クリスマスにいかが?ローストチキン♪

早く帰ってきたので、ローストチキンを焼こうと閃きました。
どうせ、クリスマスの前にレシピを載せるため、そのうち作らなきゃ!と思っていた所。
なので、ローストチキンの作り方を詳しく載せます。
夫が、“最後の晩餐に食べたい!”と言う、自慢料理です。
でもね、丸鳥の映像が出て来るので、苦手な方はスルーしちゃってね。
順を追って書きます。

ローストチキン 2、3人分

玉ねぎを刻みます。
小さめの玉ねぎ1つはブレッドソースのため。
(前にブロッコリーのグラタンにしたのと同じ)
ローストチキン3

もう1つはチキンのスタッフィング(詰め物)のため。
ベーコン2~3枚も細切りにしてね。
ローストチキン2

そして、天板にチキンのベッドとなる玉ねぎとにんじんの薄切りを敷きます。
スライサーを使うと簡単よ。
ローストチキン1

先ほどのスタッフィング用の玉ねぎとベーコンを炒めます。
油は入れなくて大丈夫。
ボールに入れ、冷めたら(冷凍生パン粉を使うとすぐに冷めるの)、
生パン粉1~1と1/2カップ
卵1個
白粒こしょう小さじ1強
オールスパイス、シナモン少々
ラムレーズン大さじ5、6杯+浸かっていたラム酒も大さじ1
*ラムレーズンは空き瓶を煮沸して、レーズンを入れラム酒を注ぐだけ。
最低1週間以上、長く置いた方がおいしくなります。
パウンドケーキなどにも使えるよ!
ローストチキン4

混ぜるとこんな感じ。
ローストチキン5

鳥の用意をします。
手伝ってくれる人がいれば必要ないけど、一人でやるときは用意しておいた方が便利。
キッチンペーパー5、6枚。
塩とこしょうを合わせたもの。
楊枝4、5本。
お皿。
ローストチキン6

たこ糸とかついてたら外してね。
きれいに洗います。
お腹の中は入ってないから怖くないよ!
たまに毛が残ってるので、よく見てね。
ローストチキン7

よ~く洗ってきれいにしたら、さっきのキッチンペーパーで中も外も拭きます。
そしてお腹の中に、塩とこしょうをするの。
ほら!汚い手で余計な物を触らずにすむでしょ?!
ローストチキン8

スプーンでスタッフィングを入れます。
たっぷりね♪
楊枝で縫うようにして、皮を止めます。
それを天板の上に載せたら、手を洗っても大丈夫。
鳥の表面に刷毛でサラダオイルを塗り、黒こしょう、キャラウェイシードを振ります。
これが後ろから見た所。
ローストチキン9

こちらは前。
最初の写真と比べるとわかるけど、私は手を猫の腕組みのように下に折り込んでいます。
首の皮もちょっと引っ張って、断面を隠してます。
ローストチキン10

230℃に温めたオーブンで30分、色がついたら赤ワイン100ccをまわしかけ、
温度を180~200℃に落として更に50分。
途中、2度くらい天板のワインをスプーンで鳥にもかけてあげてください。
私のオーブンはワインが蒸発しちゃうので、そのときは何度かにわけて、ワインをかけても。
この焼き時間は1.2kgの鳥の場合。
大きさによって、焼き時間を調整してください。

焼いている間にソースの準備。
ブレッドソース用の玉ねぎをマーガリン(バターならもっとおいしい)で炒め、
牛乳を加えてひと煮立ち。
塩こしょうで味を整え、生パン粉を入れるだけ。
これでひとつ目のブレッドソースが出来上がり!!
イギリスで鳥をローストするときには絶対に!欠かせません。
ブロッコリーグラタン4

もうひとつはグレイビーソース。
鳥を焼いたあとの天板にお水を張って、肉を焼いたあとのうまみをこそげとり、お鍋にこし入れて、ブイヨン1個、塩こしょうします。
ローストチキン11

これがグレイビーソース(左)とブレッドソース。
ローストチキン13

一家の主が切り分けます。
脚がいいか、胸がいいか。
Leg or breast ?
ローストチキン12

私は脚が好き。
スタッフィングもたっぷり取ってもらいます。
ローストチキン14

グレイビーソースを全体にたっぷりかけて、チキンとスタッフィングとブレッドソースを一緒に食べます。
ん~~、おいしい!!!
ローストチキン15
このあと、おかわりしちゃいました。

じゃがいもはローストチキンの準備を始める前に、電子レンジで加熱してアルミフォイルでくるみました。
オールスパイスやシナモンは好きでなかったら使わなくてもいいと思います。
白粒こしょうも、大人なら使いたいけど、子供向けに入れない方がいいかも。
大変そうに見えるかもしれないけれど、そんなでもないんです。
良かったら、挑戦してみてください。

ちなみにうちはクリスマスはターキー(七面鳥)を焼く予定。
クリスマス前に写真解説付きの記事は載せられないけど、リクエストがあれば写真なしのレシピは載せます。
質問があれば、コメ欄でも、メール欄でも歓迎します。
[ 2008/10/29 ] レシピ(鳥) | TB(-) | CM(16)

す、すごい。
ご主人が最後に食べたいって思う気持ちがわかります。
愛されている妻さんは本当にお料理が上手ですね。
尊敬しちゃう。
食文化の違うご主人のためにここまで忠実に本格的にイギリスのお料理をお勉強されてのかと思うと、深い愛情も感じます。

お怪我、大丈夫ですか?
すごく痛そう。
大人になると擦り傷とか傷がやけにこたえますよね。
ちょっとした切り傷も大けがみたいに思えちゃう。
痛みに弱くなってきているというか(*^-^*)
お顔に傷がつかなくてよかった。

それにしても本当にスタイル抜群!
街で声をかける人がいるんじゃないですか?
気をつけてね~
[ 2008/10/29 22:27 ] [ 編集 ]

こんばんは

うわぁ~、怪我大丈夫ですか?
危ないですよぉi-238階段から落ちるなんて。
でもしっかりお買い物に行ってるし~。
あまり無理しないでくださいね。
妻さんのお料理ブログが見れなくなったら嫌ですから(^^)

ローストチキン、すごい!
ご主人に好評なのが分かるわ!
でも私、鶏1羽の料理はしたことないんです。
食べるの専門ですから!
私にも出来るかな。
お腹に詰め物・・・。(いい年をして何を言ってるんだか)
何事も経験ですね(^^;)

妻さん、お大事にね!
[ 2008/10/29 22:38 ] [ 編集 ]

こんばんは 女王様のにゃんですv-20

ああ!ローストチキンですね~
作ってみたいな~
作れるかな~?
こんなお料理が食べられる旦那さまは幸せ者ですね♪
ワインに合いそうだしなぁ・・・
食べたいですぅ・・・

スチルトン☆
こちらも試してみたいチーズです♪
まだ買えないの・・・
ポートワインが冷蔵庫で待ってるのに~☆

足・・・大丈夫ですか?
せっかくの美脚がぁ~!
顔が無事でよかった♪
お大事にね~☆
[ 2008/10/29 23:32 ] [ 編集 ]

すごすぎる。。。豪華なディナーだ。

怪我は大丈夫ですか??わかる、わかる。何か失敗したときとか、ネタになる!と写真を撮る。。。娘にまで、これブログに載せるんでしょ、写真撮った?と言われてます。
[ 2008/10/30 09:42 ] [ 編集 ]

怪我は大丈夫ですか?
擦り傷も痛そうですが意外な場所を打ったりしてる時もあるので気を付けて下さいね。
怪我をしててもお買い物に行っちゃうとこが凄いです!

ローストチキンのレシピをこんなに早く載せてくれるなんて嬉しいですv-291
早速レシピをメモしましたv-290
あとは腕の問題だけですね(笑)
[ 2008/10/30 11:06 ] [ 編集 ]

こんにちは♪
大丈夫ですか~?
家の階段から落ちちゃうなんて、結構おっちょこちょいさんなんですね(笑)
気をつけてくださいね!

ローストチキンすごいですね~v-405
私も1回作ってみようかな!?私にもできるかしら?
でもまず鳥がまるごと売ってるとこ探さなきゃ!
[ 2008/10/30 13:18 ] [ 編集 ]

怪我大丈夫ですか?!
ものすごく痛そう。。。痕が残りませんように。

ローストチキンすごいですね。
やっぱり詰めるんだ…と口あけてみてしまいました(・Д・)
鶏さんは気軽に手に入る台湾ですがさすがに
1羽買って調理したことはありません…。(何せ鳥肌嫌い)
クリスマスにはターキー(!!)本当にすごいな~うらやましいです~♡
ワタシもがんばって魚だけではなく鶏や肉と戦おうかな、と真剣考え中です。
[ 2008/10/30 16:30 ] [ 編集 ]

radynaさんへ

結婚したばかりの頃は、毎日の食事作りはほ~んとに大変だったの。
和食なら、自分の味覚を頼りに何とかなるけどね。
もし日本人と結婚してたら、こんなにお料理してたかしら?
考えると不思議なものね。

落ちたときはめちゃくちゃ痛かったけど、いまは脚がちょっと痛いだけ。
顔はね、アザになったら家庭内暴力??って自分が疑われるかも?って夫が心配してたの。
変な心配!(笑)
ご心配、どうもありがとう♡
[ 2008/10/30 17:37 ] [ 編集 ]

うにゃさんへ

そう!落ちちゃったけど。
お買い物に行ってるし、大丈夫です。
どうもありがとう♪♪

トリのお腹、中は空っぽ、
ぜんぜん怖くないから大丈夫よ!
イカより安全。
初めての人は、やってみようという気持ちになるのが1番大変なだけ。
やってみれば意外と?!
ご主人が早く帰って来るときにね♡
[ 2008/10/30 17:47 ] [ 編集 ]

女王様のにゃんさんへ

そう、ローストチキン、ワインにぴったり!
私はきのうイタリアの白をいただいたの♪
夫はビールだったけど。
ロゼか、軽めの赤もおいしそうね♪♪
チキンは詰め物をしたらオーブンで焼くだけなので、思うほど難しくないの。
うちはこれが好みだけど、もっと簡単な詰め物もあるし。
ただ、詰め物なしだと、肉もおいしくないのよね。

美脚??
そんなもの最初からないし!(笑)
でも、ありがとう♪
スチルトン、見つかるといいね!
[ 2008/10/30 17:55 ] [ 編集 ]

いつ見ても、素敵な食卓ですね~。
ワインとローストチキン・・・夢の食卓です。
あっ、でも、旦那さまの皿の下の新聞に、ついつい眼がいってしまいました。
とりわけするときの、下敷きですね、これは。

すりむいた画像が、痛そうですよ。
顔に青あざが出来なくて、本当によかったですね。
[ 2008/10/30 18:40 ] [ 編集 ]

のりぞうさんへ

豪華ディナー?!
そう見えるでしょ?!
だから覚えておくと、“のりぞうさんってすご~い!”って思ってもらえるのよ!

あはは、やっぱりそう思うでしょ?
これは記事になる!ってね(笑)。
できれば動画で投稿したかったよ!
怪我は大丈夫。
ありがとう♪
[ 2008/10/30 20:01 ] [ 編集 ]

solさんへ

お買い物は楽しみだから、落ちたときは顔がすごいことにどうしよう!!
行かれないかも?って心配したけど、大丈夫。
心配してくれてありがとう♪

レシピ、やっぱりクリスマスの前に載せないと遅いもんね。
そんなに難しくないけど、手順が大事だと思うの。
ソースが2種類で、やることが少し多いからね。
でも、基本は詰め物をして焼くだけ!
おいしくできるといいね♪
あっ、脚の付け根が一番火が通りにくいのよ。

[ 2008/10/30 20:12 ] [ 編集 ]

ツテさんへ

この家に立て替えてから2年ちょっと。
初めての階段落ち!
でも着地に成功したので大丈夫!!(?)
ありがとう♪

そうね~、丸鳥ってそんなに売れるものじゃないみたいで、売ってない所の方が多いかもね。
デパートとかには必ずあるけど。
そんなに難しくないと思うの。
そういえば、クリスマスになるとどこでも売ってる!
それ(丸鳥)を持ってレジに並んでると、尊敬の眼差しで見られたよ!(笑)

[ 2008/10/30 20:23 ] [ 編集 ]

kaori☆さんへ

これを書いてるときに、kaoriさんはトリの写真がダメかも?って思ったの。
ぞぞっとした?
ごめんね。
そう、やっぱり詰めるの。お腹の中に。(笑)
でも空っぽだから怖くないのよ!
もしかしたら、じゃがりこを詰めても意外とおいしいかも!
乾いたパンの角切りも詰め物として売られているもん。

怪我は大丈夫!
心配してくれてありがとう♪
検査結果、何ともなくてホントに良かったね♡
[ 2008/10/30 20:30 ] [ 編集 ]

keikoさんへ

誰も気づかない所(?)に気づいたのね!(笑)
あれは夫が自分で敷いたの。
私も写真を撮るのにちょっとと思ったけど、チキンのためにお皿を温めておいたから、直接置くとテーブルに良くないと思ったんだと思うの。
いい夫なのよ~♡

擦りむいた所はシャワーがしみる~~~!
心配してくれてありがとう♪
[ 2008/10/30 20:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する