龍王峡を歩く

ほんとのほんとはね、テレビで戦場ヶ原を見て、湿原好きの夫が喜びそうだと思って予約したんです。が。
調べてみると、鬼怒川から戦場ヶ原は意外と遠くって。
近くで歩けそうな龍王峡に行くことにしました。


全部歩いても6km、3時間。
楽勝でしょ〜(笑)。
2023/10/17-23


龍王峡入り口までは鬼怒川の駅前からバス。
着いて、ものすごいデジャヴ感!
ここ、来たことある〜〜!!!
それは初めて伊東園ホテルに行った日。
お昼休憩でバスが止まったのでした→伊東園ホテルズデビュー


食堂のおじさんがみんなに声をかけていました。
「虹見の滝までは歩いて5分」。
「帰りに美味しいコーヒー飲んでってね〜」と。
その5分はずっと下り階段です。
すれ違った登り階段のおばさまが、「た〜いへんよ〜!」と。
うん。これを登るのは大変そう。
喉乾いてコーヒーも飲みたくなりそう。
2023/10/17-1


ほぼ100%の人が大変な階段を戻って行きましたが、我が家は階段登らず。
そのまま歩き続けます。
竪琴の滝。
2023/10/17-2


歩きやすいんです。
こんな感じで鬼怒川を眺めながら整備された遊歩道を歩く。
人もほとんどいません。
マスクも外しました。
2023/10/17-3


ムササビ橋。
2023/10/17-4


ここからの眺めが絶景!!!
そしてこの先はさらに人がいなくなります。
2023/10/17-5


夫がトレッキングポールの代わりに使った枯れ枝を持って
朝は寒かったのでダウン着てます。
2023/10/17-20



歩くのにもちょうどいい季節。
この橋は両側の足元がこんなで...怖くて乗れませんでした。
もうちょっといい写真撮りたかったけれど、これが精一杯。
2023/10/17-6


車の通るトンネル3つ続き。
トンネルは嫌いです。
2023/10/17-7


すっごく見覚えのある場所に来ました。
もう川治温泉もすぐ。
2023/10/17-8


帰りは電車かバスと思いましたが、
2023/10/17-9


切符売り場閉まってるし。
バスも1時間半後。
2023/10/17-10


温泉街まで行きました。
この真ん中に写っている一柳閣が私たちも泊まった伊東園のホテル。
2023/10/17-11


たくさん歩いて喉乾いて。
酒屋さんの店先で乾杯🍻
酒屋のおじさんも「龍王峡から歩いてきた」と言ったら、すっごい驚いてました!
2023/10/17-12


帰りのバスではうつらうつら(笑)。
鬼怒川温泉駅の1つ手前、ふれあい橋で降りました。
両岸、ホテルがたっくさん!
2023/10/17-13


階段に鬼の絵。
でもね。人がいなくてね。
こんなにたくさんホテルあるのに(廃業したホテルもたくさんでしたが)、人っ子一人いないってね。
2023/10/17-14


コロナ前の伊東園無料送迎バスでも「山のホテルにもお越しください」って言ってたけど。
無料送迎バスもなくなって、状況はさらに厳しいんだろうな〜と。






NO WAR.
戦争反対。絶対反対!


Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。
6km、3時間…楽勝(笑)
健脚の妻さん&愛しのダーリンなら
そっか…楽勝ですね(笑)
私は…絶対無理だなー🐷
でも頑張って歩くからその先に
絶景が見られるんですけどね。
温泉♨️どこも人がいないんでしょうね。
コロナもだけど中々国内って
何か目玉がないと人が来ないですもんね。
何にもない景色のいい所でのんびり
ゆっくりするのが1番贅沢だなぁ
とは思いますけどね。

No Title

人様もブログなどでどこの観光地も人が多いように思っていたのですが、ここはこんなに空いている!!
なんでですかね~?
こんなにホテルもあるのに。

滝の眺めが絶景ですね。
でも歩かないと見れないところ。
よく歩かれましたね。
ビールもおいしかったことでしょう。

No Title

送迎バスがないと山の上まで、よほどいい温泉ホテルじゃないと行かないよね。
そう言うところ、お値段もどんどん下げているところもあるけど、その分内容も落ちているって聞くから、廃業するのも納得しちゃう。

妻ちゃん達よく歩くね~。
すごいよ!!

No Title

v-354mikaちゃん
>健脚の妻さん&愛しのダーリンなら
そっか…楽勝ですね(笑)
うん。楽勝だよ〜。
帰りのバスが1時間半後だったので、「歩いて引き返そうか?」と言ったら却下されたけどね(笑)。

>温泉♨️どこも人がいないんでしょうね。
場所によってすごく違う。
例えば熱海なんかはちょっとしたブームが来ていて、若い子も多い。
箱根も外国人たくさん。
下田はだいぶお客さん減ったらしいけど、伊豆急乗ってみると皆さん下田で降りる!
...なので、途中駅の観光地はお客さんいないんだろうな〜と。
鬼怒川も電車がつくとそれなりに人が出てきたんだけどね。

v-354みーモフママさん
>人様もブログなどでどこの観光地も人が多いように思っていたのですが、ここはこんなに空いている!!
なんか、人が集まるところに集中してるんでしょうね。
鬼怒川温泉の真ん中なのに誰も歩いてないなんて。
歩いて行った先の川治温泉なんか、悲しくなるくらいにさらに寂れてるよ。

>滝の眺めが絶景ですね。
でも歩かないと見れないところ。
うん。他に誰も歩いてないから、絶景も独り占め!

v-354reeちゃん
>送迎バスがないと山の上まで、よほどいい温泉ホテルじゃないと行かないよね。
以前は伊東園が無料で都心からバス出して、力技でお客さん連れてってたけど、コロナでバスも無くなって。
周りのホテルもどんどん潰れてるみたい。
中には大江戸温泉物語や伊東園で使ってもらえるところもあるけど、廃業ホテルは見るのも悲しい。

>妻ちゃん達よく歩くね~。
うん。車運転しないから、自分の足だけが頼り!
プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、34年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
よく歩き、よく泳ぎます。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング
ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント
カテゴリー
検索フォーム
Wedding Anniversary

*script by KT*
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: