私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ キャセイパシフィックビジネスクラスで行くコタキナバル&香港
CATEGORY ≫ キャセイパシフィックビジネスクラスで行くコタキナバル&香港

コタキナバル旅行記 4日目

ふたたび、コタキナバル旅行記に戻ります。

8月25日、コタキナバル4日目。
この日は、コタキナバルに行く前からとっても楽しみにしていたリバークルーズに参加しました。
日本のガイドブックでもいち押しのオプショナルツアー。
かなり高い確率で絶滅危惧種のテングザルなど、貴重な野生動物が見られるそう。

あちこちのホテルでお客さんをピックアップして、バスはマングローブの森を目指します。
私達の申し込んだのは、屋根つきの大きめの木造船。
ジャングルではいつ雨が降るかわからないので、屋根付きの船のほうがいいと夫が言うので。
実際、リバークルーズのツアーでは雨に濡れたときのために着替えを持参することを薦めていました。

船の外観、撮り忘れ。
モーターボートと違い、ゆったりと進む木造船はなんだかちょっぴり優雅な感じ。
座席も余裕だし、船の中も上のデッキも歩き回れるし。
2011:8:25-1

動物に人気の樹があるらしく、船がときどき停まります。
樹上にサルの影!
2011:8:25-2

ジャンプする姿も一瞬見えるんだけど、シャッターチャンスを捉えるのは難しい。
2011:8:25-3

ポイントにほかの船も集まってきました。
サルの数より多そう...(笑)
2011:8:25-4
ほとんどのツアーはこういうモーターボートです。
ちょっと狭そうだけど、水面が近く、風を切って走るのも気持ちいいかな。

ほかの船達が次のポイントに行ったのに、この船は停まったまま。
“よければ釣りでもどうぞ。人数分の釣り竿はないけど”
早い者勝ちで釣り竿はすぐに売り切れ。

大人気ないことしないで、子供に譲れよな~!

...は、私の心の声。
2011:8:25-5

“ゆっくりリラックスして下さい♪”
船は全然動かず、みんな退屈して来ちゃいました。
早く次のポイントに行って動物見たいよ~~~!!!
2011:8:25-6

船上で早めのお夕飯。
これも中華っぽいもの中心でした。
だけど、水道のない船の上。
食器とか洗わず、”拭いて”るんだもん。
夫は食欲ありませんでした。
そんなに美味しくなかったしね。
2011:8:25-7

幻想的なジャングルの夕暮れ。
2011:8:25-8
このときのほかの船は大型のサーチライトを使って、動物を見せてるのに、私達の船はまるでやる気(?)なし。
結局、釣りと食事で1時間半以上、そこに停まったままでした。
日が暮れて行くのを眺めてるのも、悪くはなかったけれど。
私、“野生動物に会える!”と、このクルーズを本気で楽しみにしていたので、かなりがっかり...
でもね、真っ暗になったら、今度は蛍がいたんです!
“蛍は日によって、まったく見えないときもあれば、クリスマスツリーのように輝くときもある”ということでしたが、この日はクリスマスツリーに近かったの!!!
蛍の集まる樹があって、闇の世界にその樹だけがほんのり輝いてるの。
川面にもふわりふわりと蛍の儚い光。
幻想的でとてもきれいでした。
残念ながら、私の腕ではどんなカメラでも撮れないけれど(笑)。


作ったよ~のご紹介♪♪
バンクーバー日々是々のモナちゃんが牛肉のビールソースキャセロールを作って記事にしてくれました。
モナちゃん、ありがとう~♡
e0170687_13405431.jpg
モナちゃんの次男坊、楓ちゃん。
フクロウにそっくり~~~!!!(笑)
モナちゃん、とっても忙しそうなのに、お料理も頑張って、お出かけもして、ブログも毎日更新して。
ほんとに密度の濃い人生を送ってるなと尊敬しちゃいます。
ちょっとは私もその向上心を見習わなくちゃ!
モナちゃんの牛肉のビールソースキャセロールの記事はこちらから☆
今年のつくレポ最多賞もモナちゃんに間違いなさそう!


気がつくと、店頭からバターが消えてきています。
あっても、”お一人様1点限り”とか。
これも震災の影響。
特にケーキ屋さんとか、大変だろうな~。

今日も応援してってね~♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ


台風被害とコタキナバル旅行記3日目

台風16号、みなさまの所ではいかがだったでしょうか。
無事にご帰宅されましたか?
私は2つの予定をキャンセルし(お父さんがっかり)、思いがけず家でゆっくりする時間が持てました。
夫の職場では午後から休講となったものの、学科会議と教授会は予定通り執り行われ、帰るコールがあったのが4時。
我が家までは4路線、1時間40分の道のり。
家を買う時に病気で気の弱くなっていた母が、”娘が遠くに行くなんて耐えられない”と言ったので、夫が長時間の通勤をしてくれています。
予定では6時前に帰ってくるはず。
だけど、PCの画面で確認する電車の運行状況は悪化の一途。
ついには東京中の電車が動かなくなってしまいました。
テレビでは、電車に乗れなかった人たちがあふれて、カフェもいっぱいって言ってるし。
まもなく夫からもTELがあり、電車が止まってしまったとのこと。
幸いそこはデパートもホテルもいくつもある大きな駅だったので、夫はカフェで時間をつぶし、デパートでエビチリ定食を食べ、8時半頃ようやく動き出した電車で10時半に帰宅しました。
reeちゃん、心配コメありがとう♡)
3月11日の大震災のときは私が電車に閉じ込められて帰宅困難になったばかり。
わずか半年の間に2回もこんなことがあるなんて...

あんなすごい台風、初めて経験するほどでした。
恐ろしいほどの雨と風の音で、テレビの音も大きくしなければ聞こえないし。
我が家でもほんの少しだけ、被害。

風でこの物干し台がちょっと飛ばされちゃったの!
2011:9:22 台風被害3

4本あった物干し竿のうち、2本が見当たらないと思ったら、夫が道路から拾ってきました。
物干し台が倒れたくらいで誰にも迷惑かけてないと思ったけど、車の邪魔になってたのね...
踏まれて潰れてひしゃげた物干し竿。
2011:9:22 台風被害4

それからお隣との境界にある竹製の柵。
そろそろ寿命も来ていたのかもしれないけれど...
2011:9:22 台風被害1

5m分くらい、吹き飛んでました。
2011:9:22 台風被害2
以前も作り直した時に、我が家で半分負担させて下さいとお願いしたのに断られたの。
でもまたお願いしてみようかな。


話題は変わりますが。
コタキナバル旅行記 3日目
飽きたわ~なんて、言わないでね(笑)。
この日はホテルに入っていた旅行代理店で申し込んだツアーに参加。
フロントで待ち合わせ、朝の10時。
ロッカウイのワイルドライフパークに行ってきました。
2011:8:23 ツアー申し込み2
マレーシアとその周辺の固有種を多く集めた動物園です。
ツアーのはずなんだけど、私達のほかはニュージーランドから来たというブロンドの若い女性一人。
“どこから来たんですか?”との問いに、夫が“東京から”と答えると、同乗のニュージーランド女性がびっくり。

ええーーっ、私は韓国に住んでるのよ!横浜にも半年住んだことがあるわ!

聞くと、夫と職業も一緒。
韓国の外国人のほとんどは軍人か大学教員のどちらかだそう。

この動物園の様子は現地レポでも少し記事にしています。
そのほかにも、お昼寝中のマレーシアのピューマ(だったと思う)。
なんだかとっても見慣れた光景(笑)。
2011:8:24-1

マレーシアのクマさんもお昼寝中
2011:8:24-2

子供と遊ぶオランウータンのお母さん。
2011:8:24-3

絶滅危惧種のテングザル。
2011:8:24-4

クジャク、ですか??
2011:8:24-5

ニワトリくらいの大きさのカラフルな鳥さん。
2011:8:24-6
もっともっと見たかったのに、もっともっとゆっくり遊びたかったのに。
出口で待ち合わせは12時。
見たかったマメジカはどれかわかんなかったし。
たったの1時間半くらいしかいられなくて、最後のほうは走らなくちゃいけなかった...

お昼はホテルとなりのショッピングセンターに入っていたちょっとお洒落なお魚料理のお店。
夫のチョイスはフライドフィッシュの甘酢あん掛け。
2011:8:24-7
美味しい美味しい♪と夫、完食。

私は、“コタキナバルで最高の!”フィッシュ&チップス。
19リンギット(560円)くらいだったかな。
2011:8:24-8
このお魚のフライ、30センチ近く!
さすがにこんなに食べられない。
そして、ステンレスのフライパンを器として使うのは、見た目はお洒落だけど、ナイフとフォークがステンレスに当たる音が大嫌い。

汗をかいたので、バスソルトを入れて、ゆっくりお風呂に入りたくって
ドラッグストアを覗いても、ボディショップを覗いても、ない!ない!ない!
バスソルトが売ってない!!!
暑い国だから、お風呂はあまり必要ないのかな。

またもやホテルのクラブラウンジで、アフターヌーンティとカクテルタイムでゆっくり。
この日はサンセットが格別きれいでした。
2011:8:24-9
ちなみに、こういうクラブはほとんどの高級ホテルに存在します。
普通のお部屋よりもちょっとだけ高いけど、いろんな特別サービスが受けられるの。

夕食にでようとフロント階に降りると、そこはすごい人!
実は私達の行ったときはちょうどイスラム教の断食月(ラマダン)。
日中は食べたり飲んだりできないけれど、日が暮れるとみんな集まってご馳走を食べます。
ホテルのレストランもこのときばかりは、ロビーにまでテーブル席を拡張!
食べ放題で一人、88リンギット(約2500円くらい)。
お祭りだもんね~。
2011:8:24-10

私達は海沿いのインディアンレストランへ。
2011:8:24-11
雰囲気はいいんだけど、ホテルの効き過ぎる冷房に慣れた体にテラス席はちょっと無理。
お酒も飲まなかったのに、何を食べたのかまったく記憶にありません。
覚えているのは、ただただ暑くてしんどかったってこと...


おかげさまで国際結婚4位に復活。
今日も応援してってね~♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ


おととい食べたシェパードパイ、美味しかった~♪
祝!食欲の秋!(笑)
2011:9:20 シェパードパイ
次記事にてつくレポのご紹介をします♪♪

コタキナバル旅行記 2日目

コタキナバル旅行記 1日目に続き、2日目です。
ホテルの朝食は、1階のレストランか12階のクラブラウンジのどちらでもとれます。
1階のほうが種類がたくさんあると聞いていたのですが、まずはクラブラウンジをチェック。
ええ~、誰もいないし!
2011:8:23-1

食べ物チェック。
イスラム教の国なので、豚肉のベーコンやソーセージはなく、代わりにチキンやターキーのハムやスモークサーモンなど。
2011:8:23-2

一般的にクラブラウンジの朝食はコンチネンタルブレックファストなのですが、ここは卵料理のカウンターがありました。
熱々のオムレツ♪
2011:8:23-3
うちでは飲めないカプチーノもここぞとばかり何度もおかわり(笑)。
マンゴージュースもおいしかったわ。

お腹がいっぱいになった所で街歩きに出ました。
その様子はこちらの記事を読んでね♪
コタキナバルって、どんな所か想像もつかないと思うけど、スタバもあるし、マクドナルドもDAISOもあるし。
特にケンタッキーフライドチキンは地元の人に大人気のようです。
車にKFCのステッカーを貼ってる人がたくさん!
チキン1ピースとライスのセットで5.9リンギット。約170円くらい。
年金で豪華な暮らしも夢じゃない?!
ちなみにこの日、お昼に食べたお魚とねぎのショウガ風味あんかけ(あっさりめの中華)は7.9リンギット。約230円ほど。
2011:8:23 フードコート2

午後、ホテル内の探索。
2011:8:23-4
熱帯の日差しの眩しいこと!!!
気温は日本と比べて大きく変わるものではないけれど、お日様の強さが違います。
一日中、プールサイドで日焼けにいそしむオージーもいたけれど、私達は強力お日様にちょっとたじたじ...

3時からはクラブラウンジでアフターヌーンティ
タルトやケーキの甘いものや、フルーツ、
2011:8:23-5

甘くないサンドイッチ類も。
2011:8:23-6

ラウンジから見える景色。
だいぶ日が傾いてきました。
2011:8:23-7

そして夕方からはカクテルタイム
きりりと冷えた白ワイン。
2011:8:23-8
こういうのすべてクラブのサービスなの。
マレーシアは基本的にお酒を飲まない国です。
レストランでもお酒を置いてないお店もあるようです。
だから、堂々と飲めるラウンジは嬉しいかな。

もちろん軽食類もあります。
2011:8:23-9

冷房の効いたラウンジでワイングラスを傾けながら、夫と眺めるサンセット。
2011:8:23-10
あぁ~、幸せ

コタキナバル旅行記、まだまだ続きます。
今日も応援してってね~♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

コタキナバル旅行記 1日目

キャセイパシフィック航空543便、10時35分発、香港行き。
成田発のフライトよりも1~2万円ほど高かったのですが、話題の羽田の国際線ターミナル、使ってみたかったの(笑)。
2011:8:22-1

チェックインのあと、サクララウンジ(ビジネスクラス利用客のためのJALのラウンジ)へ。
2011:8:22-2

朝食(洋食・和食)の用意があります。
2011:8:22-3

パン屋さんの名前が書いてあって、有名店だったようなのでパン少々とスープもらってきました。
2011:8:22-4

食事の後は甘いものとスパークリングワイン(朝から!)。
2011:8:22-5

結局、免税店さえ覗くことなく機内へ。
椅子を倒すとフルフラットのベッドになります。
2011:8:22-6
ちょっと仕切りが高くて、圧迫感がありました。
夫の顔も見えにくいので、カップルで来てる乗客はちょっとさみしいかな。

オットマンの上に脚を伸ばして、離陸前のウェルカムシャンペン。
ドゥーツという銘柄でした。
オイシ♪
2011:8:22-7

前菜はチキンのマリネとサラダとお蕎麦。
夫がお蕎麦アレルギーのため、私が2人分食べます。
2011:8:22-8

メインは和食、洋食、中華の中からチョイス。
私は牛テンダーロインのグリル(洋食)。
2011:8:22-9

デザートにチーズ。
2011:8:22-10

さらにデザートでアイスクリームとチョコレート。
2011:8:22-11
お腹いっぱいになったら、お昼寝

香港の空港。
2011:8:22-12

ここでも免税店など一切立ち寄ることなく、ビジネスクラスラウンジへ。
たしか、The Cabinという名前でした。
羽田のラウンジより、広々ゴージャス♪♪
それに、このときは写真撮ってないけど、本物のシャンペンを飲ませてくれたの!
これはなかなか、ほかの空港ではありません。
2011:8:22-13

今度の機体はあれ。
香港ドラゴン航空。
2011:8:22-14

今度の座席はフルフラットシートではないけれど、夫と並んで座れるのはやっぱりうれしい♡
夫のウェルカムドリンクはドラゴン・サンライズ(ジンとフレッシュグアバとレモンジュース)。
私はシャンペン一筋!(笑)
今度はお馴染みのパイパーエドシック(香港の空港もこれでした)。
これもオイシ♪
2011:8:22-15

私はシーフードのクリームソースとリガトーニパスタ。
2011:8:22-16

夫はタイレッドカレー。
2011:8:22-17

この日2個目のアイスクリーム。
2011:8:22-18

香港まで4時間、コタキナバルまで3時間。
時差はマイナス1時間。
コタキナバル到着が18:55(日本時間、だいたい夜の8時)。
ホテルに着いたのは8時過ぎだったでしょうか。
ル・メリディアンのクラブルームです。
ダブルベッドがど~んと2台。
広~い!
2011:8:22-19

バスルームも広い。
2011:8:22-20

独立したシャワーブースもあります。
私も映り込んでます(笑)。
2011:8:22-21

最後の食事が夕方5時頃だったので、ちょっとお腹空いちゃったけど、くたくたで量食べられないし。
ウェルカムフルーツの洋梨とリンゴを食べて、ワイン飲んで寝ました。
2011:8:22-23


今日も応援してってね~♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

コタキナバル旅行記 序章

カレンダーのページが9月に替わった深夜、無事に帰宅しました。
コメレスも書かず、みなさまの所にも遊びに行けなかったにもかかわらず、コメントしてくれたみなさま、ありがとうございました。
大大大感謝です
これからゆっくりになるとは思いますが、またいつも通り、遊びに行きますので、待っててね♪

さて、旅行前はかなりバタバタしていました。
月曜にフライトを控えた金曜日、3ヶ月ぶりの美容院。
前回は6ヶ月ぶりだったから、今回は優秀だわ(笑)。
ゲリラ豪雨でびしょぬれになってしまいました。

ご飯作る時間も元気もないし、近所のフレンチレストランでディナー。
髪の毛もきれいになったしね♪

普段は食事中に携帯触ったりしない人だけど、このときは何かを調べてました。
2011:8:29-1

ライオールのナイフとクリストフルのフォーク。
どちらも1本で2万は下りません。
2011:8:29-2

プロヴァンスでセミは幸運のシンボル。
2011:8:29-3
だから、これもセミだと思い込んでました。
が!!!
実はハチだった~!
でも、セミに見えるよね?(笑)

メインは北海道産の子牛。
ダイエットするって決めてから、2キロは増えたし。
もう、いいや(笑)。
2011:8:29-4

翌日の土曜日はパッキング。
...の合間に、夫が“芝刈りする!”と言いだしたり(我が家の芝刈りは共同作業なの)。
夫はパッキングしないから、”自分も何か旅行の準備をしなくちゃ!”とでも思ったのかしら。

行きと帰りの移動の時に着る服。
ユニクロのTシャツとユニクロのチノパン。
これにパールのネックレスをかけて、足元はヒョウ柄のクロックスマリンディ。
2011:8:20 旅行の準備2

昼間のカジュアルはユニクロのカーゴショーツにスカーフをベルト代わりにして、ちょっとグレードアップ。
靴は先日買って、とっても気に入ったHENRY&HENRYのオレンジ色(はい、さらに買いました。笑)のウェッジサンダルで脚長に見せます。
2011:8:20 旅行の準備1

夜はドレスアップしなくちゃ♪
3年前にスペインで惚れたZARAのワンピース。
大きく開いた胸元に大きなリボンが大人可愛い♡
2011:8:20 旅行の準備3

イタリア製のホルターネックのワンピース。
これは背中がぱっくり開いてます。
2011:8:20 旅行の準備4

25年くらい前(バブルの頃)に買ったブルーグリーンのワンショルダー。
リゾートにぴったり!(すぎて、国内で着たことがない。笑)
2011:8:20 旅行の準備5

これも3年前に買ったきり、タグも付けっぱなしだったゴルティエの黒ビキニ。
レモンの柄のパレオはやはりバブルの頃にパリで買ったエルメス。
2011:8:20 旅行の準備6

これも結婚前に買った水着だけど、真ん中の穴から胸の下カーブを見せる、かなりセクシーな攻めのワンピース。
2011:8:20 旅行の準備7

夜、空港までのバスをチェックしていたら、既に予約でいっぱい!
心配性の夫は、“羽田近くのホテルに泊まる!”と言いだし、慌ててホテルの予約をしました。

フライトの前日はホームで夏祭り。
夫も連れて行きました。
“ゴルフなんてやったこともない”と言いながら、けっこうお父さんは上手だったパッティングゲーム。
2011:8:21-1

ボランティアの方による踊り(ちゃぐちゃぐ馬っこ?)。
手前の白髪の頭は私の仲良し、ヤチヨさん♡
2011:8:21-2

和太鼓の演奏もありました。
2011:8:21-3
この後はなんとホームでアルコールもふるまわれ、ビールを御馳走になりました
普段は厳しい水分制限をしている父も、この日ばかりは小振りのグラスで1杯だけ。

夕方、いちど家に戻り、スーツケースをピックアップ。
予約の必要なバスは満席だったため、3駅だけ電車に乗って、予約の必要ないバスに乗りました。
どんなに混んでるか?と思ったら、これがガラガラで拍子抜け。

遅めの夕食は羽田で夫の強いリクエストにより、とんかつ屋さんへ。
あまりとんかつもご飯も食べたくなかったけど、たれのかかったカツ丼なら食べられるかも?と思ったのですが、入ったお店に普通のカツ丼はなく、あったのはこれ。
2011:8:21-4
ご飯の上にヒレカツが乗り、塩ダレがかかっています。
カツを食べた所で、だし汁をかけて、お茶漬けでいただくの。
あぁまぁおいしかったけどね。

寝られればいいやと予約したホテルは、とんでもなく狭い部屋。
スーツケースをあける場所も、化粧ポーチを広げるスペースさえなく。
壁にピタッとくっつけられたダブルベッドは、壁際の人がトイレに行くのに、一緒に寝ている人を踏んづけなければなりません。
夫は“踏まれるほう”を選び、私が夫と壁に挟まれて寝ました。
狭すぎるということがこんなにストレスになるとは...
眠れない一夜を過ごし、フライトの朝を迎えました。
旅行記はこれから始まります。


作ったよ~のご紹介♪♪
バンクーバー日々是々のモナちゃんが、たくさんお料理を作って記事にしてくれました!
モナちゃん、ありがとう~♡
モナちゃんのローストポークWITHローズマリー&マスタードの記事はこちら☆
カルネコンチリの記事はこちら★
チキンとグリーンオリーブのパイチキン・ディアボロの記事はこちらから☆
レモン・ローストポークの記事はこちらから★
モナちゃん、すごいわ!
私も負けないように新しいレシピを載せなくちゃ。
楓 in the box
箱入り息子、かわいい~

kinちゃん&fuuちゃんのkin&fuuままちゃんもレモン・ローストポークを作って記事にしてくれました。
kin&fuuままちゃん、ありがとう~♡
kinfuuままちゃん家のヤモリ
kin&fuuままちゃんがコメレスで書いてくれたけど、海外のヤモリはキキキキキキッって、鳥か虫の鳴き声のようになくの。
kin&fuuままちゃんのレモン・ローストポークの記事はこちらから☆



今日も応援してってね~♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ