ご心配おかけしました

6時半に起きるつもりだったのに、6時に父からTEL


今日は日曜じゃなかったっけ?
(=手術は今日じゃないだろ?)

口にはしなかったけど、どこかで手術を恐れる気持ちがあったのかもしれません。

予定よりちょっと早く起こされて起きて、父を迎えに行きました。
ちょうど通勤時間に重なって、道路も混んでいましたが、予定の時間(8時半)に病院着

父のために5~6人の看護士が早出してくれたようです。
手術着に着替えさせたり、いろいろ用意。

“頑張って下さいね♪”と声を掛けてくれたり、
“こうなったらまな板の上の鯉だから!”と軽口たたいて笑わせてくれたり。
“今日の先生はね、日本有数ののカテーテルの名医だから、ラッキーよ~!”(ホント??)


9時半よりオペ開始。
予定では2時間です。
その間、私はただ待つのみ。
早起きした分、眠くて眠くて...


11時半頃、父の担当医が来て、

“けっこうかかってますね~。
でも、諦めるんなら、もっと早く諦めてると思うんで、(脳外科の)先生が頑張ってくれてるんだと思います!”

さらに30分後、また担当医。

“今、様子を見に行ったんですが、あの先生やっぱりすごい!!!
実は半分くらい無理かな~と思ってたんですけど、やっぱりすごいわ!
さすがだな~!
あの先生、引き抜いてよかった!!!
いや~、おみごと!
さすがだわ~!”

実は父の狭窄の部位はほとんど症例がなく、かなりの難手術と聞いていましたが、成功率半分と思っていたなんて。
“いや~、さすがだわ!”
担当医は今度は看護士たちを前に、いかに脳外科の先生の腕が素晴らしいか、興奮気味に喋ってます。


さらに30分後、手術から3時間経って(12時半)、ようやく父が戻ってきました。
“お帰りなさい”
”あぁ、ただいま”
元気そうです。

実はそれまで左手がグローブのようにパンパンに腫れていた父。
手術の成功により、早くも腫れがひいてきていました。
レントゲンで写真を見ても、結果は一目瞭然。
よかった~!

そして、父はそのまま、造影剤を抜くために人工透析。
そして術後6時間は安静にしていないといけません。

“夕方お電話しますから、お嬢さんはどこか行ってていいですよ~”

ってことで、父のホームに行きました。
父のかわりにお昼を食べて、おやつを食べて(笑)。
ずっとヤチヨさんとガールズ(?)トーク♪

5時半頃ホームを出て、ふたたび病院へ。
父をホームに連れて帰り、ホームのナースに申し送り。
これで安心!
やっと私の役目も終わりました。
さすがにくたくた。


夕食は自宅近くのトラットリア。
は~、ビールがおいしいわ
アンティパストミスト(前菜の盛り合わせ)、既に真ん中にあったブルスケッタは食べたあと。
2011:3:4-1

“M子ちゃんが大変だったんだから、M子ちゃんの好きなものを食べて!”
と、カラマリフリット。
2011:3:4-2

連絡係(これがうっとうしい!)でもある私は、食事中もなんどかTELに出ながら、
ペンネのゴルゴンゾーラソース。
2011:3:4-3

メインはサルティンボッカ(子牛と生ハムの重ね焼き)。
2011:3:4-4


今日はカテーテルを刺した右足の付け根、痛くも何ともないんですって!
よかったね~。
私も来週の月・火こそはぜったいにぜったいに家でゆっくりします!!!


ネイルから1ヶ月後。
ネイル1ヶ月後
だいぶ根元が伸びてきましたが、まだまだ綺麗☆

ミモザが咲いてるのをよく見かけるようになってきました。
ミモザ


ランキングに参加しています。
よければ応援お願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ


Comment

無事手術終わってよかったですね

次々にいろんなことがあって、大変ですね。今日はゆっくり休んでください。
でも、そんな大手術なのに、即日ホームに帰れるってすごい。(もちろん、ホームに看護体制が整っているからなんでしょうけど)

黄色い花はミモザなんですね。(花の名前を知らない人)昔、池田理代子のマンガで、聞いた名前ですが、日本にはない花だと思っていた・・・

妻さん、お父様の手術、無事終わってしかも大成功でよかったです。安心してゆっくり休めますね。妻さんもお父様も。カテーテルを刺した足の付け根も全然痛まないなんて(普通そうなんでしょうか?)お父様の手術ほんと大大大成功だったんですね★

↓私の知らない沖縄(笑)、見るの楽しみにしてまーす。離島いいですよ~。飛行機でいけない離島はほんと遠いけど、自然いっぱいで、素朴で味があって。。。私もまたいつか離島めぐりしたいです。

カテーテル手術ってすぐに帰ってこられるんですね。とにかく無事に終わってよかったです。

ちゃんと月曜と火曜は休んでくださいね!

妻さん♪

お父様の容態、どうなることかと思いましたが、無事に手術が終わり、快復に向かわれてるようで、本当によかったですね!!

お疲れさまでした!
妻さんの気持ちも張りつめていたと思います。
今頃、ようやくゆっくりできているかな~。
大好きなお風呂に浸かったりするとさらにいいと思いますよ~。
こんな時こそ、アロマのバスソルトを使って頂けたらいいのにね!

レストランで、旦那様が妻さんをねぎらう気持ちが、さすがですね。

沖縄旅行記、楽しみにしてますね。

良かったね~~無事で良い、お医者様に手術していただけて~ 身内の連絡係りも大変ですね

イタリアン美味しそう~優しいダンナ様で本当に良かったですね

お父様の手術、無事に終わったんですね!
本当によかったです。そしてお疲れ様です。
愛されている妻さん、ゆっくり休んでくださいね^^

こんにちは♪
お父様の手術、無事に終わられたとの事で、私もホッしました。

妻さん連絡係お疲れ様です。
なかなか時間も取れ無いとは思いますが、
寒暖の差も大きい季節だし、ゆっくり休んで体調崩さないようになさって下さいね~v-410

妻さん

お父様の付き添いご苦労様でした。数日間に色々あって慌ただしかったですよね。でも妻さんのお陰でお父様もよくなって良かった良かった。それにしても途中の時間ホームに行ってお父様のかわりにランチ食べてヤチヨさんとお話してあげてヤチヨさんも妻さんがそうやって慕ってくれて本当に嬉しいでしょうね。疲れて大変でしょうけど妻さんが倒れてしまっては仕方ないのでご自分の体も労ってあげてね。

だって大手術だもん、不安じゃない訳がない。
盲腸でさえ私は不安だったもの。
無事終ってよかったよかった。
ガールズじゃない!
?はいらないんじゃないかな?

手術、無事に終わってほっとしましたね。
今度は妻さんが少しゆっくりしなくちゃ!!と思います。
ガールズトーク、楽しそう~(^^)

良かったですね♪

少しは落ち着きましたか?
高齢の方の手術って通常は
かなりたいへんですが
それほど負担がなかったようで良かったです

きっと夜のビールは格別だったのでは?(笑)
妻さんもくれぐれも体を
壊さないようにしてください(^O^)/

yeastcakeちゃんへ

手術と言っても、どこも切ったりしてないので、患者の負担は本当に軽いの!
ただ、”出血してないか、夜中も2~3度確認して下さい”って。
自宅で一人暮らしだったら、入院してたかもね。

ミモザ、たしか銀葉アカシアともいうの。
見たことあるんじゃない?
うちの近くにシンボルツリーにしてるおうちがあるけど、かなり大きくなるの!
うふふ、yeastcakeちゃん、お花の名前が結びつかないのね。
夫も花の名前を知ってても、それがどんな花だか結びつかないの(笑)。
ツツジ(アゼリア)と椿(カメリア)を教えてあげたら、ごっちゃになってたわ~。
語感も似てるしね!

ayaちゃんへ

カテーテル手術、父も手術をしたって実感がないみたい。
どこも切ったわけじゃないから、手術もどきって感じ?

沖縄旅行中は、ayaちゃんのことをいっぱい思い出したわ♪
ayaちゃんは離島も行ったことがあるのね。
いいな~。

のりぞうちゃんへ

“夜中も2~3度、出血してないか確認して下さい”ってことだったの。
ホームは夜中も看護士とかいるから...
一人暮らしだったら、念のために入院させたんじゃないかしら。

特に月曜日はゆっくりして、食事作っただけ。
お掃除もしなかったもん!(って、自慢すること?笑)
おかげさまで、久しぶりにおうちにいられたわ。

ポーレイちゃんへ

おかげさまで、父なんか、手術したって自覚もないみたい。
手術当日と翌日は疲れが残ったようだけど。
ホント安心したわ~!

そう、こんなときこそポーレイちゃんのバスクレイソルトがあったらね~。
だけど、特に月曜日はホントにゆっくりして、お掃除もしなかったから、お風呂掃除も面倒だったかも(笑)。
その点、ホテルは楽だわ~♪

ホントは夫も病院に一緒に行くつもりでいてくれてたの。
だけど、夫がいても仕方がないし。
でも、夫としては“自分は行かなかった”ってちょっとguiltyな気持ちがあったのかも。

kin&fuuままちゃんへ

腕のいいドクターって、かなり自慢してたの!
身内の連絡係はかなり面倒。
いろいろ意見も言ってくれるしね~i-229

夫は自分は行かなかったから、ちょっと申し訳ない気持ちもあったんだと思う。
“行く”って言うのを、私が目覚まし止めちゃったんだけどね。

kaori☆ちゃんへ

ありがとう♪
しっかり月・火と休んだわ。
特に月曜はご飯作った以外はなんにもしなかったし!(笑)

Junoちゃんへ

その連絡係が面倒でね~。
いろいろ意見も言ってくれたりするからi-229

やっと月・火とゆっくり家にいることが出来たの!
久しぶりに掃除機かけちゃったし(嫌いなので、一番先に手を抜いちゃう。笑)。

猫婆さんへ

なんだか突然バタバタしちゃって...
でも無事に嵐も過ぎてくれたわ。

ホームに行ってお昼を食べるって、いい考えだと思ったんだけど。
実は私が我が物顔でホームの中を歩いているのが(それともヤチヨさんと仲良しなのが?)面白くないと思ってるスタッフがいることがわかっちゃった。
“あなたなんか大嫌いですっ!”ってものすごいネガティブオーラ出されちゃって...
夢に見るほど悩んじゃったわ。
どうしたらいいものやら...

reeちゃんへ

実は父が、“日曜日じゃない?“と思ったは、父の電波時計が“日”って表示してたからだったの!
盲腸だって開腹手術だもん。大変よ~。
父の場合はどこも切らなかったので、自分でも手術したって自覚がないみたい。

やっぱりいくつになってもガールズよね~!

あっぴぃちゃんへ

おかげさまで、月・火と久しぶりに家でゆっくりしちゃった♪
掃除機かけたのも久しぶり!
好きじゃないから、一番先に手を抜いちゃうのよね~(笑)。

ヤチヨさんの結婚するまでの話とか聞いちゃった♪

まんたちゃんへ

手術と言っても、どこも切ったりしなかったので、患者はホントに楽みたい。
当日と翌日に少し疲れが残った程度だったから。

私のほうは待ってるだけだったんだけど、それも意外と疲れるのよね~。
ビールがとってもおいしく飲めたわ♪♪
非公開コメント

プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、28年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング
ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント
カテゴリー
検索フォーム
Wedding Anniversary

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: