豚肉と牛蒡のトマト煮込み

460gの豚肩ロース肉を4つに切って。
サラダオイルを熱して、豚肩ロースに焼き目をつけました。
2022/09/2-2


焼けた豚肉は煮込み用のお鍋に移し、豚肉を焼いたフライパンそのままで牛蒡を炒め、焼いた豚の旨みを吸い取らせます。
2022/09/2-3


トマト缶を潰しながら入れて、缶を洗うようにしてお水も少し。
隠し味程度に豆板醤ちょびっと。
この量でコンソメ2個。
あとはじっくり煮込みます。
2022/09/2-4


レタスのサラダはひさしぶり。
レタス、きゅうり、三角チーズ、ミックスシード、くるみ、クランベリー、レーズン。
あると思っていた冷凍マンゴーがなくって。
買ってこなくっちゃ。
シャキシャキサラダ、美味しい〜〜!!!
2022/09/2-5


トマトソースなのでショートパスタがいいかもと思いましたが。
ごろっと大きい肉とかごぼうとか、やっぱりじゃがいもかご飯の方が相性よかったかも。
パスタに合わせるなら、具材はもっと小さめにカットした方が食べやすそう。
そしてさすがに460gの肉を2人で食べようっていうのはちょっと無理があったかも
2022/09/2-6


煮込みに少し時間はかかりますが、美味しいものです。
野菜は蓮根や椎茸などを加えてもイケます。







NO WAR.
戦争反対。絶対反対!


Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

コメントの投稿

非公開コメント

これ、作ったことある〜!!😄
簡単にできて美味しいんだよね💕
ゴボウがまた👍
この前背負って帰ったヤツね?😆

No title

あの長いごぼうで作られたのですね。
私も以前作りましたよ。
れんこんもおいしい季節が来るし、これから作りたいですね。
最近近くのスーパーに行くたびに肩ロースがあるんですよ。
たまたまかもですが、うれしいです。
でもフィレがないんです...。
カントリスタイルパイを作りたいんですけどね~。

妻さん、冷凍マンゴーをきらさないようになさっているんですね。
サラダにいろいろ乗ったらおいしいですものね。
私もナッツがあるんだから乗せなくては。

No title

煮込み料理はなんか幸せな気持ちになりますよね。
妻さんショートパスタかぁ~珍しいなぁ~って
思ってました。
お肉・お野菜ゴロゴロの豪華な🍅煮込みだから
確かにショートパスタよりポテトとかの方が
食べやすいかもですね。
牛蒡がね~美味しいんですよねv-10
とはいえ…流石の妻さんのお宅でも…
460gの肉を2人では無理でしたか(笑)

No title

v-354りぷママさん
>簡単にできて美味しいんだよね💕
うん。肉も美味しいけど牛蒡が美味しくって!

>この前背負って帰ったヤツね?😆
そそ!(笑)

v-354みーモフママさん
>でもフィレがないんです...。
肩ロースがあるのにフィレがないなんて。
欲しいのはフィレなのにね〜。
私も相変わらずハム用に小さめのロースのブロックを探しているんだけど...

>妻さん、冷凍マンゴーをきらさないようになさっているんですね。
トマトがなくってもきゅうりがなくっても、マンゴーあるといいサラダっぽくなるんだもん。
冷凍だと少しずつ使えるし♪
あとはやっぱりナッツやドライフルーツもよく使うわ。

v-354mikaちゃん
>妻さんショートパスタかぁ~珍しいなぁ~って
思ってました。
ロングパスタは大きなお鍋を洗うのが面倒で嫌なんだけど、ショートパスタなら普通のお鍋で済むからたま〜に(笑)。

>流石の妻さんのお宅でも…
460gの肉を2人では無理でしたか(笑)
肉だけなら食べ切れる量だと思うんだけど、牛蒡が美味しくてそっちがメインになっちゃって(笑)。
プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、34年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
よく歩き、よく泳ぎます。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング
ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント
カテゴリー
検索フォーム
Wedding Anniversary

*script by KT*
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: