私と夫と猫の幸せ生活

Welcome to my blog

Category私の家族 2/8

この1週間

前回の記事を書いた翌日、9月28日のことでした。そのとき、私は父のホームへ向かうシャトル(ホームの車)の中。ホーム長から電話がかかってきました。お父様の血圧が240と非常に高く、頭が痛くて吐き気がするとおっしゃって、病院に電話したら、救急で来て下さいってことなので。え、私今ちょうどシャトル便の中なんです。(=もうすぐ着く)あぁ、よかった〜!お待ちしております!ホームに着くと、すでに救急車が到着してい...

  •  15
  •  -

まさか?!の事態

昨日の夜、帰宅しました。羽田から乗ったリムジンバスから見えた車(ジャガー)のショールームにクリスマスツリーらしきものが見えてびっくり!“冗談よね?!”と、私。“いや、あれは間違いなくクリスマスツリーだった!”と、夫。そして、お寿司屋さんではおせち料理の案内が!もう年末ですか?今からクリスマスツリーを飾っていたら、いくらなんでも飽きちゃうと思うけどな〜。旅行記を書く前に、近況報告。久米島に着いた翌朝、シ...

  •  18
  •  -

急展開

父が、“そろそろおさらばする頃だ”なんて電話をかけるもんですから、先週に引き続き、父のもう一人の弟もお見舞いに来てくれました。先週の叔父のときは、待ち合わせの時間より15分早く行ったにもかかわらず、だいぶ待った様子。なので、今回は約束より30分以上早く(!)早く行ってみました。...なのにやっぱり!!!私はいつも約束の時間より早く来るので知られているほうですが、これも血筋だったのでしょうか(笑)。入院...

  •  22
  •  -

やっと一息つけそうです

先週の木曜日、父の肺の内視鏡と細胞診に行きました。検査前、これだけでかなり病人に見えます(笑)。術着だけでは寒いからと、ナースが肩と膝にバスタオルをかけてくれたんです。そして...帰って来た父。喉にスプレーした麻酔が吸収され、もうろうとすることもあるというので、しばらく処置室で横になってました。この日、お昼も食べられず、ようやくホームに戻ったのが夕方4時過ぎ。私が買っておいたおこわはすっかり固くなっ...

  •  36
  •  -

怖い話

父は爪に灯を灯すようにして、貯蓄し、小金持になりました。贅沢をしたことはありません。経済に明るく(もともと経済部出身)、不動産や株などいろんな投資を続けていました。ところが、母が亡くなってからはたがが外れたかのごとく、投資というよりギャンブルのようになりました。金(ゴールド)の先物投資では1億円の損失。やっと金と縁が切れたかと思っていたら、今度は未公開株に手を出していました。”未公開株では暴走した...

  •  26
  •  -
About this site
英国人の夫との幸せな毎日 
About me
イギリス人の夫と結婚して、28年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪