マイナスイオン&森林浴

2018.06.06 19:00|伊東園ホテルズ
6月2日、土曜日。
この日も下田は朝から良い天気!
海鵜が獲物をゲットしたようです。
2018/6/3-1

伊豆急下田駅。
右側の青い車体はTHE ROYAL EXPRESS
食事付きの片道乗車プランの安いもの25.000円!
往復したら50.000円ですよ!
左は黒船号
こちらは乗車券のみで追加料金一切なし!(笑)
ただ、こういうリゾート列車はほんの一部なので(他は普通の車体)、たまたま乗れたらラッキー。
2018/6/3-2

展望車を貸切(笑)。
土曜とはいえ、夏前はまだシーズンオフ。
2018/6/3-3

森林浴とかマイナスイオンとか、最近はあまり聞かれなくなった言葉が頭をよぎります。
大好きな河津七滝(かわづななだる)
2018/6/3-4

この下り階段はちょっと足がすくみます。
手すりを持って、あまり先を見ないように(笑)。
2018/6/3-5

釜滝。
2018/6/3-6

蛇滝。
2018/6/3-7

初景滝。
2018/6/3-8

河津七滝についてはこれまでもなんども書いていますので、今回は省略。
とにかくオススメは登りではなく下り!
いろいろ詳しくは去年の記事をご覧ください→河津七滝


そして、6年ぶりに遊歩道が通行できるようになった大滝。
去年は見られるようになったことを知らず、今回初めて行かれました。
2018/6/3-9

ただ、ここは旅館の私有地内。
一般客は近くまで行かれませんでした。
一度見たからもういいかな。
2018/6/3-10

バス停に戻る途中、出会い滝。
本当に綺麗な水の色で、普段の生活で疲れた目も癒やされます。
2018/6/3-11

みかんちゃん、わさびソフトもあるよ〜!
しかも結構売れてました!
2018/6/3-12

そもそもここは「泣かせる食堂」って看板がかかってたし(笑)。
2018/6/3-13

帰りも黒船号でした。
2018/6/3-14

この日はまだまだ終わりません。
長くなったので、続きはまた明日。




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

コメント

No title

そのロイヤルナントカは要らない!
黒船号に乗りたい!
ただそれだけ。

劇場風な座席配置、
舞台はフロントガラス、
指揮は運転士さん。
妻さまの司令で視察スパイを送り込んで以来、
ずーっと憧れているんのに…。

河津七滝も是非行きたい!
下りでね (笑)

No title

こんばんは~

凄く良いお天気で良かったです。
奇麗な海の色、スカイブルー憧れます(^O^)/

どちらも乗ってみたいけど、やっぱりロイヤルエクスプレスが
良いですね~~(^^♪

色んな滝があるんですね!!
私、滝も大好き(*´∀`*)

又、楽しみにしてますね♫

No title

こんな空気の良いところを歩くととても癒しになりますよね。
フィールドアスレチックみたいです。

ほんとにマイナスイオンがいっぱい。
水もとてもきれいな色ですね。
魚が喜んで住んでいそうです。
と、なると良いワサビができるんでしょうね。
妻さん、ワサビソフト食べて欲しかったなあ。
辛いのでしょうか。
どんなか食べてみたいです。

No title

像は伊豆の踊子だよね?

25000円?
すごい金額。
って事はお料理もいいのが出るのかな?

私はすっ転んでから階段を降りる時には必ず手すりを掴むようになったの。
あれからちょっと転びやすくなった気がしないでもない。
老化が始まった気がするよ。

No title

ホントだ~!!
海鵜、ちゃんと加えているね~。
よくこんな瞬間撮れましたね~!!
そうだ、そうだ、河津七滝は、下りだった!!
うんうん、ここで教えてもらいました。
行けてないけどね~。
わさびソフトで涙が出るってことなの?
そんなソフトもお店もイヤよ(笑)

🚃💨25000円~❗
さようなら~👋
それだけのサービスあり
なんでしょうが…
黒船で充分❗私もこっちだな(笑)
マイナスイオン浴びて…森林浴して
体の中のからリフレッシュ
キレイになれる感じですね~👏
私も🍦にばっかりうつつをぬかして
ないで…
…ってやだ~またまた新しい✨🆕✨
食べたことないソフトクリーム🍦
ワサビですって😁
食べてみたい~♥️ぴりっと泣いちゃう
位なのかな⁉️
気になる気になる~(笑)
…やっぱり花より🍡…
いやいや森林浴・滝より🍦だわ❗
って…あんバタわさこもかなり
気になる~♥️

No title

最初の写真、ぱっと見ネス湖のモンスターかと思っちゃった(笑)
凄い写真撮れたね!

なんかLCCより高い!!!
飛行機乗れちゃうお値段ね

階段は怖そう・・・
千と千尋の神隠し思い出すわ~
滝のそばにあるのは露天風呂?
いや上から丸見えだわね

わさびで泣かされるのか~
わさびのソフト味が想像できない
辛くて甘いの?
ワタシはみかんので行くわ(笑)

No title

v-354pcommeparisちゃん
このリゾートトレインシリーズ、黒船号とキンメ号があるの。
どちらもそれぞれの車両でテーマがあって、いろんな展示だったり、写真だったりあって、車両を移動してみるのも面白いかも。
海を眺めるように窓に向かって座れるシートも面白いし。
キンメ号はシートもキンメ柄で可愛いのよ。
普通の電車とすれ違うと、向こうの乗客がみんな見てる(笑)。
踊り子号よりずっと好き!
私たちは最後尾の展望車両に座ったんだけど、車掌室が半分オープンでね、私たちの会話に車掌さんが入り込んできたわ(笑)。

河津七滝は本当にオススメ!
気持ちいいよ〜〜!!!
ついでに、下田東急ホテルは大改装して高くなったので、安い下田海浜ホテルもおすすめ!
海は目の前だし。

v-354かこさん
はい。今回は本当にお天気に恵まれました!
雨でも温泉入ったりの楽しみはあるんですが、やっぱり晴れるとそれだけで気持ちいいです。
海も下田はすごく綺麗で、国内2位の透明度だとか。

>色んな滝があるんですね!!
こちらもとっても綺麗なんです。
そして面白い。
山の上の方なのに、海底だった頃の地層があったり、典型的な火山の後、柱状石があったりします。

v-354みーモフママさん
>こんな空気の良いところを歩くととても癒しになりますよね。
フィールドアスレチックと言うと私はフィールド(平地)のイメージなんだけど、ここは山。
バスを降りると下界とは気温も違って、かなり涼しいの。
美しい水の色は本当に癒しになるわ。

わさびソフト、そんなに辛くないんじゃないかしら。
想像だけど、甘さの中に少し辛味が入ると爽やかになりそうな?
結構売れていたわよ。
わさびは静岡の名産品の一つなの。

v-354reeちゃん
>像は伊豆の踊子だよね?
そそ。川端康成。
実際にこの辺に滞在してたらしいわ。

>老化が始まった気がするよ。
えええ〜〜!
私はreeちゃんが朝一で階段落ちしたってコメント読んで、「あ〜、朝一は落ちやすいんだな」って思った。
私が階段落ちしたのも朝一だったもん。
老化というより、体がまだ半分眠ってるのよ。きっと。

v-354KAYOKOさん
>海鵜、ちゃんと加えているね~。
よくこんな瞬間撮れましたね~!!
獲物が大きすぎたのかなかなか飲み込めなかったらしく、少なくとも数分はこの状態だったのよ。だから難易度は高くない。
それにお部屋の目の前が海なんだもん!(笑)

>わさびソフトで涙が出るってことなの?
そんなソフトもお店もイヤよ(笑)
あはは。KAYOKOさんは辛いのダメだもんね。
おそらくわさびソフトはそんなに辛くないと思う。
甘さの中にわさびの辛さがちょっと加わると爽やかさが出るんじゃないかな?って。
結構皆さん食べてたわよ。

v-354mikaちゃん
>黒船で充分❗私もこっちだな(笑)
うん。結局その値段って、特別感?優越感?
どんな高級なお料理が出るとしても、車内で調理って限界あると思うし。
それならちゃんとした厨房のあるお店でちゃんとしたもの食べたいなと思う。

わさびソフトはレア度が高いよね!
でもこれは売れてたの!
もしかしてソフトクリーム好きには有名?
それともSNSとかで話題になってる?
あんバタわさこも組み合わせとしてはいけそうと思う!

v-354すなちゃん
>最初の写真、ぱっと見ネス湖のモンスターかと思っちゃった(笑)
あはは、そんなすごい写真だったら、今頃世界の大ニュースになってる!
でも、この鵜は獲物が大きすぎて飲み込めなかったのか、数分この状態だったのよ。
だから、「すごい瞬間」でもなんでもない。
なにしろ、窓の向こうは海だもん。
これもお部屋から撮ったの。

>滝のそばにあるのは露天風呂?
いや上から丸見えだわね
だよね〜〜!!!
この旅館は何箇所もお風呂があって湯巡りできるようだったけど...つまりあそこも裸で入るってことだもんね。

>わさびのソフト味が想像できない
辛くて甘いの?
わさび漬けって知ってる?
静岡はわさびが特産品で、わさび漬けも有名。
ご飯に乗せて食べると美味しいのよ。
それを考えると、わさびソフトの味も想像できる。
甘さの中にわさびの辛味をちょっと加えると、爽やかさが出るんじゃないかな?って。
非公開コメント

プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、31年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング

ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント

カテゴリー

検索フォーム

Wedding Anniversary

FC2カウンター

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: