コタキナバル旅行記 4日目

ふたたび、コタキナバル旅行記に戻ります。

8月25日、コタキナバル4日目。
この日は、コタキナバルに行く前からとっても楽しみにしていたリバークルーズに参加しました。
日本のガイドブックでもいち押しのオプショナルツアー。
かなり高い確率で絶滅危惧種のテングザルなど、貴重な野生動物が見られるそう。

あちこちのホテルでお客さんをピックアップして、バスはマングローブの森を目指します。
私達の申し込んだのは、屋根つきの大きめの木造船。
ジャングルではいつ雨が降るかわからないので、屋根付きの船のほうがいいと夫が言うので。
実際、リバークルーズのツアーでは雨に濡れたときのために着替えを持参することを薦めていました。

船の外観、撮り忘れ。
モーターボートと違い、ゆったりと進む木造船はなんだかちょっぴり優雅な感じ。
座席も余裕だし、船の中も上のデッキも歩き回れるし。
2011:8:25-1

動物に人気の樹があるらしく、船がときどき停まります。
樹上にサルの影!
2011:8:25-2

ジャンプする姿も一瞬見えるんだけど、シャッターチャンスを捉えるのは難しい。
2011:8:25-3

ポイントにほかの船も集まってきました。
サルの数より多そう...(笑)
2011:8:25-4
ほとんどのツアーはこういうモーターボートです。
ちょっと狭そうだけど、水面が近く、風を切って走るのも気持ちいいかな。

ほかの船達が次のポイントに行ったのに、この船は停まったまま。
“よければ釣りでもどうぞ。人数分の釣り竿はないけど”
早い者勝ちで釣り竿はすぐに売り切れ。

大人気ないことしないで、子供に譲れよな~!

...は、私の心の声。
2011:8:25-5

“ゆっくりリラックスして下さい♪”
船は全然動かず、みんな退屈して来ちゃいました。
早く次のポイントに行って動物見たいよ~~~!!!
2011:8:25-6

船上で早めのお夕飯。
これも中華っぽいもの中心でした。
だけど、水道のない船の上。
食器とか洗わず、”拭いて”るんだもん。
夫は食欲ありませんでした。
そんなに美味しくなかったしね。
2011:8:25-7

幻想的なジャングルの夕暮れ。
2011:8:25-8
このときのほかの船は大型のサーチライトを使って、動物を見せてるのに、私達の船はまるでやる気(?)なし。
結局、釣りと食事で1時間半以上、そこに停まったままでした。
日が暮れて行くのを眺めてるのも、悪くはなかったけれど。
私、“野生動物に会える!”と、このクルーズを本気で楽しみにしていたので、かなりがっかり...
でもね、真っ暗になったら、今度は蛍がいたんです!
“蛍は日によって、まったく見えないときもあれば、クリスマスツリーのように輝くときもある”ということでしたが、この日はクリスマスツリーに近かったの!!!
蛍の集まる樹があって、闇の世界にその樹だけがほんのり輝いてるの。
川面にもふわりふわりと蛍の儚い光。
幻想的でとてもきれいでした。
残念ながら、私の腕ではどんなカメラでも撮れないけれど(笑)。


作ったよ~のご紹介♪♪
バンクーバー日々是々のモナちゃんが牛肉のビールソースキャセロールを作って記事にしてくれました。
モナちゃん、ありがとう~♡
e0170687_13405431.jpg
モナちゃんの次男坊、楓ちゃん。
フクロウにそっくり~~~!!!(笑)
モナちゃん、とっても忙しそうなのに、お料理も頑張って、お出かけもして、ブログも毎日更新して。
ほんとに密度の濃い人生を送ってるなと尊敬しちゃいます。
ちょっとは私もその向上心を見習わなくちゃ!
モナちゃんの牛肉のビールソースキャセロールの記事はこちらから☆
今年のつくレポ最多賞もモナちゃんに間違いなさそう!


気がつくと、店頭からバターが消えてきています。
あっても、”お一人様1点限り”とか。
これも震災の影響。
特にケーキ屋さんとか、大変だろうな~。

今日も応援してってね~♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ


コメント

妻さん♪こんばんは

コタキナバル旅行記、待ってました!

なぜ、この船はこんなにやる気なかったのかな~。
でも、やっぱり妻さんは前向きで、やっぱりいいことがありますね。そんなに沢山の蛍を見られるなんて、キレイだっただろうな~。食欲はなかった旦那様も、楽しんでらしたらいいな♪

モナちゃんは本当にしょっちゅう妻さんレシピを作ってますよね。モナちゃんは妻さんを見習ってるようで、妻さんもモナちゃんをみならわなくっちゃって、いい関係ですね。

コタキナバル、まだまだつづくのかな~。

えーーっ、それは残念!
娘が行ったらショックで泣いちゃうだろうな。
野生動物の種類も多そうなのに~。
私ね、人一倍蚊に愛されるんだけど、蚊は大丈夫だった?

楓ちゃんかわいい~。
さっき外に近所の赤トラちゃんがいたんだ~。

お久しぶりですっ!!
コタキナバルと言えば、やはりクルージングで観光客に野生動物を
見せるのが定番かと思っていましたが、、、
せっかく楽しみにされていたのに、残念でしたね。
でもクリスマスツリーの様に輝く蛍を見れたのはラッキーでしたね!!
想像するだけでも、うっとりしちゃいます。

明日はお誕生日! 素敵な日でこれからも幸せが一杯訪れますように

ハッピーバースデ~

今、成田行って来ます~

これからつくります!!

チキン ウィズ 酢! 

でもトマトもいるのね。ない。。。
今日はトマトなしで。。。

こんちは!

コタキナバル旅行記読んでると、本気で行きたくなり、来年企画しようと思っとります。

やっぱり日本(福岡)から5.6時間で行けるとことなると、アジアになり、その中でもちょっと雰囲気違う感じがしたのよね。
その前にはこの旅行記読み直して勉強しよーっと。

楽しみにしていたツアーなのに、ちょっと残念でしたね。食事も・・・

バター普通に売ってますよ~~

コタキナバルー!
船の雰囲気がディズニーみたいで冒険してる
みたいですね( ´∀`)♪
お皿はふきふき…それは厳しいかな。。
でも蛍が見えるということは水がきれいで
みんな自然第一で生活しているんでしょうね♪
蛍~懐かしい~!

お誕生日おめでとうございます!(人´∀`)♡
幸せ倍増のうれしい日になりますように☆

また遊びにきちゃいました♪
コタキナバルはマレーシアでしたっけ?
野生動物に出会えるリバークルーズ面白そうですね!
でもすごいボートの数だ~(笑)
でも川面で見える蛍はさぞ素敵だったでしょうね。
まあ、お誕生日だったのですね!
それはそれはおめでとうございます!
こんな素敵な花束を贈ってくれるだなんて素敵なご主人だわ~♪

まずは、お誕生日おめでとうございます♪
今日からの一年も、素敵で楽しい一年になりますように☆

リバークルーズって本当に人気なんですね!ボートの数が物語ってますよね~!
野生動物が少なかったのは残念ですが、幻想的な蛍e-420が見られてよかったですね~!

バター、品不足なんですか?気が付かなかったです。明日見てみます。

野生動物に会えなかったの!?
そりゃ残念だ~(>_<)
でも蛍を見れただけでもラッキーかも♪
蛍って水のきれいな場所に生息してるのよね?
水・・・キレイには見えないけど(笑)
虫に襲われなかった???

海外は衛生面で日本人が耐えられない事しますよね。

イギリスの動物を売り買いするマーケットで、
雨で地面が濡れて、藁も散らばって家畜のニオイプンプンで
地べたでフリーマーケットしてましたから・・・

蛍って日本の物じゃないんですね。
ちょっと寂しいな。
でも蛍でクリスマスツリーって良いですね、ロマンチック。

妻さんこんばんは♪
そして、お誕生日おめでとうございます。
素敵な1日を過ごせましたでしょうか。
ジャングルの夕暮れ、素敵ですね。
蛍の集まる樹が、クリスマスツリーのように・・
いいな~、1度で良いから見てみたいです。
野生動物が見れなかったのは、かなり残念だと思いますが
蛍の樹が見れたから、良しとしましょうよ、ね♪

↓たくさんのアーモンドと、たくさんのトマトソースで見えないサーモン(笑)
見えないサーモンを見ていたら、なんだかとっても食べたくなっちゃって・・・
近い内に作って食べよう♪

妻ちゃん、遅れてしまったわ~。つくレポのご紹介ありがとう。ほんとに、よく作っているよね、我ながら関心。最近ではジャンバラヤを作ったよ。

妻ちゃん、お誕生日おめでとう♪今年は、今まで働いた人生で、一番働いたかもしれないくらい忙しくて、この1ヶ月は特にひどくて、ほかの事はあまり何もしていないかも。

ということで、妻ちゃんへのカードは買ってあるんだけど、お送りするのが遅れてしまっているの、ほんとにごめんね。もしかしたら、月終わりくらいにお届けできると思うわ。それまで、待っていてね。

コタキナバルの旅行記、きちんと拝見しているわー。

ポーレイちゃんへ

ホテルに入ってた旅行会社を使ったのがいけなかったようで、参加したツアー2つともイマイチ。
しかも、高かったし!!!
帰ってきて、(持って行くのを忘れた)ガイドブックを見たら、紹介されてるツアーのほうがずっと良かったもん。
だけど、モーターボートの狭い座席に1時間座ってるのも苦痛かも(笑)。

コタキナバル旅行記、まだまだ続くわよ~!(爆)
次は水上コテージよん。

reeちゃんへ

蚊はね、ものすごい対策して行ったの。
ほら、熱帯の蚊って、マラリアやナイル熱、デング熱など致死性のいろんな病気を持ってるから。
特に心配性の夫は、そのせいでリバークルーズもいやだ!と言っていたくらい。
でも私は、リバークルーズだけはぜったい行きたい!って言いはって。
蚊よけのスプレーは一番強いのを薬局で相談して購入。
スプレーだけだと顔に使えないので、顔にも使えるのも別に購入。
そして、腕につける電池式の蚊取り器も装着。
さらに、ちょっと大きめのどこでもベープも点けてたの!!!
お陰で、蚊にはまったく刺されなかったわ。

kiwisodaちゃんへ

> コタキナバルと言えば、やはりクルージングで観光客に野生動物を
> 見せるのが定番かと思っていましたが、、、
kiwisodaちゃん、さすが!よくご存知ね!
やはりリバークルーズは一番人気のツアーみたいで、船の数もすごかったもん(笑)。
蛍は幻想的でとっても綺麗だったの☆
あれはうるさいモーターボートより、静かな木造船で見たほうが風情が増すわね。

kin&fuuままちゃんへ

kin&fuuままちゃん、心配で成田の発着状況をチェックしちゃったわ。
アエロメヒコと大韓航空のコードシェア便が5時間以上遅れたけど飛んでて、きっとそれに乗ってるんだなって...
今頃、楽しんでるかな?!

やまっちちゃんへ

チキンwithヴィネガーwithoutトマト、どうだった?!
いま、トマト高いもんね~。

TOMOちゃんへ

コタキナバル、穴場的な感じでしょ!
意外と近いし、物価も安いし。
ただ、日本からのツアーはとても少なく、街から離れたホテルになっちゃうの。
まぁ、とっても豪華なホテルなので、それはそれで素敵な滞在になると思うけどね。
コタキナバル旅行記、まだ続くのでまた読んでから考えてね!(笑)

のりぞうちゃんへ

ええ?バター売ってるの?!
きっとお米が店頭から消えたときのように、じわじわとそっちのほうでもバターが無くなってくるのかも...
新聞記事でも読んだから。

kaoriちゃんへ

この木造船、雰囲気はかなりいい感じ!
食事もそんなに悪くなかったけど...ね(笑)。
蛍、kaoriちゃんは見たことあるの?
私は高尾の料亭で飼育されてるのを見たことがあるだけ。
コタキナバルの川のお水はあまりきれいに見えなかったけど(笑)。

Queen Sashaさんへ

そう、コタキナバルはマレーシアです!
それがわかるQueen Sashaさん、すごいかも!
私はまったく知らなかったから(笑)。
夫からもらった花束、仏花以来、20年ぶりなの!(爆)

Junoちゃんへ

コタキナバルに来たら、リバークルーズはほとんどの人がいくと思うの。
野生動物に会えるから。
でも、あくまでも野生動物なので、その日によってたくさん見れたり見れなかったりするみたい。
でもでも、ほかの船は熱心に動物捜してたから、かなりがっかりしちゃった。

バター、お店によっては全くなかったりよ!

ピータンままちゃんへ

野生動物、少しは見えたのよ。
ただ、ほかの船はあちこちのポイントに立ち寄ったようなのに、私達の乗った船の行ったポイントはたった2カ所。
“船動かして、動物見せて~!”って叫びたい感じだったわ。
知らずに申し込んじゃったけど、釣りをするのがウリのツアーだったみたいなの(の割には釣り竿の数も少ない)。
熱帯の蚊はホントに怖いので、虫除けスプレー数種と電池式のどこでもベープなども使いまくり!!!
お陰できっとこの船に乗ってた人、誰も刺されなかったかも(笑)。

ニコちゃんへ

日本の衛生に慣れちゃうとね~。
夫はその点でも日本人化しちゃってて、帰宅したら手を洗わずにはいられないの。
イギリス人もあまり手を洗わないから、ちょっと...

蛍、実は私は日本ではあまり見たことなかったけど、きっと世界中にいろんな種類がいるんじゃないかしら。
儚い光でとっても幻想的だったわ。

pigumiiちゃんへ

野生動物、少しは見れたの。
ブログに載せた写真も、一応サルを写したものなんだけど、やっぱりわからないよね(笑)。

アーモンドサーモンは特に簡単!
いまが秋鮭の旬だしね♪

モナちゃんへ

モナちゃん、ブログでコメントもしたけど、お仕事だけでなく、ケンさんのことも大変だったのね。
それなのに、お料理もして!
私のお誕生日のことなんか気にしないで。
それよりモナちゃんに休んで欲しいわ。
コタキナバル旅行記、まだまだ続くし(笑)。
非公開コメント

プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、27年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング

ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント

カテゴリー

検索フォーム

Wedding Anniversary

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: