大好きなイタリアンローストポーク

ちょっとひさしぶりな気がします。
ローリエの葉を細かく砕いたもの。
ニンニクは縦に4〜6つ割。
ローズマリーの葉。
たまねぎのみじん切りは少しのオリーブオイルで和えてます。
塩胡椒。
豚肩ロースのブロックは肉の繊維に垂直に包丁を深く入れて、指で広げてポケットを作りました。
2019/2/17-1


豚肉に塩胡椒して、ポケットの中にたまねぎ、ローズマリー、ニンニクの順に入れてローリエの葉は全体にパラパラ。
熱湯を1cmくらい。
キャセロールの蓋はせず、そのまま焼きます。
2019/2/17-2


オーブン(予熱あり190℃、下段)で1時間半。
その間...ほぼ何もすることはありません(笑)。

焼けました!
夫も帰ってきました!
2019/2/17-3


残っていたβカロチンスープもこれが最後。
2019/2/17-4


肉を焼くときに入れた熱湯が美味しいソースになるんです。
*浮いた脂はすくい取ってください。
2019/2/17-5


主食のジャガイモはアルミフォイルでくるんでついでに焼いたローストポテト。
2ヶ月半ぶりでした。
イタリアンローストポーク
改めてその美味しさに感動!!!
2019/2/17-6



作ったよ〜のご紹介♪♪
わたしの毎日。のyunkoさんがエスニックな鯖を作って記事にしてくれました!
yunkoさん、ありがとう〜〜
そして。
Happy Wedding Anniversary
yunkoさんご夫婦、バレンタインデーが結婚記念日。
26回目の記念日、おめでとうございます!
2019/2/17-7

バレンタインデーが結婚記念日って、若き日にこの日を選んだお二人の気持ちが伝わってきて、とってもロマンチック
yunkoさんのエスニックな鯖の記事はこちらから→ Ethnic Mackerel(エスニックな鯖)

我が家の結婚記念日なんか、夫が夏休み中で比較的時間があった時という...ロマンチックとは正反対の理由。
大使館での手続きなど、国際結婚はちょいと面倒なのでね(笑)。
日本ではない習慣ですが、イギリスでは「結婚します」と掲示板に告知して2週間。
その間に「異議あり!」の申し出がなければ結婚できるんです。
今でもあの古いしきたり、残っているのでしょうか...




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

ポークソテーのケイパー入りクリームチーズソース

豚ロース肉はあらかじめ室温に戻しました。
たったそれだけで、筋切りしなくても反りにくくなるような?
塩胡椒して、焼き目がついたらひっくり返して蓋をして、火を通します。
2019/2/16-1


先日のクリームチーズinチキンブレスト(鶏胸肉) にもこれを使いました。
ハーブ&ガーリックのクリームチーズ。
2019/2/16-5


豚肉を焼いた後のフライパンに白ワイン入れて、クリームチーズを2個。
2019/2/16-2


前回作った時に、「ケイパー入れても美味しいかも」と思ったので。
ポークソテーの超簡単クリームチーズソース
たっぷり入れました♪
2019/2/16-3


うん!
この酸味も好き!
鶏胸肉のソテーにも合うと思います。
2019/2/16-4




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

ジャンバラヤ

この作業が一番めんどくさいです。
手羽元の皮をハサミでちょきちょき。
だって、鶏皮苦手なんですもん〜。
でも、骨つきの手羽元は旨味もコラーゲンもたっぷり!
*ナイフとフォークが苦手な方は普通にもも肉でどうぞ。
そして塩胡椒。
2019/2/15-1


たまねぎ、にんにくみじん切り。
ソーセージ。
青味になんでもいいのですが...ピーマンの細切り。
以上。刻みもの終わり!
2019/2/15-2


左のお鍋は無塩トマトジュースとお水。2:1にしました。
そしてコンソメ1個。
手羽元はオリーブオイルで焼いて、焼き目のついたものからトマトのお鍋に移します。
2019/2/15-3


手羽元を焼いたフライパンそのまま使って、ソーセージをじっくり脂出し。
たまねぎとニンニクも炒めます。
2019/2/15-4


お米もオイルコーティング。
お米に対し、水分量は1.5倍。
つまりお米が1カップなら、水分は1.5カップ(トマトジュース1カップ、お水1/2カップ)。
この日はお米1.5カップ使いました。
2019/2/15-5


タイムと豆板醤。
辛さはお好みで調整してください。
2019/2/15-6


蓋をして20分ほど煮込んだ手羽元を乗せて、スープも沸騰した状態で(←ここ大事!)ジャッと入れ。
弱火に落として、タイマーは17分にセット。
2019/2/15-7


ちょっと合わないくらいのボロい蓋がちょうどいいんです(笑)。
出来上がり5分前くらいにピーマンとブラックオリーブを入れました。
2019/2/15-8


2ヶ月ぶりのジャンバラヤでした。
Jambalaya(ジャンバラヤ)
夫はパエリアよりもジャンバラヤの方が好き。
高価なサフラン使わないので、安上がり〜(笑)。
色鮮やかで見た目も綺麗
2019/2/15-9


お米をフラパンで調理って、難しそうと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが。
意外と失敗なく簡単にできます。
そしてね、パリッとしたお焦げがまた美味しいのよ〜〜
2019/2/15-10




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

バレンタインデー

「なにもなくていいよ〜」とは言ったものの...

やっぱり嬉しいものです
大きく写ったけれど、可愛いブーケ。
ラッピングが不織布でこのまま飾れるようにもなっています。
新しいわ〜。
2019/2/14-2


こちらは大きな袋!
2019/2/14-1


「M子ちゃんが100%カカオバターのチョコレートが減ってきたとこぼしていたから」と、選んでくれたんですって。
右の箱にはは100%CACAO BUTTER、左の箱にはPUREと書いてあります。
2019/2/14-3


小さなチョコレートトリュフをひとつ。
カルバドス風味。
うふふ
2019/2/14-4


閉じた蓋を再び開けて、もうひとつ。
ラズベリー&チーズケーキ風味。
うふふ
2019/2/14-5


もう一度、閉じた蓋をまた開けて...
思いとどまりました(笑)。


今でこそ、こうやってクリスマスやバレンタインデー、お誕生日にカードやお花、チョコレートをくれる夫ですが。
結婚当初は「日本のバレンタインデーは女性がプレゼントするもの」と言っていました。
そりゃさ、甘いものを喜んでくれる人なら、ケーキ焼いたり、美味しいチョコレート買ってきたり。
それも楽しいと思います。
でも、夫は甘いものを食べない人。
特にチョコレートは頭が痛くなる(と思い込んでいて)と、口にしません。
それじゃつまんないし。
なにより、私は外国人と結婚したんですから!
男性からプレゼントされた〜い
最初は日本のお花屋さんでどうやってお花を買うのかもわからなかった夫ですが...一昨年のお誕生日にも仏花を買うという失敗もありましたが(笑)。
最初からこうだったわけではありません。
ヨメに教育されて、今に至ったのです。
うん!いいヨメだ!(爆)


同性婚に賛成です。
昔は異人種間の結婚(国際結婚)も認められない時代もあったのではないでしょうか。
少数派のカップルであるということではインターナショナルカップルも同性カップルも同じ。
「好きな人と結婚したい」って当たり前のこと。
その当たり前が認められる社会になってほしいと思います。




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

Ethnic Mackerel(エスニックな鯖)

柚子の皮をおろしたもの。
柚子の絞り汁とレモン果汁合わせて大さじ1。
これらはライムの代用です。
生姜とニンニクおろしたものはチューブを使って、それぞれ2cmくらい。
豆板醤とハチミツがそれぞれ小さじ1強。
お醤油とごま油がそれぞれ大さじ2。
オリーブオイル大さじ1。
前回は細ネギだけでしたが、今回は細ネギ+長ネギ1本みじん切り。
元々のレシピではネギとパクチー(コリアンダー)使ってます。
いーのいーの。家にあるもので(笑)。
2019/2/13-2


甘塩の鯖は骨を抜いてグリルで焼きます。
2019/2/13-1


残っていたβカロチンスープもちょっと。
オイスター&チップス
2019/2/13-3


黄色いご飯は炊飯器にターメリック(ウコン)パウダーたっぷり入れて炊いただけ。
鯖を乗せてタレかけて。
2019/2/13-4


付け合わせ乗せて、ネギと細ネギたっぷり乗せて。
2019/2/13-5


甘塩の鯖がおしゃれにカラフルに大変身!
でも...長ネギ1本はちょっと辛かったかな(笑)。
ジェイミーのレシピを簡単にアレンジ
2019/2/13-6






Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、29年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング
ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント
カテゴリー
検索フォーム
Wedding Anniversary

*script by KT*
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: