2017.05.29 19:00|食べ物
横浜デートの夜は夢の中で、
「今日のご飯は作りたくないな〜」と考えていた怠け者ですが...
起きてみれば、もうちょっとやる気がありました(笑)。


イギリスの夏の味覚。
冷たいキュウリのスープ、Cucumber soupです。
イギリスのキュウリって太くて大きくて、皮と種が硬くて身はスカスカした感じ。
なので一度煮るのが一般的だと思いますが、日本のキュウリは生で美味しいもんっ!
とりあえず、生でやってみます。
簡単だし(笑)。

コンソメは少量のお湯で溶いて、キュウリ1本さいの目切り(スティックブレンダー使う時はそうやって切るといいよとpcommeparisちゃんに教えてもらいました)。
見えないけど、にんにく1カケも入ってます。
そしてヨーグルトたっぷり。
2017/5/29-1

ガーーーッと。
冷蔵庫で冷やします。
22017/5/29-2

浮き身はなんでもいいです。
パセリでもチャイブでもディルでも小ねぎでも。
なかったらキュウリの薄切り浮かべればいいし。
オリーブオイルもたらり。
2017/5/29-6

グラス可愛いでしょ?
食洗機使えないけど、許す!(笑)
2017/5/29-7

カツオのお刺身、腹身をひと柵買ってきました。
2017/5/29-4

タレはこちらのレシピ使ってます→カツオのたたきのタレ
薬味は山盛りの小ねぎとにんにく、生姜。
2017/5/29-5

夏野菜のオーブン焼き
新ジャガと長芋と、イタリアントマト、パプリカ。
国産物は今年初めて!アスパラガス(北海道産)。
クルジェット(ズッキーニ)には粉チーズ。かぼちゃ。
マッシュルームにはマヨネーズ少し。
2017/5/29-3

手作りハムも出しました。写ってないけど(笑)。
カラフルで賑やか。そしてヘルシー!
2017/5/29-8

伝統的なキューカンバースープとはちょっと違う感じもしましたが、そもそもキュウリが違うしっ。
小ねぎのせいもあるかも。
でも、これはこれでさっぱり爽やかで美味しかったです。
いろんなやり方試してみなくっちゃ。
スティックブレンダー、ちょっと楽し(笑)。




今日も読んでいただき、ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
2017.05.28 19:00|デート
5月のマチネは夫の都合で、横浜に振り替えてもらいました。
澄み渡った青空!
横浜、1年ぶりです。
正面に見えるのはランドマークタワー。
2017/5/28-2

みなとみらいホール。
2017/5/28-3

パイプオルガンの木枠にもカモメの模様。
2017/5/28-4


第96回みなとみらいホリデー名曲シリーズ

2017年5月27日(土) 14:00開演
会場:横浜みなとみらいホール  

指揮=尾高 忠明
ハープ=グザヴィエ・ドゥ・メストレ

芥川也寸志:弦楽のための三楽章「トリプティーク」
ロドリーゴ:アランフェス協奏曲(ハープ版)
ブラームス:交響曲 第1番 ハ短調 作品68



芥川也寸志って、あの芥川龍之介の3男なんですって!
アランフェス協奏曲ってギターの代表曲だけど、ハープ版も素敵でした。

このアンコール曲も良かったわ。
2017/5/28-5


お天気も良く、気持ちいい〜♪
左手に見えるのはベイブリッジ。
2017/5/28-6

赤レンガ倉庫。
中はショップやレストランが入っています。
2017/5/28-8

倉庫前で車の展示会やってました。
ランボルギーニ!!!
2017/5/28-7

ジャガー。
夫と同じ英国産です(笑)。
2017/5/28-9

車落とすの?!と思ったら...
落ちないのね〜。
ランドローバー、こんな急斜面でもちゃんと降りてきました。
体験もできるようですが、パス!!!
2017/5/28-10

長い汽笛が聞こえたと思ったら、大桟橋から風船が放たれました。
今年の夏、りぷママさんも船旅ですって。
いいな〜。
手前に写っているのは湾内遊覧船。
2017/5/28-11

山下公園ではバラが花の盛り。
2017/5/28-12

さらにどんどん、1時間くらい歩きました。
予約したのはこちら。
LADY & DUKE
2017/5/28-14

...の前に、ふらふら。
だって予約時間まで30分くらい時間あったんだもん(笑)。
ヴェネツィアっぽくない?
2017/5/28-13

テラス席確約プランを予約していました。
雨で寒かったらどうしよう?と思ったけど、暖かくてよかった〜〜!!!
2017/5/28-15

こんなこともあろうかと、ちゃんとマイクッション持参してました(100円ショプで買ったもの)。
2017/5/28-16

ノースリーブのタートルとアンサンブルのカーディガン。
この時はカーディガンを肩掛けですが、夜には袖に腕を通しました。
さらにポケッタブルパーカーも持参。
準備万端!(笑)
2017/5/28-1

前菜5種盛り合わせと、パスタはボロニエーゼ。
桜肉のカルパッチョはfrom the house、お店からのサービスです。
2017/5/28-17

私のメインはカジキマグロのソース・アメリケーヌ。
これはカジキがソースに負けまくり。
2017/5/28-18

夫のメインは三元豚のグリル、たまねぎを効かせた和風のソース。
2017/5/28-19

デザート。
2017/5/28-20


最初は青空でしたが、食事の終わる頃にはすっかり星空になっていました。
2017/5/28-21

横浜って普段行く機会があまりないので、余計に非日常感が強いのかも。
最高のお天気にも恵まれ、いい一日でした。
楽しかった〜〜



今日も読んでいただき、ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

2017.05.27 19:00|食べ物
実はハムも仕込んでいました。
2017/5/27-10

「美味しくな〜れ」と念じて、4日半経ったところ。
2017/5/27-7

洗って拭いてタコ糸で形を整え、新しいフリーザーバッグに入れ直し、ラップで二重に巻いた後、鍋肌に触れないようにアルミフォイルでがっちりガード。
2017/5/27-8

浮かないようにお皿で重石して、沸騰させずに加熱。
2017/5/27-9

ハムできました〜♪
手作りハムが簡単に!
2017/5/27-3

そして、鮮やかな黄色のパンプキンスープ。
基本のポタージュスープの作り方
2017/5/27-2

生クリーム加えました。
2017/5/27-4

冷凍のシューストリングは200℃のオーブン上段で40分(予熱なし)で焼きました。
重ならないように広げるのがコツ。
2017/5/27-5

サラダには手作りツナ。
この時に作ったものです→100g98円のセール品
2017/5/27-1


なんとなくカラフルで賑やか♪♪
2017/5/27-6

ハムも美味しくできたし、ツナもヘルシー。
だけど、最初にスープ飲むと、お腹膨れちゃって!
ツナもかなりボリュームあったし、ハムは1枚食べるのがやっとでした。
あ〜、お腹苦しいよ〜〜!!!
ハムとスープが残ってるので、どなたか食べにいらっしゃいますか?(笑)



今日も読んでいただき、ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
2017.05.26 19:00|食べ物
傘マーク。
梅雨を先取りしたかのようなお天気です。
2017/5/26-7

たまねぎとひき肉炒めて、
2017/5/26-2

最近はなるべく油分塩分控えるように、ほうれん草は茹でただけで味付けなし。
2017/5/26-3

ひき肉炒めた後の汁をできるだけ残して、
2017/5/26-4

それでマッシュルームを炒めます。
2017/5/26-5

火が通るとこんなに減っちゃう。
こちらも味付けなし。
2017/5/26-6

1時間ほどでこんがり♪
2017/5/26-8

帰宅した夫が玄関から、Nice smell(いい匂い)と、鼻をクンクン。

手を洗ってうがいして。
夫が取り分けてくれた私のお皿。
久しぶりにittalaのフクロウさん使いました。
2017/5/26-9

イギリス家庭料理、シェパードパイ



作ったよ〜のご紹介♪♪
a welcome rainのジジママさんがイタリアンローストポークを作って記事にしてくれました!
ジジママさん、ありがとう〜〜
小学校に上がって1ヶ月半。
ジジちゃんは順調に馴染んでいるように見えます。
でも。
いろいろあるんだろうなぁと。
一昨年だったか、小さな背中に大きなランドセルの女の子...多分2年生。
一人で電車に乗ってきて、鼻が赤いので「ん?」と思ったのです。
そして、静かに涙ポロポロ。
話しかけるわけにもいかず、「必ずお母さんに言うんだよ!」と心のメッセージ。
楽しいことばかりではないけれど、楽しいこともたくさんあるから!

ジジちゃんはお友達と道草食うのに忙しく、おうちになかなかたどり着きません(笑)。
2017/5/26-10
ジジママさんのイタリアンローストポークの記事はこちらから☆


おはよう(*´∇`*)のmilkyさんはポークシュニッツェルを作って記事にしてくれました!
milkyさん、ありがとう〜〜
今がバラの花盛りのmilkyさんち。
素敵でしょ〜!!!
まるでヨーロッパのお庭みたい!
2017/5/26-11
milkyさんのポークシュニッツェルの記事はこちらから★
milkyさんは本当に行動力のある人で、さくら山王蚤の市の会という団体を立ち上げ、手作りや寄付されたものの売り上げを東日本震災遺児基金やあしなが育英会、国境なき医師団などに次々寄付なさっています。
こちらも覗いてみてね。
チャリティネット蚤の市
テイストに合うものが見つかれば、それが寄付になるのですから!



Baby mantises、赤ちゃんカマキリが撮れました。
1cmもないミニミニサイズなのに、ちゃんとカマがある〜!
どうか生き延びてくれますように。
2017/5/26-1




今日も読んでいただき、ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
2017.05.25 19:00|レシピ(鳥)

イギリスの家庭料理はおいしい!

つい最近までそう信じていました。
夫の両親もおいしいもの大好き。
夫の友達もグルメ。
叔母夫妻に至っては、10人分のディナーセットを温める巨大なディッシュウォーマー(食器温め機)を備えていたほどの凝りよう。


ところがイギリスにホームステイしていたみーモフママさんや、最近何回かコメントくださったFionaさんのお話聞くと、どうやら違うみたい...
サンデーローストもなく、ソーセージとマッシュポテトだけ?!
確かにスーパー行くと温めるだけの冷凍食品の量がすごいのよね〜。

そんなイギリス人の食生活を変えたと言われるのが、ジェイミー・オリヴァー
彼の出演していたTHE NAKED CHEF(裸のシェフ)というのがすごい人気でね。
本当に普通の男の子なの。
階段をお尻でスーーッと降りてきて、スクーターに乗ってお買い物行って、コックニー訛り(ロンドン下町)でおしゃべりしながらちゃちゃっと料理する。
まるで隣の男の子ような親しみやすさと、その簡単そうに見えるお料理で、みなさん思ったわけです。

私でもできるかも?!

でね、彼は偉いのよ。
学校給食を美味しくしよう!みたいな活動もやってたし。←女王様から勲章授けられました。
そんなこんなでイギリスの食事は10数年前から劇的に美味しくなったと言われています。
EU加盟によって、ヨーロッパの他の国からもお店を出しやすくなったっていうのもあると思うけどね。
もうすぐ脱退しちゃいそうですが...


ブックオフで買ったジェイミー・オリヴァーのクッカリーブック(料理本)。
ね?可愛いでしょ?くしゃくしゃ頭。
大人気だったのよ〜。
今はすっかりおっさんになったようだけど(笑)。
2017/5/25-15


丸鶏を買ったので、My Perfect Roast Chickenを作ってみました。
レシピを見ると基本的には私の簡単ローストチキンとほぼ同じです。
大きな違いは胸の皮を剥がして、その中にハーブなど入れること。
2017/5/25-14

一番最初に始めたのはブレッドソース作り。
イギリスで鳥をローストする時にこのソースは欠かせません。
玉ねぎのみじん切りをバターで炒めて、牛乳をドボドボ。
2017/5/25-1

そこに生パン粉投入。そして、塩胡椒。
この辺の量は本当に適当で大丈夫。
水っぽかったらパン粉を足せばいいし、固くなりすぎたら牛乳かお水を足せばいいし。
ひと煮立ちすれば基本的にできあがり!
さらに玉ねぎが溶けるくらいまでじっくり煮込むとトロトロのソースになります。
私はトロトロにしたかったので、早めに始めたってわけ。
焦げやすいので気をつけてね。
2017/5/25-4

パセリとマージョラムとバジルのフレッシュハーブを使うって書いてあったけど、うちにあるフレッシュハーブはパセリだけ。
買ってきたパセリは葉先を摘んで凍らせました。
2017/5/25-2

くしゃくしゃっとすれば、パセリのみじん切りのできあがり♪
冷凍&くしゃくしゃを繰り返すともっと細かいみじん切りになります。
保存も冷凍庫で、いつでも使えるパセリのみじん切り。
2017/5/25-3

いつものように、チキンを触る前に用意。
キッチンペーパー4〜5枚、
レモン1個は半分に切りました。
ローリエの葉っぱとローズマリー、楊枝数本。
お皿は塩コショウ、オリーブオイル、そしてハーブ。
パセリはフレッシュ、バジルは乾燥、マージョラムはなかったので乾燥オレガノ。
2017/5/25-5

チキンは中も外も良く洗い、キッチンペーパーで拭き取ります。
お尻の方から胸の皮をはがし...
「皮と身はティッシューみたいなもので真ん中が繋がってるから、それをはがしてもいいし、そのまんまでもいいし」
私は作業しやすくするため、はがしました。
皮と身の間に軽くお塩。たっぷりのハーブ、そしてオリーブオイル。
お腹の中にも塩コショウ、レモン、ローズマリー、ローリエ入れます。
皮を引っ張り楊枝で縫いとめるように止めます。
ジェイミーはタコ糸で止めてたけどね。
鳥の表面全体にオリーブオイル。塩胡椒。
両手を使っての作業です。
2017/5/25-6

腿の部分にも包丁で切れ目を入れて、残りのハーブを詰めました。
2017/5/25-7

200℃のオーブン下段で1時間20分。(1.2kgの鳥が標準。これより大きい場合は焼き時間を延ばしてください。小さい場合はあまり短くしなくてもいいかも)
2〜3回、焼き汁を鳥にかけてください。←100円ショップで買ったシリコン製のブラシが便利!
ほ〜ら!いい色に焼けた♪♪
銀色の塊は皮をむいたジャガイモ。
ローストするとこれも甘くて美味しいの!
2017/5/25-8

切り分けお願いしま〜す。
これは一家の主人の仕事。
2017/5/25-9

で、その間、奥さんはソース作り。
右は最初に作ったブレッドソース。
左はチキンを焼いた器にお湯を入れて旨味をこそげ落とし、コンソメを加えたグレイビーソース。
気をつけてね。
ガラスの耐熱皿にお水を入れると温度差で割れちゃうこともあるから。
2017/5/25-10

ソースも完成。
2017/5/25-11

私のお皿。
これにグレイビーソースをかけて、ブレッドソースとともに食べます。
2017/5/25-12

食べて...驚いた
こ、こ、これは...

予想を超えるおいしさ!

上にも書きましたが、基本的には私の簡単ローストチキンとほぼ同じです。
違いは、皮を剥いで中にハーブを入れるくらい。
でも、なんか美味しい!
ジェイミーが自慢するわけもわかるわ。

MY PERFECT ROAST CHICKENとね。


2人で食べつくしましたとさ(笑)。
新玉ねぎを使ったブレッドソースも甘かった♡
2017/5/25-13

クリスマスのローストにはやはりスタッフィングありのこちらですが→クリスマスにいかが?ローストチキン♪
普段にはジェイミーチキン、しばらくはまりそうです!



今日も読んでいただき、ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、27年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング

ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント

カテゴリー

検索フォーム

Wedding Anniversary

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: