私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 

Entries

夫の好きなアジを...

3枚おろしにしてある中アジを買ってきました。
いつもなら夫の好物のアジフライにしちゃうところですが、毎度同じじゃ芸がないしね〜。
って、夫はそれでいいそうですが(笑)。
下処理してありますが、小骨が残っていたので抜きました。
アジの骨は硬いから、このひと手間は大事。
2019/6/16-1


主食のジャガイモはお魚料理に合わせるならコレ!
皮をむいて、電子レンジで柔らかくなるまで加熱して、
2019/6/16-2


小麦粉、卵、マヨネーズ少し、塩胡椒、牛乳。
マッシャーでつぶしながらよく混ぜます。
2019/6/16-3


小麦粉と牛乳で粘度を調整。
この時はちょっと固かったので牛乳を足しました。
2019/6/16-4


アジは塩胡椒&小麦粉(ビニール袋に入れて振っています)して。
最初はカレーピカタを考えていたのですが、急遽、青のりピカタに変更!
卵にたっぷり青海苔入れて、アジをくぐらせました。
2019/6/16-5


同時進行。
2019/6/16-6


ポテトパンケーキは焼き目がつけばできあがり。
2019/6/16-7


美味しそうに焼けました♪
2019/6/16-8


青海苔風味のふんわりピカタ。
美味しくできました♪
...が、夫はやっぱりアジフライが良かったかな?
でもやっぱりアジフライだけでは芸がなくってね〜。
ブロガーの奥さんに付き合うのも大変ね(笑)。
2019/6/16-9




作ったよ〜のご紹介♪♪
Noodle's Noteのnoodleさんがチキンシュニッツェルを作って記事にしてくれました!
noodleさん、ありがとう〜〜
前にも何度か書いていますが、noodleさんのご主人様は我が家と同じイギリス人
「1、2年に1度焼くか焼かないかという頻度なので」と書かれてらっしゃいますが、なんて美味しそうなスコーン!!!
このレシピはホームステイ先のお母さんに教えてもらったそうです。
2019/6/17-1

ホームステイ先によって、ほぼ料理しないお家もあれば、noodleさんのように美味しいものを覚えて帰ることもあるのね。
noodleさんのシュニッツェルの記事はこちら→Chicken Schnitzel

考えてみたら、私は夫の家でスコーンを食べたことがありませんでした。
夫の父の自慢のデザートはクレープシュゼット。
フランベするやつです
懐かしいな〜。





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
*CommentList

ポークwithズッキーニ3日目

それだけそのまま出すのもアレだしね。
それにメインができてるって、精神的にも余裕しゃくしゃく!(笑)


前菜をいくつか用意して、日本酒ちょっと飲んじゃいます
キムチの素を使って、なんちゃってオイキムチ。
2019/6/15-2


夫の好きそうなチーズ風味のスナック。
2019/6/15-3


食感固めでちょっと甘く、チーズ感弱し。
2019/6/15-4


新たまねぎと薬味はミョウガ、にんにく、しょうが、万能ネギ。
2019/6/15-1


そしてカツオ!
2019/6/15-5


タレは味ぽんとお醤油が2:1。
2019/6/15-6


美味しいい〜〜!

Bonito bonito !
Muy bien !!!


(ボニート、スペイン語で素敵な。ボニート、英語でカツオ。ムイビエン、スペイン語でベリーナイス!)

夫が笑います。
これがわかってくれる人って夫以外にあまりいませんもん。

「で、ボニートって、日本語でなんて言うんだっけ?」
カツオ!
苗字は磯野!
...は通じませんが(笑)。


これで豚肉1キロ完食。
ポークwithズッキーニ
次は来月かな?(笑)
2019/6/15-7




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
*CommentList

ラムステーキとキューカンバースープ

ふるさと納税でもらったラム肉を冷凍庫から出してきました。
肩ロースのブロックです。
2019/6/14-2


今回はステーキにすることにしました。
1時間以上前から室温に戻し、味付けしておきます。
ラムはよく味を染み込ませた方が美味しい♪
↓これはハーブガーリックソルト使いました。
2019/6/14-3


そして、イギリスの夏の味覚。
キューカンバースープ
イギリスのきゅうりを使う場合は加熱することも多いようですが、日本のきゅうりは柔らかくてみずみずしくて、そのままで美味しいもん!
飾り用に数枚残しておいて、他にニンニクとたまねぎも少し。
2019/6/14-4


顆粒のコンソメ買ってきました。
これならお湯で溶かずにそのまま使えるし。
2019/6/14-5


ヨーグルトたっぷりにお水少し、コンソメ、塩胡椒。
2019/6/14-6


ブレンダーでガーッとすれば出来上がり。
もともと冷たい材料なので、冷やす必要もなし。
綺麗な緑のコールドスープです。
2019/6/14-7


ラムは牛肉と一緒で、中はレアでも食べられます。
我が家は夫の好みによりウェルダンで。
2019/6/14-8


キューカンバースープは器に盛り、飾りも乗せました。
2019/6/14-9


主食のジャガイモは冷凍シューストリングポテトをオーブン焼き(予熱なし180℃、4〜50分、上段)。
2019/6/14-10


なんとなくイギリスらしくなりました
2019/6/14-11


久しぶりのラム肉、とっても美味しかったです
ラムは太らないお肉だしね!




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
*CommentList

Bonito bonito 素敵なカツオ

この日はポークwithズッキーニの残りを食べると決めていたので、楽勝!
プールでたっぷり泳ぎ、ユニクロ行ってTシャツ買って、近所のスーパーまで帰ってきたらすでに夕方5時近く。


この日の朝に獲ったばかりのカツオが売られていました!
残り2パックのうちの一つをゲット。
半身分です。
見えませんが(笑)。
下には新たまねぎ縦薄切り。
カツオの上にミョウガとニンニク生姜をたっぷり。
大葉はカツオのパックに入っていた1枚だけ。
タレは味ぽん大さじ2とお醤油大さじ1。
2019/6/13-1


なんかすっかり「飲みモード」に入ってしまい(笑)、
これ、ホタテに見えてホタテじゃなくって、カニカマと同じ魚のすり身の加工品。
2019/6/13-2


先日の箱根旅行でお茶受けに出ていたおつまみのミニアジも乗せてみました(笑)。
冷えたた日本酒によく合う〜〜♪♪
2019/6/13-3


そしてスナックも。
2019/6/13-4


お酒のお供に食べると、ジャンクも罪悪感うすし(笑)。
2019/6/13-5


液体ご飯のおかげで、もうあまりお腹は空いていなかったのですが、ポークwithズッキーニも温め直して食べました。
夫はガッツリ。
私はご飯なしで少なめ。
2019/6/13-6


1年ぶり?くらいで食べたカツオがものすごく美味しくて!!!
Bonito bonito!(スペイン語でボニート=素敵、英語でボニート=カツオ。つまり素敵なカツオ!笑)
また食べた〜い!!!





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
*CommentList

マリネードチキンのオーブン焼きと入梅イワシのオードブル

出かける予定だった日。
あらかじめ前の日から準備しておきました。


ローズマリーとニンニクと鷹の爪。
2019/6/12-1


ローズマリーは葉をばらし、ニンニクはみじん切り、鷹の爪はタネを取って極細の輪切り(料理用のハサミを使っています)。
お好みで鷹の爪はもっと増やしても
2019/6/12-2


我が家の嗜好により鳥もも肉は皮と脂を取り除き、お塩気持ち多め、オリーブオイルたっぷりでマリネ。
そしてラップして冷蔵庫へ。
ここまでやっておけば、あとは楽チン♪
2019/6/12-3



思ったより早く帰れたので、オードブルも作ることにしました。
新たまねぎを刻んで、
2019/6/12-4


塩胡椒、お酢と油が1:2。
基本のフレンチドレッシングです。
パセリも入れました。
2019/6/12-5


イワシを手開きで3枚におろし、さらに半分に切って。
小麦粉かけて、油少々で両面ジャンジャン。
入梅イワシ、今が旬です。
2019/6/12-6


先ほどのたまねぎと合わせ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。
2019/6/12-7


鶏肉は耐熱皿にとり、残りのオリーブオイルをむいたジャガイモに絡め、
オーブンは180〜200℃、下段で4〜50分。
余熱はしてもしなくても構いません。
2019/6/12-8


これがもしレストランにあったら、夫は毎回必ず頼むだろうなと思う好物。
彩にピンクペッパーでも乗せればよかった。
2019/6/12-9


こんがり焼ければ出来上がり〜♪
2019/6/12-10


帰りが遅くなってから「何作ろう」となるとホントに大変ですが、こうやってあらかじめ用意しておくと精神的にもかなり楽です。
オーブン料理の場合、焼いている間に体も少し休ませられるし。
シシトウも炒めました。
マリネードチキンのオーブン焼き
2019/6/12-11


シシトウ旨し!イワシも旨し!
チキンは残っていると夫が必ず「これ食べていい?」と聞いてきます。
大丈夫よ〜!
あなたのためにあるんだから(笑)。




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
*CommentList

ご案内

プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、29年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング

ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

最近の記事+コメント

検索フォーム

Wedding Anniversary

FC2カウンター