私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP猫、動物 ≫ 9回裏

9回裏

たとえ私がどんな気持ちだろうと、いつものようにテレビは流れるし、季節が来れば花が咲く。
毎年11月になると咲くのがサフラン。
毎年のように、この赤いめしべを摘んでみようかと思う。
サフラン2010:11:12

あのあとキアはほとんど食べず。
動物病院に点滴に行ってきました。
しかも、ベッドの下に隠れて鳴くのを無理矢理追い出し...

“小笠原から帰ってくるまで、オマエ生きてるかなぁ”って、院長先生。
明日から小笠原に出かけるそうです。
世界自然遺産に登録すべく、猫排除計画など獣医さんの出番もあるみたい。
実際、病院には母島から来た(離島から来た猫)リトちゃんもいます。
そして、帰ってくるのは23日。
先生は遠回しに、あと10日もつかどうか、覚悟して下さいって言ったのでしょう。

野球で言うなら9回裏。
絶体絶命の大ピンチ。
でも、まだ大逆転のチャンスは残されてるのよ!
食べてくれれば。
食べてくれれば!!!

無理矢理病院に連れて行ったことで、またキアは怖がって隠れてしまいました。
キアのためにしているのに
なにをしてるんだか、私...

明日は月一ランチの約束でしたが、どう頑張っても新宿まで行く気力もありません。
それでもお父さんのところに行かなくちゃ。
頑張らなくちゃ。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

猫、動物 | Comments(17) | Trackbacks(-)

Comment

編集
キアちゃん、食べてくれたから元気になるものだと思っていたけど・・・
また食べられなくなっちゃったんですね。
でも、やっぱり病院にいるより、おうちに居るほうが元気になれるような気がします。
2010年11月12日(Fri) 22:28
編集
三歩進んで二歩下がっても、ちょっとずつ良くはなって来ている、そう信じます。ずっと祈ってます。
2010年11月12日(Fri) 23:17
編集
キアちゃん、状態が少し後退してしまったみたいだけど、きっとまた好転するって思います!

大好きなママとパパの所でリラックスしてご飯いっぱい食べてくれますようにv-421

2010年11月12日(Fri) 23:22
編集
妻ちゃん、キアちゃんはお家にいることはできないの?点滴だけに病院に通うってできるの?お家にいたほうが、キアのためになるよね。。あの動物病院のケージの中って、猫ちゃんにとっては、かなりのストレスだと思うの。。妻ちゃん、ベストを尽くしてあげているのだから。。心から祈っているからね。
2010年11月12日(Fri) 23:57
編集
動物にとって病院はかなりのストレス。
お家でゆっくりするだけでも違うと思います。
お水を飲んでくれて、好きなように出来れば少しは違うかも。
元気が少しでも、出ますように。
2010年11月13日(Sat) 02:19
編集
悲しいときも辛いときも時は淡々と流れるのよね、わかるな、その気持ち。。。

出来るだけ(以上)のことをやってあげてるわけだから、あとはキアちゃんの生命力を信じるしかないよね。一度は口に運んでいたから、また食べ始めるような予感がするのだけど。。。

妻ちゃん、あんまり無理しないでね。
2010年11月13日(Sat) 05:54
編集
キアちゃん、病院が苦手というかお家がやっぱりいいんでしょうね。お家で好きな事をして、また少し食べてくれるといいな。

がんばってほしい。

祈ってます!! 妻さんも、どうかお体労わってくださいね。
2010年11月13日(Sat) 09:41
編集
そう。。。キアちゃんの事思って、病院へ連れていくんだけど、辛いし、痛いし怖いから。。。イヤで妻ちゃんと一緒に居たいんだよね。。。

妻ちゃんも辛いね。。。

キアちゃん。。。。ガンバレ~~ゴハン食べれたら帰れるよ。。。。

2010年11月13日(Sat) 12:19
編集
実は昨日も 来たけど、
コメントできなかったよ。

どうしたら食べてくれるのかな。。。


2010年11月13日(Sat) 13:46
編集
はじめまして
キアちゃんの様子が、妻さんの様子が心配です。私も数年前に3匹の愛猫をなくしているので妻さんの心労が手に取るようにわかります。獣医嫌いの猫を獣医に連れていかなくてはいけないのって本当に辛いですよね。こっちも泣きながらですよね。それでも藁にもすがる想いです。ただ点滴をおうちでされては?私も獣医さんに頼んで教えてもらってやりました。自宅だと点滴と言うより太い皮下注射みたいなものでしたけど。こっちは必死だから恐いと思っても意外に出来るものですよ。
2010年11月13日(Sat) 14:35
編集
実は、私も毎日のようにここに来てるんですが、
なんて言っていいのか、言葉が見つからないんです。
ごめんなさい。
キアちゃんの回復ずっとお祈りしています。
妻さんには、くれぐれも無理をされませんよう。。
こんな時に、そんなこと言ってられないというお気持ちでしょうけど。。。
なんか、よく分からないコメントですみません。
2010年11月13日(Sat) 14:39
編集
今がキアちゃんにも辛い時ですね。
栄養のあるミルクとか飲んでくれたりすると違いますよね。
でもちょっとでも口にしてくれるならきっと大丈夫ですよ。
だって、大好きな、パパとママが一緒にいてくれるんだもんね。
頑張れキアちゃん。
2010年11月14日(Sun) 01:27
編集
妻さん、キアちゃんにとっても妻さんにとってもとてもお辛い時期ですね。本当に何もできない私ですが、キアちゃんの容態が良くなることをカナダより祈っています。
2010年11月14日(Sun) 09:00
編集
私も、毎日来ているけど何といって言葉をかけたらいいのか分からなかったのでした。
ただ、祈っていますから。
2010年11月14日(Sun) 14:30
編集
妻さんが一番つらいよね。お家に居させてあげたいけどお医者様のとこが一番いいかもって思うし。キアちゃん、妻さんの気持ち絶対分かってますよ。頑張ってるもの。

私の大好きな9回裏の逆転が起こって、キアちゃんがパクパク食べて帰ってきたお医者様をびっくりさせれますように★
2010年11月14日(Sun) 16:06
編集
妻さん、こんにちは。

私も、上のayaさんのおっしゃるように思います。
自分の経験からも、病気の家族をどうするのが1番いいのかは、後になってみないと分からない・・・。
治らないものなら残りの日々をうちで過ごさせたいけど、できるだけのことをしたいと思うと病院じゃないと出来ないことがあると思ってしまうし。
でもね、きっと選択肢はいくつかあるけれど、今のキアちゃんを見ながら、こうするのが1番だと妻さんが思ったことをすることが最善だと信じます。
妻さんが、キアちゃんを愛しながら選択したことなら、キアちゃんもそれが最善だと思ってると思います。

自分と家族に何が起こっても、どんな心境でも、世界はまわっていくという妻さんのお気持ち、分かるように思います。
そうやって生命が、時間の流れの中を移ろっていくからこそ、今できることを大事にしたいですよね。
お父様のことでも、妻さんは、そうやって生きてらっしゃると思います。

妻さんのお気持ちにはなれないのに色々書いてしまいましたが、うまくお伝えできないかもしれないけど、キアちゃんが妻さんと穏やかに過ごせるように祈りながら、妻さんを応援しています。
2010年11月14日(Sun) 16:22
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010年11月14日(Sun) 19:21












非公開コメントにする