志賀高原3日目

2016.09.04 19:00|2016長野夏旅
8月23日。
台風一過の好天!
...だったらいいのですが、残念ながら雨。
山道はぬかるんでいてトレッキングには向かないだろうと判断しました。


宿近くの蓮池バスターミナルでも言われたの。
「ここから山が見えないってことは、山に入ったら何も見えないってことです」って。
見上げてみると、真っ白で山は見えません。
「でも、お花は見れると思いますよ」
ってことで、東館山高山植物園に行くことにしました。

ここね、リフトとゴンドラがあって、晴れていればリフトは気持ちいいはず!
でも、雨なのでね。
ゴンドラの往復乗車券を買いました。


小さくてかわいいゴンドラ!
これなら濡れないし。
2016/8/23-1


出発してすぐ。
もう真っ白。
2016/8/23-2

着いた...ら!
夫がちゃんとクマ除けベル持ってますよ〜。
2016/8/23-3

2016/8/23-4

2016/8/23-5

二千米の湧水 この水飲めます
2016/8/23-6

トリカブト!!!
面白いのは、どこに行っても「トリカブト」って書いてないのよね〜。
2016/8/23-7

2016/8/23-8

志賀高原の山の上では花の季節ももう終わりかな。
高山植物園、ほぼ貸切状態でした。
2016/8/23-9


山頂のゴンドラ乗り場で出会ったアイリッシュセッター。
ガイジンのおじさんに興味津々でした。
「まるで遠い親戚に出会ったような」って、飼い主の女性。
そうか〜。夫はワンコの親戚だったのね
今まで知りませんでした(笑)。
2016/8/23-10


何も見えません。
2016/8/23-11


ゴンドラ降りると、雨も上がり、お天気よくなってきたので、歩くことにしました。
せせらぎコース
2016/8/23-12

もともとお化粧する気なんてなかったので、ファンデーションも何も持ってきていなかったのですが...
なんと日焼け止めも忘れちゃったの!
あははあははあはは〜!!!
帽子だけが頼りっ!
2016/8/23-18

平らな木道ですが、雨上がりの湿原。
この滑ることと言ったら!!!
私もツルッと数回滑りかけましたが、夫は落ちました!
当然、木道の下は沼地です。
ドロドロびしょびしょになってました。
怪我がなかったのが何より。
2016/8/23-13


ここ、ベンチとか全くないのよね。
お弁当食べる場所を探していたのですが。
尾瀬とかだと、その辺しっかり(木道も含めて)整備されてるのにな〜。
2016/8/23-14

終点のプリンスホテル。
ホテルで少し休憩と思ったけれど、ホテル閉まってたし。
2016/8/23-15

やはり休業中のホテルの軒先を借りてお弁当タイム。
この日の焼きそばにはウィンナーが入ってた!!!!!
(前日のお弁当は具なし焼きそばでした)
2016/8/23-16

他のルートも模索しましたが、1時間後のバスを待つ以外に選択はなく、同じルートを歩き、バスに乗って帰りました。
宿近くで見かけた可愛いお花。
2016/8/23-17


なんだかんだとこの日も4〜5時間歩いたでしょうか。
お天気も良くなって、高原気分満喫!
楽しい1日になりました。
夫は泥だらけになったけど(笑)。



写真撮るほどの食事でもないし...と夕食時にカメラも持って行かなかったのですが。
この日チェックインした若いカップル、立派なカメラをそれぞれ首から下げて、お料理もパチリパチリ
接写!激写!
すごいな〜!
食事にカメラも持ってこない人がブロガーでいいんだろうか?と思ったり(笑)。


「ジィジは昨日、冬みたいに4枚も着て休んだよ」と他のテーブルで話しているのが聞こえました。
私達のお部屋は暑くて眠れないのに!!!
寝るまで部屋のドアを開けてました。
廊下から丸見えだけど仕方ない。
閉めたらまた暑かったけど、それでもちょっとだけ眠れた夜でした。




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

コメント

高山植物園、ステキね~
お花も良い色に撮れている!
周りが霧で白く煙っているのもステキ。
トリカブトのお花は美しいよね~
名前は明かさないのね。
悪いこと考える人は調べていて
花でわかると思うけど。
最後のお花はルピナスかな?

ご主人、木道から落ちたの!?
わー大変だったね!
木道から落ちた人見たことない!
見たかった~\(^_^)/
って、ごめん(笑)

おはようございます

本当高山植物がきれいですね。
アイリッシュセッター君同じ国の
旦那様に同じにおいを感じたのかな!?
きっと懐かしかったんですね。  

木道危なかったですね。
因みに…私尾瀬の木道から滑って落ちて
足捻挫した事あります(笑)

妻さん日焼け止めしないで散策したんですね。
結構大胆ですよね。
お帽子と赤のリュック(!?)姿が可愛いです!!
私もついつい面倒で日焼け止めしないので
フラのお姉さま方に良く叱られます(笑)

そして…今日は具が入っていた焼きそば…
笑える~!!

NoTitle

ご主人さま、気の道から落っこちたんですか?
ドロドロになったのは大変だけど、怪我がなくて何よりでした。

いっぱい歩いたあとのお弁当は、おいしかったでしょうね。
海苔でしっかり巻かれたおにぎりがおいしそう~
今回はウィンナー付き!!ってところに、思わずニッコリでした。

こういうのが高山植物なんですね。可憐できれい。ということはトリカブトも高山植物。こんなに普通に咲いてるものなんですね。妻さん、よくわかりましたね。

ご主人、木の道から落ちちゃったんですね。お怪我がなくて良かったですが、お気の毒です。

私、真っ黒おむすび大好きなんです。普通のも大好き。人が作ってくれたおむすび大好きです。ウインナーが入ってちょっと豪華になったお弁当、おいしそう。自然の中で食べるお弁当、おいしいですもんね。

NoTitle

露に濡れた花びらが美しい〜!
トリカブトの青なんて、そぼ降る湿原の中で出会ったら目が覚めるよう…
雨の中大変でしたけど、頑張ってトレッキングした人の特権ですね!v-353
最後の写真のお花は私もルピナスに一票!

今回も熟睡は出来なかったんですね…i-182
寒いのはお布団を重ねればいいけど
暑くて寝苦しいのはツライですねv-292

…って
別の部屋ではお布団4枚ですと⁇
お部屋ごとに寒暖の差があるのってナゼ〜i-198

NoTitle

お二人で素敵な旅をなさってるんですね~♪

ファンデーションを持っていかない?!
信じられない!!
無理!! ありえない!!
私、自慢じゃないけどほんの近場のお出かけにも絶対持って行きます。
そしてしょっちゅうお顔の点検(笑)
いいな~
お肌がキレイって。

素朴なお弁当が美味しそうです♪

NoTitle

ちょっとでも散策出来てよかったね。
トリカブトは表示するともしかしたら・・・があるかもしれないからだよね~。
尾瀬は私も何度か行っているけど、確かにそうね。
上の方に売店もあるしね。

↑の方のコメを読んで、あぁそうなんだ?って思っちゃった。
私もファンデとか持ち歩かない方なのよね~。

NoTitle

熊!熊が出る命懸けなトレッキングなのね。
で、熊除けのマイベルを持っているんだ。
南仏アルプスに熊はいないけれど、狼がいるのよ。
でも怖いのは狼でなくて、羊飼いの犬パトゥー種の威嚇襲撃。
羊の群れに出逢ったら要注意なの。

ん〜、トリカブトの表示無しねぇ。
その気の人間は、自ら調べると思うけどな〜。

NoTitle

v-354milkyさん
>トリカブトのお花は美しいよね~
猛毒...だけど、お花は綺麗よね。
英語でmonk’s hood(修道士の(かぶる)フード)っていうらしく、確かにそんな感じにも見える。
うん。表示なくても、調べればすぐに分かることだしね。

>最後のお花はルピナスかな?
ありがとう〜!

>木道から落ちた人見たことない!
見たかった~\(^_^)/
mikaちゃんが尾瀬で落ちたんですって。
そして、足を捻挫したって。
雨が降ると木道すっごく滑るの!!!

v-354mikaちゃん
>アイリッシュセッター君同じ国の
旦那様に同じにおいを感じたのかな!?
きっと懐かしかったんですね。 
アイリッシュセターのアイリッシュは、アイルランドのって意味。
そして、アイルランドとイギリスは通貨も違う別の国。
どちらも英語の国だけど、どちらかというと仲悪いの〜。
でも、においに何か感じるものがあったみたい。

>因みに…私尾瀬の木道から滑って落ちて
足捻挫した事あります(笑)
大変だったわね!!!
あそこ、帰りが登りでちょっときついのに、捻挫で余計に大変だったでしょ。
濡れて汚れて捻挫して、もう泣きたくなっちゃったんじゃないかしら。
かわいそうに...

>妻さん日焼け止めしないで散策したんですね。
結構大胆ですよね。
旅行中にお化粧しないつもりだったけど、日焼け止めは持って行くつもりだった...のに、キャリーケースに入れ忘れたみたいなの!
まぁ、いっか〜って(笑)。
>私もついつい面倒で日焼け止めしないので
フラのお姉さま方に良く叱られます(笑)
ええ?
フラなんか、小麦色に日焼けしている方が素敵だと思うけどな〜。

v-354あっぴぃちゃん
>ドロドロになったのは大変だけど、怪我がなくて何よりでした。
うん。ほんと。
怪我なくてよかったよね〜と今もつくづく話していたところ。
コメントくれたmikaちゃんは尾瀬で落ちて捻挫したっていうし。
旅行中の怪我とか、大変だもの。

>今回はウィンナー付き!!ってところに、思わずニッコリでした。
ウィンナー以外は前日と全く同じ内容のお弁当。
前の日に作った人が手抜きしたのかな?って(笑)。

v-354みーモフママさん
>ということはトリカブトも高山植物。こんなに普通に咲いてるものなんですね。妻さん、よくわかりましたね。
初めて北海道行った時にガイドさんが教えてくれたの。
これ、トリカブトですって。
北海道では割と普通にあるみたい。
尾瀬でも咲いていたわ。
うちが旅行する時期とトリカブトの咲く時期がちょうど重なるみたい(笑)。
英語ではmonk's hoodというらしいわ。
なるほど、そんな形。

>私、真っ黒おむすび大好きなんです。
そういえば、こういう海苔の柔らかくなったおにぎりっていかにも家庭的だものね。
これはおそらくラップかビニ手を使って握ったんだと思うの。
塩気のないおにぎりで、母の握ったのが美味しかったな〜って思い出したわ。
ちなみに私はおにぎり握ったことのない人(笑)。
みーモフママさんは慣れてらっしゃるんだろうな〜。

v-354ジジママさん
>最後の写真のお花は私もルピナスに一票!
あら、やっぱりジジママさんも詳しいのね!
他で咲いているのは見かけなかったので、もしかしたら誰かが種を蒔いたのかも。
志賀高原なら暑くならないので、多年草として毎年咲いていそうだもの。

>寒いのはお布団を重ねればいいけど
暑くて寝苦しいのはツライですね
まさにそう。
うちは割と寒がりの方だし、志賀高原はすでに秋だったけど、夏に来た人はもっと大変だっただろうなって夫と話してたの。
お部屋によって違うのは...お部屋の向き...だろうと思うのよ。
私達のお部屋は暑くて、初日は掛け布団もかけず、それでも暑くて扇風機回してたくらいだから。
廊下や食堂は窓が開いていると寒いくらいだったのに。
ちょっと極端よね。

v-354りぷママさん
>私、自慢じゃないけどほんの近場のお出かけにも絶対持って行きます。
え?そうなんだ?
葉月さんがりぷママさんお見かけしたってコメントしてた時に、「すっぴんで歩いてた」って書いてたから、りぷママさんもあまりお化粧しないのかな?って思ってたけど。

>そしてしょっちゅうお顔の点検(笑)
えらい!!!
女子力高い!!!
私はほぼ鏡見ないし、化粧してたとしても直さない。
自慢じゃないけど、無精!
肌が綺麗とか、全くないし(笑)。

v-354reeちゃん
>尾瀬は私も何度か行っているけど、確かにそうね。
上の方に売店もあるしね。
尾瀬、東電の管理下にあるから、すごいちゃんと整備されてるよね。
うんうん。登り終えて売店でビール買って飲んだ!
美味しかった〜!!!(笑)
志賀高原は売店も何も本当にないから。

>私もファンデとか持ち歩かない方なのよね~。
うん、私も持ち歩かない。
って、この旅行には完全に化粧品持って行かずにノーメイクだったの。
さらに日焼け止めすらキャリーケースに入ってなかった!
ただの無精で、そのうちおっさん化するかも(笑)。

v-354pcommeparisちゃん
>熊!熊が出る命懸けなトレッキングなのね。
で、熊除けのマイベルを持っているんだ。
クマって割といるみたい。
奥四万温泉に行った時も歩く前にフロントで熊よけのベルを渡されたし、尾瀬でもやはり熊よけベルをホテルで借りたっけ。
ハイカーはほぼ間違いなく熊よけベルをつけてるわ。
軽井沢では小学生もつけてたもん。

>でも怖いのは狼でなくて、羊飼いの犬パトゥー種の威嚇襲撃。
犬!それも怖そう〜!
実家の近くにドーベルマンを多頭飼いしているお家があって、そのドーベルマンたちが脱走して夜中にうろついててね。
怖いって評判だったの。
猫狩りとかしてそうだもんね。
威嚇だけならまだいいけど、子供とか襲われそうじゃない?
牧羊犬ってそんなに攻撃的とは知らなかったわ。
それだけ、狼と闘う犬ってことなのね。

>ん〜、トリカブトの表示無しねぇ。
その気の人間は、自ら調べると思うけどな〜。
そうそう。ググればいくらでも出てくる(笑)。
知らずに手折った方が危ないような気もするよね。
キョウチクトウの枝を使ってBBQして、フランス人7人(だっけ?)死んだ話も有名らしいけど。

NoTitle

そうそう、キョウチクトウも怖いわよね。
その辺で普通に咲いてるし…。
ただし、その気の毒なフランス人達の話は初耳だわ。
やはり、こう言った事故を防ぐために、
表示はした方が良いのかもしれないね。

NoTitle

v-354pcommeparisちゃん
>ただし、その気の毒なフランス人達の話は初耳だわ。
結婚1年目にポルトガルに住む義兄夫婦を訪ねた時に、義兄が「植えたけど名前が分からない」って。
「それ、日本語でキョウチクトウっていうんだけど」って、25年も昔はネットなんかなくて、和英辞書を夫が持って行ってたのね。
それで調べると、「フランス人がBBQの串に使って7人死んだ」って載ってたのよ。
pcommeparisちゃんがその話知らないってことは、未だにフランスでもその危険性が認知されていないってことね。
特に燃やすと猛毒みたい。
非公開コメント

プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、27年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング

ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント

カテゴリー

検索フォーム

Wedding Anniversary

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: