今日も結局…

私は留学してたと思う人が多いけど、したことない。
学生時代、母に勧められたけど、
”今は東京がイチバンおもしろいの!”

就職して海外旅行に行ってみて、はまった。
年に2回、海外旅行に行くために働いた。
卒業して数年、また勉強したい!!と、ものすごく思ってた時期だった。
最初は週2回、英会話スクールへ。
中級クラスで生徒は3人。
通い始めて気づいた。
英会話スクールだけでは話せるようにならない!!
1年経って”通ってもうまくならないから”と、2人は辞めた。
先生と私と2人きり。
同時にNHKのラジオ英会話を始めた。
前日に(次に日の)1ページ分を覚えて、頭の中に2週間分をストックして、お風呂、トイレ、どこでも声に出して喋った。
数ヶ月で”ネイティブと話しているようだ”と、先生に言われるようになった。

結婚して、あれれ?けっこうわからない!
”お鍋のふたとって、かき混ぜて”って、どういうの?!
しばらくしてコミュニケーションの問題もなくなった。
私の英語もボキャブラリー増えたし、なにより
夫の日本語がうまくなった!

気を良くした夫は、
”これから、いつも日本語喋ってくれる?”
なので、私は100%日本語。
夫は日本語と英語両方。

今日、“晴れて来たから、洗濯物、外にだそっ”ってばたばたしてた時、電話かかってきた。
May I speak to Jonathan, please?
Ah,yes. Just a sec.
突然は切り替わらないよぉ。
少なくとも May I have your name, please? くらいは聞いておきたかった。

夫は、英語、フランス語、ドイツ語、オランダ語そして日本語を話す。
海外旅行ではものすごーく役に立つ。
荷物だって持ってくれるし、私の事を(命をかけて)守ってくれるし。

あぁ、今日も夫自慢のノロケたブログになっちゃった

 
[ 2008/03/31 ] ことば | TB(0) | CM(4)

間違いだらけの外来語

今日、ドッグネックというネックレスを注文した。
英語ではDog Necklaceと書いてあるのに、カタカナだとドックネックと書いてある。
ホットドッグ、ソルティードッグ、ドッグフード、ドッグラン等々、東京では濁るのにね。
でも、わかる。
東京でも昔は、ホットドックって言ってた。
外来語には間違って覚えられてる物がほんとに多い。
アボガド、ほんとはアボカド(AVOCADO)。
ティーパックじゃなくて、ティーバッグ(TEA BAG)。
新婚の頃、夫に”バケット買ってきて!”っていったら
”なんで?”
“食べるから!”
夫はちょっと考えてから大爆笑。
”バケット(BUCKET=バケツ)じゃなくてバゲット(BAGUETTE)だよ”って。
でも、ベーカリーでもバケットって書いてある所もあるよ。
恥ずかしいね。
昔、早見 優がいいともで、スタッフはSTAFF。
STUFF(それまではこれだと信じられていた)は、馬鹿な物だという意味と話してから、みんなSTAFF Tシャツを着るようになったっけ。
私もデパートやスーパーでアボガドじゃなくて、アボカドだよ!って、啓蒙活動(?)してるんだけど、影響力ないなぁ。

[ 2008/01/31 ] ことば | TB(0) | CM(0)