私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP旅行 ≫ 九州旅行2日目

九州旅行2日目

父のホームでは、ひな祭りの翌朝、早速おひな様を片付けていました。
そんなに急いで片付けて、誰が嫁に行く?って感じもありますが(笑)。
我が家ではちらし寿司と蛤のお吸い物の代わりに、貝を使ったご飯料理のご馳走で、パエリア
DSCF2181.jpg
湯気でちょっとレンズが曇っちゃった(笑)。



九州2日目の朝はまず露天風呂に入りました(夜は屋内の大浴場)。
ところがこのホテルの露天風呂はあとから作られたものなのか、いちど建物から出た所にあります。
脱衣所は視線は遮られてはいるものの、結局は外。
服を脱ぐのにもものすごい気合いが必要でしたが、いちどお風呂に入ってしまえば極楽~♨
そして、我が夫はお部屋のバスルームでシャワー。
恥ずかしいとか習慣の違いとか、そんな複雑なことではなく、ただ面倒みたい(笑)。
あぁ、もったいな~い!!!

お風呂のあとはお化粧し、朝ご飯を済ませたらパッキング。
ツアー中のバスの座席は毎日変わります。
そして原則、一時間半に一回はトイレ休憩があるみたい。

最初のトイレ休憩で寄ったお土産屋さん、広い駐車場が真っ白☃
DSCF1909.jpg
旅行の日程表を見たら、ここは滝の本高原という所で、いちおう観光のひとつになってたと、今初めて知りました(爆)。

そして山道を走り、バスを降りました。
坂道、そして階段を下ります。
DSCF1912.jpg

わぁ、きれい~!!!
DSCF1915.jpg

この九州旅行で楽しみにしていた場所のひとつ、高千穂峡(←wikiにリンクしてます)です。
パワースポットとしても知られているようで、ブルーグリーンの水の色も神秘的ながら、まるで滝の向こうにはあちらの世界があるかのよう。
DSCF1934.jpg

寒いので、ムートンのジャケットと一番あったかい手袋で冬装備です。
DSCF1936.jpg

お昼は自由食で、石の蔵というお店に入りました。
DSCF1940.jpg

一日20食限定らしい、高千穂バーガー。
和牛オリンピックで一位に輝いた高千穂牛ですって?!
DSCF1941.jpg

でもね、肝心のハンバーグがとても薄くて、高千穂牛の味なんてわからなかったわ。
宮崎と言ったらマンゴーでしょ!って、マンゴージュースを飲みましたが、この値段で宮崎マンゴーな訳ないし(笑)。
DSCF1942.jpg

ふたたび、山の中を走ります。
DSCF1945.jpg

この日のバスの走行距離、337km。
今書いてみて思うけど、高千穂峡によっただけで、あとはひたすらバスで走ってただけなのね。
霧島ロイヤルホテルに到着しました。
バスの中で添乗員さんが、“和室か洋室かご希望があればできるだけご要望に応じます”というので、洋室を希望しました。
ベッドが3台入った広いお部屋です。
DSCF1946.jpg

あれが霧島の山並み?
DSCF1947.jpg

こちらのホテルでは夕食は和食バイキングの予定でしたが、蕎麦アレルギーの夫にホテル側が配慮してくれて、私達だけ洋食のコース料理になりました。
ラッキー
オードブルは左から、ライスコロッケ、スモークサーモン、生ハム、シーフードマリネ。
DSCF1949.jpg
これはまぁまぁ。

これからがお粗末。
オニオングラタンスープって言うけど、チーズがほとんど乗ってない。
DSCF1950.jpg

お魚(なんのお魚かは忘れました)のパン粉焼きって言うけど、ぶにゅっとした皮の上にパン粉が少し乗せられているだけ。
DSCF1951.jpg

ビーフシチューですが、面白くも何ともないお味。
DSCF1953.jpg
基本からしてまるでできていない?
私の所にお勉強にいらっしゃいって感じ(笑)。

デザートはぱさついたパリブレスト。
お店の方はパリブレストって名前をご存じなかったかも。
DSCF1955.jpg
そしてね、レストランに来てるお客さんたちも、足元を見るとみんなスリッパ。
館内スリッパでオーケーと言っても、レストランに来て、ちゃんと上は服着てるのにスリッパ履いてるのはおかしいって思うのは私だけの感覚なんでしょうか。

源泉掛け流しのお風呂は素晴らしく、朝ご飯の和食バイキングもこの旅行で一番おいしい朝食だったので、残念でした。
ラッキーだと思ったのになぁ。
それから、ベッドはやっぱりよく眠れた~~~!!!


九州2日目、記事にしてみたら観光が少なく、写真も少なめ(?)なので、つくレポのご紹介も行っちゃうわよ~!
ぴぐみい日記のぴぐみいちゃんはチキンブレストのフライイタリアンローストポークを作って記事にしてくれました。
ぴぐみいちゃん、ありがとう~♡
抱っこされてるぴぐちゃんもかわいいんだけど...
ぴぐちゃんを抱っこしてるぴぐみいちゃんが可愛い~~~!!!
201202162144345d5.jpg
これでもぴぐみいちゃん、今年大学を卒業した息子さんもいらっしゃるの。
無い物ねだりだけど、ぴぐみちゃんみたいに小柄で童顔の可愛い人って、ホントに憧れだわ~。
ぴぐみいちゃんのチキンブレストのフライの記事はこちらから☆
イタリアンローストポークの記事はこちらから☆
ちなみに今晩の我が家もイタリアンローストポークの予定♪

kinちゃん&fuuちゃんのkin&fuuままちゃんはチキンwithヴィネガーを作って記事にしてくれました。
kin&fuuままちゃん、ありがとう~♡
写真が趣味のひとつのkin&fuuままちゃん、地球の海のフォトコンテスト 2012でビギナー部門、自由部門、地球環境部門、ビーチフォト部門と4部門も入賞ですって
0d140736.jpg
おめでとう~!すごいな~!
今年の夏もkin&fuuままちゃんとデートできるかも♪
今度はちゃんとプランニングしなくっちゃ。
kin&fuuままちゃんのチキンwithヴィネガーの記事はこちらから☆


皆様のお陰で国際結婚6位、洋食1位と健闘中!
ありがとうございます
ブログを書く励みになります~♪♪
引き続き応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
旅行 | Comments(10) | Trackbacks(-)

Comment

編集
お料理、写真だと十分美味しそうに見えるけど・・・お口には合わなかったようですね。残念。旅行はお料理の占める割合大きいですもん。
妻さんの口が肥えてるとか?!他はとっても良かったから、期待が大きかったのかしら?
2012年03月05日(Mon) 22:52
編集
こんばんは。
高千穂峡の、ブルーグリーンが本当に神秘的ですね~
お天気も良かったようで、綺麗な様子が見れて良かったね♪

私も無い物ねだりで、妻さんのような
すらっと背の高い、モデルさんのような人に憧れます。
しかも妻さんは、料理も得意で頭も良くて、旦那さまも素敵
ずるいぞ(笑)
2012年03月06日(Tue) 00:47
編集
本当にきれいな滝だね~。
写真だけでも癒されるもん。

レストランのお料理は残念だったようだね。
ビーフシチュー、まさかコクがないとか?

スリッパか・・・。
確かに妻ちゃんの言う通りだと思うけど、逆にきちんと、ってのがない方が多いと思うわ。
もっともスリッパで丁度いいお味だったんじゃん?(笑)
2012年03月06日(Tue) 06:07
編集
高千穂峡きれいですね~
行ったことがなかったので、思わずガン見しちゃいました。
レストランにスリッパですか~
ホテルって、レストランに限らず
お部屋を出る時は靴に履き換えるものと思ってたんですけど、
みんながスリッパってことは、どうなのかな~?
2012年03月06日(Tue) 10:03
編集
地方のホテル。。。なかなか美味しいものにありつけるの難しい。。。ような。。。でも朝食!源泉かけ流しが良くて良かった~

ん~~地方で居る!居る!スリッパ姿~

ありがとう~記事にしてくれて~ちょっぴり恥ずかしい~~ 去年は地震で7月だったけど、今年は 4月7日 8日なんです
2012年03月06日(Tue) 12:30
編集
確かに都内のホテルでスリッパ姿だったら引くかもしれませんね~i-201
日本人的には靴から解放されたいんだろうなぁ~って思いますが、
レストランでは靴は履いたほうがいいですよね。

高千穂の自然って綺麗ですね~!
国内なのに海外旅行の様に遠く感じる九州、いつか行きたいです!
2012年03月06日(Tue) 14:45
福岡からこんにちは
編集
ようこそ九州へ( ̄m ̄* )
高千穂峡は その昔 天照大神が閉じこもった天岩戸の近くですよね?
なんだか神秘的な風景の場所です。。。
そして残念ですが 九州の温泉宿の洋食に期待しないでーヽ(´Д`;)ノ
お料理上手な妻さんのほうが 美味しいものを作れるしご存知だと思います(´・ω・`)
でも 朝食がよかったと聞いてほっとしました(^^ゞ
2012年03月06日(Tue) 19:04
編集
旦那様、部屋風呂でシャワーですか?
あら、もったいない。
でも、うちも家族風呂でなきゃ入らないな。

高千穂峡、神秘的ですよね。
神話の里だし。
写真がすごく綺麗!

日本のホテルって、いまだに旅館感覚の人が多いですよね。
私は絶対靴。スリッパって落ち着かない。^^;

九州はまだまだ田舎だから、美味しい洋食って難しいのかな。
阿蘇のペンションとかだと、時々当たりがあるんだけど・・・。
妻さんからしたら、修行が足りないのかも。^^
霧島ロイヤルホテルって、結構有名なのに。

あぁ、私もどこかに行って、美味しい朝ごはん食べた~い!!
2012年03月06日(Tue) 22:35
編集
高千穂~ 行ってみたい~

旦那さんお風呂に入らないなんてもったいない~
(うちの旦那さんは、恥ずかしくて無理なんで、温泉旅行自体あきらめてます。。。)

お料理は、写真ではおいしそうなのにねぇ。旅館は和食にしておけば、間違いないのかな。
2012年03月06日(Tue) 23:29
編集
♡のりぞうちゃん♡
マズいとまでは言わないけれど、あのお料理してる人はオニオングタンスープも魚のパン粉焼きもほかで(ちゃんとした他所)で食べたことがないんだと思うの。
やっぱり地方で食べるなら、和食のほうが外れが少ないと思う。

♡pigumiiちゃん♡
そういえば、お天気よかったのはこの高千穂峡に行ったときだけだったわ。
お天気悪ければ、美しさも半減だったでしょうから、ラッキーだったのね。
お互い無い物ねだりだわね(笑)。
でも、子供の頃から、可愛いとかあまり言われたことがないので、ぴぐみいちゃんのように可愛い人はホントに憧れなの!!!

♡reeちゃん♡
あのビーフシチューはコクもなければ、平凡で平板な味。
しかもオージービーフのバラ肉かな?
肉も柔らかくもなく、味もなく。
作ってる人はが洋食食べない人だとしか思えなかったわ。
スリッパでちょうどいい味?
あはは、そうかもね!

♡あっぴぃちゃん♡
ええ~、あっぴぃちゃんは高千穂峡に行ったことがないんだ!
そういえば、私も以外と関東近郊の観光名所って行ったことがないもんな~。
ホテルとは言ってもほとんど和室なので、いちど靴を脱ぐと、部屋を出るときでもスリッパになっちゃうのかな。
レストランで洋服着てるのに、足元だけスリッパって見た目はものすごい違和感あったけどね。

♡kin&fuuままちゃん♡
地方に行くと、特に洋食のレベルが落ちる...
和食はそうでもないのに、洋食は食べる人が少ないのかな。
ホテルと言っても、ほとんどが和室だから、お部屋を出るときでも靴よりスリッパ履いちゃうのかもね。
4月7、8日、スケジュールに書いておいたわ!

♡Junoちゃん♡
確かに東京では館内でスリッパの人はいないだろうな~。
ただ、このホテルはほとんどが和室なので、部屋を出る時に靴よりスリッパ履いちゃうのかも。
高千穂峡、とっても綺麗だったわ~。
今の所、私の中ではベスト3か4くらいかな。
ベスト1は上高地!

♡けいちゃん♡
天照大神が閉じこもった??
あ、そういえばガイドさんがそんなこと言ってたな。
それで困った人たちが、天岩戸の前で楽しそうに騒いでみせて、“なにやってるんだろう?”と岩戸をちらっと開けて...こじ開けた!!!とか。
そうよね。温泉宿の洋食に期待するのが間違ってるのかも。
和食はおいしかったのに。
洋食を作ってる人は、外でホントのフレンチ食べたことがないと思ったわ。

♡kuroちゃん♡(←お友達リンクさせてもらったので、これからは”ちゃん”付けにさせてね♪)
うちは家族風呂でもメンドクサイ人かも(笑)。
でも九州まで行って、一回も温泉に入らないってホントにもったいないよね!!!
霧島ホテルって、けっこう有名なんだ!
でも、ほとんどが和室なので、やっぱり旅館感覚でスリッパ履いちゃうのかな。
ホテル側も“館内スリッパでどうぞ“って書いてるし。
それでもやっぱり、レストランでスリッパはみっともないと思うんだけどね(笑)。
あとね、九州で泊まったホテルの中ではここだけが夫のアレルギーについて詳しく聞いてきたの(質問書があった!)。
きちんと対応してるという意味では、一番いいホテルだったわ。
高千穂峡、きれいだった~。
私の中ではベスト3~4。
ベスト1は今の所、上高地なの。

♡yeastcakeちゃん♡
ご主人様は恥ずかしいんだ!
...ってことは、kuroちゃんのご主人様と一緒で家族風呂なら入ってくれるのかしら?
うちは家族風呂も、”いいよ~”(=いらない)って。
あ、でも、露天風呂付きのお部屋に泊まった時は入ってたかも。
地方に行くと、洋食はほとんどの確率で外れるけど、和食は外れが少ないと思うの。
夫のアレルギーにホテルが配慮して洋食になったんだけど、和食のほうがよかった!(笑)
2012年03月07日(Wed) 22:39












非公開コメントにする