英国人の夫との幸せな毎日 
その後の様子
2010年11月07日 (日) | 編集 |
血液のデータ上は、黄疸は解消し、肝臓も良くなってきています。
つまり、治療の効果は出ているんです。
なのに。


キアはまったく食べません。
最近は流動食を見るだけで嘔吐するようになってしまいました。
病院では、吐き気止めの注射をして、口から胃にチューブを通し、流動食を飲ませています。
(そんな苦しいことさせたくなかったのに)
食事の後は吐き気から大量のよだれを垂れ流し、それはそれは苦しそうです。
入院時より更に痩せ、背骨、腰骨がごつごつしてきました。
それでも、私を見るとにゃにゃとなき、触れてあげると喉を鳴らして喜びます。
どうにか食欲が戻らないかと、今日はシシャモを買って持って行きました。
以前、シシャモを焼いたら私の箸の動きに連れて顔を動かし、チョイチョイと手を出してきた悪い子ちゃん。
仕方なく少しあげたら、(猫にとっては)熱くてびっくりした様子が可愛くて。

“自宅に帰ったほうが食べるかな?”と院長先生。
試しに明日、一泊帰ってみることになりました。

キアちゃん、明日おうちで食べてくれますように。
そうでなければ、これがお家に帰れる最後になっちゃう...


キア以外のことがあまり考えられません。
みなさまのところにコメントもできてないし、いただいたコメントにお返事もできていません。
本当にごめんなさい。

明日は朝イチに父のホームで要介護度判定の立ち会い。
ホームで父と一緒にお昼を食べたら、なるべく早く帰ってきて、キアをじっくりじっくり可愛がってあげたいと思います。
癌検査
2010年11月02日 (火) | 編集 |
今朝、自宅から撮った空。
刷毛でちょんちょんと描いたような雲。
2010:11:2



獣医さんが一番最初に疑ったのがエイズ発症。
血液検査の結果、エイズではなく肝臓とわかり、次の疑いは癌。
今日、レントゲン、エコーとキアの癌の検査でした。
肝臓はやはりかなり大きくなっています。
が。
腫瘍はなし。
つまり、癌ではありませんでした。
“なんなんだろうねぇ”と院長先生。
“黄疸がひどいし”
正常値は0.4までなのに、キアは5以上ありました。(単位失念)
“でも、結局治療はどっちにしても点滴と流動食で同じようなものだけど”
今日はステロイドの注射をして、流動食を3本飲ませたそうです。
“これで4~5日様子を見て、あとは自分で食べられるようになるかどうかだね”
自分で食べられるようになれば、快復する可能性があるみたい!
とにかく、今週が山のようです。

猫舎のケージの中。
通院はものすごく嫌いでストレスになりますが、このバスケットに入っていれば安心と思っています。
しっぽは入ってないけどね。
2010:11:2-7
今日も喉を鳴らしてくれました。purr...

院長先生の愛犬、カンちゃん(左、息子)とレモンちゃん(母)。
“カンちゃん!レモンちゃん!”と声をかけると、ヒンヒン大興奮してくれます。
2010:11:2-8

“なんなんだろうねぇ”の院長先生のことばが引っかかり、考えていました。
毒でも食べたわけじゃないし...




あっっっ!!!





私のせいかもしれない...


夏の終わり頃、キアの残した缶詰にヒメバエがひどくたかって、あまりにもひどいので、キンチョールをシューーーッとしてました。
気をつけて、ドライフードはスプレーのかからない場所に置いていたし、スプレーしたあとはお皿も洗い、敷いていた紙も取り替え、スプレーのかかったところは水拭きしていたけど。
でも、コバエ取りはそのまま置いてた。
だから、そこから毒が揮発したとか、それとも毒が空中に残っていて吸い込んだのかもしれない。
夫にその話をしたら、“そういう考え(自分が悪い)は絶対に良くない!”
それはわかっているけれど、でも、スプレーのせいかもしれない...


今年も株主優待品が届きました。
2010:10:30

お菓子たくさん♪
2010:10:30-2
ギフトカードはヨーグルト1個と引き換えられます。
って、昨年のもまだ引き換えていませんが。

さっそく、カールを開けて食べちゃいました。
だって、小さい袋だし、これなら大したカロリーもないし。って言い訳しながら(笑)。
2010:10:31-3

この日の夜はポークwithマスタード&タラゴン
2010:10:30-4
何かをやっていてサラダを作る時間がなくなり、野菜のないお夕食でした。

次の夜はサーモンの白ワインクリームソース
2010:10:31
って、ソースに隠れてサーモンが見えていませんが(笑)。

そして昨日はハーブローストポーク
2010:11:1
いつも月曜日は休肝日にしているのですが、夫が私にビールを持ってきたので、“休肝日にしようと思ってたんだけど?”と言うと、”I know.”
うん、ちょっと気分は落ち込み気味だもの。


そして、どうしても沈みがちな気分だった今日...
ピンポ~ン♪
郵便屋さんが包みを持っています。

なんと、バンクーバーのジェニーちゃんから!
2010:11:2-2

カードには可愛い手作りスタンプ。
2010:11:2-3

わぁ、可愛いゴールデンレトリーバのバースデーカード。
遅ればせながらって、ある意味、抜群のタイミングだったかも。
2010:11-2

こういうラッピングのセンスを見習わなくちゃって、いつも思います。
2010:11:2-4

わぁ、こんなに!
2010:11-2-5

これこれ!ジェニーちゃんのブログで見て気になっていたプジョーのペパーミル。
プロの料理人に選ばれているんですって。
2010:11:2-6
今晩からさっそく使い始めました。
ジェニーちゃん、本当にありがとう♡
大切にするわね。


今日は夫の大好物のポークシュニッツェル
2010:11:2-9
このあとシュニッツェルをさらに3つくらい食べました。


作ったよ~のご紹介♪♪
バンクーバーのえにっきのayaちゃんがパプリカチキン酢豚を作って記事にしてくれました。
ayaちゃん、ありがとう♡
ayaちゃんのシアトル
これはayaちゃんが行ってきたばかりのシアトルの空。
いいな~、私も旅行に行きたい!
ayaちゃんのパプリカチキンと酢豚の記事はこちらから☆

アメリカ田舎生活ノートのmoiちゃんはハーブローストポークを作って記事にしてくれました。
moiちゃん、ありがとう~♡
昨日、うちがハーブローストポークにしたのも、Junoちゃんとmoiちゃんのところで見たからなの。
って、どういう順番って感じだけど(笑)。
moiちゃんからお借りしたのは過ぎたばかりのハロウィンのお写真。
moiちゃん家のハロウィン
楽しそうね♪
moiちゃんのハーブローストポークの記事はこちらから★

Junoのゆる~り日記のJunoちゃんはウェルシュホットポットを作って記事にしてくれました。
Junoちゃん、ありがとう♡
ご主人様、納豆が大好物。
そして納豆を食べたあとはごまちゃんが念入りに舐めてくれるんですって!
ごまちゃん、ご主人を舐める
ごまちゃん、大好きなお父さんに納豆味プラスなんて、ものすごくおいしいんでしょうね♪
Junoちゃんのウェルシュホットポットの記事はこちらから☆

ayaちゃん、moiちゃん、Junoちゃん。
紹介が遅れた上に簡単になっちゃってゴメンね。


ランキングなんて意味のないことなんだけど、やっぱりポイント多いと嬉しいんです。
ポチッとよろしくお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

キア入院
2010年11月01日 (月) | 編集 |
キアの状態が思わしくありません。
この2日ほどはまったく食べず、胃液を嘔吐すること2回。
今日、月曜日、さっそく動物病院に連れて行きました。

体重3.8kg、今年始めと比べて1kg減。
体温、39.2℃。微熱。
鼻づまりはあるけれど、食べられない程度じゃない。
血液検査をしてもらいました。

結果がでるまでしばらくいろんな話をしました。
まず、キアはFIV(猫エイズ)のウィルスを持っているので、エイズ発症の怖れがあること。
14歳にもなれば、何ともない猫でもいろんな病気が出てくるので、今まで発症しなかったほうがすごい。
血液検査の結果、どこの内臓も悪くなければ、エイズの可能性が高い。
その場合はインターフェロンの注射をしばらく続け、効かなくなったらステロイドに切り替えたほうがいい。
最初からステロイドを使うと、インターフェロンに後戻りはできない。
それから、“猫は腎臓の病気がとても多いけど維持できるんです。肝臓は少ないけど難しい。逆に犬は肝臓が多いけど、犬の肝臓は維持できる。腎臓は少ないけど難しい。”

そして、結果。
肝臓でした。
これから更に検査をしますが、肝臓ガンの可能性もあり。
そうでなくても、猫の肝臓は難しいと言われたばかり。
とりあえずまったく食べていないので、入院して流動食などの治療をしてもらうことになりました。
細かい治療法については、最善と思われる方法をお願いしました。
幸い、キアは旅行などでよく預けられるので、入院には慣れています。
ケージに入ったら落ち着いて、私の呼びかけに健気に喉を鳴らして応じていました。

今朝のキア。
お洗濯待ちの綿毛布の上に寝ています。
キア2010:11:1
どうか、良くなってくれますように
キアがいなくなるなんて、イヤです
キアもお年?!
2010年04月15日 (木) | 編集 |
なんか、まっすぐに座ってないな~と気づきました。
キアの左足1

そういえば、手すりに乗っていたときも左足を投げ出していたし。
banister cat1

すぐにしゃがみ込んで左足を出してる。
キアの左足3

テーブルの上で寝るときも左足が。
キアの左足2

床の上でも。
キアの左足4

触ってもまったく痛がらないし、年齢のことかも(キアは14歳)と、少し様子を見ていました。
でも、昨日は歩き方もちょっと変。
心配なので、病院に行って来ました。

診察台の上で左足を診てもらっています。
キア in 動物病院
触られても、まったく嫌がらないし。
実は診察台の上から飛び降りて、お泊まりで慣れてる猫舎の方に逃げたのですが、その走りも問題なし。
筋肉量もチェックしたけど、しっかり両足ついてるし。
むしろ、右足を触られる方が嫌がります。
“と言うか、これが正常な反応で、左足の反応が鈍いのかも”と、先生。
“年をとると、だんだん鈍くなるんです。特徴としては、しばらく動いてると、動きがよくなる。”
そうそう!そうなの!
起きて来たばかりは特に動きがおかしいの。
“同じ姿勢で、しびれちゃうんです。もう少し症状が進んだ場合は針治療も効果があります”
“猫はあまりやらせてくれない子が多いけど、キアちゃんは大丈夫”
って、キアはおとなしいのかしら?!
診察されても怒らないしね。

“食欲、トイレ、異状ないですか?”
問題ないどころか、ものすごく食欲旺盛!
このあいだも大好きな猫缶(金缶ミニ)をたくさん(240個)注文したばかり。
キアのご飯
1缶100円くらいの高級猫缶。
これが大好きで、きれいに食べてくれます。
体重計ったら、4.6キロに増えてたし(笑)。

“高いところに登るときは、何か足場になるような段差をつけてあげてください”って。
年寄り扱いされて、失礼だよね!と夫はキアに話していました。
うちだってそう話してたのに!(笑)
年をとるのは仕方ないけど、悪い病気とかじゃなくてよかった。

お天気のいい日は日なたでお昼寝。
キア4/13
お腹の白い毛がこんなにピカピカしてるって、元気の証拠!

久しぶりに食べたカントリースタイルパイ
この日は休肝日にしようと思っていたのに、パイの匂いがあまりにおいしそうで結局飲んでしまいました(笑)。
カントリースタイルパイ4/12

旬のアスパラガスをたっぷり使って、チキンアルジャントゥーユ
チキンアルジャントゥーユ4/13
休肝日はいつになるやら...


明日は父と弟と3人で、違う有料老人ホームに見学に行く予定。
お父さん、気に入って、“ウン!”と言ってくれますように。

エリザベスカラーが!
2009年10月20日 (火) | 編集 |
抜糸まで入院させようかとも考えましたが、それは来週だそう。
なので、昨日連れて帰ってきました。
家に着いてバスケットから出したとたん、
走る!逃げる!
キアにしてみれば、エリザベスカラーは異物が首に着いているのも同然。
嫌がって逃げても走っても、その異物は壁に当たり、階段に当たり、キアの首に食い込みます。
パニックになった猫は余計に走り、隠れようと狭い所に入ろうとするのですが、エリザベスカラーのせいでどこにも入れません。
わお~んわお~んと鳴いて家中を走り...
その様子があまりにも痛ましく、頭の弱い飼い主はエリザベスカラーを外してしまいました。
動物病院の狭いケージの中では、こんなパニックになることもなかったのに。
もう少し入院させておけばよかった...
カラーを外したとたん、キアは落ち着きを取り戻し、じゅうたんで爪研ぎをして、喉を鳴らしてすり寄ってきます。
引っ掻かないように気を付けて見ていたのですが。

せっかく手術した耳、夜にはまた腫れてきてしまいました。
キア10/19-1

でも、幸せそう♡
お腹を触ってもらうのが大好き。
キア10/19-3

甘えてテーブルの上に乗って、お父さん(夫)にも触ってもらいました。
キア10/19-2

今日は日なたでお昼寝。
気持ちよさそう♪
キア10/20
耳血腫、今度は針で抜いてもらうことになるかな。
エリザベスカラーはものすごいストレスだったみたいなので。
キアは13歳半。
猫エイズウィルスに感染しています。
今回の耳血腫も、それが関係あるかもと。

今日は父のことでまた病院に行ってきました。
一人暮らしが難しくなってきた父。
でも、住み慣れた自宅を離れたがらないし。
病院も変わりたくないし。
なんとかしなければいけないのに、何も変えたがりません。
眠ったまま自宅で逝きたいと...
神様はそんなに甘くないようです。


あらあら、重くなってきちゃったわ
それでは。
作ったよ~のご紹介♪♪
猫のいる風景よしぽんちゃんアロス・コン・ポリョローストチキンを作って記事にしてくれました。
よしぽんちゃん、ありがとう♡
よしぽんちゃん家でも、こたつが出されました。
はっちゃん、誘われてるけど、
よしぽんちゃん家のこたつ

ママの鞄がお気に入り♪
はっちゃん in the bag
かわいいね♡
よしぽんちゃんのアロス・コン・ポリョとローストチキンの記事はこちらから☆
済州まで飛んでみてね~!