私と夫と猫の幸せ生活

Welcome to my blog

カタール航空ビジネスクラス ヴェネツィアからドーハへ

ヴェネツィアで迎えた25回目の結婚記念日の翌日、8月11日。
私達はマルコポーロ国際空港にいました。
ちょうど夏休みのいちばん人の多い時期で、空港も大混雑。
椅子も足りずに、床に座り込んでいる人も少なからず。


ようやくチェックインカウンターオープン。
2015:8:11-2


アリタリア以外は全部一緒くたのビジネスクラスラウンジ。
2015:8:11-3


このドアの向こうに受け付けのお姉様が座っていますが、お姉様方にカメラ向ける勇気のないチキンです(笑)。
2015:8:11-4


空港内の混雑とは無縁のラウンジ内。
今までの経験からすると、発着便の多いアリタリアのラウンジのほうが利用客が多くて混んでいるのではないでしょうか。
2015:8:11-6


サンドイッチや甘いもの。
2015:8:11-7


甘くないもの。
2015:8:11-8


プロセッコ(スパークリングワイン)とサンドイッチとクスクスサラダ、フィロロールを持ってきましたが、いまいち。
でも、いいの!機内食が待ってるもんっ♪
2015:8:11-9


QR130、15:50発ドーハ行き。
優先搭乗が始まりました。
離陸前に、ウェルカムシャンペン。
夫は白(Billcart-Salmon Brut)、私はロゼ(Tattinger Prestige Rosé) 。
2015:8:11-10


機内の様子。
向こうに見えるは露出度の高い、東南アジア系のケバいお姉さん方。
アラブのお金持ちの愛人?
2015:8:11-11


コックピットのドアが開けっ放しで、中が見えました。
私の席からは副操縦士が見えたのですが、それがなんと女性なの!しかも金髪!(髪の毛の色はあまり関係ないけどね)
インターナショナルフライトで女性パイロットってかっこいいな〜!!!
2015:8:11-12


離陸すぐ、眼下に広がるのは広大な畑。
イタリアは農業国でもあります。
2015:8:11-13


安定飛行に入り、早くも2杯目。
ここのナッツは温めて出してくれるの。
あったかいナッツって、カリッと歯応え軽くなっておいしいのね〜♪
2015:8:11-14

ヨーロッパに来る時は夜中のフライトだったので、食欲もそんなにありませんでしたが(しっかり食べたけど。笑)、今回は昼間!
しっかり食べるわよ〜!!!
カタール航空ビジネスクラスでは、好きなものを好きなだけ、好きな時間に食べることができます。
2015:8:11 menu


Spiced red pepper soup、ちょっと辛いスープでしたが、これがめちゃウマだったの!
パンももちろん温かいです。
2015:8:11-15


前菜にはClassic Arabic mezze。よくわからないけど、せっかくだからアラブのものを頼んでみました。
初めてだからか、そんなにおいしいって感じでもなし。
2015:8:11-16


夫の前菜はAir dried beef, artichoke, red onion and fennel salad。
2015:8:11-17


夫のメイン。Arabic spiced lamb shank with machboos sauce。
メニュー見た時、ぜったいにこれ(ラム)選ぶと思ったの。大当たり!(笑)
2015:8:11-18


私はButternut squash and ricotta ravioli。ラビオリ大好き♪
2015:8:11-19


夫のチーズプレート。
2015:8:11-20


私はお腹いっぱいだったので、アイスクリーム。
2015:8:11-21


夫は果物も。
2015:8:11-22


ゴディバのチョコレートの小さな箱をもらいました。
これは大事に持って帰ります。
2015:8:11-23


見えて来た街の灯、あれがドーハ。
ヴェネツィアから6時間ちょっと。
2015:8:11-24


ドーハ着が22:35。
次の羽田行きのフライトは翌朝07:10。
これが最短の乗り継ぎでした。
ドーハのビジネスクラスラウンジには仮眠が取れるクワイエットルームなるものがあるらしく...
ラウンジなら飲み放題食べ放題、シャワーも浴びれるし。と思ったのですが...
なんと!太っ腹カタール航空!
ホテルも無料で手配してくれるんです!!!
エコノミーでも!(要事前予約)
しかもカタール入国に係るビザ代もなし。
詳細こちら→STPCサービス


ラウンジからスタッフが案内してくれて、ビジネスクラス専用の車でホテルにビューーン。
と、簡単に言いたいけれど、実際はラウンジはいくつもあって空港内でまず迷ったし、さらにホテルは車で約1時間かかったけれど。


それでも、ベッドで眠れるのは嬉しい〜♪
私達の案内されたのはオリックス ロタナ
カーテンの向こうはロビーラウンジの吹き抜け。
おやすみなさ〜い
2015:8:11-25



あの最初のスープ、おいしかったな〜。
Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

Comments 8

ree  

機内食がおいしそうだね。
しかもチョコまでもらえるなんて!!

機内でこんな格好で乗ったら100%扁桃腺が腫れちゃうわ。

お部屋、シンプルだけど清潔でよさそう。

2015/09/29 (Tue) 03:47 | EDIT | REPLY |   
milky  

機内食も食べるのに、乗る前にもいただいたのね(笑)
その細さでどこに入るやら?^m^

副操縦士が女性なんてカッコいいわ!

ナッツではあの騒動を思いだしてしまった。
あれは袋のまま出したって騒ぎだったわね~
あの方結局どうなったんだっけ?

6時間くらいのフライトはありがたいわ。
しかもホテルを用意してくれるなんて、そこもすごい。
12時間乗りっぱなしってエコノミーだとホント大変だもの~
ビジネス、いいね~

2015/09/29 (Tue) 07:21 | EDIT | REPLY |   
けい  

カタール航空のサービスすごーい!
これがアラブマネーの力なのか?
貧乏旅行は苦じゃないけれど
上質のサービスはやっぱりうらやまちー(≧ω≦)b

2015/09/29 (Tue) 20:27 | EDIT | REPLY |   
りぷママ  

旅行って本当に行かないんだけど、こんなにリッチな内容だったらちょっと行きたいかも(笑) 目的地に着いてからの楽しみはもちろんだけど、行き帰りの飛行機やラウンジでの楽しさもあるよね。
やっぱりシャンパンが飲みたくなる~♪

ご主人様の前菜サラダとメインのラム、めっちゃ美味しそう!!
妻さんのは~よくわかんないや!!(笑) ごめんなさーい!
でもヒヨコマメのペーストみたいのが見える(またマジマジと拝見)

それにしても普段は一食主義でいらっしゃるのに 旅行中はよく召し上がるからビックリ!
それこそお腹ビックリしない?(笑)

2015/10/01 (Thu) 01:00 | EDIT | REPLY |   
まつもと  

ラウンジも凄い~食べ物だけど 機内食も凄いね~~
凄い~~ホテルも用意してくれるの~~ね~
でも それってやっぱり 妻ちゃん夫婦が語学が出来るからかな 私だったらその サービスがあるっていうのも知らないで過ごしてしまいそう~(笑)

女性パイロット~かっこいいなあ~~

2015/10/01 (Thu) 18:32 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  

☆reeちゃん
>機内でこんな格好で乗ったら100%扁桃腺が腫れちゃうわ。
だよね〜。胸も見えそうだし、腹出しでミニスカート。
扁桃腺は置いといても、機内でかなり浮いててもん。

>お部屋、シンプルだけど清潔でよさそう。
実はこの旅行で泊まったホテルの中で、一番いいお部屋だったかも!(笑)
ソファもあって、かなり広かったのよ。

☆milkyさん
>副操縦士が女性なんてカッコいいわ!
でしょでしょでしょ!かっこいいでしょ〜〜〜!!!

>ナッツではあの騒動を思いだしてしまった。
今年の1月末にキャセイパシフィックのビジネスで台湾に行って、そのときもナッツは袋から出してくれたんです。
そのときの記事はナッツ事件のことにも触れたんだけど...どうなったんでしょうね。
執行猶予になったような?

>6時間くらいのフライトはありがたいわ。
ですよね〜。ほんと。
そのくらいだったらエコノミーでも我慢できるかも?!

☆けいちゃん
>これがアラブマネーの力なのか?
うん!アラブマネーの力、あると思う!
カタール航空、所有する機材は4年以内の新しいものばかり。
産油国だから燃油サーチャージも安い。
だから選ばれたベストエアライン2015だもの!

☆りぷママさん
>行き帰りの飛行機やラウンジでの楽しさもあるよね。
まさにそう!
ビジネスクラスだと、飛行機に乗ること自体が楽しみになる♪

>でもヒヨコマメのペーストみたいのが見える(またマジマジと拝見)
そうそう!フマスって言ったっけ?
ひよこ豆のペーストなの。ニーチャが作ってるみたいな。

>それにしても普段は一食主義でいらっしゃるのに 旅行中はよく召し上がるからビックリ!
それこそお腹ビックリしない?(笑)
うん、特に行きのフライトは夜中の2時とかに食事したりしたので、ちょっと調子悪くなっちゃった。
でも、すぐにたくさん食べるのに慣れて...今は一日1食+スナック食べ放題(笑)。

☆kin&fuuままちゃん
>でも それってやっぱり 妻ちゃん夫婦が語学が出来るからかな 私だったらその サービスがあるっていうのも知らないで過ごしてしまいそう~(笑)
こういうサービスね、航空会社のホームページに載ってたの。
ちゃんと日本語だよ。
で、旅行会社に電話して、「こういうことがあるってHPで見たんですけど」って、予約してもらったの。
こちらから言わなければ、旅行会社もやってくれないけどね。
kin&fuuままちゃんももうちょっと自分で調べて頼んだ方がいいと思ったりするもん。
旅行会社に任せっきりでは、損することも多いから。

2015/10/02 (Fri) 22:37 | EDIT | REPLY |   
KAYOKO  

えっ、エコノミーでも無料でホテル手配してくれるの?
空港のベンチで仮眠しなくていいってこと?
ステキ!!
車で一時間は遠いけどね。
ビジネス、お食事がどれもおいしそー。
特に旦那さんチョイスのラム、私も惹かれるわー。

2015/10/03 (Sat) 23:12 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  

☆KAYOKOさん
最短乗り継ぎで8時間以上など、細則はあるけどエコノミーでも手配してくれる。
このときは夜だったのでホテルだけだったけど、昼間だとミールクーポンなどもついてるみたいよ。
手配してくれるホテルも、いろいろあるみたい。
カタールで泊まったこのホテル、今回の旅行で一番いいホテルだったかも(笑)。

ラム、おいしかったんだって!

2015/10/04 (Sun) 12:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
英国人の夫との幸せな毎日 
About me
イギリス人の夫と結婚して、28年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪