私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP海外 ≫ 女友達と行く上海旅行1日目。は、長かった!

女友達と行く上海旅行1日目。は、長かった!

1月29日。上海旅行出発日。
集合は6時40分でしたが、早めに...って6時前に着いちゃいました。
早朝の羽田国際線出発ロビー。
2016/1/29-1


しばらくベンチに座って待っていたら、LINEで「着きました。団体カウンター近くの椅子に座っています。」とメッセージ。
キョロキョロ見回したら、なんと隣に見覚えのある人が!(爆)
程なくして、3人目も到着。
そして、4人目.....


なんと、東海道線が止まって行かれない!って!!!
まさかまさかの緊急事態発生で、急遽3人旅となりました。
波乱の幕開け。


チェックインカウンターのお姉さんも、笑顔で「3人並びのお席が取れました」って言っていたのに、乗ってみたら離れてるし〜!(他の人と席を代わってもらいました)
この先、どんなトラブルが待ち受けているのか、少々不安になってきました。


中国東方航空、これは友達チョイスの洋食。
2016/1/29-2

これは私チョイスの日本食。
この羽田積み込みの機内食、美味しかったの〜♪♪
この茶色いの↓どら焼き!
2016/1/29-3
でも、座席は硬くてお尻痛くなっちゃいました。


3時間ほどのフライトで上海(浦東)空港着。
上海と日本は1時間の時差(上海の方が遅い)があり、10時半頃でした。
現地ガイド(ゼンさん)の持つ旗が、風の強さを物語っています。
2016/1/29-4


まずは上海博物館。
中国はすべての博物館の入場料無料だそうです。
2016/1/29-6


1階は特別展示室で2階は書とかだったかな。
私たちは3階の焼き物を見に行きました。
紀元前2〜3千年とか、ものすごく古いものからありました。
さすがにこういうのは比べると新しめ。
2016/1/29-7

2016/1/29-8

2016/1/29-9

2016/1/29-10


私の中国最初の猫ちゃんは鳥を狙っている最中。
2016/1/29-11


次は魯迅記念館と魯迅公園観光。
世界の文豪像。
2016/1/30-12-1


シェイクスピアと一緒に撮ってもらいました。
お天気は小雨が降ったり止んだり。
フードをかぶれば傘は必要ない程度。
2016/1/29-12


旧日本人街を散策。
蝋梅が見頃。
2016/1/29-13


夕食は四川料理。
次から次に運ばれてきて、おそらく10品以上はあったと思います。
麻婆豆腐が美味しかったけど、人気のお料理はあっという間に売り切れ
ツアー最初の食事で、大人気ない食べ方をする方がいるとわかったので、このあとはなるべく別テーブルに座るようにしました。
2016/1/29-14


食事のあとは雑技団か足つぼマッサージのオプショナルツアーで...これがどちらも1時間で5千円ととても高いの。
しかも、参加しない場合は待つしかないと言われ(=ホテルは遠いので行かれない)...

でも結局は他のツアー(旅物語)のバスに乗せてもらって、8時ごろホテル着。
そして、フロントには何人もいるのにチェックイン業務をしているのは一人だけで、やる気ないんだかなんだか。
30分以上待たされて、ようやくチェックイン完了。
2016/1/29-15

部屋に入って、つながりの悪いWi-Fiで夫と連絡(FaceTime使いました)取れたのが9時過ぎ。

エキストラベッドがあまりにひどい状態で、マットレスも枕もなく、ほとんど板の上にシーツを敷いただけで、さらには3人目のグラスやタオルもない状態。
外線でガイドのゼンさんに連絡して、ホテルのスタッフに来てもらうも、身振り手振りで「グラスも枕も出せない」って。
どういうこと?!
マットレスがないことについては「オーケー」ということだったので、待つことしばし。
他のスタッフがグラスとトイレットペーパー持ってきてくれるも、マットレスなし。
再び、マットレスが欲しいことを伝えると、再び「オーケー」。
今度は上掛け持ってきて、シーツの下に敷いてくれました。
そんなんじゃとても眠れないと思うけど。


朝、3時半に起きて、もうヘトヘト。
でも、ワイン飲んで、女子トークすれば、疲れも吹っ飛ぶ?
って、翌日は5時半起きです〜!(笑)
上海の夜は短い!!!


そして、本日(2/2)ワタクシちょびっと発熱中
入試目前の夫に迷惑かけてはいけないので、お医者さんに行ったら、風邪薬と抗生剤を処方されました。
幸い、インフルエンザではなさそうです。
IMG_0738.jpg
*追記。
薬が効いていないようで、熱は38℃を超えてきました。
やばいな〜。
あさってから入試お泊りなのに。



Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
海外 | Comments(11) | Trackbacks(-)

Comment

編集
妻さん、おかえりなさい。

風邪を引かれたんですね。病院のお薬がパァっと効いたらいいですが、疲れておられるのかもしれないし、暖かくして、早くおやすみになってください。私は、水を使うと(お皿を洗うなど)よくならないような気がします。お大事にしてくださいね。

旅行にお友達がひとり行くことができなくて残念でしたね。中国って博物館が無料なんですか。そこは素晴らしいと思いましたが、ホテルが…。以前テレビで中国のホテルはスタッフの姿勢がなってないと見たことがあるのですが、本当なんですね。この先は楽しいばかりのご旅行なら、と思います。
2016年02月02日(Tue) 21:19
編集
そのホテルの対応、酷いね。

大人気ない食べ方って・・・それもなんか色々想像しただけで嫌だわ。

大丈夫じゃなさそうね。
熱が出る時は出してしまった方が治りが早いけど、入試お泊りは同行しない方がいいんじゃないかな?
無理しないでお大事にね。
兎に角寝る事!!
2016年02月03日(Wed) 03:47
編集
お熱はだいじょうぶですか?

旅にアクシデントはつきものとはいえ、
おひとり行けなかったなんてお気の毒です(T_T)

エキストラベッドもひどいー。
マットレスもタオルもないなんて
ホテル偏差値が低いわたしでも考えられないー。
2016年02月03日(Wed) 21:00
大丈夫~?
編集
妻さん、おかえり~^^

上海旅行、楽しく読ませていただきました。
4人が3人になってしまって、行けなかったお友達さぞ残念だったでしょうね~
東海道線、どうしたんだろうね?
そういう時、チケット代は?やはりそのままになってしまうんでしょうね?

ホテルではそんなことがあったのね~
やっぱり中国だね、そういうところ。
私、中国には行ったことがないんだけど、博物館とか美術品は面白そうね。
しかし…マットレスもなくて寝るの困ったでしょう。

風邪、熱が出ちゃったのね。
私も風邪~、熱はないけどね。
お互い早く治しましょうね^^
お大事にね。
2016年02月03日(Wed) 21:33
編集
おかえりなさいませ~
お友達・・・可哀そうに まさか電車が止まるなんて。。。やっぱりキャンセル料 100%?

旅行はやっぱり偶数ですね でも4人で予約しててキャンセル料も取ってたら 部屋は2部屋のはずなのに... そんな予備べっと寝るのはちょっと辛いですよね

ツアーで大人げない食べ方する人 (笑) 私はあと顰蹙かもしれないけど子供と一緒は疲れます~

疲れが出たのかな インフルエンザじゃなくて良かった~ 早く良くなりますように

2016年02月04日(Thu) 12:38
編集
おかえりなさい。
熱大丈夫ですか?
旅から帰って来てからでよかった!!
旅の疲れからかな?

お友達1人行かれなかったんですね。
残念。
そんなこともあるんですね~。
マットレスなしって!!
もともと4人だったから用意がないってことなのかしら?
2016年02月04日(Thu) 22:20
編集
ザ、中国!!!なホテルね〜。
行った事無いけど…。
でもイメージ通りの対応で、今自分が中国本土にいる実感がヒシヒシと湧いたんじゃない?
反対に、中国本土から日本旅行に来る人達が、日本のホテルは天国みたいだって言うの、よく分かるわ。

やっぱり東海道線止まったか。
あの路線はリスクが高いのだけど、こう言う場合は特に恨めしいね。

そしてオマケの風邪、具合は如何?
帰国して休んで、少しでも良くなっていればいいな。



2016年02月04日(Thu) 23:48
編集
体調は大丈夫でしょうか?旅行中の体調不良は辛いですね。
その上、中国のホテルの対応!中国には旅行に行った事がありますが、また行きたいとは思いません。
日本とは違うのはわかっていますが、、、
この先トラブルが無い事を祈ります
2016年02月06日(Sat) 07:23
編集
v-354みーモフママさん
>私は、水を使うと(お皿を洗うなど)よくならないような気がします。
私も家にいる時はキッチン仕事が辛かった。
エアコン入っているけど、それでも冷えるのよね。

>以前テレビで中国のホテルはスタッフの姿勢がなってないと見たことがあるのですが、本当なんですね。
うん。向こうでも考えたわ。
国内企業で働くには、「自分が正しい!人の意見は聞かない!残業しない!」でいいかもしれないけど、外資では働けないよね?って。
中にはいい人もいるのだけどね〜。

v-354reeちゃん
>そのホテルの対応、酷いね。
うん。エキストラベッドは無料でホテルの好意でやってあげてるんだから、あるだけ十分でしょ!みたいな感じ。
とってもC国!(笑)

>入試お泊りは同行しない方がいいんじゃないかな?
そうなんだけどね〜。
とにかく今は無理しないを一番に動いてるわ。

v-354けいちゃん
>ホテル偏差値が低いわたしでも考えられないー。
通常の2人使用だったら、特に問題はないホテルだったと思うのよ。
お部屋は広いし、悪くなかった。
でも、けいちゃん家も家族で行くならエキストラベッドが必要だもんね。
上にも書いたけど、ホテル側からしたら、”無料でサービスしてやってる!”感じだと思うの。
とってもC国的!
もしも、大陸に3人で旅行することがあるとしたら、外資系ホテルかもともと3人用のトリプルルームを探すことをお勧めするわ。

v-354milkyさん
>そういう時、チケット代は?やはりそのままになってしまうんでしょうね?
もう、旅行会社の受付も始まっていたので、戻っても10%くらいかな?って話していたのだけど...なんと!60%くらいも戻ってくるみたい!
びっくりよね〜!

>やっぱり中国だね、そういうところ。
そうそう!そういうところ!!!
そしてね、どんなことがあっても「C国だから」っていうと納得できちゃう(笑)。

v-354kin&fuuままちゃん
>やっぱりキャンセル料 100%?
そう思うでしょ?
私たちもキャンセル料で90%は取られると思ってた。
だって、旅行会社の空港での受付も始まってたし。
でも!60%くらいも戻ってくるみたい!

>部屋は2部屋のはずなのに... 
でも、もう一部屋とる場合はシングル利用の追加料金必要って言われたの。
そして、追加料金必要ないエキストラベッドの場合は、ホテル側の好意ってことなんでしょうね。
「タダなんだから、用意してやっただけでも感謝しろ」って感じ?
でも...私は2泊ともちゃんとしたベッドで寝かしてもらい、2人の友達が交代でエキストラベッドで寝てくれたの。

>私はあと顰蹙かもしれないけど子供と一緒は疲れます~
C国の子供はもっと強力よ!!!
親が叱らないから。

v-354KAYOKOさん
>マットレスなしって!!
もともと4人だったから用意がないってことなのかしら?
もともと4人で二部屋なんだから、二部屋使わせてくれるのかと思ったら、3人部屋が用意できなければシングルルーム利用の追加料金が必要って言われて...
とりあえず追加料金払わずに、3人一部屋で楽しくパジャマパーティーできる!と喜んだんだけどね〜。
でも、私は2泊ともちゃんとしたベッドで寝かせてもらって、後の2人が交代で1泊ずつエキストラベッドで寝てくれたの。

v-354pcommeparisちゃん
>ザ、中国!!!なホテルね〜。
そそそ!そうなの〜!!!
そして、どんなことでも「C国だから」っていうと納得できる(笑)。

>反対に、中国本土から日本旅行に来る人達が、日本のホテルは天国みたいだって言うの、よく分かるわ。
それ、ホテルよりもトイレで感じた!!!!!
特に日本はトイレ先進国だもんね。

>やっぱり東海道線止まったか。
あの路線はリスクが高いのだけど、こう言う場合は特に恨めしいね。
ずっと止まっていたわけではないの。車両点検だったから。
しかも3人がすでに羽田にいる時間に、「東海道線が止まった」って。
彼女がちゃんと家を出ていれば、東海道線が止まっても関係なかったはずで。
行きたくなかったのかな〜って思うし、彼女の海外旅行ドタキャンは初めてじゃないの。
あ〜あ、ちょっと愚痴っちゃった。

v-354のりぞうちゃん
>中国のホテルの対応!中国には旅行に行った事がありますが、また行きたいとは思いません。
うん、のりぞうちゃんの中国旅行のことも思い出したわ。
ガイドさん、いい人だったよね。
うさカメと手をつないで歩いてたし。
私たちのガイドさんもいい人だった。
そしてやっぱりまた行きたいとは思わないかも。
私的にはトイレ事情がちょっと...ね。
2016年02月07日(Sun) 19:35
To 愛されている妻さん
編集
妻さん、私は中国に行く予定はないですが、お手洗いがどうなっていたのか知りたいです。もし、ご面倒でなかったらどんな感じだったか教えてください。私はお手洗いにはウルサイんです。笑
2016年02月08日(Mon) 21:28
編集
v-354みーモフママさん
C国のトイレ事情!
これ、記事にする予定あり。
ネタバレになるのであまり書けないけど(偉そうでごめんなさい!)、楽しみにしててね♪
2016年02月10日(Wed) 21:52












非公開コメントにする