伊豆下田1日目

2018.09.03 19:00|伊東園ホテルズ
8月31日、金曜日。
夏休み最後の旅行です。


毎年夏に下田を訪れるようになって、9年目。
ここに来ると「帰ってきた」という感覚になります。
以前は下田東急ホテルを使っていましたが、この3年ほどは下田海浜ホテル(伊東園ホテル)を使っています。
2018/9/2-1


都内からの無料送迎バスもついて、飲み放題食べ放題で、7.800円だって信じられないくらい安いと思うのに。
なぜか、下田海浜ホテルはその中でもさらに安くて6.800円。
2018/9/2-20


これがお部屋から見える景色。
もうこれだけでプライスレス!と思うのに。
2018/9/2-2


早速着替えて、ホテル前の海(大浦)に入りました。
カメラを持ってる人の腕が良くないのであまり写っていませんが、たくさんのお魚がいます。
2018/9/2-3


熱帯魚系もいれば、大型の泳ぎの早い美味しそうなお魚もいるし。
2018/9/2-4


海の中は海藻の森。
たくさんのお魚のゆりかごです。
潜る必要もありません。
マスクをつけて浮いているだけで見られるんです。
2018/9/2-5


海を上がったら、砂だけ落としてそのままホテルの温泉へ。
from top to toe
頭のてっぺんからつま先まで。
きれいさっぱり


ごはんタイム
1時間半の飲み放題&食べ放題
2018/9/2-6


すっぴんでごめんなさい。
ひつまぶしを食べてます。
家だと食べられないもんね。
2018/9/2-21


夫はカレーライスも食べて、デザートは山盛りフルーツ。
いつもならこれで写真も終わるのですが...
2018/9/2-7


バイキングコーナーの写真を撮っている男性発見。
そういえば撮ったことなかったな〜


では行きますっ。
前列左から、鳥の唐揚げ、ハンバーグ、肉団子、ソース焼きそば。
後列左から、麻婆豆腐、なんだか不明1品、餃子のかわり蒸し。
2018/9/2-8


キッズコーナー。
オムレツやキッズカレーがあります。
2018/9/2-9


イカフライ、たこ焼き、ポテトフライ。
2018/9/2-10


イカ大根ともずく。
ここのイカ大根好きです!
2018/9/2-11


ピリ辛こんにゃく、オクラなめこ、揚げナスの煮浸し、冬瓜あんかけ。
2018/9/2-12


枝豆、金目鯛切り身、冷たいおうどん、かき揚げ、茶そば、そうめん。
2018/9/2-13


小鉢類、握り寿司、ひつまぶし。
基本的にお子ちゃまも食べられるようにサビ抜きなので、わさびは自分で挟みます。
2018/9/2-14


チャーハン、ちらし寿司、
2018/9/2-15


カレー、お味噌汁、あら汁、
2018/9/2-16


大人気のお刺身コーナー。
時間的にもう終わりの方だったので少なくなっていますが、どんどん補充してくれます。
2018/9/2-18


サラダとスイーツのコーナー。
2018/9/2-17


アイスクリームの前には常に子供が入れ替わり立ち替わり。
「アイスクリーム食べ放題なんて、子供にとっては天国みたいなものだもんな〜」と夫。
親はついつい注意したくなっちゃうだろうけどね(笑)。
2018/9/2-19


もう目移りしちゃって。
お腹いっぱいなのに、ついついまた立ち上がって取りに行っちゃうんです。
写真だと見てるだけでお腹いっぱいになるのにね(笑)。




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

コメント

お刺身もバイキングに入ってるなんて、さすが海のそば。
いろんな料理がたくさんあって、楽しいですね。
それに料金がなんと良心的なんでしょう。
家族が多くてもここなら安心ですね。

泳がなくてもゴーグル付けてたらこんな魚が見れるんですね。
でも足が届かないくらい深いところにいかないといけない?ですか?

妻さん、すっぴんってわからないわ。
ちゃんとお化粧なさったらどんなに変わられるのかしらと思いますよ。
私はぜったい素顔は載せれないな。
加工しないと(笑)

こんなに種類があるの?
こりゃ目移りするのもしょうがないよね。
食べたいものがいっぱいある!!!

やっぱり眉毛だけでもちゃんとしてるとスッピンでも平気だね。
私はアートしてないから、スッピンの時は眉毛は欠かさず描く。

おはようございます

今回も凄く楽しそう~~
やすいお値段もとっても魅力的です(^O^)/それに潜らなくても、マスクを付けて
浮いてるだけで美味しそうな???
お魚が見れるなんて最高~~(笑)(笑)

それにしても凄いバイキングの種類ですね!!
見てるだけでも本当にお腹いっぱいに
なっています(爆)

また続きを楽しみにしています(*´∀`*)

西伊豆が今年の夏最後の
旅行かと思ったら…
下田があったんですね~v-392

今回もバイキング~v-363
昨日女子会で久々バイキング食べたけど…
やっぱり好きな物を好きなだけ~って
いいですね(笑)
食べ過ぎるけど~v-367

って妻さんが炭水化物~ひつまぶし~
だなんて…何からしくなくて~不思議(笑)

色違いおソロのワンピ~やっぱり
妻さんその色似合ってる~v-221

v-354みーモフママさん
>それに料金がなんと良心的なんでしょう。
家族が多くてもここなら安心ですね。
それがね、人数増えるとさらにお安くなったりするの!
お刺身とお寿司はすごい人気よ。
あと、ここにはなかったけど、カニがあるとみなさんすごい!!!

>でも足が届かないくらい深いところにいかないといけない?ですか?
ううん。ある意味、浅いほうがよく見える。
うちもね、ライフジャケットつけて浮いてるの。
だから深いところのお魚は見えないので、浅瀬で遊んでる。
ライフジャケットあれば泳げなくても大丈夫だし、何より安全!

>ちゃんとお化粧なさったらどんなに変わられるのかしらと思いますよ。
う〜ん、あんまり変わらないかも。
でも少なくともシミとか毛穴とかはちょっと隠せるわね(笑)。

v-354reeちゃん
>こんなに種類があるの?
うん。ホテルによってはもっと多いし、日替わりでちょっと変えてくれる。
お腹いっぱいになっても、ついついまた取って来ちゃうのよ。
困った困った(笑)。

>やっぱり眉毛だけでもちゃんとしてるとスッピンでも平気だね。
うん。眉毛ってすごい。
これがあるだけで目がはっきりして見えるもんね。

v-354かこさん
>それに潜らなくても、マスクを付けて
浮いてるだけで美味しそうな???
お魚が見れるなんて最高~~(笑)(笑)
そうなんです。最高です!
ただ、美味しそうなお魚は見た目にはそれほど面白くなく、また泳ぎが速くて、一瞬で見えなくなっちゃったり。
やっぱり見るには熱帯魚ですね♪

>見てるだけでも本当にお腹いっぱいに
なっています(爆)
私も写真載せているだけでお腹いっぱいになって来ました。
なのにその場にいると、ついつい取って来ちゃうんです。
お腹いっぱいなのに〜!(笑)

v-354mikaちゃん
>西伊豆が今年の夏最後の
旅行かと思ったら…
下田があったんですね~
そうなの。1週間で2度の伊豆。
家に2日だけ戻ったけど、一度東京に戻るより続けて行ったほうが移動時間が短くてよかったような?
でも、これで夏の旅行もすべて終わり。
さみしいわ〜。
次の旅行の予定も全くないしv-406

>昨日女子会で久々バイキング食べたけど…
やっぱり好きな物を好きなだけ~って
いいですね(笑)
うん、たまには楽しいのよね。
ただ、本当に食べすぎる!
ホテルの朝食バイキングでちょっとしか食べない人って、すごいと思う。
私はお腹空いてなくても目が欲しがっちゃうの。

>色違いおソロのワンピ~やっぱり
妻さんその色似合ってる~
mikaちゃんもこっくりシックな赤、とってもお似合い〜〜e-266

1週間で2度の伊豆ってすごいよ。
直接移動した方が早いよね。
まあ旦那さんの仕事とかいろいろあるんでしょうけど。
1泊6800円かー、それは安いよね~。
バイキングも写真だけでも目写りしちゃう。
夏休み最後の旅行、まだ大切に取ってますwww

v-354KAYOKOさん
>1週間で2度の伊豆ってすごいよ。
直接移動した方が早いよね。
そうそう!東京帰ってくるより、土肥→下田の方が早かったじゃん!みたいな(笑)。

>夏休み最後の旅行、まだ大切に取ってますwww
いいな〜〜!
まだあるのね。
夫の勤め先は4学期制になって、9月1日から始まってるの。
KAYOKOさんの夏休み最後の旅行はどこに行くのかな?
北海道も地震の前でホントにラッキーだったよね!
非公開コメント

プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、31年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング

ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント

カテゴリー

検索フォーム

Wedding Anniversary

FC2カウンター

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: