初鰹で一杯🍶

2021.03.28 17:00|食べ物
お刺身用のカツオを買ってきました。
2人で腹身を1サク。
2021/93/28-1


新たまねぎとミョウガ、ニンニク、生姜、細ねぎ。
ポン酢でいただきます。
薬味が多すぎてカツオが見えない〜(笑)。
2021/93/28-2


春なので...買ってきた筍の土佐煮。
2021/93/28-3


春のアサリでお味噌汁。
2021/93/28-4


こちらも春のホタテ稚貝。
2021/93/28-5


炙ったレンコン天。
2021/93/28-6


おうち居酒屋というより、おうち小料理屋?
ついつい言いたくなる、Bonito, Bonito !ボニート(スペイン語で素敵な)、ボニート(英語でカツオ)。
初ガツオ、とっても美味しかったです!
そしてびっくりしたのがアサリのお味噌汁。
我が家が久しぶりすぎるだけだと思いますが、アサリからいい味出て美味しいわ〜〜。
春満喫






Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

コメント

春爛漫、そしてヘルシーですよ。
薬味が多いとお刺身もよりおいしいですよね。

アサリのお味噌汁、よい出汁がでますよね。
パスタに入れても味が決まるのですが、石抜きが上手くできてなかったらジャリっとなるのが嫌でなかなか遠のいてしまっています。
そういえば10年も前はよくアサリの酒蒸しとかしてたのになぁ。
春だし、買ってみるかなぁと妻さんの記事読んで思いました。

寒ブリさんサヨウナラ、初ガツオさんこんにちわだね
初ガツオで春だなぁ~~~って思ってたら
その後も春だらけ!!!
ネギ女は薬味どっさりが大好きです
ミョウガは物忘れ酷くなってもたっぷり食べたい(笑)

おぉ~初鰹v-237
りぷママさんのお宅もよく鰹召し上がってますが…
なかなか…家では…って食べないなぁ~v-237
人生〇〇年…カツオ食べたのって…
数える程しかないなぁ~v-237
アサリ大好き~v-238
某…〇〇石井のアサリが大きくて美味しいんですよん。
買って帰ってお味噌汁私も作ろう~v-415

v-354みーモフママさん
>薬味が多いとお刺身もよりおいしいですよね。
かつお独特の食べ方だけど、これでもかってくらい薬味たっぷりで食べるのが好き。魚料理というより、野菜料理かってくらい(笑)。

>パスタに入れても味が決まるのですが、石抜きが上手くできてなかったらジャリっとなるのが嫌でなかなか遠のいてしまっています。
砂抜きね〜。
あれを完璧にするのは難しいと思う。時間もかかるし。
1個か2個か、必ずジャリっとしちゃうよね。
なので私もそれほど使わないんだけど...
久々に食べたらすっごく美味しかった!

v-354すなちゃん
>寒ブリさんサヨウナラ、初ガツオさんこんにちわだね
ええ〜ん、寒ブリさんにさようならはしたくなかった〜。
記事には書きにくいけど...カツオより寒ブリの方が好き(笑)。
春夏は野菜果物美味しいし、秋冬は魚に脂が乗って美味しくなる。
寒いのは苦手だけど、食べ物の季節としては冬が好き!

>ミョウガは物忘れ酷くなってもたっぷり食べたい(笑)
うん!
あれは夏の香り。
これからますます美味しくなる。
たくさん食べて、都合の悪いことだけ忘れたいわ(笑)。

v-354mikaちゃん
>人生〇〇年…カツオ食べたのって…
数える程しかないなぁ~
そんなに少ないんだ!
ご両親様もあまりお好きじゃなかったのかな。
今の時期のカツオはさっぱりして、薬味をたくさん乗せると野菜料理って感じ(笑)。

>某…〇〇石井のアサリが大きくて美味しいんですよん。
そうなのね。
石井ではよくチーズや輸入食品を買うけど、生鮮食品とかは買ったことなかったかも。
高いイメージで(笑)。
非公開コメント

プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、31年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング

ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント

カテゴリー

検索フォーム

Wedding Anniversary

FC2カウンター

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: