ぐるっと台湾 旅行会社のお詫び&ユニクロコーディネート

帰宅した翌々日。

ピンポ〜ン!
速達が届きました。

旅行会社より、お詫びとお見舞い。
2017/4/2-7

そうなの。
「館内放送がなかった」
「火災報知器が鳴らなかった」
「スタッフの避難誘導がなかった」
これらはホテル側に問題があるとしても、そのホテルを選んだ旅行会社側にも大きな責任あり。
今回、たまたま死傷者出ませんでしたが、この管理体制では次は必ず死人が出ると思います。
2017/4/2-8


それから数日後、再び速達。
2017/4/2-12

おひとり様10.000円をお詫び金としてお支払いさせていただきたく存じます。」
2017/4/2-10

ま、思ったより多かったかな。
もともと5日間で全食事、観光込みで39.900円の激安ツアー。
1万円戻ってきたら29.900円。
おそらく旅行社としては持ち出しだろうと思います。
でもでも。
やっぱり事故はない方がよかったな〜。



3月18日からの実録コーディネイト。
自宅から東京芸術劇場にてマチネ。
その後成田のホテルの日。
東京仕様です。
中には七分袖の白Tシャツ。
昨年のイネス(ユニクロ)のカシミア紺セーター。
昨年のイネスのチノパン。
チノパンの中にはタイツも履きました。
2シーズンくらい前のイネスのウルトラライトダウン。
2017/4/2-1

3月19日。
成田から台湾へ。
ホテルから空港までバスで、ほぼ外に出ないため、すでに台湾仕様。
この日以降はずっと素足。
今季物、リップルクルーネックセーター(七分袖)、これ気に入ったので色違いで白と黒持って行きました。
東京はまだこれを着るほど暖かくなってないのに、もうお値下げになって、なんと1290円!
2017/4/2-2

3月20日。
台中から高雄まで移動。
最高気温30℃近く。
昨シーズンのイネスの長袖リネンシャツでさらりと。
ブルーのチノパンはベージュの色違い。イネスのもの。
2017/4/2-3

台湾は雨が多いので、足元はクロックスのパンプスタイプ、カディ(かかと付き)。
バッグの中には折り畳み傘と帽子とサングラス。
2017/4/2-5

3月21日、高雄から花蓮まで北上。
19日に着ていたのの色違い、リップルクルーネックセーターの白。
2017/4/2-4

3月22日、花蓮から電車で台北まで。
七分袖Tシャツの肩に、カシミアセーター羽織ってました。
2017/4/2-6

同日夜(九份)はセーターの上にポケッタブルパーカー。
ウルトラライトダウンもお役立ちものですが、ポケッタブルパーカーは雨対策にも防寒対策にも!
旅行には欠かせません。
2017/3/29-35

3月23日、帰国日。
18日の家を出た時と同じ服装に戻りました。
2017/4/2-1

台湾は南北に長い島国なので、南と北とでは気温差があります。
台北だと寒い日は東京とそれほど変わらないくらい。
最南端の高雄は夏でした。
とはいえ、バスでの移動がほとんどだったので、それほど暑いということもありませんでした。
2年前に行った時が最終日を除いて毎日雨だったので、雨のイメージが強く...
今回も少し降りましたが、曇りの日が多かったです。
これからはどんどん晴れる日が増えて、蒸し暑くなることでしょう。
気候的にも本当に沖縄そっくり。
車窓から見えたお墓も沖縄そっくりでした。
アクシデントはあったものの、台湾は親日的だし、近いし。
前回は残った現金を空港で両替しましたが、今回はそのまま持って帰りました。
はい。
また行くつもりです。

それから、屋台での食べ物について。
これは前回も今回もガイドさんから強く注意されました。
「台湾人は免疫があるからいいけど、日本人は絶対に食べない方がいい」と。
日本だって、夜店の食べ物はお水が使えないので不衛生ですよね?
それが台湾では水道水でもお腹を壊すのです。
「痩せたい時はプーアール茶。もっと痩せるのは台湾の水道水!でも、健康にはよくない」と今回のガイドさん。
その水道水すら使えない屋台って...
せっかくの旅行、お腹壊して病院運ばれたら元も子もありません。
どうしても食べたいなら、十分に加熱されたものにしましょ。



ちなみに、海外でのホテル火災。
3回目で〜す。
あははあはは。
最初はノッティンガム(イギリス)のヒルトンにて。
あそこは訓練されてすごかった。
報知器鳴って外階段から外に出ると、ホテルスタッフが黄色いベストを身につけて、救急セットなど用意し、それぞれの役割をテキパキ果たしていました。
ジムから出てきた人たちはほぼ半裸の状態。
「命だけ持って逃げる」これが正しい避難の仕方。

2回目はマドリッド(スペイン)のウェリントンホテル。
ホテルの部屋から外を見て、「あれ?はしご車来てる?」みたいな...
火災報知器は鳴らず、避難することもなく。
ただ、エレベーター周りが水浸しですごいことになって、数日間、階段を使ったのでした。
ホテルを手配した会社から、「大丈夫ですか?」みたいなファックスが入ってたっけ。
あれは緊迫感なかったな〜(笑)。


一番怖かったのはヒースロー空港で火災報知器が鳴った時。
免税店、みんなシャッター下ろし、数千人という数の人間が走る!
広い空港内、走っても走っても外に出ないし!
ちょっとパニックになりそうで、あの時が一番心臓バクバクしたっけ。


色々経験してるな〜(笑)。


火災の翌朝、消火ホースにつまづいてぶつけた腕。
3月30日の新聞持って撮りました。
思ったよりひどくぶつけてしまったみたい。
ほっとけばそのうち治るからいいけどさ。
2017/4/2-11




今日も読んでいただき、ありがとうございます!!!
ランキングボタン、押していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

こんばんは

妻さん本当に無事で良かったです。

でも、でも、お詫びやお金では解決にはならないし安いのですが1万円だけでも良かったし、てるみ・・・じゃなかっただけでもホッとしました。
で、もう一つ、今回のツアー凄く安いですよね〜
4泊5日でそれは絶対お得なツアーでした〜〜

妻さんは、スタイル良くてファションセンス抜群!
羨ましい限りです!
凄く高級ブランドに見えるんです。
[ 2017/04/02 20:19 ] [ 編集 ]

えーーーーーー!!
そして、妻さん、、そんなに火災に遭遇しているのね!
私はいたところやいくところがテロやテロ未遂に合うパターンだ(笑)
危機一髪って感じで遭遇はしてないから笑い事で済んでいるけど。
阪急よく使います。
10000円返金よかったですね。
それでも遭遇しないが一番だけどね。
[ 2017/04/02 21:56 ] [ 編集 ]

妻さん、火災にたくさんあわれてる。
私は旅行中も2度の留学中も1度もないです。
あ、日本でも。
でも、この先もずっとないとは限らないので身一つで逃げるに徹したいと思います。

ノッティングってノッティングヒルの恋人のところかしら?
ヒルトンがあるくらいだから、大きな都市なんですね。

見舞金10000円は良かったけど、とにかく大事がなくて良かったですよ。

また台湾にいらっしゃる予定ならおきにめしたんですね。
トイレが、私的には心配。
[ 2017/04/02 23:18 ] [ 編集 ]

見舞金は当然ですよね!
今の時代、口コミで叩かれたらおしまいですからね。
そんなに火災に遭遇って!? 雨女って聞くけど、火災女って世にも珍しい!
とにもかくにも無事で何よりです!
[ 2017/04/02 23:23 ] [ 編集 ]

大変だったね~
今まとめ読みしました。
火事かぁ、怖いね~
でもご無事でなによりでした。

同じ旅行会社から私のところへも
同じお値段の台湾旅行のお誘いが来ています。
ほんと安くてお手軽よね。
私はお買い物が好きなので、買わなくても見ているだけで結構楽しめます。
できれば免税店より地元の人が生活のために使うお店が好きですけどね。
現地でしか手に入らないものもあると思うし
予定通りショッピングしたかったという人の気持ちもよくわかるな。
でも妻さんが「ショッピング引き回しの刑」とまで言うのは
よほどつまらない免税店なのかもね。
お買い物好きの私でさえドイツの免税店に連れて行かれた時は
自由にさせてもらって普通の店を見た方が
よほどいいなって思ったわ(笑)
その時はお店の外に出て街並みを撮影していたっけ。

ヨーロッパ行きたいなー
一緒に行く人が見つからなくて探してるわー
[ 2017/04/03 07:50 ] [ 編集 ]

旅行いっぱいされてるから そのぶんいろんな経験も。
それにしても怖いめにあわれたわね~
ご無事で何より(*^^*)
でも半額は返して欲しいな。

旅行中のコーディネート、参考になります
(*^^)v
私 旅慣れてないから。
今まであんまり旅行したことなかったけど
いいものですね(今回妻さん大変だったけど)
お疲れとれた?
[ 2017/04/03 14:01 ] [ 編集 ]

何と今まで三回も旅行それも海外で
火災に合ってるとは…ホント雨女ならぬ
Fire womanですね~🔥
安いツアーと言えども人命に関わる事
なんですから半額位バックでしょう✊
ってそれじゃクレーマーかしら❕❔

旅行コーデ参考になるなる👖👕~✌
大体旅行✈👜っと言うと人より👜多くて
持っていっても使わないもの多数。
逆に必要なもの持っていってない
パターンなんですよね😆

腕かなり痛そう~💦
冷やした方がいいのかな❕❔
お大事に…お箸より重いもの
持っちゃダメですよ😜

[ 2017/04/03 15:09 ] [ 編集 ]

妻さま、火災に遭い過ぎ。
ECOさんのおっしゃる通り、雨女ではなくて火災女なのかも。
KAYOKOさんのようなテロ女もいらっしゃるようだし…。
私も昔は、飛行機に乗るたびにドクターの呼び出しがあったの。
そのうち一回は機内で亡くなって、一回はモスクワに緊急着陸。
それ以外にも重病人や出産しそうな妊婦さんとか色々。
有難い事に、最近は急病人女名は返上したけれど、
一緒に旅行したくない人TOP10に、みんなで入れそうね。

旅向きなUNIQLOコーデ、お勉強になります。
ポケッタブルパーカー、買おうかなっ。

おひとり様つき一万円のお詫び金は、
迅速で的確な対応は、流石大手の阪急。
旅行会社にしてみると、
前例がない契約ホテルの非常時対策を見極めるのは難しい。
だけど、旅行には他人に命を預ける場面が多いよね。
妻さまのように冷静沈着でいることが、
自分の身を守るんだと思う。
[ 2017/04/03 15:24 ] [ 編集 ]

まさか火災とはΣ(゚Д゚|||)
ほんとうに、ボイラーが爆発しなくてよかった。不幸中の幸いでしたね。
そして、火災の時にエレベーターに乗るひとがいるとは
想像するだけでもオソロシイ((((;゚Д゚))))

わたし自身は緊急事態に遭遇したことはないので、ぜひこのまま遭遇したくない。
コーディネート参考になります♪ わたしは来週、初台北2泊3日なのですー。
[ 2017/04/03 20:01 ] [ 編集 ]

v-354かこさん
>4泊5日でそれは絶対お得なツアーでした〜〜
でしょ〜〜!!!
ちょこちょこと「いらない」ショッピングは入るものの、台湾1周してとてもお得なツアーでした。
私たちは不運な出来事があったけど、それでもいいツアーだったと思うので。

>凄く高級ブランドに見えるんです。
ユニクロって低価格で高品質なとてもいいブランドだと思います。
この旅行も下着以外は全部ユニクロ!
あ、夫は下着も含めてユニクロでした(笑)。

v-354KAYOKOさん
>私はいたところやいくところがテロやテロ未遂に合うパターンだ(笑)
行ったことがあるところでテロっていうのは、今や世界中でテロが起きてるので珍しくないと思うわ。

>それでも遭遇しないが一番だけどね。
そうそう!それが一番!!!

v-354みーモフママさん
>ノッティングってノッティングヒルの恋人のところかしら?
ヒルトンがあるくらいだから、大きな都市なんですね。
ノッティングヒルはロンドンで、ノッティンガムがイギリス中部の都市。
ロビンフッドの逸話で知られるところ。
街のサイズも小さめで落ち着いたいい雰囲気だったと記憶してるわ。
ただ、busをブスと発音するのよね。
ブスステーションとか...日本人女子としてはかなり引っ掛かっちゃう(笑)。

>トイレが、私的には心配。
これはC国より格段にマシ!!!
トイレットペーパーは流せないところがほとんどだけど、どこでもほぼ洋式トイレあったし、和式トイレもある。
洋式はシートに”ハネ”が付いていたこともあったので、除菌シートでも持っていけばいいし。
あと、ティッシュも必要。
ホテルでは2泊目以外では紙流せたし。

v-354ECOさん
>そんなに火災に遭遇って!? 雨女って聞くけど、火災女って世にも珍しい!
あはは!
火災遭遇率は5%くらいかな。
いや、もっと低いかも。
とにかく、数行ってるのでいろんな経験あり!!!
でも確かに旅行行くと何かが起こるって多いかも。
ベルリンの壁崩壊もニューヨークの911もリーマンショックもすべて海外にいるときに聞いたっけ。

v-354milkyさん
>同じ旅行会社から私のところへも
同じお値段の台湾旅行のお誘いが来ています。
ほんと安くてお手軽よね。
うん!この火事騒ぎを抜かせば、至れり尽くせり、安くていいツアーだったわ。

>でも妻さんが「ショッピング引き回しの刑」とまで言うのは
よほどつまらない免税店なのかもね。
milkyさん、香港とか中国とか行ったことない?
こういうツアーで連れて行かれるのはツアー客用のぼったくりで、普通の免税店とは違うのよ。

>ヨーロッパ行きたいなー
一緒に行く人が見つからなくて探してるわー
それこそ、ごんぞ〜さんとゆっくり行けばいいのに!
1週間の駆け足ツアーなんて言わす、ゆっくりと♪

v-354りぷママさん
>ご無事で何より(*^^*)
でも半額は返して欲しいな。
私も最初は「全額返してもらいたいっ!」くらいに思っていたけど、自宅に帰って落ち着いたら、1万は旅行会社も頑張ったなって思ったわ。
なんかね、速達の威力って...意外とあるんだなって(笑)。

>今まであんまり旅行したことなかったけど
いいものですね
りぷママさんも長崎行って、京都行って。
台湾もいいよ〜!日本語通じるし。
ひーちゃんいれば言葉の心配はいらないかな?

v-354mikaちゃん
>何と今まで三回も旅行それも海外で
火災に合ってるとは…ホント雨女ならぬ
Fire womanですね~🔥
ECOさんのコメントにも書いたけど、火事遭遇率は5%くらいかな。
国内旅行も含めるともっと確率劇的に下がると思うし。
ただ、回数行ってるので、いろんな経験してるのよ。

>お大事に…お箸より重いもの
持っちゃダメですよ😜
ありがとう〜!
もうだいぶ目立たなくなってきたわ。

v-354pcommeparisちゃん
>私も昔は、飛行機に乗るたびにドクターの呼び出しがあったの。
ひゃ〜、死人が出たりとか緊急着陸とか!
私はそれは経験ないわ。
CAさんと喋ってたら、トイレから戻ってきたおばさんがバタリと倒れたことはあったけど。
ポケッタブルパーカーは本当に旅行に便利!!!
変わりやすい山の天気にも対応できるし。
安い時は1900円だし!!!
バッグにポンだし。

>迅速で的確な対応は、流石大手の阪急。
うん。さすが大手。
この間、てるみくらぶっていう旅行会社が倒産したばかり。
被害額が99億とか。
払い込んだお金はほぼ戻ってこないみたい。
旅行も行かれず、本当にかわいそう。

v-354けいちゃん
>そして、火災の時にエレベーターに乗るひとがいるとは
想像するだけでもオソロシイ((((;゚Д゚))))
でっしょ〜〜!
しかも皆さん、スーツケース持ってるし。
2次災害一歩手前!って思ったわ。

>わたしは来週、初台北2泊3日なのですー。
楽しんできてね〜♪
台湾、どこでもコンビニあるし、日本語通じるし。
屋台の食べ物は気をつけてね!!!
[ 2017/04/03 22:35 ] [ 編集 ]

まとめ読みしててビックリしました。
楽しい旅先で火災に遭遇するなんて。。
今となっては、見舞金が出たのはよかったけど、
こんな怖いトラブルはない方がいいに決まってる。
それにしてもこんなトラブルに3回も遭ってるのは、
出かけることが多い証拠ってことでしょうね。
何より無事で戻れてよかったです。

ポケッタブルパーカー、σ(^_^)も探してみようかな。
[ 2017/04/04 10:18 ] [ 編集 ]

v-354あっぴぃちゃん
>こんな怖いトラブルはない方がいいに決まってる。
うん。ほんと。
こんなことはないほうがいい!
あの最後の夜さえなければ、いいツアーだったのに。

>ポケッタブルパーカー、σ(^_^)も探してみようかな。
これは本当に便利!
安くなっていれば1990円くらいで買えるし。
[ 2017/04/04 20:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する