私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 

Entries

北海道2日目 余市蒸溜所

小樽で目覚めた3月24日の朝。
カーテン開けたら、雪雲にすっぽり覆われていて、目の前のマリーナも霞んでました。
2016/3/24-1

オムレツステーションで焼いてもらいました。
ここのはケチャップではなく、くどくない本物のトマトソース
2016/3/24-2

途中で食べたお皿は飛ばして...最後に果物とヨーグルト。
大食自慢しても仕方ないしね〜。
って、どれだけ食べたんだか?!(笑)
2016/3/24-3

ホテルを10時に出て、2時間半の小樽自由観光&自由昼食。
昨日は雪はなかったのに、一晩降るとこんな。
この先は北一ガラスやルタオなどが並ぶ通りです。
2016/3/24-6


真っ白の雪に最初の足跡つけて喜ぶのは外国のお客さんと一緒(笑)。
2016/3/24-36


あまりお腹も空いてなかったけれど、せっかく小樽にいるのだし。
小樽出身の添乗員さんの「悪い話も聞いたことがない」程度にオススメの回転寿司へ。
2016/3/24-4

「回転ずしですけど、回ってるのは食べません!あれは飾りです!」(ホントか?)
「食べたいものは紙に書いて注文してください。」と、添乗員さん。

北海道の紅鮭と小樽のヒラメと...
2人で4〜5カンずつ。
回転鮨だと、こうやってちょっとだけ食べたい時も便利ね。
2016/3/24-5


お昼の後はニッカウヰスキー余市蒸溜所
すいません。昔、本は読みましたが、朝ドラは見ていません。
でも、朝ドラの後、すごかったらしいです。
今はだいぶ落ち着いて。
あぁ、こんないいお天気になるなんて思いもしなかった!
2016/3/24-7

マッサンとリタ(劇中では違う名前でしたよね?)の住んでいた家を移築してきたもの。
2016/3/24-8

そうそう、このマーク!
クラシックのLPレコードとかと一緒にお父さんのコレクション棚に入ってたような?
2016/3/24-9

有料テイスティングコーナー。
普通に売られているものも飲めますが、ここでしか飲めないものも幾つか。
2016/3/24-10

特にこのシングルモルトのシリーズはもうボトルでは買えないそう。
ここでしか飲めない。文字通り、「最後のチャンス」だそうです。
12016/3/24-12

余市のシングルモルト、15年と20年と1杯ずつ試飲。
鼻に抜ける木の香り。これが樽香でしょう。
20年のものはアルコール度数もちょっと高くて、これは最初に加える水の量から違うんですって。
2016/3/24-11

これも手に入れにくいらしいです。
ただ、余市と比べると、こっちはまだ買えないことはないらしい。
今、日本のウィスキーは世界で大人気!!!
そんな日が来るなんて、マッサンもあの世で驚いていることでしょう。
2016/3/24-13

こちらは別棟の無料試飲コーナー。
ウィスキーもアップルワインもウーロン茶もりんごジュースもあり。
2016/3/24-14

あんなにいいお天気で眩しくて、サングラスまでかけていたのに。
外に出たら雪が降っていました。

白樺の林。
2016/3/24-15

おそらくこれも尻別川。
ドラマ見なかったけど、こういう川沿いのシーンは見た覚えがあります。
あ、そうそう!エリーだったわね。
2016/3/24-17

途中、北海道の中でも豪雪地帯という所を通り...
すごかったわ〜!
バスの窓から見ても全てが真っ白で、空も見えない。
そこが雪が積もっているのか?降っているのか?視界があるのかないのか?全くわからない!
バスの中でなかったら、自分の目が見えているのかもわからないような感じ。
バスは普通に走っていたので、それなりに視界は確保できていたのでしょうが、私たちにとってはホワイトアウトにかなり近い経験をしました。


次にバスが止まったのは、京極道の駅
「お水が美味しいですから、ぜひ空いてるペットボトルを持って行ってください」

急にそんなこと言われても、空いてるペットボトルを持ってる人なんかいません。
前の日に言ってくれたら用意しておけたのに。


雪道を片道7〜8分歩くと言われて、参加したのは10人ほど。
でも、参加してよかった〜!
ここは吊り橋。
雪の中を歩くの、楽しい〜〜!!!
2016/3/24-18

ここは名水100選にも選ばれた「羊蹄のふきだし湧水」、ふきだし公園。
2016/3/24-19

向こうから上がってくる人は台車に大きなポリタンクいくつも乗せて、2人がかりで押していました。
カフェかレストランでもやってるのかしら??
2016/3/24-20

流れ落ちる水を直接飲んでみましたが、甘くて美味しい!!!
2016/3/24-21

夏に来たらきれいなところだろうな〜。
2016/3/24-22

この後、ホテルに向かいます



Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

Comment

 

やはり北海道は冬が更にすてきなんだなと今回の記事をみて思いました。寒いでしょうけどきれいです。私が行ったのは動物園とか水族館、私たっての希望で網走刑務所跡(任侠映画が好きなわけではありませんがf^_^;)とかロマンを感じさせるところじゃなかったですが、妻さんが行かれたところはどこも異国的なほど惹きつけられましたね。次があったら、こういうところに行きたいです。

それにしてもすごい雪ですね。あんなに青空がきれいだったのに雪になるなんて。でも白樺に雪景色がまた美しい。寒いところにウィスキーで温まるのがまたいいですね。

回転寿司ってちょっと食べるのに便利ですよね。私もいつもそう思います。

雪道での妻さんの無邪気な姿がまたかわいい(=^ェ^=)
  • posted by みーとモフのママ 
  • URL 
  • 2016.03/30 23:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

日本では本当にありがとう!!

雪に・・・ってのは外国人だけじゃなく、雪を知らないところで育ったら、だよね。
娘も雪を見た時嬉しそうだったもん。

うちも回転寿司に行ったの。
あそこなら娘が食べれそうなものがあるから(笑)。
  • posted by ree 
  • URL 
  • 2016.03/31 03:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

はじめまして☆ 

はじめまして!
ジジママさんのブログから、こちらに飛んで参りましたー!
美味しそうなレシピがたくさんで、私もジジママさんのマネっこして
「牛肉の黒ビール煮込み」
を作らせていただいたんですが、
んもぅ!めちゃめちゃ美味しかったです!!!

牛肉が高かったんで、豚肉で作ったんですけど、十分満足な美味しさでした❤️

残念ながら4歳の娘にはちょっと大人の味で食べにくかったみたいなんですけど、
他にも美味しそうなレシピがたくさんなので、また作ってみますねー!!!

また遊びに来まーす(・∀・)b




  • posted by Rmama 
  • URL 
  • 2016.03/31 12:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

なんか、今回のブログは真っ白だね。
で、新雪に足跡付けて遊ぶのは、私も大好き!
雪山だと雪が深くて恐ろしく歩き難いんだけど、
これも良い運動かな…って歩いてる。

日本のウイスキーは、フランスでも大評判なの。
ニッカ蒸留所を含めた小樽見学は、絶対に好きそう。(でもなぜ試飲コーナーにウーロン茶…?)
妻さまの小樽写真からその確信持てるから、日本へ行くフランス人に勧めなくちゃね。

回転寿し、私も回ってくるのは殆ど食べないよ。
無いネタばかり注文してる…。

  • posted by pcommeparis 
  • URL 
  • 2016.03/31 18:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

サラダもフルーツもおいしそう~
σ(^_^)もホテルのバイキングにフルーツが並んでると、
ついいっぱい取っちゃいます。

誰も足を踏み入れてないところに自分の足跡をつけるって、
楽しいですよね。
そういうのって、雪の降らない国の人は特にそうだろうけど、
大人とか子供に限らずみんな好きなんじゃないかな(^^)

「マッサン」見てたので、懐かしいような気持ちになりました。
日本のウィスキーが海外で人気って、びっくりしました。
天国のマッサンもよろこんでることでしょう。

片道7~8分でも参加して大正解でしたね。
こんなきれいな景色を見れるのは滅多にないですもんね。
σ(^_^)までいいものを見せていただいて、ありがとうございました。
  • posted by あっぴぃ 
  • URL 
  • 2016.04/01 11:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

v-354みーモフママさん
>私が行ったのは動物園とか水族館、
ええ〜!水族館!それは行ったことない!
面白かった?
旭山動物園とか、有名になりすぎちゃって、かなり混んでるわよね。
私が以前行ったのは9月で、良い季節だったわ。
でも、やっぱり北海道らしさを味わえるのは雪景色の頃かな。
ただ、真冬はちょっと寒さが厳しいと思うし、あの青空は冬では決して見られないと思うの。
あの変わりやすい天気や青空は春ならでは。

v-354reeちゃん
>雪に・・・ってのは外国人だけじゃなく、雪を知らないところで育ったら、だよね。
東京も年に数回は降るけど、ほとんど積もらないもん。
積もってるの見るとちょっと興奮するわ〜。
ただ、2年前の大雪は本当に大変だったので、東京の積雪はしばらくいらないって感じ(笑)。

こちらこそ、時間を作ってくれてありがとう〜!
今はレッサーパンダもニコちゃんの部屋に落ち着いたかな?

v-354Rmamaさん
もう早速、遊びに行っちゃいましたが...
改めまして、初コメ、ありがとうございますe-466
牛肉の...もとい!豚肉の黒ビール煮込み、気に入っていただいてよかった!!!
つくレポしてもらえると、本当に嬉しいです。
今度、ご紹介させていただきます♪
また遊びに来てくださいね!

v-354pcoommeparisちゃん
>雪山だと雪が深くて恐ろしく歩き難いんだけど、
これも良い運動かな…って歩いてる。
雪山っていうのがすごいわ〜。
春の北海道だと水っぽい雪で、溶け出すとぐちゃぐちゃ。
さすがに湧水公園は真冬の佇まいだったけど。

>日本へ行くフランス人に勧めなくちゃね。
小樽も余市蒸留所も楽しかったけど、東京から行くとか、外国でも雪を見たことない人が行く価値はあると思う!
でもフランスから来て、わざわざ小樽だけに行く価値は...ないかな。
テイスティングコーナーのウーロン茶、飲めない人にはノンアルコールもないとってことかしら?
うちは普段、ビールとワインしか飲まないので、あの時は20年ぶりくらいにウィスキー飲んで、もう十分!って思ったけど...もっと飲んでくればよかったかな(笑)。

v-354あっぴぃちゃん
>σ(^_^)もホテルのバイキングにフルーツが並んでると、
ついいっぱい取っちゃいます。
自宅だと朝からフルーツなんて用意しないもんね!
って、うちだけかしら?

>日本のウィスキーが海外で人気って、びっくりしました。
確かね、「世界最高のウィスキー」に2年連続で選ばれたの。
日本のウィスキーは本当に大人気よ。
ただ、うちも飲むのはワインとビールだけで、ウィスキーはよくわからないんだけどね(笑)。

>片道7~8分でも参加して大正解でしたね。
うん!
この羊蹄のふきだし湧水、今回の旅行で最もよかったところの一つ!
  • posted by 愛されている妻 
  • URL 
  • 2016.04/01 22:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

楽しそう~♪ 

妻さんの参加したこのツアー、すごく楽しそうね~♪
雪の中つり橋を歩いたり、なかなかできない体験だわ。
こういうツアーもいいなぁ、って思いながら拝見しております。

マッサンは私も見なかったけど、こんな家まで移築してあるのね?!
古い建物には興味あり!

お寿司も美味しそう、やっぱり私はこれだな~(笑)♪
  • posted by milky 
  • URL 
  • 2016.04/03 11:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

v-354milkyさん
>雪の中つり橋を歩いたり、なかなかできない体験だわ。
でっしょ〜!
吊り橋見た時、なんか妙にテンション上がったわ(笑)。

>お寿司も美味しそう、やっぱり私はこれだな~(笑)♪
小樽ってすごいのよ。
寿司屋通りっていうのまであるんだから!!!
  • posted by 愛されている妻 
  • URL 
  • 2016.04/03 21:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、27年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング

ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

最近の記事+コメント

検索フォーム

Wedding Anniversary

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-