ボクシングデー

今日26日は、イギリスではボクシングデーというお休みの日です。
クリスマスにプレゼントをもらった裕福なお家の人が、いらないプレゼントを使用人や貧しい人たちに箱に入れてあげたことから、ボクシングデー(Boxing day)と呼ばれているらしいです。
殴り合う日ではありません(笑)。

クリスマスディナーにsolさん(ここから飛べます)がローストチキンを焼いてくれました♪
ご家族にも好評だったみたいで、来年も焼いてくれるそうです。
きゃ~、うれしい!!

我が家のクリスマスはローストターキー(七面鳥)でした。
ターキーに挑戦する人はいないかもしれないけれど、来年の参考(?)にでもしてください。


ROAST TURKEY 

一番小さなミニターキー(3kg!)を買ってきました。
おなかの中に袋に入ったレバーやハツ、首の骨が入ってるので、取り除いてよく洗って拭きます。
とりの中と外に、塩こしょう、あればエルブドプロヴァンスをすり込みます。 
ターキー1
28cmのお皿からはみ出しちゃう。

刻み物です。
左下はブレッドソース用(食べるときにかけるソース)に玉ねぎ1個みじん切り。
真ん中はターキーのスタッフィング用に栗の甘露煮10個を4つ割。
右下はやはりスタッフィング用に玉ねぎ1個のみじん切りとお好みのソーセージ250g前後をさいの目に。
たーきー2

玉ねぎとソーセージを炒めます。
ソーセージの脂で十分なので、油は入れなくて大丈夫です。
栗の入ったボウルに移して、あら熱をとり、生パン粉1カップ、たまご1つ。
塩こしょう、ナツメッグ小さじ1/2、オールスパイス小さじ1/4(くらいかな?)を加えます。
生パン粉は冷凍保存しておくと、こんなときに冷凍したまま加えて早く冷ませることができます。
ターキー3

こちら、よく混ぜたところ。
ターキー4
オーブンの予熱(180℃)を始めてください。

スタッフィングをトリのお腹の中にスプーンで入れるだけ。
ターキー5
詰め終わったら、皮を楊枝で縫うように止めて行きます。
表面にブラシなどでサラダオイルを塗ってください。
天板にも。

オーブンで3時間くらい。
最初の2時間はトリの上にアルミフォイルを乗せてください。
そうでないと上だけ焼け過ぎてしまうの。
ターキー6
焼き上がり1時間前になったら、アルミフォイルを取ります。

ターキーを焼いている間にソースを作ります。
ソースは2種類。
まずはクリーム系のブレッドソース。
先ほどのみじん切りのタマネギをマーガリン適宜で柔らかくまで炒めます。
ターキー7

そこにお好きなだけ牛乳を入れてください。
1カップ強くらいかしら。
塩こしょうで味を整えます。
ターキー8
煮立ったところに、生パン粉を加えると、“あっ!”と言う間にとろっとしたソースになります。
もっと煮込めばさらにクリーミー。
これは茹でたブロッコリーなどにかけて焼けば、簡単グラタンソースとしても代用できます。

クリスマスのテーブルセッティング。
クリスマスのテーブル
年に1度だけ使うテーブルクロスです。
のりぞうさんからもらったナプキンも!
(イギリスではサーヴィエットっていうのよ)

これが3時間後の七面鳥!!
焼き上がると、赤いボタンのようなポップアップがぴょんと出てきます。
ターキー9
天板にターキーのスープが出て来るので、表面の脂を取り除いてお鍋に移し、チキンブイヨン1個、塩こしょう、お水などを足して、もうひとつのソース、グレイビーソースを作ります。

こちらが私のお皿!!!
ターキー10
右側に乗っているのがスタッフィング。
グレイビーソースを全体にかけ、ターキーとスタッフィング、ブレッドソースと一緒にいただきます♪♪

う~~~ん!
おいしかった!
お腹いっぱいになりました。
でもね、父と3人でおなかいっぱい食べてもターキーの半分以上は残りました。

それから、こちらイギリスのクリスマスにはかかせないクリスマスプディング。
クリスマスプディング12/25
黒くてよくわからないかもしれませんが、レーズンやサルタナ、オレンジやレモンなどのピール、ドライフルーツたっぷりの温かいデザートです。

甘い!!!

いちおう出してみましたが、来年はパス。(笑)


クリスマスが終わり、これから年賀状を書きます。
なので、ちょっとコメレス、皆様へのご訪問、遅れてしまうかも!
ごめんなさい~~!
明日もお出かけなので、もしかしたら記事の更新もなしかもです。
でも心配しないでください。
スペイン語の先生の風邪もうつらなかったみたいだし!!!(ヨカッタ!)
[ 2008/12/26 ] レシピ(鳥) | TB(-) | CM(14)

これが噂のターキーですね!!
やっぱり巨大だわ~

内蔵が袋に入って戻されてるってこと!?(笑)
 
私も朝から年賀状作りです。
PCに入ってるソフトがイマイチ使いずらく
イライラ中~です。
息抜きにお邪魔しました。

ターキー食べたいわ~♪♪
まだある??


[ 2008/12/26 22:23 ] [ 編集 ]

ターキーすごいっアメリカではサンクスギビングにターキーを焼きます。って一度もやったことないけどね。。。
うちは小さめチキンでクリスマス。チキンの丸ごとも売ってて、娘がこれ何??ってびっくりしてました。
[ 2008/12/26 22:51 ] [ 編集 ]

こんばんは

ターキー、こんがり焼けて美味しそう(*^^*)
3時間かけてじっくり焼くんですね。
そして赤いポッチが出たら焼き上がりなんだぁ。
栗やソーセージも入ってボリュームあるね。
食べたことがないのでお皿を持って食べに行きたい~!

妻さんも忙しいね!
年賀状、頑張って~
[ 2008/12/26 23:16 ] [ 編集 ]

こんにちは 女王様のにゃんですv-20

うーん・・・
ターキー・・・
食べてみたい★
ターキーの中にはラムレーズンじゃないのね?
栗?うわ~  美味しそうだ!!
3時間かけて焼いたターキー!
さすがの出来上がりです♪

で、デザートにはドライフルーツですか☆
本格的な欧風クリスマスディナーですね♪

サンタさんのお皿がかわいいです♪
[ 2008/12/27 13:32 ] [ 編集 ]

ピータンままさんへ

3kgのミニターキーって言ったって、30cm以上あった感じ!
オーヴンにギリギリ入ってくれたの。
内蔵はね、スラッフィングに使うの。
私はあまり好きじゃないから、レバーだけパテにしたけど。

うちなんか、年賀状、お店に注文なの。
宛名書きは(夫の文を含めて)全部私の手作業。
PCで作るのはえらいと思うわ!

ターキー、今はまだ残ってるけど、今晩で消費する予定。
今日の札幌の最高気温の予想は-4℃って書いてあるわ!
寒そう~~☃
うちの中で暖まってるかしら?
[ 2008/12/27 16:14 ] [ 編集 ]

のりぞうさんへ

うん、知ってるよ~。
とは言っても、サンクスギビングデーにはターキーが売ってないので、ローストチキンを焼いてあげたら、夫の友達(独身)がそれはそれは感動してくれたの!

うさこちゃんとかめポン、丸鳥見たことなかったの?
アメリカで売ってなかった???
初めて見たら衝撃だよね!

リンゴチップス、おいしかった♪
一気に食べちゃったわ!
しかもひとりで!(笑)
[ 2008/12/27 16:25 ] [ 編集 ]

うにゃさんへ

焼き上がりを知らせるポップアップがついてると、生焼けの心配がなくて安心。
ホントは生栗とソーゼージ用のひき肉ミックとか使うの。
手に入る物で代用してるんだけど、けっこうおいしくて気に入ってるの♪♪
来年はアヒルが食べたいと言われちゃってるの!!
食べにくる?(笑)

夫は日本語書けないから、年賀状は私の負担が大きいのよ~e-330
[ 2008/12/27 16:34 ] [ 編集 ]

女王様のにゃんさんへ

チキンのときはラムレーズンを使うんだけど、以前ターキーに試してみたら物足りなかったの。
味はチキンとそんなに変わらないと思うんだけど、もうちょっと味が濃いのかしら?!
夫はチキンより甘いかもと言ってるけど。
来年はアヒルが食べてみたいんですって!

デザートのクリスマスプディングは成城石井で買ったの。
成城石井なしでは生きて行かれないわ~!(笑)
[ 2008/12/27 16:43 ] [ 編集 ]

わぁ~私が作った事書いてもらってありがとうございます。
嬉しいです♪

ターキーすっごく美味しそうです。
3時間もかけて焼くんですね…大変そう(汗)

中に栗って言うのも美味しそうで見ているだけで
お腹が…(笑)
[ 2008/12/27 19:10 ] [ 編集 ]

あ、すご~い!
ターキーだ~!!
作ってみたいけど、
はたしてわが家のオーブンで丸ごとの
鳥ちゃんを焼くことができるのだろうか(笑

時間をかけたぶんだけおいしく仕上がるんだね♪
[ 2008/12/27 23:18 ] [ 編集 ]

solさんへ

ターキーはチキンより大きいから、どうしても火が通るのに時間がかかるの。
もっと大きなターキーだともっと時間がかかるのよ!!
前にチキンと同じラムレーズンのスタッフィングを試してみたんだけど、なぜかいまいち。
チキンとターキー、味は似ているようでも違うのね。
栗のスタッフィングも洋書に載ってるのは生栗を使うんだけど、今の季節手に入らないし。
いろいろ応用してるけど、私的にはこっちのほうがおいしいかも!

それよりsolさん、大変ね。
お義母さんに負けずに頑張れ~~~!!!
応援団代表として、頑張れのエール!!!
でも頑張り過ぎないでね♡
[ 2008/12/27 23:28 ] [ 編集 ]

ちるちるちゃんへ

うちのオーヴンは卓上型(っていうのかしら?)なの。
システムキッチンに組み込むと下のほうになっちゃって、使いにくいから組み込まなかったの。
だから、普通のサイズのオーヴン。
一番小さいミニターキーがぎりぎり!!入ってくれたの。
正直、ホッとしたくらい(笑)。
毎年焼いてるんだけどね~。

大きいから、低めの温度でじっくり焼かないと、焦げてるけど生焼け!になっちゃうの。

ちるちるちゃん、お仕事お料理、ホントにお疲れさま!
とりあえずは少しゆっくりできるわね♡
[ 2008/12/27 23:35 ] [ 編集 ]

いやぁ~さすがですv-425
ターキーとっても美味しそうv-398
難しそうですけど妻さんがやるととっても簡単そうですね。
外食ばっかりじゃなく美味しい料理で主人の胃袋を捕まえとかなくちゃねv-345
見習いますv-91

[ 2008/12/28 23:10 ] [ 編集 ]

キキママさんへ

ターキー簡単そうに見えるだけじゃなくて、実は難しくないのよ。
ただね、ターキーのサイズによって詰め物の量が変わったり、焼き時間が変わったり。
その計算とかが必要なの。
でも、私と同じようにすればカンタン!!!!!

うん、男は胃でつかまえろって言うよね。
でも、夫は私がまったく料理しなくても大丈夫かな?
愛されちゃってるから!!(笑)
いつもね、“おいしいのが食べられてラッキーだよね~”って奥さんから言われてるの。
夫はホントにラッキーだと信じてるみたいよ!(笑)
[ 2008/12/29 00:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する