英国人の夫との幸せな毎日 
ひさしぶりのディナーデート
2018年06月16日 (土) | 編集 |
金曜日の夕方に美容室の予約が取れたので、それなら綺麗にしてもらったあとディナーに行こうと
夫に「どこか行きたいお店ある?」と聞くと、「去年の夏に行ったルーフトップのお店」とご希望。
あぁ、あそこね!
都会のリゾート
ところが、調べてびっくり!
ルーフトップだけでなく、店内席も満席だった人気店が閉店ですって
なんでーー?どうしてーーー??


代わりに予約したのがこちら。
ミゲル フアニ 新宿タカシマヤ タイムズスクエア店
ね?いい雰囲気でしょ♪
13階の屋上庭園にテラス席があります。
*写真はお借りしました。
2018/6/15-15

ところが。
降られちゃったのよ〜(涙)。
風も強く、最高気温が20℃にも満たない冷たい雨。
2018/6/15-1

でも、窓際の広い4人席に案内してもらえました。
ほかは狭い2人席で満席だったのに、なんだかちょっと申し訳ないくらい。
2018/6/15-2

生ビールはスペインのエストレラガリシア。
ビアサーバーもおもしろい。
2018/6/15-11

「そういえばスペインではワインを飲んだけど、ビールはあまり飲まなかったな」と夫。
いやいや、そんなことありません。
「暑い!」と言ってはカフェに入ってビール飲んだ記憶がありますから
ただ、食事の時はワインを飲みました。
ディナーだけでなく、ランチでも(笑)。

生ハムのサラダ。
2018/6/15-3

タパス1皿目。トルティージャ。
2018/6/15-5

タパス2皿目。アジのマリネ。
2018/6/15-6

タパス3皿目。ポテトサラダとオリーブ。
スペインではポテトサラダのことをロシアのサラダと言います。
「そういえばオランダ語ではフザーレンサラーダ(huzaren salade)とも言うんだよ。昔のロシア陸軍の騎馬エリート(その他大勢は自分の足で歩く)のこと。」
馬ならニンジンでしょーが!(笑)
夫は5カ国語を話せるマルチリンガルです。
2018/6/15-7

2杯目はカヴァをいただきました。
スパークリングワイン大好き!
中でもスペインのCAVAは伝統的シャンパン製法で作られたものなんです。
2018/6/15-8

ハズシ写真の得意な夫としては普通に撮れた1枚。
2枚撮って、もう1枚は外してましたが(笑)。
2018/6/15-16

メニューにはガーリックバケットと書いてありましたが...
「そんなに食べたら大変だ
バケット=bucket=バケツ。
正しくはbaguette=バゲット。
2018/6/15-9

フライドポテト。
2018/6/15-10

そしてバレンシア風パエリア。
2018/6/15-12

これね、ウサギなの!
黒いのはエスカルゴ。
パエリアの国際大会でチャンピオンに輝いたそうです。
私も大会に出ようかしら?(爆)
2018/6/15-13

美味しかった!
お腹いっぱい!!!
楽しかった〜〜〜
2018/6/15-14




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ


コメント
この記事へのコメント
NoTitle
スペインもうさぎ食べるんですね...。
かつてパリのレストランで隣に座ったフランス人の女性、うさぎの料理を頼まれて一人で食べてた。
私、うさぎ食べたことないんです。
どんな感じなんですか?
エスカルゴは大好きです。
家人はカタツムリじゃないかと嫌がりますけど。

妻さんもコンテスト出られたらいいわ。
妻さんの作り方でパエリアはもちろん、フライパンでピラフを作るときも状巣にできるようになりましたよ~。

2018/06/16(土) 23:46:54 | URL | みーとモフのママ #-[ 編集]
NoTitle
おはようございます

読んでいて、雨降って一瞬どうなったの?って
思ったら広い席に案内して貰えて良かった
です。
凄く美味しそうなお料理の数々、どれも
食べてみたい料理ばかりです。

妻さん、お若くてホンと綺麗ですね~
同性の私頷いてしまいます(^O^)/
2018/06/17(日) 08:33:27 | URL | かこ #-[ 編集]
NoTitle
v-354みーモフママさん
うさぎはヨーロッパはどこでも食べると思う。
rabbitよりhareの方が食用として一般的なんじゃないかな。
スペインのマルシェでは生きているうさちゃんが売られていて...
丸鳥を調理するのもうさぎを食べるのにも抵抗ないけど、手を下すのは嫌だわ、
偽善的だっていうのはよくわかってるけど。
味にクセはなく、ただ骨が多いので、ちょっと食べにくいかな。

>妻さんもコンテスト出られたらいいわ。
あはは、あれは冗談よ。
一般人が参加できるわけないし。
でも、あのパエリアの作り方はいいでしょ!
お役に立てて嬉しいわ!

v-354かこさん
>読んでいて、雨降って一瞬どうなったの?って
もうこの季節なんで、雨が降ることも想定内ではあったんです。
中には店内席が予約でいっぱいだと、雨の日のテラス席の人はキャンセルってお店もあるのですが、このお店は店内に案内されることがわかっていました。
だけど、窓際のどこよりも広い席に案内してもらえて、とても良かったです!
でも次はやっぱり外の席がいいな〜。

あはは。おだてられて木に登っちゃいますよv-16
2018/06/17(日) 21:26:50 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
NoTitle
バケット=bucket=バケツ
気が付かないとバケットって
かいちゃうな~私も(笑)
パエリア⇒スペイン料理屋さんでみると
ウナギのってありますよね。
スペインって鰻とれるのかしら?
パエリアはなかなかお家で作らない~
妻さんは特別ですよんv-343
あっつでも前の会社で仲良くしてた子が
結婚して伊勢志摩に旅行に行った時に
結婚のお祝い何か~って話してたら
スペイン村でパエリア鍋×2鍋(一人に一鍋)
にしてくれって言ってたな(笑)
って妻さんのレシピならフライパンでも
作れますもんね~ホントコンテストにでたら
上位…優勝狙えますよv-237
だって愛しのダーリンのお墨付きのパエリア
ですもんv-238
2018/06/18(月) 11:57:51 | URL | mika #-[ 編集]
NoTitle
v-354mikaちゃん
バケットってレストランでもパン屋さんでも間違ってるもん。
たまにレストランでも「バケットはバケツのことなんですよ」って啓蒙活動してるけど(笑)。

>パエリア⇒スペイン料理屋さんでみると
ウナギのってありますよね。
スペインって鰻とれるのかしら?
ウナギのパエリア?
見たことないけど、美味しそう〜〜!!!
ウナギって川魚なのでヨーロッパのどの国でも食べられてるわ。
ヨーロッパウナギという種類のはず。
ブツブツと切って料理にしたりするけど、私の大好物はウナギの燻製!
思い出すと食べたくなる〜〜!!!

>スペイン村でパエリア鍋×2鍋(一人に一鍋)
にしてくれって言ってたな(笑)
パエリア鍋で作ったことがないけど、あれはあれで難しそうと思うもん。
他に使い道のないパエリア鍋の場所もとるしね(笑)。
2018/06/18(月) 20:44:04 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
NoTitle
よくぞ突っ込んでくれました!
バケットじゃなくてバゲットだよ〜
と声を大にして言いたい!!!
ついでだけど、
ガーリック(英語)バゲット(仏語)の組み合わせにも抵抗あるわ。

兎肉ダメだ〜。
フランス人でも食べない人が多いから、
友達の家に夕飯呼ばれて兎肉が出た時、
8人の招待客が全滅してたわ。
あれ以来、家に人を呼ぶ時は、
一応好き嫌いのお伺いするようにしてるんだ。

2018/06/19(火) 14:04:51 | URL | pcommeparis #-[ 編集]
NoTitle
v-354pcommeparisちゃん
vie de franceってパン屋でさえ、「バケット」って表示してたもん。
もともと日本は外国語苦手だから、よく見るとものすごく変な英語プリントも多いし。
それがフランス語となると、ますますわかる人いないんだろうね。

>ガーリック(英語)バゲット(仏語)の組み合わせにも抵抗あるわ。
うん。それが日本人のカタカナレベルだもん(笑)。

>友達の家に夕飯呼ばれて兎肉が出た時、
8人の招待客が全滅してたわ。
へ〜、そうなんだ!
私は食べる機会が少ないから喜んで食べちゃうけど、心理的抵抗がある人も少なくないだろうと思う。
お隣の国は犬食べるけど、それは絶対嫌だもん!
2018/06/19(火) 20:50:35 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する