クリスマス本命 簡単ローストチキン

2018.12.23 19:00|食べ物
まず最初に始めたのはイギリスでは欠かせないブレッドソースです。
たまねぎのみじん切り1個分。
バター(マーガリン)で炒めて、
2018/12/24-1


牛乳適当にドボドボ。
生パン粉も適当に入れて。
ごく弱火(IH目盛1)でじっくりトロトロになるまで煮込みます。
2018/12/24-2


2〜3時間煮込んでから思い出しました。
「そうだ!私にはブレンダーがあるじゃん!」
で。塩胡椒してガーッと。
簡単にとろとろクリーミーなブレッドソースができちゃいました(笑)。
これだけはちょっと時間のかかるところだったのですが、ブレンダーあれば時短!
2018/12/24-3


夕方。
そろそろチキンの用意を始めましょうか。
食べる2時間くらい前までに始めるといいと思います。
白いお皿は鳥のお腹に入れるもの。
ローズマリーとこたまねぎ、にんにく数かけ、ローリエの葉っぱ、楊枝。
食べるものではないので、香りがよければなんでもいいんです。
たまねぎもにんにくも皮付きのそのまま使ったし。
他にセロリの葉っぱやにんじんの皮、パセリの茎やら、たまねぎも皮だけとか。
なんだったらみかんの皮でも(笑)。
空洞のままより形も良くなるし、何かを詰めることによってしっとり焼き上がります。
小皿はオリーブオイルと塩胡椒。
ハーブはパセリとマージョラムとオレガノを使いました。
これもパセリベースにあるもの混ぜればオーケー。
鳥は1.2kg弱のものを買ってきました。
2018/12/24-4


耐熱キャセロールにキッチンペーパー数枚。
用意しておけば簡単!
2018/12/24-5


鳥は中も外も洗って(残っていれば毛も抜いて)、キッチンペーパーで水分を拭きます。
お腹の中に塩胡椒。
この写真で上になっている胸肉の部分の皮を剥がし...
これ、難しそうだと思われるかもしれませんが、胸肉の皮なんで簡単に剥がれます。
肉と皮の間にも塩胡椒をして、ハーブをたっぷり。
お腹の中にもあるもの詰めて、楊枝で縫い止め、
足の部分にも切り込みを入れてハーブをたっぷり。
全体にオリーブオイルを塗ったくって、
「お客さん、肩凝ってますね〜」とオイルマッサージ気分(笑)。
最後に全体に塩胡椒。
苦手だわとおっしゃる方に、この状態でお届けしたい!
あとはオーブンに入れるだけです。
時間のある時にここまでやっておいて、冷蔵庫に待機させておいてもいいです。
2018/12/24-6


オーブンは200℃予熱あり、下段。1時間20分。
途中、2〜3回ほど出てきた油を塗ります。
右にちらっと見える銀色はついでに焼いてるローストポテト。
ジャガイモもローストすると甘くて美味しいんです♪
2018/12/24-8


基本的にオーブンで焼いている間はヒマなので(笑)。
完熟アボカドを使って簡単オードブル。
足付きのデザートグラスに皮をむいてスライスしたアボカドを入れ、冷凍庫で発見したカニカマ乗せて。
2018/12/24-9


ソースはマヨネーズにヨーグルトたっぷり、レモン汁、塩胡椒。
2018/12/24-7


たっぷりかけて...あらら、かけ過ぎちゃったかしら?(笑)
カイエンペッパーをパパッと数振り。
2018/12/24-10


さぁ!チキンもいい色に焼き上がりました!
2018/12/24-12


実は、私は一度も切り分けたことがありません(笑)。
2018/12/24-13


だって、キッチンで忙しいんだも〜ん。
左はあらかじめ作っておいたブレッドソース。
右はグレイビーソース...鳥を焼いたキャセロールに熱湯を入れて旨味を移し、コンソメ1個。
2018/12/24-14


グレイビーの表面の脂をすくい取って、ソース2種類完成。
2018/12/24-15


私のお皿。
モモ肉です。
付け合わせは芽キャベツとインゲンとベーコンをお水少々で蓋をして火が通ったら、蓋取って煮飛ばしたもの。
「レッド&グリーンでフェスティブだね〜」と夫
実はお皿もウェッジウッドのFESTIVITY(笑)。
2018/12/24-16


解体して、ソースたっぷり。
美味しい〜〜〜い!!!
2018/12/24-17


ローストチキンはクリスマス(25日)までないものだと思っていたらしい夫は大喜び!(これを食べたのは20日です)
ジェイミー・オリヴァーのパーフェクトローストチキン
でもクリスマス当日にもまたチキン焼くからね。
今度はスタッフィングありのやつ。
クリスマスにいかが?ローストチキン
10年前に書いたこの記事は2代前のオーブンで、時の流れを感じちゃいました...


チキンの残りは捨てないでね〜!
ブレッドソースもグレイビーソースも。
次記事は残りを使ったリメイクです。



作ったよ〜のご紹介♪♪
わたしの毎日。のyunkoさんがチキンブレストinポートワインを作って記事にしてくれました!
yunkoさん、ありがとう〜〜
yunkoさんのところは息子さんがベイスターズのファンクラブに入ってるという浜っ子一家。
横浜ってなんとなく異国情緒があって、なんとなく郷愁を誘う雰囲気があって、そして都会で。
こういう風景が日常的に見られるっていいな〜〜。
2018/12/26-1

yunkoさんのチキンブレストinポートワインの記事はこちら→猛スピードで出来上がる~鶏胸肉のポートワイン煮
これから年末は嫁業しにご主人様のご実家に行かれるそうです。
yunkoさん、ガンバ!!
嫁業する人、みんなガンバ!!!




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

コメント

こんにちは

ご紹介ありがとうございます。
今週はオーブン大活躍(^O^
買って以来、上に乗っかったままの
天板がはじめて庫内に!苦笑
買ってたのに使わなかったオーブン、
せっかくお休みだし、日の目を見せてあげないと!ですね。
妻さんのお家の詰め物いりのチキンも
楽しみです。

No title

今日息子の具合が悪くなかったらコストコ行って、丸鶏を買ってきて、こんなの作ろうかなぁーと夢見ていました。
けど、行けなかったので、明日は(イブは)鍋かなぁ…。
明日のスタッフィング入りのも楽しみです。
作るとしたらどっちにしようかなと夢が広がります。

副菜もクリスマス色ですね。
ご主人様もワクワクなさったでしょう。

おはようございます

妻さんのこのローストチキン
見るたびに、凄く美味しそうで
食べたくなります(๑・̑◡・̑๑)
私もこれ、作れたら最高なんだけど・・
本当にクリスマスにピッタリ
ですね♬
夫さん、切り方慣れてる〜〜

素敵なイブをお過ごし下さいね(๑・̑◡・̑๑)

No title

クリスマスディナーもう食べたの???と思ったら
フツーに晩ゴハンだったのね!
うちも今年は初めてローストチキンをクリスマスに焼くよ
我が家ではあまりターキーは人気じゃないのよね
ブレッドソースも余裕があったら作ってみたいけど
サイドとかたくさん作る予定だからどうなるかな

ではよいクリスマスを!

No title

妻さんはこれが作れるからな~!!
いいなー
美味しそうだなー
でも頼みの綱のおねちゃたちがいない。
やっぱし触れないのよ~ 丸鶏。

ホント!!フェスティブ!!
お皿も素敵!!

今度はスタッフィング入りね?
あれ 美味しかったなー
ダンナ様が最後の晩餐に召しあがりたいのよね?確か(笑)

No title

v-354yunkoさん
>買って以来、上に乗っかったままの
天板がはじめて庫内に!苦笑
つまり初めてオーブン使ったってこと?
それはハードル高かったでしょ!!!
チャレンジ成功、おめでとうございます!
オーブン料理は本当に簡単なのでオススメです。

>妻さんのお家の詰め物いりのチキンも
楽しみです。
もうすぐ登場!
待っててね〜♪

v-354みーモフママさん
>作るとしたらどっちにしようかなと夢が広がります。
初めてならばオススメはやっぱり食べる詰め物のないこちらかな〜。
でも、クリスマスっぽいのはもう一つのほうなの。
コストコ行ったら、丸鳥よりもロティサリーチキンを買ってしまいそう!

>ご主人様もワクワクなさったでしょう。
これがまだまだ続くのよん(笑)。

v-354かこさん
>私もこれ、作れたら最高なんだけど・・
簡単なので、ぜひ作ってください!
でも、かこさんって意外と触れないタイプなんですよね。

>素敵なイブをお過ごし下さいね(๑・̑◡・̑๑)
ありがとうございます。
でもクリスマスイブを騒ぐのは日本だけで、欧米のクリスマスのお祝いはイエス様の生まれた25日なんです。
我が家にとっても24日は普通の日。

v-354すなちゃん
>うちも今年は初めてローストチキンをクリスマスに焼くよ
ってことは今まで人気じゃないけどターキー焼いてたの?
うちはターキーも好きだけど、大きすぎるし。
チキンの方が手に入りやすいし。安いし(笑)。

>ブレッドソースも余裕があったら作ってみたいけど
これ、私の中で七不思議のひとつ。
メイフラワーの子孫であることをあんなに自慢するのに、なぜにブレッドソースがアメリカに伝わらなかったか。
イギリスではローストバードにブレッドソースはマスト。
もしかしてメイフラワーよりブレッドソースの方が歴史が浅いのかしらん。
すなちゃんも素敵なクリスマスを☆

v-354りぷママさん
>やっぱし触れないのよ~ 丸鶏。
それは心理的なハードルね。
しょせん鶏肉だし、なんともないよ〜。
りぷたんとは見えないし(笑)。

>ダンナ様が最後の晩餐に召しあがりたいのよね?確か(笑)
そそ!そう言ってた!
あれから10年以上経ってると思うから、また聞いてみなくっちゃ!
非公開コメント

プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、31年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング

ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント

カテゴリー

検索フォーム

Wedding Anniversary

FC2カウンター

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: