私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 

Entries

長野旅行1日目

今日は1週間ぶりに、家にいる事ができました!
しかも、夫は昨日今日と仕事で遅く帰ってくるので、私のひとりごはん
なんか、すっごく気分が楽なんだわ〜♪
いつもは夕方帰って来ると疲れちゃうのに、昨日は帰ってきても座らずに、ブリ大根とサバの味噌煮を作っちゃった。

昨日のサバの味噌煮、食べたの5年ぶりくらいかな。
DSCF4327.jpg
夫はお味噌汁以外の味噌味のものを好まないんだもん。

きょうはブリ大根、ブリは安いアラを使いました。
DSCF4329.jpg
これで、あと1年は和食食べなくても大丈夫かも(笑)。


さて。
先月の温泉猿を見に行く旅行、写真は多いけど駆け足で振り返るので付き合ってね♪


2月24日、日曜日。
東京駅10時24分発の長野新幹線。
この日の東京駅、風が強くてとっても寒かった〜!
P2240019.jpg

長野で長野電鉄に乗り換え。
長野駅12時07分発、特急スノーモンキー。
...って、この車体、成田エクスプレス!
DSCF4210.jpg
特急スノーモンキーは成田エクスプレスと小田急ロマンスカーの2車形あるようです。
引退したら、地方で第2の人生なのね(笑)。
長野電鉄に乗り換えた途端、車内は国際色豊か!
みんな、スノーモンキーを見に行くのかな♪
なんてったって、外国人に人気の観光地で、トップ5に入ってるんですもん。
詳しくはこちら→外国人に人気の日本の観光スポット

少し走ると、そこは雪国☃
DSCF4212.jpg

小一時間で終点の湯田中駅。
駅にはボランティアの方が何人もいらっしゃり、日本語、英語の両方で声を掛けていただきました。
このあと、長野の人の親切になんど接したことか!!!!!

今回お世話になったのは、ひなの宿 安楽荘
ご夫婦でやってらっしゃる全9室の小さな旅館です。
DSCF4216.jpg
選んだポイントはお風呂。
各客室の内風呂が温泉なんです。
しかも、シャワーから出るお湯も温泉
それだったら、シャワーで済ませてしまう夫も温泉に入ったことになるし?!(笑)

猿を見に行く前に荷物だけ置かせてもらうつもりだったのですが、「どうぞお部屋をお使い下さい」って。
チェックインの時間まで、2時間くらいあったのに。

お部屋にはこたつ。
DSCF4214.jpg
“子供が、「おばあちゃん家に来たみたい」って喜んでました”ってレビューを読んだけど、まさにそんな感じ。

温泉って雰囲気はないけど、どっぷりとあごまで浸かれる深型の和式湯船。
DSCF4215.jpg
こういうのも結婚以来初めて。

ちょっぴり休憩したら、いよいよ地獄谷温泉に向かいます。
冬期の週末には渋温泉から、スノーモンキー観にバスが出てるんです。

私達の旅館から渋温泉までは歩いても5分ちょっと。
車も落ちてるし
P2240020.jpg

橋の向こう側が渋温泉。
わかりにくいけど、橋の真ん中の屋根の下には渋温泉と書かれた提灯が下がっています。
P2240059.jpg

9人乗りのミニバスで、野猿公苑の入り口まで連れて来てもらいました。
ここから徒歩。
P2240021.jpg

案内のお姉さんが先頭に立って、私達バスの乗客はついて行ったのですが、お姉さん、”道間違えちゃった”って(爆)。
P2240022.jpg

細い雪道を登ること、2〜30分。
お猿さんがちらほら見えてきました。
P2240024.jpg

入ってる〜〜〜〜
P2240027.jpg

実に気持ちよさそう!!!
P2240028.jpg

温泉の周りは人だかり。
P2240030.jpg
本格的な重装備にものすごい立派なカメラも!
半分以上は外国人。

今シーズン一番の寒さだったこの日、猿は温泉でぬくぬく、人間は寒さで凍え、一緒に入りたい気持ちはあるけど、よく見ると浮いてるのよね...
トイレトレーニングなんて言葉とは無縁の野生のお猿さん達だもの(笑)。
P2240037.jpg
ちなみに、お猿さんは湯冷めはしないそう。
びしょびしょに濡れた毛皮だって、バサバサっと身震いすれば、一瞬でふかふかの乾いた毛皮に戻るもんね♪

雪をかき分けて遊ぶ小猿。
食べ物でも捜してるのかな?
P2240045.jpg

サル団子。
P2240048.jpg

サル団子を撮る人間2人(手前は夫)。
奥の人はずっと撮影しているらしく、雪が積もってました!
P2240050.jpg

親子2匹だけのサル団子。
P2240053.jpg
帰宅してから、たまたまBBCの放送でこのスノーモンキーをやっていたのを見たのですが、温泉に入るのにも猿世界の序列があるらしい。
王家に生まれれば、小猿の時から温かい温泉に入れ、そうでなければ厳しい世界...

帰りに見た地獄谷温泉の滝。
P2240058.jpg


すっかり冷えきった体は、お部屋の温泉で蘇りました。
首まで浸かって、極楽〜〜〜♪♪

夕食は(昔は客室として使っていたであろう)個室に案内されました。
DSCF4217.jpg

ここの名物料理が蕎麦の実をつけて揚げた川魚なんだそうですが、夫が蕎麦アレルギーなので、イワナを焼いてくれました。
DSCF4218.jpg
このほかにもお料理がいくつか出て来ました。
女将さん手作りだそうですが、どれもおいしかった♪


長い記事に付き合ってくれてありがとう
ポチッとしていただけると、ブログ更新の励みになります
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

Comment

No title 

うっひょう!
雪をかぶったお猿さん
見てるだけで凍えそうです
だから余計に温泉でほわーっとしているお顔がたまらないです
一瞬で乾く毛皮っていいですね
にゃんこのとは違う感じ?

わたしがオサルだったら王家の猿じゃないだろうから
足先をつけるくらいなのかしらo(T◇T o)
  • posted by けい 
  • URL 
  • 2013.03/19 23:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こちらに来る前、冬は毎週のように長野にスキーにお友達4~6人で行ってたの。
帰りは露天風呂に入ってくるんだけど、お猿さんはいなかったわ。
浮いてる・・・いとこが小さい時一緒に入った時やられた事がある(苦笑)。
  • posted by ree 
  • URL 
  • 2013.03/20 03:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちは! 

待ってました、旅行記事♪

わ〜、そうなんだぁ〜。と、知らないこといっぱいです。
外国人観光客の方々が、こんなに行かれてることも知らなかったし、もしもその方たちに、「こんな所に行ったの」とお話しされても、日本人なのに「へ〜」ですね。

日本人は写真好きって言うけど、みんな同じですね〜♪

猿の毛皮、一瞬で乾くなんてうらやましい機能!

内風呂が温泉なの、旦那様は気に入っていらっしゃったかな?
伊東の宿もお風呂もシャワーもみんな温泉だし、たまにそういう宿ありますよ♪

あ、妻さんのブログでは珍しい和食も、美味しそうでした!
  • posted by ポーレイ 
  • URL 
  • 2013.03/20 13:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

スノーモンキー、大人気ですね!
私も間近で見てみたいです~
雪景色と美味しい食事と温泉
もう本当に羨ましいです~

私も温泉に入れない猿一族だわ…
  • posted by hana 
  • URL 
  • 2013.03/20 13:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

すっご~い、雪国だー!!
こちらは昨日夏日だったので、なんか雪がすでに懐かしいのにwww
お猿さん、かわいい♪
こんなにたくさんでお風呂に入っているんだー。
現実逃避したくてたまらないので、旅行すっごくうらやましいです。
おさるさんじゃないけど、温泉入りたいな~。
車落ちている光景は衝撃ですね。
  • posted by KAYOKO 
  • URL 
  • 2013.03/20 14:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

こんちは~。
わぁ~長野旅行素敵!
先日我が夫クマオ氏も長野に仕事でだけと出張で泊まりに行ってました。
まだ雪なのねー!
しかも大雪!!

お猿さんの数よりカメラマンの数のほうが多くて笑
カメラ慣れしてる猿さんたちも凄いですね!笑
  • posted by クマオの妻 
  • URL 
  • 2013.03/20 15:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

サバの煮付け、σ(^_^)はもう何年も食べてないです。
だんながお魚の煮付けが好きじゃないから。。。
妻さんのところで、こんなお料理を見るのは珍しいですね!!

旅館のこたつの部屋、何かいいな~
たまにはこういう懐かしい旅館もいいな~って思いました。

手を石の上に置いてるお猿さん、すごく気持ちよさそう~
σ(^_^)ね、お風呂に入るお猿さんって上がった時寒くないのかな~?
湯ざめしないのかな~?って、疑問に思ってたんです。
おかげで疑問が晴れました(^^ゞ
  • posted by あっぴぃ 
  • URL 
  • 2013.03/21 08:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

にゃんこず!
かわいいのに出会えたね!
お猿の親子もとってもいいね!

さるってとても賢いのに
トイレだけはしつけられないンだってね。
  • posted by やまっち 
  • URL 
  • 2013.03/24 12:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

妻さん、ご無沙汰いたしました。
やはり地獄谷温泉のスノーモンキーは外国人
観光客の人気スポットなんですね。
今、日本で英語を教えていたという先生のレッスン
を受けているのですが、彼女ももここへ来て温泉に
浸かるお猿さんを見て、大感激したそうです。
見に来ている人達も日本人よりも外国人観光客が
ほとんどだったとか。
私も次回日本へ帰国するときは、ぜひ見に行きたい
です♪
でもその寒さに耐えられるか心配だけど、、、
  • posted by kiwisoda 
  • URL 
  • 2013.04/03 05:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事が遅くなってごめんなさい 

v-354けいちゃん
猿の毛、触ったことがないけど、犬に近いのかな。
でも、濡れた感じは猫みたいになっちゃってたけど。
猫の毛は一瞬では乾かないもんね。
王家でない猿は、たぶん足先を温泉につけるのも無理だと思う。
近づいて、“キキーーッ”って怒られてたもん。

v-354reeちゃん
温泉に入る猿はこの地獄谷公苑だけなの。
たまたま小猿が(落ちたかなんかで)近くの旅館の露天風呂に入って、あまりにも気持ち良さそうで、ほかの猿も真似して入るようになったんだとか。
でも、衛生的にマズいので、お猿さん専用の露天風呂を作ったんですって。
ちいちゃい従姉妹も...あはは、あるだろうな〜!

v-354ポーレイちゃん
トリップアドバイザーの人気ランキング、おもしろいでしょ。
行って良くなかったってランキングもあって、TDLが上位に入ってたっけ(笑)。

せっかくの温泉の内風呂、夫は予想通りシャワーのみ。
ま、私は楽しんだので良しとしましょ(笑)。

v-354hanaちゃん
スノーモンキー、外国のほうが知られているのかも。
特に動物好きで写真を撮る人にはたまらないんだろうな〜って思うわ。

あら、hanaちゃんも庶民なのね。
一緒だわ〜!(笑)

v-354KAYOKOさん
ごめんね〜、これ、2月のことなので本当に寒かったんだけど、今は長野でも暖かいと思うわ。
温泉に入って癒されるって、最高よね♪♪

車が落ちてるって、すごいでしょーーーー!!!
私もかなりの衝撃だと思ったんだけど、反応してくれたのKAYOKOさんだけ。
ありがとう♪

v-354クマ妻ちゃん
ごめんね、これ、2月の大雪だったの。
でも、同じ長野県内でも長野市は日陰にちょっと雪が残ってるくらいだったかな。

うん、お猿さんより人間のほうが多い!
餌を与えなければ、猿にとって人間はいてもいなくてもどーでもいい存在みたい(笑)。

v-354あっぴぃちゃん
あら、あっぴぃちゃんがお魚を食べてないとは!
でも、食べなければ食べないで、それに慣れて来ちゃうのよね。
私は和食自体を食べないことに慣れたし(笑)。

地獄谷公苑の休憩所内にQ&Aのコーナーがあって、ちょっと疑問に思うことが書いてあったの。
湯冷めしないのかは私も一番疑問に思っていたことだったんだけど、ほかのも写真に撮ってくればよかったな。
へ〜、ふ〜ん、なるほどって思ったんだもん!

v-354やまっちちゃん
猫、ブロック塀の上が定位置みたいだけど、いつも同じ場所にいるって言うのも珍しいよね。
しかも3匹。

猿のトイレトレーニング、そういえばテレビやショーに出てるチンパンジーもオムツしてるもんね。
あんなに頭がいいのに!

v-354kiwisodaちゃん
お久しぶり〜〜〜♪
スノーモンキー、動物好きの人なら、“一度は会いに行きたい”って憧れるんじゃないかしら。
いまだに原発事故の影響を怖れる人も少なくないはずなのに、あんなにたくさんの外国人観光客が来てくれていて、ホントに嬉しかったわ。
寒いのは寒いんだけど、この日はたまたまシーズンで一番寒い日に当たっちゃったの。
ヒートテックのインナーを2枚重ねたりしたんだけど、足と手がどうしようもなく冷たくなっちゃって。
雪山の装備が必要と書いてあったけど、確かに。って思ったわ。
でも、普通はそこまで寒くないそうよ。
外国で暮らしていたら、余計に日本のことを知っていなくちゃいけないかもね!
  • posted by 愛されている妻 
  • URL 
  • 2013.04/07 15:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、27年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング

ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

最近の記事+コメント

検索フォーム

Wedding Anniversary

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-