次は8月

2019.03.13 19:00|伊東園ホテルズ
朝起きて、お部屋から撮った一枚。
実はこの日、東京でも春一番の吹いた風の強い日でしたが、ホテル前(大浦)は鏡のような凪。
2019/3/11-1


朝食の後、ヨメは温泉。
夫はお散歩。
カメラ持たせました。
夫撮影の鍋田浜。
この緑色の海が特徴です。
右奥は筑波大学の研究施設。
研究とか言って、海遊びしてんじゃないの?って思ってますます!(笑)
2019/3/11-2


朝食の時にちょっとパンをくすねて、お部屋のバルコニーで鳥の餌やり。
このスズメはヒナで、前日まで胸にホワホワの毛が残ってたんです。
まだあまり上手に飛べないので、親の方が体締まって小さく見えます。
パンを食べるのもちょっとヘタクソ(笑)。
2019/3/11-3


ホテル目の前の大浦。
下田の海の透明度は非常に高く、ここも(潜らずに)浮いているだけでたくさんのお魚に出会えます。
2019/3/11-4


ミシュラングリーンガイド2つ星獲得の和歌の浦遊歩道。
なんと!カッパの目があります!
前日までなかったのに!
誰かが置いていったのね。
2019/3/11-5


あ、そうそう。
この先で海藻を採っている女性がいて。
「持っていきます?ワカメ。養殖じゃないから柔らかくて美味しいの!」と、声をかけていただきました。
いただきたいのは山々でしたが、ティッシュに包んでバッグに入れるってわけにもいかなくて。
来年の春はジップロック持っていきますっっ!


露天風呂に入っていた時も美しい声で鳴いていたイソヒヨドリ。
私の腕では望遠で撮ってもまるでカラスのように見えますが、お腹がオレンジ、背中がブルーの鳥です。
沖縄でもよく見かける鳥で、その鳴き声も有名。
こんな感じ→イソヒヨドリの歌声
2019/3/11-6


お昼は下田駅前のマジックインディア
2019/3/11-7


夫も私も2種のカレーセットで、日替わり(豆)とチキンとほうれん草&マッシュルームとマトンを注文。
2019/3/11-8


夫はなぜか愛する妻にではなく、お水に焦点当ててパチリ。
「いつもアルコールばかり飲んでるわけじゃないんだ」と言いたかったらしいです(爆)。
2019/3/11-9


帰りの送迎バスは助手席まで使って満席!
しかも道路も混んでいて、自宅...まで徒歩3分ほどの人気中華料理店についたのは夜9時過ぎ。
バス移動7時間近く。
疲れました〜〜。


餃子3種。
2019/3/11-10


トマトと卵の炒め物。
2019/3/11-11


海鮮あんかけご飯。
今度、キクラゲ多めにしてもらおうかしら。
2019/3/11-12


おまけ。
地場産品店で買ってきました。
サヤエンドウの入れ方にその人の性格出ていて、きっちり向きを揃えて入れる人あり、ただ袋に入れただけの人あり。
でもなぜか、ただ雑に入れただけの人に親近感を覚えてしまいました(笑)。
2019/3/12-1





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

コメント

ふふふ。
わたしも雑に入れるだけです。
夫に雑!とよく言われます。
ロマネスコ、とっても大きくないですか〜?
どこかへ行くと地元農協とか道の駅とか
そういうところを覗くのが一番楽しい。
妻さんのおうちのこのお野菜たちも
美味しい食事になって、美味しく食べたり
思い出話したり、、、良いですね^ ^

NoTitle

ほんとに海がきれい。
凪の海ってなんだか珍しいですね。
顔だけつけて魚見たいなぁ。

妻さんのお顔が切れてるけど、今日はお水ですってところを狙われたのね。
ご主人様、お茶目なところもおありです。

以前、海で海藻を取ってお味噌汁にして家族で飲んでみんな具合悪くなり、うちひとりが亡くなったって聞いたことあります。
その方はよくよくご存知だろうけど、自然のもの、気をつけてください。

買われたお野菜もたくさん。
私もパッパッと雑に入れるな。

NoTitle

私は雑に入れるタイプだな。

海藻もらえばよかったのに。
ホテルでジップロックもらえたんじゃない?
もったいない!!

このインドレストラン、行くと必ず寄るレストランでしょ?
おいしそうだよね~。

おはようございます

自然の美しさに見とれてしまい
ます(o^^o)
ゆっくり歩いてみたい場所です!
野鳥も可愛い〜〜

夫さん、みすにピントを・・・
素晴らしい〜〜👏

天然物のワカメ、残念でしたね(TT)

産直のやさい、インゲン?
絹サヤでは?間違いでしたら
ごめんなさいねm(._.)m

海鮮あんかけご飯、ご飯少なめ
キクラゲ多め、最高でーす(*゚∀゚*

間違い

夫さん、水にピントを・・って
書いたつもりでした。
ごめんなさいね。

お疲れさまでした❤

私几帳面に揃えていれる…
嘘嘘〜(笑)雑にざざざって入れる
タイプです~妻さんと同じv-16
大好きなロマネスコは大きくて美味しそうだし
黄色いのはトマトv-236
何かカラフルで可愛いぞv-10

愛しのダーリンv-22
愛する妻を撮らずにお水って(笑)
そのセンス〜好きです~v-221

食べるのへタッチのスズメのヒナに
パンあげたり温泉はいったり
地場産品店でお買い物して
ナン頬張って〜〆はいつものあのお店v-218
盛りだくさんだけどほっと癒されるスケジュール
いい気分転換〜保養になりましたねv-237

NoTitle

v-354yunkoさん
>どこかへ行くと地元農協とか道の駅とか
そういうところを覗くのが一番楽しい。
そーゆーの大好き!!!
普通の八百屋さんも好きだし、海外で市場とかスーパーとか行くのも好き!

>ロマネスコ、とっても大きくないですか〜?
すんごい大きなロマネスコが200円でした〜!
ただ、味的には大きければいいってもんじゃないってこともわかったし(笑)。

v-354みーモフママさん
>凪の海ってなんだか珍しいですね。
それがね、下田でもこの辺は本当に波のないところで...沖を見ても波消しブロックとか一切ないのがわかるかしら。
我が家が浮いてるだけのスノーケリングを楽しむのはそんなところばかり(笑)。

>以前、海で海藻を取ってお味噌汁にして家族で飲んでみんな具合悪くなり、うちひとりが亡くなったって聞いたことあります。
ええ〜〜、そんなこともあるのね。
びっくり!
自分たちでは採らないようにするわ。

v-354reeちゃん
>ホテルでジップロックもらえたんじゃない?
よくよく考えたら、キャリーケースの中にジップロック入ってたんだけど、頭の中で「絶対無理!」って決めちゃってて。
手に持ってしばらくぶら下げて歩けばよかっただけの話なのにね。

>このインドレストラン、行くと必ず寄るレストランでしょ?
そうなの。
だって、他のチョイスはマクドナルドかモスバーガーか、観光客相手の高くて美味しくなさそうなお店なんだもん〜。

v-354かこさん
>ゆっくり歩いてみたい場所です!
この辺、ゆっくり歩く場所がたくさんあるんです。
GW頃にはニオイバンマツリ(アメリカジャスミン)が咲き、6月からはかこさんもお好きなあじさい祭りがあります。
鎌倉の紫陽花も有名だけど、こちらの紫陽花は山の斜面一面に植えられていて、それは圧巻なんです。

>産直のやさい、インゲン?
絹サヤでは?
ご指摘ありがとうございます!!!
早速インゲンからエンドウに直しておきました。

打ち間違い&変換ミスもよくあることで、「ごめんなさいね」なんて、恐縮です〜。

v-354mikaちゃん
>黄色いのはトマト
これはキンカンなの。
何気にキンカン大好きで。
市販のキンカンと比べてちょっと甘みは少ないけど、ビタミンCはすごいぞ〜!みたいな(笑)。

>愛する妻を撮らずにお水って(笑)
実は私を撮った写真もあるのだけど、ブログに載せるにはこっちの方が面白くってね(笑)。

>いい気分転換〜保養になりましたね
うん。ほんと!
また行きたい〜〜!

NoTitle

伊豆下田〜!!!
このクリークにはほんと憧れているから、
黒船列車で行きたいよーん。
昨日友達がはとバスでイチゴ狩りに行ったんだけど、
日本人限定ツアー希望する旨、
はとバスと交渉した甲斐があったって言ってた。
そんなに多いの…外国人。

それにしても空が綺麗ね。
海も山も!!!
それと動物にすぐ目が行く妻さまに
感情移入出来て楽しいわ。
スズメの子、
食べるの下手くそだよねー。

温泉に興味のない夫さまも、
妻さまの旅計画を尊重して、
自分なりにちゃんと楽しんでいらっしゃる。
伊豆下田以上に憧れるよ。

NoTitle

v-354pcommeparisちゃん
>このクリークにはほんと憧れているから、
黒船列車で行きたいよーん。
うん、河津七滝、私も大好き!!!
以前、スロヴェニアのヴィントガルー渓谷って有名なところに行ったけど、そこより好きだもん。
ヴィントガルーなんて人が多すぎて、入場料払うために長蛇の列だったし。
黒船列車もキンメ号も好きだけど、下田と河津の間はほとんど海が見えないのでそれだけが残念。
あとね、全然違うところだけど、やっぱりスノーモンキー(地獄谷温泉)も行ってみる価値があると思う。

日本の観光地はどこも温泉と切っても切り離せないので、諦めてるんじゃないかしら。
部屋でシャワー浴びられれば、それが一番簡単でいいと思ってる人だから(笑)。
非公開コメント

プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、31年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング

ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント

カテゴリー

検索フォーム

Wedding Anniversary

FC2カウンター

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: