2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12








Back to Venice ふたたびヴェネツィア

8月9日、日曜日早朝。


ヴェネツィアに向かう船(夏期のみ運行)。
2015:8:9-1


ええ?パスポートコントロール??なぜ??
スロヴェニアーイタリアは双方ともEU加盟国なのでパスポートはいらないはずなのに。
2015:8:9-2


夏の船旅は楽しいかも♪と思ったのですが、船室内、あんまりおもしろくありません(笑)。
デッキには上がれないようになっていたみたいです。
それに外は暑いし。
2015:8:9-3


寄港したのは、クロアチア。
そっか!だからパスポートコントロールがあったんだ!
クロアチアはシェンゲン協定に未加盟のため、国境検査が必要になってくるんです。
2015:8:9-4


この後、船室内でヴェネツィアに日帰り旅行する人のためのツアー売り込みがあったのですが、これが上手でね〜。
「昨日も歩いたけど、た〜いへんだった!今日はもっと暑くて37℃!だけど、これに申し込めば冷房付きで炎天下を歩く必要ない!」
「ヴェニスではトイレに入るのもお金がかかる!でもこのランチならテーブルの上にあるもの飲み放題!しかもトイレも使いたい放題!」
「憧れのゴンドラもこのツアーなら!」
「合計すると100ユーロの所、まとめて申し込むとなんと88ユーロ!」(正確な数字は忘れました)
なんかテレビショッピングみたい。
チケットはまさに飛ぶように売れていました。
そしておもしろかったのはもうひとつ。
この船内、「ドイツ語話す人〜!」で8割方が挙手してたの。
「英語話す人〜!」は少数派!


ヴェネツィアでもパスポートコントロールがあって入国スタンプを押されたのですが、検査場は豪華客船と一緒!
...と思うだけで、なんちゃってセレブになった気持ち?(笑)
ほら見て。入国スタンプに船マーク!
パスポートスタンプ1

ちなみにヴェネツィアから日本に帰る時は、当然、飛行機マーク。
って、今までこういうマークがあるって知りませんでした。
車や徒歩で来た人はどういうスタンプ押されるのかしら?
パスポートスタンプ2


ちょっと遠回りしましたが、ヴェネツィア着。
と言うより、今回の旅はここから始まったので戻ってきたって感じ。
2015:8:9-5


ホテルはホテルはヨーロッパ到着最初の夜にも泊まった、ベストウェスタン ホテル ボローニャ
ちょっとアップグレードしてくれて、前回のお部屋よりもちょっと広い。
2015:8:9-6


モダンでシンプルな清潔感のある造り。
2015:8:9-7


ですが、よく見ると...
白雪姫に出てくる鏡?(笑)
2015:8:9-8


シェードを下げているので、ちょっと波打っていますが、バスルームの窓ガラスはスターウォーズ。
「フォースと共にあらんことを」
2015:8:9-9
新館のほうは所々にこういうジョークっぽいものがありました。


荷物を置いて、ふたたびヴェネツィア。
2015:8:9-10


118もの島からなるヴェネツィアの中で、今回はブラーノに来ました。
カラフルなお家とレースで知られる島です。
2015:8:9-11

2015:8:9-12


たくさんの観光客に囲まれても、我関せず!と道の真ん中で大胆に眠る猫。
2015:8:9-13

触ろうとしたら...え?握手ですか?(笑)
2015:8:9-14


実はブラーノに来た本当の理由はこのレストラン。
Al Gatto Nero Da Ruggero(gatto nero=黒猫)
私はこちらのブログで、その存在を知りました。
2015:8:9-15
ホテルのフロントから電話してもらったんだけど、この日と翌日のディナーは休みと言われて、でも諦めきれず。
来てみたら、やってる!!!


と思ったけど、入ろうとしたら「今日はもう終わり」って断られちゃった。
あ〜あ。しょうがない。
ホテルフロントのお兄さんも「あそこはおいしい!」ってお墨付きの黒猫レストラン。
次回はぜったいリベンジしなくっちゃ!


皆さん写真撮ってます(笑)。
私は人の多過ぎる本島よりも、こういうのどかな島のほうが好き♪
2015:8:9-16


黒猫レストランにはフラれちゃったけど、水上バス乗り場近くのフィッシュ&チップス屋さんの匂いに負けました(笑)。
とてもジャンクな夕ご飯。
これ、お皿も食べられるの!
2015:8:9-17




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

この黒猫、
Gatto Neroの呼び込み?
ドタ寝のまま握手って、太っ腹だわ〜。

あゝ、私もそのスタンプラリーに参加したい。
だって、飛行機や船や自動車や自転車や徒歩の(有るのか?)が自分のパスポートにあったら、絶対に楽しいじゃない!!!
[ 2015/09/20 01:16 ] [ 編集 ]

お皿も食べれるフィッシュ&チップス!
そうやってみると、とっても美味しそうなのに
なんでロンドンオリンピックの時はあんなに悪く言われちゃったのかしらね~??
いい感じよね!そのお料理。

ヴェネチア、いいなぁ~
いつかは私も行きたいわ♪
行きたい場所がいっぱいで困っちゃうわ。
さっさと行かないと体力が付いていかなくなるからね~

>白雪姫に出てくる鏡?(笑)

最高!(笑)
声が出てきたらもっと最高!(^m^)
[ 2015/09/21 09:53 ] [ 編集 ]

ヴェネツィアっていろんな島でできてるんだ!
ゴンドラのイメージしかなかったにゃ
舟のスタンプラリー
シンガポールからビンタン島(インドネシア)にフェリーで入ったことあるけど船のマークだったかなぁ?パスポートコントロールがあったかどうかも覚えてないのら
[ 2015/09/21 21:10 ] [ 編集 ]

握手してくれる猫ちゃん?
可愛い♪ さすがイタリア!(関係ない? 笑)

黒猫レストラン、残念でしたね~
でもまた再訪する理由が出来た!?

それにしても妻さんご夫婦、お魚の揚げ物がお好き♪
[ 2015/09/21 21:47 ] [ 編集 ]

車で入ったら、車のマークだよ。
バスでも車のマーク。
徒歩は入ったことないな~。
ヨーロッパのこのマークかわいいよね~。

握手のネコちゃん、かわいい。

街並みも、ほれぼれするほどかわいいね~。
あ~、旅に出たいwww
[ 2015/09/22 14:02 ] [ 編集 ]

☆pcommeparisちゃん
>この黒猫、
Gatto Neroの呼び込み?
あはは、そうだったらいいな〜。
ただ、レストランがもし本島に黒猫を飼っていたとすれば、親戚猫の可能性は高い!

あ!そっか!
これはスタンプラリーだったのね!(笑)
pcommeparisちゃんの所からだと、ユーロスターでイギリスに渡ると電車マークのスタンプ押してもらえそうじゃない?
しかも、うちの夫もpcommeparisちゃんの御主人様もお嬢ちゃまも押してもらえない、外国人の特権(?笑)。

☆milkyさん
>なんでロンドンオリンピックの時はあんなに悪く言われちゃったのかしらね~??
え?そうだったの?
確かにフィッシュ&チップスはあちらのファストフードだけど、そんなに悪く言われるほどのものではないと思うけどな〜。

ヴェネツィアは温暖化の影響で、今世紀中に水没するとも言われています。
その前にぜひ♪

☆けいちゃん
>ヴェネツィアっていろんな島でできてるんだ!
うん。100を越える島々からなってるの。
だから、船が車代わり。
タクシーも船、パトカーも船、救急車も宅配も船。
中にはお墓の島もある。
ツアーで行くと本島だけってパターンが多いと思うけど、島によって変わる景色が楽しい〜♪

>舟のスタンプラリー
シンガポールからビンタン島(インドネシア)にフェリーで入ったことあるけど船のマークだったかなぁ?
残念ながら、このスタンプはユーロ圏の話。
他の国は移動手段に関係なく、国のスタンプを押されるだけ。

☆りぷママさん
>握手してくれる猫ちゃん?
可愛い♪ さすがイタリア!(関係ない? 笑)
あはは、イタリアってことは関係ないと思うけど、ヴェネツィアってことは関係あるかも。
猫は大事にされているようで、物怖じしない子が多かったの。

>それにしても妻さんご夫婦、お魚の揚げ物がお好き♪
うん、好き〜♪
特に今回の旅は水辺の旅だったので、お魚を意識して食べたかも。

☆KAYOKOさん
>車で入ったら、車のマークだよ。
バスでも車のマーク。
やっぱり!
ツアーでクロアチアに行ったKAYOKOさんはバスで国境越えしたんだろうな〜と思ってたの。
やっぱり車マークのスタンプ押されたんだ!
いいな〜。スタンプラリー、コンプリートしたい!(笑)
手っ取り早いのはユーロスターでイギリスかな。
ちなみにこのユーロ出入国スタンプ、夫はまったく押してもらえない。外国人だけの特権!(?笑)。
[ 2015/09/22 15:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する