私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP普段の話 ≫ 東京は初雪☃

東京は初雪☃

わ~いわ~い♪
東京・横浜、初雪です

道路は全然積もってないけど、
DSCF1641.jpg

芝生の上はうっすら白くなってます!
DSCF1646.jpg
すぐ溶けちゃうんだろうけど。


昨日は朝一番の予約で、父の病院に付き添ってきました。
混んでいて、座るところもありません。
DSCF1633.jpg

昨年11月に父の肺に影が見つかり、細胞診で肺炎になり入院。
それから2ヶ月。
レントゲンの写真を見た呼吸器の先生が、

すっかりきれいになりましたね。
では、これで呼吸器は卒業です!


お父さん、よかったね~!
卒業だって

診察後、父を透析室に送り届けても、まだ午前中。
昨年8月以来の美容室に行ってきました。
カラーリング剤は滲みてチクチクするし、何回も何回もシャンプーして肩は凝るし。
いつも担当してくれていた美容師さん、今は産休中。
早く戻ってきて欲しいな~。
でも、しなくちゃいけないことのリストがひとつ減りました。
あと、今年は歯医者さんと健診にも行かなくちゃ。

それからね、デパートに行って、クリニークのモイスチャーサージのサンプルをもらってきました。
一回分のサンプルだと思っていたら、トラベルサイズくらいの立派なものでびっくり!!!
DSCF1640.jpg
こちらの画面のプリントアウトか、携帯のページ提示でもらえます。

久しぶりにデパート巡りもして、すっかり夕方。
駅向こうのトラットリアに行きました。
夫はまだ来ていないけど↓ひとりで白ワインを飲み始めました。
シャルドネ、おいしい~♪
DSCF1634.jpg

ほどなく、夫も来ました。
アンティパストミスト(10種類の前菜)、これで1600円!
常連盛りって気がします(笑)。
DSCF1636.jpg

ペンネのゴルゴンゾーラソースを食べている途中。
あっちの人(ビール飲んでる人)は早くも食べ終わって、なぜか腕組み。
DSCF1637.jpg

コトレッタ・アッラ・ミラネーゼを2人で分けたところ。
って、肉のほとんどは夫のお皿へ。
ルッコラ嫌いな人がいるので、私が山盛りルッコラをひとりで食べます。
DSCF1639.jpg
お腹いーーーっぱい!
美容院で、“若くいたいなら、腹七文目”って雑誌で見かけたばかりなのにな~(笑)。
ご夫婦だけでやってるこのお店、ホントに好き。
ワイン1本、ビール2杯、これだけ食べて8千円強なんです。

ミニサボテン買って、キッチンに置いてみました。
可愛い♪♪
白い汚れみたいに見えるこれ↓ 雪が降ってるところ。
DSCF1648.jpg
お花が咲くんですって。
枯らさないようにしなくっちゃ!

今日も応援してってね~!
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ


実は、父の呼吸器診察のあと、透析室の看護師長さんから話がありました。


お父さんの持ってくるタオルがどうも洗濯されてないようなのよね。
同じホームから、透析に来てる人はほかにもいるんだけど、その人のタオルは1組だけだけど、ちゃんと洗濯されてる。
で、そのことはホームのほうにお電話したんだけど、どうもねあまり着替えもしていないみたいなの。
男の人のことだから、気にしないのかもしれないけど。
でも、下に着てるものは取り替えたほうが痒みにもいいと思うのよね。
でもさぁ、同じホームでここまで違うのかって...
この事は、病院から言われたって言っていいですから。



つまり、お父さんはホームでちゃんと面倒を見てもらっていないようですよ。ということみたい。
これだけ近くで見ていながら、気付かなかった。
...いや、気付いていたかも。
車椅子で使っている低反発クッションもものすごく汚れていたのに、私が言うまで洗濯してくれなかったから。
物忘れはあっても、認知症からは遠い父。
お風呂の時に背中は洗ってもらうけれど、ほとんど介護らしい介護は必要ありません。
ホームではどうしても、手のかかる方のほうに注意が向いてしまい、手のかからない人への注意はおろそかになってしまうのでしょう。
これはホーム長にしっかり言わなければ。
気が重いなぁ。
普段の話 | Comments(8) | Trackbacks(-)

Comment

編集
東京も初雪なのね♪ こちらは先週末に降り積もった雪が、マイナス5~10度という寒さの為、全然溶けずにいるの。寒いのは嫌だけど、雪は別(笑)。

クリニークのサンプル、北米サイズって事ね。こちらではサンプルはみなこの大きさよ。旅行に持って行くに丁度良いサイズだよね(って、私は犬置いて旅行に行きたくないので、普段使いなんだけど。笑)。

おぉ、良かった。お父様、これで一安心ね。妻さま、本当に親孝行だよねぇ~。お幸せなお父様です。

ご近所のトラットリア、良いですね~。お酒も入れてこの値段ってバンクーバーでは有り得ません。素晴らしいコストパフォーマンス♪ 

私はグリーンサムを持っていないけど、妻さまはグリーンサム持ちだよね。
2012年01月20日(Fri) 17:20
編集
雪が積もったのね~こちら底冷えするけど雪が降らない、kinちゃんが病院行った時、橋の上 -5度だった~

近くにいい常連で行けるお店が有っていいなあ~我家は車で行かないと行けない、飲酒がうるさくなって本当にでるのが億劫になって。。。美味しいものに縁が無くなってるわ~

ん~~ホームの件 頭、痛いね。。。言って、後々拗ねられたり、蟠りが出来たり。。。難しいね。。。
2012年01月20日(Fri) 17:42
編集
わぁー 贅沢なアンティパストミスト(人^∀^)
コレは 通ってる人ならではの恩恵ですね
サボテンの向こうの雪が大きくてびっくりですね

ホームの件 気が重いですね…
学校でも 病院でも
手のかかるひとや目立つ人に 手を取られがちですよね
手のかからないひとだって 大事な家族なんですもの
大切に扱ってほしいと思うのは当然のことだと思います
それに そもそも同じようにサービスは提供してもらわないとおかしいですよね…
なんとかうまく改善されますように
2012年01月20日(Fri) 23:24
編集
お父様の肺炎がよくなって、一安心ですね。それにしてもそちらの看護師さん、患者さんの一人ひとりをよく見てらっしゃる。そして、そんなアドバイスまでしてくれるなんて、あまりないことだと思います。いいにくいことだけど、ホームにはお話したほうがいいですよね。
ほかにもそういう人がいるのかもしれないし・・・
改善できるところはしてもらいましょ~。
2012年01月21日(Sat) 21:54
妻さん、こんにちは!
編集
まずはお父様の呼吸器系卒業、おめでとうございます!

楽しくない話は、する方も気が重いものですよね。
ましてや、普段から妻さんがよく通ってらっしゃるのでお付き合いがあって、お父様も気に入ってらっしゃる所ならなおさら言いづらいかもしれないけれど・・・そういうことをちゃんと受け止めてくれるかどうかも、お父様の生活の場に良いかどうかの、大事なポイントですものね。
話してみてよかった!となるように祈ってます!

Chubbyさんがおっしゃるように、他の方々にもいい影響があるかもしれません!
ひいては、ホーム自体が良くなりますよね!

行きつけのトラットリア、美味しいものパワーで元気も出そうですね♪お酒もそんなに飲んで8000円は安い。
2012年01月22日(Sun) 12:07
編集
トラットリアというお店美味しそうですね
日本橋店があるみたいなので今度行ってみようかな。

素朴に質問ですが
愛され妻さんは甘いもの苦手タイプ?甘いのより塩分派?
とてもスタイル良いで参考に教えてください 笑
私は甘いのたくさん食べます。
間食しなければすぐ痩せれる体質なんですけど
やめられないんですよね・・・
2012年01月23日(Mon) 02:15
編集
お父さん良かったねー!
年齢が上がってくると肺炎でも養生していないと怖いもんね。

それにしてもほんとに妻さんはいい娘よね。お父さんはどんなに心強いだろうね。

私も父が元気なころこんなにしてやればよかったっていつも後悔です。

やっと子育て落ち着いて自分の時間が取れて親を見る時間ができたときはもう父はいないので妻さんの記事読むと 自分まで優しくした気になりますよ。
2012年01月23日(Mon) 18:14
編集
♡ジェニーちゃん♡
北米のサンプルって、みんなこのサイズ?
いいな~!
1回きりのサンプルじゃ、肌に合うかは全然わからないと思うのよね。
近所のトラットリア、イタリア人が修行に来るくらいなの。
でもね、もう70歳に近い?って感じのご夫婦がやってるので、いつまでやってくれるのか。
それが心配なの。
グリーンサムというより、家のセントラルエアコンのお陰だと思うわ(笑)。

♡kin&fuuままちゃん♡
うちは覚えられやすいカップルだから、あちこちのお店で常連扱いしてもらってるかも。
このトラットリアはおいしい上に居心地もよくて、地元の人でいつもいっぱい。
うちはお酒を飲むから、車で行かれないな~と思う。
東京は車あっても邪魔になるしね。
病院から言われたこと、言われたままを伝えたわ。

♡けいさん♡
このアンティパストミスト、もしかしたら1品くらい多い?って感じ。
もともとたっぷりとした盛りつけしてくれるお店なの。
ホームのこと、手のかからない人には目が届きにくいというのはわかるんだけどね。
私は第三者的に、病院から言われたことを伝えるという形で話したわ。

♡Chubbyさん♡
父の通っている病院、ホームに入居する時に転院してきたのだけど、とにかくびっくり!!!!!
看護師長が自分の携帯の番号を教えてくれて、“お風呂に入っている時以外は、24時間でますから、気軽にかけて下さいね”って。
父も、以前通っていた病院とは、”天と地ほどの差だ”って。
細かいことにも気付いてもらって、ほんとによかったわ。
ホームにも病院から言われたことを伝えるという形でお話したの。

♡ポーレイちゃん♡
看護師長から話があるって聞いた時からドキドキで(以前の病院では、話があるというと悪いことばかりだったから)、病院で言われてからは、どうホームに言おうか?と眠れなくなったり...
よくなってくれることを切に願うわ。
トラットリア、おいしいし、お手頃だし、そしてとってもアットホーム。
いつも地元の人でいっぱいで、週末は予約も難しいことがあるの!

♡サクラサクコちゃん♡
残念ながら、そのトラットリア(日本橋店)は私の行ってるお店とは無関係。
トラットリアとはお店のカテゴリーを表す言葉であって、イタリアではピッツェリア<トラットリア<リストランテの順に高級になるの。
つまりトラットリアはフランスで言うならビストロって感じ。
私は甘いものも好きだけど、夫がほとんど食べなくって、例えばケーキを焼いても夫が食べないから自分一人で食べないといけなくて。
でも、今日はガルボを一箱食べちゃったなぁ(笑)。

♡TOMOさん♡
ホントにいい娘だったら、老人ホームなんかに入れずに同居して面倒見るかも。
でもね、そうしたら私もストレスとかで大変で、父に優しくできなかったかな?って思うの。
それからね、今はこうやって父のことを大切に思うけど、2年ちょっと前くらいまで、父と心の距離はとっても遠かった。
それがこうやって、いろんなことを話し、”あぐらかけないってお父さんも一緒なんだ!”とか、いろんな発見もあったりして。
母にも親孝行したかったな~。

2012年01月23日(Mon) 22:58












非公開コメントにする