私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP私の家族 ≫ その後

その後

父の容態は快復。
...だったらいいのですが、残された階段を少しずつ下っている感じです。
その階段がいつまで続いているのか、わかりません。
“もしかしてホームに帰れるかも”と楽観的になれる日もあるけれど、そういう気持ちになれない日がおよそ9割。

お父さん、幸せだよね。こんなに毎日来てくれる人、見たことない!

主治医も看護師も、同室のご家族からも言われます。
お父さんも幸せと思ってくれればいいけれど、実際に私が何かをしてあげられることはとても少なくなってきました。
今、私ができることは顔を見せることだけ。

M子の顔を見ると安心するんだ。

以前から繰り返し父が言っていました。
介護も看護もできないけれど、顔を見せて手を握って安心させてあげられることは私にしかできない仕事。
“家族が倒れては元も子もないですよ!”と、看護師から注意されても頑張ってきました。

それからね、父の家の売却話も”存命中に売買契約を済ませないと税金が何百万も違って来る!“と言うことで、でも動けるのは私だけ(弟は奈良に単身赴任中)。
自分の家のことはまったくなにもやっていないけれど、それでも体がもうひとつ欲しい。
というか、体がふたつあったら、24時間お父さんのそばにいてあげたい...

私もちょっと痩せてきました。
ダイエットしたかったので、それは良かったけど(笑)。
とにかく、あとから振り返って絶対に後悔しない毎日を送っているつもりです。
ブログでは不義理続きでホントにごめんなさい。
私の家族 | Comments(16) | Trackbacks(-)

Comment

こんにちは!
編集
お父様のご様子、現在の義父の様子と重ねるようにして読んでしまいました。
あれから、こちらの父(義父)も、肺炎で危なくなり、入院。現在は回復中ですが、食事がとれず、点滴で生きてるようなものなので、今後が心配です。

妻さんの場合、実のお父様。ご心配もひとしおでしょう。

義父を見ていても、人間の体には限界があり、そばにいる者ができることには限りがあるのを感じます。

本当に、倒れないように気をつけて下さいね。
お家の売却、手続きがまだ残っているのですか。順調に進みますように願ってます。
2013年06月20日(Thu) 09:03
編集
ずっと気になってました。お父様の生命力に願うしかないですね。毎日のお見舞い大変だけど、妻さまの訪問が何よりの薬だと頑張るしかないよね。妻さまの体調も心配、、。頑張ってね、としか言えないのが辛いです。
2013年06月20日(Thu) 15:49
NoTitle
編集
心配してたよ。。。
なんて言ったらいいのか分らないけど、妻ちゃんのこと応援してるから!
2013年06月20日(Thu) 15:58
NoTitle
編集
お家の売却も大変な上 
心残りが無いようにしたい気持ちも一杯 一杯あるでしょうが。。。妻ちゃん。。。頑張りすぎて、身体壊さないでね。。。

妻ちゃんみたいな娘が居てて本当に幸せな お父様です~
2013年06月20日(Thu) 17:01
NoTitle
編集
お父様、一生懸命生きてらっしゃるんだろうと思います。
妻さんが毎日会いに来られることが、どのくらい力になってることか、計り知れないです。
妻さんもお体、くれぐれも大切にしてくださいね。
2013年06月20日(Thu) 21:20
NoTitle
編集
妻ちゃん、辛いね・・・。
お父様との時間、大事にしてね。
それと自分自身の体も大事にしてね。
2013年06月20日(Thu) 21:31
編集
まめに通われているそうで、いずれ自分にできるだろうかと思うと、頭が下がります。
足や手のマッサージしてさしあげるとかどうでしょう。
点滴や指のモニターがあると手は難しいかもしれませんが、足なら大丈夫かなと。
でも、娘さんの顔をみるだけでお父様は幸せだとおもいます。
2013年06月21日(Fri) 09:50
NoTitle
編集
愛しい人の顔を見れたら
今日もいちにち生きててよかったと
思われるのではないでしょうか
でも支える方は辛くて大変だと思います
どうぞできる範囲で
ご無理されませんように
2013年06月21日(Fri) 10:05
あっぴぃ
編集
娘の顔を見れるのが、お父様には一番の薬なのかもしれませんね。
毎日の病院通いに、お宅売却の手続き。。。
本当に大変なことと思います。
私は父が亡くなった時、もっと何か出来なかったのかと
後悔に似たような気持ちになりました。
それだけに、妻さんの後悔しない毎日を。。。というの、よく分かります。
ただ、くれぐれも無理はされませんよう。。。
2013年06月21日(Fri) 12:12
NoTitle
編集
何言ってるんですか、妻さん。
ブログまでやってたら、体が3つあっても足りませんよ!
日本は暑いと聞いているので、妻さんが先にダウンしないように十分注意してくださいね。

お父様の事、おうちの事、色々滅入るでしょうから、
ご主人とおいしいものを食べて少しでも気が紛れる事を取り入れてくださいね。
2013年06月21日(Fri) 23:35
NoTitle
編集
妻ちゃん、よく頑張ってるよ。
お父さんはとっても幸せです
何よりも顔を見せてくれるのが一番嬉しいこと
なんだから。
こんなにも娘に愛されて。

私も応援してるよ!
2013年06月22日(Sat) 11:57
NoTitle
編集
妻さんと過ごせるのがほんとにお父様の支えになってるんですね。お父様の元気がないときは妻さんはすごくつらいだろうけど、毎日会いに来てくれて、お父様は毎日すごーく幸せ一杯だと思います。
妻さん、それ以上痩せないようにいっぱい食べてくださいね★ 妻さんに遠くからだけどパワーおくりつづけますね♪
2013年06月22日(Sat) 12:42
NoTitle
編集
ご無沙汰しております。

お父様のこと、いま大変なときなのですね。
ほんの少し前、私も同じような状況でした。
どれだけ大変でも、それでもいまできることをできるだけしてあげたいですね。
事務的なこともいろいろあるとは思いますが、どうぞ、一緒にいる時間を大切になさってください。
2013年06月22日(Sat) 13:55
NoTitle
編集
お久しぶりです。
8ヶ月前に他界した父にだぶってしまいました。
本当に後悔しないようにお父様のそばに出来るだけ長くいてくださいね。お父様はきっと「俺は娘にこんなに愛されて幸せ者だ」って思って感謝していると思いますよ。
でもご自分の体の事も少しは考えて睡眠と栄養だけはちゃんととってね。
2013年06月22日(Sat) 21:29
NoTitle
編集
親孝行、何ができるんだろうっていっぱい考えてしまうけれど、お父様が望まれていることはたくさんのことではなくて…ずっと繋がっていたいというお言葉その一言にすべてが含まれている気がします。大変かと思います。応援しています。ご自愛も忘れずにです。妻さんが倒れてしまわないか心配です
2013年06月23日(Sun) 18:59
NoTitle
編集
笑顔を見せるだけでいいから、
それだけでお父様は嬉しいんだから、
頑張りすぎない様に頑張って。
お父様の生命力と妻さまの体力が続く事を、パリの空から祈ってる。
2013年06月25日(Tue) 01:50












非公開コメントにする