大切な思い出

結婚して半年あまり経って、初めて夫の実家に行った。
欧州系で一番安いサベナベルギー航空を利用した。(今はつぶれて、もうない)
ブリュッセル空港に着いたものの、雪で(2月)飛行機が飛ばず、4時間以上待たされた。
ようやく搭乗の案内があり、ゲートに行ってみると、バスより小さい飛行機が!!
(あんな小さい飛行機初めて見た!一列3人だったと思う)
雪の中、アムステルダムの空港に着いて、乗降口が開けられた。
そこに、地上スタッフ。
Congratulations!!!そして拍手!!
えっ?!そんなに危なかったの?!

荷物を取りに行って、二度驚いた!
なんと荷物を全く積まずに飛んだのだった。
そんなに危ないってわかってたら、ベルギーで一泊してたのに!!

空港から急行で3時間あまり。
雪で電車も影響を受けたらしく、途中から私だけが座れた。
時差と疲れで、泥のように眠った。

着いたのは真夜中。日付がかわる頃だったと思う。
駅のホームには夫の両親が肩に雪を積もらせて待っていてくれた。
(これを母に手紙で書いたら、自分の娘が歓迎されて、涙がでたって言ってた)

翌日、夫の弟もやってきて、3人で雪かき!
写真を見ると、15cmくらい積もってた。(東京と一緒で雪に弱いのね)
雪かきが終わり、家に入ろうとする弟の背中に、私は雪の球を投げた。
振り向いた弟の顔にいたずらっ子の笑顔!そして雪合戦!!
笑い声にマムも出て来た。
“Children, children, children. Don't be naughty !”
言ってるマムもものすごく楽しそうだった。
私が夫の家族から、心から愛された瞬間だった。

Comment

素敵な思い出ですねぇ~

素敵な、思い出ですね! 色んなトラブルがあっても、よけいにそれが印象深く記憶に刻まれますな。何気ない日常は記憶から消えてなくなります。なかなか、経験できませんよ! 素晴らしい!思い出ですね。
駅のホームのご両親のところで、ウルウルしていました。 最近、涙腺が緩くなっています。
大事な大切な思い出ですね!
本当に愛されていますねぇ~

モテモテさんへ

飛行機トラブル、海外トラブルはたくさんあります!
この時が初めてでしたが。
初めての夫の実家。緊張して行く筈でしたが、疲れてボロボロでした。
もう少しいい所、見せたかったv-409
夫の両親は雪で遅れた電車をずっと待っててくれたみたいです。
夫は本当にいい人(何度も言ってごめんなさい)ですが、あの両親を見ると、それが良くわかります。
もう、二人とも他界して、二度と会えない。
大切な、大切な思い出です。
非公開コメント

プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、28年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング
ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント
カテゴリー
検索フォーム
Wedding Anniversary

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: