私と夫と猫の幸せ生活

Welcome to my blog

Jambalaya

今日は洋風炊き込みご飯のご紹介です♪♪
パエリアがサフランを使った豪華版なら、こちらはトマト味の普段着の味。
作り方はほとんど一緒です。

JAMBALAYA ジャンバラヤ

まず準備、玉ねぎ1個とにんにく1かけみじん切り。
ソーセージ8本、1cmくらいにカット。
鳥の手羽元に塩こしょう(鶏肉は味が乗りにくいので、しばらく置いたほうが美味しくなります)。

お水1カップにトマト缶1個を入れて、火にかけます。
ジャンバラヤ1
*追記(7/7)お米1カップに対し、お水300ml、トマト缶は面倒だったのでトマトペースト大さじ3でおいしくできました。
トマト缶を使った方が色はきれいだけど。
*追記(2017/4/6)
トマトジュース(無塩)300mlで、簡単に色鮮やかにできました!

フライパンにサラダオイルを熱して、鶏肉に焼き目をつけます。
焼き色が着いた鶏肉は、どんどん隣のお鍋に入れちゃいます。
フライパンは洗わなくていいからね。
ジャンバラヤ2
沸騰したらふたをして、約20分。
これで鶏肉に火が通るし、骨からいいおだしも出るの。

さっき鶏肉を焼いたフライパンで、ソーセージを炒めます。
脂が出て来たら、玉ねぎとにんにくも加えます。
ジャンバラヤ3

玉ねぎが炒まったら、お米1カップ。
お米を洗う場合は、直前にといで、ざるにあげるといいと思います。
ジャンバラヤ4

お米が透き通って来たら、タイム小さじ1/2、カイエンペッパー(豆板醤でも美味しい)小さじ1/4、塩こしょうを加えます。
ジャンバラヤ5

そこに鶏肉ごと、熱いスープを注ぎ入れます。
ジャンバラヤ6

きちっと閉まるふたより、ちょっと合わないこのボロいふたがちょうどいいの(笑)。
アルミフォイルでふたをしてもいいと思います。
火加減はちょっと弱め。約20分でできあがり。
私は17分でアルデンテが好き!
ジャンバラヤ7
途中、ふたを開けて見てみてね。
水分が多いようなら、ふたを取って、水気を飛ばしてください。

私はできあがりの数分前にピーマンを刻んで散らしました。
グリーンピースやインゲンでもキレイ。
夫の手が、早く食べたいって待ち構えてます(笑)。
ジャンバラヤ8

私のお皿♪
ジャンバラヤ9
ブログ用にエビを入れてみましたが、ジャンバラヤの味に負けちゃって、もったいなかったです。
流れとしては、鳥を焼く→煮る→ソーセージ、玉ねぎ、お米を炒める→スープを入れる→煮る→完成。
ソーセージの代わりにベーコンを使っても美味しいし、鳥は骨付きのもも肉を使えば、もっと豪華!!
辛みはもっと増やしても、辛口ジャンバラヤ、美味しいです♪♪
以前ご紹介したパエリアよりも、こちらのほうが柔らかい仕上がりです。
もう少し固めがお好みなら、お水を少し減らしてください。

作ったよ~のご紹介☆
この間、ご主人のお誕生日だったAKIちゃん
ご主人のリクエストで作ったのはChicken with Vinegar!!
なんとAKIちゃん家では、このチキンウィズヴィネガーは“妻さんチキン”と呼ばれているらしいです(笑)。
それからAKIちゃんはポテトサラダも作ってくれました。
AKIちゃん、ありがとう?
そしてもう一度、ご主人のお誕生日おめでとうございます♪
AKIちゃんのチキンウィズヴィネガーとポテトサラダの記事はこちらから☆

実はこの日、Hiromiちゃんのご主人もお誕生日!
マークさんもお誕生日おめでとうございます♪

luluちゃん洋風肉じゃが、じゃがいもの蒸し煮を作ってくれました。
ほっこり温かく、優しい味だったでしょ?
作ってくれてありがとう♪♪
luluちゃんのじゃがいもの蒸し煮の載っている記事はこちらからも☆

のりぞうちゃんは“鶏肉とアスパラの”、また作ったよ~とご報告。
名前が憶えられないみたい。
かわいいね、のりぞうちゃん♡
あれはチキンアルジャントゥーユと言うのよん(笑)。
アスパラガスが安くなってると、私もついつい作っちゃう!

モナちゃんチキンアルジャントゥーユに挑戦してくれました!
ありがとう、モナちゃん♡
これから旬のアスパラガス、春らしいお料理よね♪
え~と、問題点については、あとで確認してみるね!
モナちゃんのチキンアルジャントゥーユの載っている記事はこちらから☆
早くドアノブがつくといいね!!!!!

神戸から、弟が来ました。
父の担当医から、“いつ冷たくなっていてもおかしくない”と言われたことを、弟に電話して話したんです。
弟の奥さんは変わった人で、こちらの親戚の冠婚葬祭、全て無視して、1度も来たことがありません。
今回、さすがに一人娘(父にとってはたったひとりの孫)を連れてくるかと期待していたのですが、やはり来ませんでした。
冷たいです。
今晩は私達夫婦と父と弟の4人で、ご飯を食べに行くことになりました。
食欲だけは人一倍あって、それが父の生命力だと思っていたのですが、その父の食欲が戻らないのが心配です。

昨日から、夫が突然ウォーキングを始めました。
30分以上、近所をうろついているらしいです。

いったい、何が起きたのか??!!

そして、いつまで続くことやら(笑)。

Comments 25

Maxou  
NoTitle

いや~ん、絶対に作るぅ~~~♥
実は水曜日も妻さんのパエリア作ったんだ(笑)
あれ、時間があまりなくても比較的簡単にできるから大助かり。
ジャンバラヤも大好きだから、絶対に作るね。
カイエンペッパーがないので、豆板醤で挑戦しようっと。

最近春めいてきたから、旦那さんもお外歩きたくなってきたのかもね!
気長に見守り続けてね~(笑)

2009/03/28 (Sat) 18:54 | EDIT | REPLY |   
ピータンまま  
NoTitle

私も今週は妻ちゃんレシピが2度登場したのよ♪
最近は手慣れてきたわ(*^^)v
弟さん凄く心配したでしょうね、
近くにいると状況がすぐ確認できるから
少しは安心することもできるけど、
離れてると顔を見るまで心配でしょうがなかったと思うの
きっとお父様の顔を見て少し安心できたと思うわよ。
お父様の元気の源の食欲が早く戻ると良いわね。
 
ご主人ステキ!!ウォーキングは健康に一番イイみたいだし
続けてもらいたいわね♪
ウチのダーリンも毎日車ばかりだから
ウォーキングしてもらいたいわ(ーー;)

2009/03/28 (Sat) 22:08 | EDIT | REPLY |   
やまっち  
私もつくったよ!

ローストビーフ!
もちろんおいしゅうございました。

ノルマンディーポークも近日
挑戦の予定。

2009/03/28 (Sat) 22:16 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/03/28 (Sat) 23:01 | EDIT | REPLY |   
AKI  
NoTitle

あぁぁぁぁぁ~!
私も絶対これ作ります♪
明日か明後日に鶏肉を買って絶対に作ります
質問なんですけどホールトマトじゃなきゃ駄目ですか?
普通のトマトじゃ無理ですか?
美味しそう~旦那が見た途端に
「食べたい!」って言っていました♪

弟さんの奥さん冷たい人ですね...
お父さんも孫の顔は見たいんでしょうね...
こんな時こそ優しくして欲しいですよね

夫さんウォーキングですか!
私も見習わなきゃ...
健康にいいんですよね~!

2009/03/28 (Sat) 23:15 | EDIT | REPLY |   
ちるちる  
NoTitle

こんばんは☆

ジャンバラヤ大好きです♪♪
おいしそう!
お店ではいただくのだけど、
おうちで作ったことはないなぁ。

2009/03/29 (Sun) 00:26 | EDIT | REPLY |   
rabbi  
NoTitle

お料理美味しそう!!!!!
ジャンバラヤって聞いたことはあったのですが、実際に見たのはこれが初めてかもです。どこのお料理になるのですか~?

お父様の具合が心配ですね。
食欲がまた戻ってくるといいですね。やっぱり、食欲ってある種バロメーターになったりしますものね。早く快復されますように…。

2009/03/29 (Sun) 02:15 | EDIT | REPLY |   
うにゃ  
NoTitle

こんにちは

美味しそうなジャンバラヤ。
お店で何度か食べたことはあるけれど
作ったことはないんです。
パエリアよりも材料費も抑え気味だから
嬉しいレシピ♪

2009/03/29 (Sun) 10:28 | EDIT | REPLY |   
lulu  
NoTitle

弟さんの奥様、それは冷たいですね。
私も嫁として、夫の親族との付き合いで「めんどくさいな」とかおもうこともありますが、妻さんのお父様の状況を考えたら、どうしてそんなことができるのでしょう・・・なんだかとても悲しくなりました。でも、お父様は優しい子ども達(妻さんと弟さん)がいるから幸せですね。

ジャンバラヤは、職場のポットラックに持っていったことがありますが、へへへ、インスタントのシーズニングを使ってずるしてしまいました(笑) 今度は、絶対、インスタントではなく全部自分で作ってみたいです!これからの季節にぴったりのお料理ですね☆

旦那様、きっと伊豆で何かを感じたのでしょう!
鳥につつかれている旦那様、とても可愛らしかった・・・
アイムソーリー、といいながら、というのも微笑ましいです。
旦那様の優しい人柄がよくわかるエピソードですね。

またまた紹介ありがとうございます!
妻さんのレシピを作る方が、どんどん増えてきていますね~

2009/03/29 (Sun) 12:08 | EDIT | REPLY |   
Hiromi  
NoTitle

ジャンバラヤも美味しそうですね!!
私は、ジャンバラヤといえば、いつもインスタントに頼ってました。
今度は、このレシピでやってみます♪
「フライパンはまだ洗わなくて良いからね」…こういう、痒いところに手が届くような、妻さんレシピが好きですよ(笑)

お父様が心配です。食欲が戻ってくれると良いですね。
弟さんの奥さん、ほんと冷たいですね!?
少なくとも家族になったんだから…
お孫さんの顔見たら、お父さんだって元気出るかもしれないのに。

あ、今思い出しました。私には、弟が一人おります(笑)
ちなみに弟とは、いつ疎遠になってもおかしくない状態です。
私が死んでも、彼気づかないと思います。

妻さん、マークの誕生日まで…ありがとうございまーす♪
だんな様、ウォーキング頑張れ~

2009/03/29 (Sun) 12:48 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  
Maxouちゃんへ

うん、Maxouちゃん絶対に好きだと思う!
作り慣れてるから、もうちょっと水分減らしても大丈夫だし。
なんてったって、パエリアより安上がり♪♪
それに辛いの好きなMaxouちゃんなら、辛めにしても美味しいよん!

春休みで通勤もしてないから、その分を歩いてるのかも。
今日はついでにレタス買って来てもらった!(笑)
明日は仕事で外に行くんだって。

2009/03/29 (Sun) 20:22 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  
ピータンままちゃんへ

え~っ、なに作ったの~?!
手慣れて来たってことは、ビーフストロガノフとか?

弟は心配したかな~?
入院したって電話したのも、お医者さんの話で電話したのもこちらから。
まぁ、父の顔を見て安心半分、弱ってるのを見て心配半分だと思うわ。
おかげさまで食欲は戻って来たみたい!

夫は今、春休みだからずっと家にいて、全然動いてなかったの。
通勤がある時には往復で1時間近く歩くから、結構いい運動になってるんだけどね。

2009/03/29 (Sun) 20:30 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  
やまっちちゃんへ

作ってくれてありがとう♪
オーブン買ったの??!!

今度はやまっちちゃんの運命を変えた日の写真を貰って来たよ!

2009/03/29 (Sun) 20:32 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  
Lucienさんへ

弟の奥さん、父が早く死ねばいいと思ってると思う…
それとも他人と思っているのか。
1度も連絡もないし。

父の食欲、戻って来たみたい!
きのう今日、よく食べてるもん。

夫は普段通勤で、往復1時間は歩いてるの!
それが春休みで全然動かなくなっちゃったから、歩きたくなったのかも。

2009/03/29 (Sun) 20:37 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  
AKIちゃんへ

AKIちゃんもパエリアを作りたいって言ってたもんね。
普通のトマトでももちろんできるよ♪♪

弟の奥さん、ね~。
弟と結婚はしたけど、弟の家族は他人みたいよ。
動物嫌いな人なの。

考えたら、普段夫は通勤で往復1時間は歩いてるのよね。
今、春休みで動いてないから、歩きたくなったんじゃないかしら?

2009/03/29 (Sun) 20:47 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  
ちるちるちゃんへ

炊飯器を使わないお米料理って、ハードル高そうだけど、意外と簡単に早くできるの!
残りはお弁当にもできるしね♪

2009/03/29 (Sun) 20:52 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  
rabbiちゃんへ

ジャンバラヤ、アメリカに渡ったスペイン人がパエリアの代わりに作ったものらしいわ。

おかげさまで、きのう今日と父は割とよく食べていたの。
これで体力が回復してくれるといいんだけど…
お気遣い、どうもありがとう。

2009/03/29 (Sun) 20:58 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  
うにゃちゃんへ

うん、パエリアもチキンだけでもあり。だけどサフランは必要だから、それで高くなっちゃうのよね。
ジャンバラヤは、ホントにその辺にあるものだけでできるし。
それに炊飯器を使わないご飯料理って、できあがりが早いの!

2009/03/29 (Sun) 21:02 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  
luluちゃんへ

弟の奥さん、何を考えているのかわからないけれど、血の通った人じゃない気がするわよね。
弟と結婚しても、弟の家族のことは関わりたくないみたい。
動物嫌いな人なの。その娘も同じ。
弟も積極的に関わっているわけではないし、今回のこともこちらから電話しただけ。
向こうからはかかって来ないの。

ジャンバラヤはパエリアと作り方同じ!
パエリア作ってみたluluちゃんなら、簡単にできちゃうはず。
作ったらまた紹介させてね~♪♪

2009/03/29 (Sun) 21:11 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  
Hiromiちゃんへ

そういえばマークはセビリアでジャンバラヤを食べてたもんね。
意外と簡単に、その辺にある材料でできちゃうの!
フライパンを洗わないのは、得意なのよ~(笑)。

弟の奥さんは、家族と思ってるとは思えないの。
電話さえかけて来ないし。
Hiromiちゃんと弟さんは、そんなに疎遠なの?
でも、うちも父がいなくなったら、縁が切れるかも。
奥さんがそういう人だしね。
さみしいね。

夫は学校が始まれば、通勤に1時間は歩いてるから、それまでのウォーキングだと思う。
明日も仕事で出かけるみたいだし。

2009/03/29 (Sun) 21:23 | EDIT | REPLY |   
モナちゃん  
NoTitle

出遅れた~~~。実は、昨晩、ジャンバラヤ、作ったよ~~。結構いけてました。また、ブログに書くね。。 弟さんの奥さん、疎遠なのね。でも、寂しいお話よね。自分の子供のおじいちゃんが病気だったら、会わせてあげたい、とか、思わないのかしらね。 

うん、動物嫌い、っていうところに、なにか象徴されているわ。動物嫌いな人、って、わたしも苦手。自分が動物大好きだからね。なんか、温かみを感じないよね。

お父様、ほんとに、食欲が戻るといいのにね。。心配よね。

2009/03/30 (Mon) 05:22 | EDIT | REPLY |   
petite nina  
お腹がすいて来ました(笑)

ジャンバラヤ、私も日本にいる頃大好きでした(^^)
今はフェイクミートでジャンバラヤもどきを作ることがあるのですが、作り方がいい加減なので(汗)妻さんのレシピの手順を真似させていただきます~♡

お父様、弟さんとお会いできて喜ばれたことでしょうね。
身内の問題って、本当に辛いですよね。
私も、身内のもめ事をうんざりするほど経験したので、実は日本を離れて気持が楽になったほどです。
(絶縁状態の身内もいますし…)
いっそ縁が切れたら楽なのに、そうもいかないのが本当に辛いところですよね。
どうぞお父様や妻さんが出来るだけ辛い思いをされない様、お祈りしています。

2009/03/30 (Mon) 05:29 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  
モナちゃんへ

弟の奥さん、何を考えているのかわからない。
彼女の実家も東京なので、しょっちゅう帰っていると思うんだけど、こちらには決して来ないの。
父も弟の家に何回か行ったことがあるのだけど、奥さんがものすごく不愉快な態度を取るらしくて、行く度に“もう行かない”って言ってたわ。
父がいなくなれば、弟とも縁が切れるでしょうね。
おかげさまで、父はきのうおととい、食欲ないと言ってたのによく食べたの!
あとは体力が回復すればいいんだけど。
お気遣い、ありがとう♡

ジャンバラヤの記事、楽しみだわ♪

2009/03/30 (Mon) 13:58 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  
petite ninaちゃんへ

ジャンバラヤやパエリアって、基本的に長粒米のお料理だから日本のお米だと結構難しくて。
試行錯誤の末、辿り着いたのが、熱いスープを入れる方法なの。
でもpetite ninaちゃんなら、お米も何種類か持っていそう!

弟の奥さんとはほとんど絶縁状態。
あまり関わりたいとも思わないし(笑)。
ただ立った一人の孫に会えない父も不憫よね。
もっとも会っても、孫のほうが喜ばないと思うけど。
その母親に育てられた彼女は中学3年。
父がお年玉を送っても、お礼の電話1本もないんだから。
父がいなくなれば、弟とも縁が切れちゃうんだわ、きっと。
寂しいよね。

2009/03/30 (Mon) 14:08 | EDIT | REPLY |   
投資の勉強  
NoTitle

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

2014/06/23 (Mon) 11:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
英国人の夫との幸せな毎日 
About me
イギリス人の夫と結婚して、28年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪