2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12








Roast Pork Loin with Rosemary and Mustard

午後、曇ってきたので“芝刈りをしよう!”と、夫に言いました。
乗り気ではなかったけど、しなくちゃいけないことはわかってるので、
“All right.”
渋々承知。
2週間ぶりくらいです。
スーパーの袋2袋分、刈った芝が出ました。

今日は、ローストポークロイン ウィズ ローズマリー アンド マスタードを作ります。
っていうか作ってます。
ものすごく簡単なので、ご紹介します。

Roast Pork Loin with Rosemary and Mustard
(6人分)
豚ロース固まり肉 1.4kg

30ml(大さじ2)ローズマリー
60ml(大さじ4)粒マスタード
50ml レモン汁
50g ソフトブラウンシュガー(私は三温糖使ってるけど、白砂糖でも大丈夫)
175g はちみつ
15ml(大さじ1)おしょうゆ

200℃に温めたオーブンに、耐熱容器に入れた豚肉を入れて80分焼く。
焼いている間に残りの材料をあわせておく。
豚から出た脂を捨てて、あわせたソースをかけて更に15分焼いたら、できあがり♪

時間はかかるけど、その間好きなことできるし、とっても簡単です。
ポークウィズローズマリー&マスタード
このくらい脂が付いてるほうが、焼き上がりが柔らかくておいしいの。
どうせ焼いてる間に出た脂は捨てちゃうし.
2人だけなので、500gちょっとの肉です。
ついでに皮付きのじゃがいもは洗って、アルミホイルに包んでオーブンに一緒に入れちゃえば、ローストポテトの出来上がり。
庭のローズマリーを切ってきました。
もちろん乾燥の物でも大丈夫。

オーブンに入れたあと、残りの材料をあわせてソースに。
ポークウィズローズマリー&マスタード2
ソースの分量も1/3。

肉を食卓で切り分けるのは、一家の主の仕事。
ポークウィズローズマリー&マスタード3
8枚のスライスに切り分けてくれました。
とりあえず、2枚もらった私のお皿。
トマトは父が庭で育てたもの。
ポークウィズローズマリー&マスタード4
ソースをたっぷりかけて、このあともう1枚。
ローストポテトもソースをかけて、1個ぺろりと食べちゃいました。
“すごいね~”と夫。
普段は私、じゃがいもあまり食べないので。

Best Summer Food & Barbecues という洋書のレシピです。
夏のお料理。
甘めのソースがイギリスらしいと夫が言います。
[ 2008/08/13 ] レシピ(豚肉) | TB(0) | CM(8)

美味しそうっ!!!

少しご無沙汰しちゃいました…。
レシピ、とっても参考になりますねっ。
少し落ち着いたら、是非またお料理も再開したいなぁ~って思っているので、そのときは是非このレシピも参考にさせてもらおうと思います☆
それにしても、本当に愛されている妻さんはお料理上手ですね。
旦那さまも毎日、食の時間が楽しみだろうと思います。
あたしだったら、かなり楽しみぃ~(*^^*)
[ 2008/08/13 21:15 ] [ 編集 ]

rabbiちゃんへ

rabbiちゃん、いよいよだね~っ!
今晩、眠れそうかなぁ?
明日になったら、ミセスだね♡
私は洋食を食べたい人のミセスを18年もやってるから、味覚も西洋化してきちゃったかも。
でも、イギリス人に嫁ぐrabbiちゃんには役に立つレシピかもって思います。
明日、全て順調にいきますように、祈ってます☆
[ 2008/08/13 22:18 ] [ 編集 ]

美味しそうですね~。
お店のコース料理みたい。
私はお料理あんまり得意じゃないんですけど
このレシピを参考にさせてもらって
今度・・もう少し暇になったら作ってみますね。

[ 2008/08/13 23:25 ] [ 編集 ]

こんばんは!

ローストポーク、美味しそう~!
自家製のソースもいいですね。
このソース、簡単に揃う材料ばかりなので、
我が家でも作れそうです。

ペルーが原産のじゃがいも、よかったら
イギリスのじゃがいも料理も、ブログで
紹介してくださいね。
[ 2008/08/14 00:06 ] [ 編集 ]

かっこいいなぁ~

ローストポーク、美味しそう~!それ以上にそれを切り分ける、ご主人がカッコイイですね! (^-^)V イギリスでは普通なんだろうけど、僕は、料理に関して一切手出しも、口出しもしてはいけないとしつけられてせいか、とてもカッコイイと感じます。
独り暮らしのときは、やむをえず自分で調理しましたけどね! エヘヘww
この記事を妻に見せたら『 また、今度ねぇ~ 』 だって・・・・
いったい、いつなのよ!!
芝刈りご苦労さまです (^-^9
[ 2008/08/14 15:08 ] [ 編集 ]

ぴぐみいさんへ

これはホントに、包丁要らず!下味要らず!
オーブンに肉を入れてしまえば、暑いキッチンから離れられるの。
楽です!
ただ、時間はかかるので、もう少し時間ができたらね。
[ 2008/08/14 18:30 ] [ 編集 ]

イーグルさんへ

スペイン、フランスなどラテンの国では、パンが主食ですが、イギリス、ドイツなどゲルマンの国はじゃがいもが主食です。
種類もたくさん、大きな袋で売ってます。
この間もシェパードパイというじゃがいもを使った料理を記事にしました。
よかったら、ローストポークもシェパードパイも作ってみて下さいね。
どちらも簡単に作れます。
[ 2008/08/14 18:47 ] [ 編集 ]

モテモテさんへ

肉を切り分けるお父さんは、かっこいいものです。
見守る子供たちが多いほど、お父さんは格好良く、“大人になったら僕も…”と男の子はみんな憧れるんです。(夫も言ってました)
ただ大人になっただけではできない。
家庭を持ち、一家の主になって初めてできることですから。

このお料理、オーブンに入れてしまえば、キッチンにいる必要さえないし、大きな肉を焼けばとても豪華に見えるので、おもてなし料理にもぴったりです。
肉が焼ける間、奥様も一緒におしゃべりができる。
そして、一家の主、タカさんがみんなの前で肉を切り分ける。
かっこいいじゃないですか!!!

やっぱり、ダメ?
[ 2008/08/14 19:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aisareteirutsuma.blog103.fc2.com/tb.php/176-94b90c7f