雨の日

きょうは雨。

18年前のゴールデンウィークの頃、その日も雨だった。
食事をして、お酒を飲んで、送ってもらう帰り道、初めてキスをした。
彼は傘を置き、片膝を付いて私の手を取り、

Would you marry me?

私を送り届けた彼は、Singing in the rainを歌いながら、幸福の絶頂で帰ったそうだ。
傘をさしていたかどうか、全く記憶にないそうだ。

知り合ってから1年。
デートの誘いを断り続けて半年。
食事をするようになって3ヶ月後のことだった。
それからまた3ヶ月経って、結婚した。

昔、なかなか結婚する気配のない娘を心配した母は、私を無理矢理、”新宿の母”に連れて行った。

芸能界に行きなさい。
あなたでなければ、子供を芸能界に入れなさい。
医者か、弁護士と結婚する。
子供はできても、ひとり。
外国に縁があるから、英語を勉強しなさい。

最後の所は、あたったかも。
結婚したのはそれから3年後だった。
25歳、クリスマスケーキ説が言われてた頃だったから、母もよっぽど焦っていたのだろう。
占いなんか信じる人じゃなかったのに。


Comment

Would you marry me?

良い話ですね~ 自分が生まれてから、思い返してみるとまさか、こんな人生が、待っていたなんて思いませんよね~今は、幸せいっぱいですね。
子供の頃、思い描いた未来、やって来た現実。
そうだなぁ~ 当時の25歳?はお母様は心配されるかな?
妻は、23歳でした。
人の縁って本当に不思議ですよね。
”新宿の母”には、笑わせてもらいました。(失礼)

”新宿の母”の続き

そうですよね。心配しますよね。
その頃の25歳って言ったら。
逆に、奥様23歳だったって、今の時代だと”若い!!”ですよね。
”新宿の母”、実は夫との結婚に反対されたときも、連れて行かれたんです。
相性がいいって。特に彼が入る事によって、母と私の関係も良くなるって。
母はものすごく、不機嫌になりましたねぇ。
昔の事です。
その後は結局、賛成してくれました。
娘がかわいかったんでしょう。
どこのうちでも同じですが。
いつもありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、28年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング
ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント
カテゴリー
検索フォーム
Wedding Anniversary

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: