私と夫と猫の幸せ生活

Welcome to my blog

ブレッド湖滞在最終日に、ものすご〜くマイナーな観光地 (笑)

あれは先月のことなのに、もっと遠くの記憶のよう...


8月5日。
私達は銀婚旅行でスロベニアのブレッド湖に滞在していました。
朝のフルーツとスパークリングワインの組み合わせ、最高♪♪
スイカがホントに甘くておいしいの!
2015:8:5-1


泊まっていたホテル(ベストウエスタン プレミア ホテル ロベック ←私の辛口レビューもあり)では、地元食材コーナーもありました。
2015:8:5-2

パンケーキに地元のバターとはちみつを乗せてみましたが、このバター絶品!!!
2015:8:5-3


この日の観光はスロヴェニアの首都リュブリャーナを考えていましたが...
特に見るべき所もなさそうな町に行くよりも、味のある田舎町に行った方がいいんじゃない?と夫が調べてくれました。


まず訪れたのは、Radovljica(ラドブリツァ)←スロヴェニア公式トラベルガイド。英語です。ごめんなさい。

古い町の中心がいいらしいけど...熱い!
日陰、ほぼないです!
湿気がない分、太陽光線強烈!!!
おそらく日なたは40℃を越えていたと思います。
暑過ぎて人もほとんどいません!
いるのはカフェでビール飲むおじさんたち。
仲間に入りたかった...(笑)。
2015:8:5-7


ギャラリーっぽい店も数店あって、過ごしやすい季節ならいいかもって感じですが。
2015:8:5-6


この広々とした景色は東京では決して見られないもの。
2015:8:5-8

これはアルプスの山の名前を付けた案内板を撮った写真なのですが、ほぼ上↑の写真と同じ印象。
2000メートル超級の山並みが広がります。
それにしても暑い...
2015:8:5-9


実はこのラドブリツァを訪れたのにはバスの乗り換えという現実的な理由もあったのでした。
次の目的地はKropa(クローパ)(←英語のスロヴェニア公式トラベルガイド)
フロントガラスの所にKropaって出てるの見える?
行き先はこんな風に表示(?)されてます。
運転手さんもみんな英語を話すので、確認すればさらに間違いなし。
だけど降りるときにはアナウンスがないので、バス停の名前を車内から素早く確認するなど、少し注意が必要。
2015:8:5-10


両側は山。
家々は川沿いに細長く広がる小さな町。
2015:8:5-11


川のそばに立つと、涼しい〜〜〜〜!
かなり水温が低いのでしょう。
山の清涼な水という表現がぴったり。気温は高いけど(笑)。
2015:8:5-12


町はこの川の流れを利用した製鉄で栄えたようです。
Iron Forging museum Kropa(クローパ製鉄ミュージアム)で、製鉄の仕組みを再現したミニチュア。
2015:8:5-13


鉄の工芸品もヨーロッパらしいもののひとつかも。
2015:8:5-14


昔のパブにあったというオルガンもありました。
製鉄博物館なのに、このオルガンが賑やかに響いてるの
高さ2メートル以上のかなりの大型。
コインを入れると動き出します。
ジュークボックスみたいなもんだったのね。って、ジュークボックスをご存じない方も多いかしら。
↓画像が横になっちゃってごめんなさい。首を倒して見てね(笑)。
踊りたくなっちゃう♪
[広告] VPS



ビールビール
乾いた喉を潤します!
店内もよく見るとクローパの鉄鋼品。
2015:8:5-15
そしてこの町、ある意味とてもおもしろかったの。
だってね、この日訪れていた観光客、日本人ひとりとイギリス人ひとり。
あとはみーーーんなイタリア語喋ってた!
この店内も実はイタリア語ですっごく賑やか。
きっとイタリアのガイドブックに載ってるのね〜。
*イタリアは国境を接した隣国。


夕方、ブレッド湖に帰ってきました。
ブレッド湖最後のお散歩。
Facebookに載せた写真です。
鳥や魚にエサをあげるのが楽しい日課でした。
こうやって小さな写真で見ても水の綺麗なこと!
ブレッド湖最後の日



前日に訪れたレストランがかなり気に入ったので、チェーーック!
本日のディナーは温前菜とリーク(ネギの一種)のスープ、選べるメインは魚か豚かターキー。
さらにライスかポテトかヌードルを選べます。
プラス、パンとサラダとデザート。
スロヴェニア料理のフルコースで9.9ユーロ(約1500円)。
すっごいお得!お得大好き!(笑)
2015:8:5-16
*追記。このメニュー↑よく見ると8月4日、水曜日って書いてあるので、「あら、1日間違えちゃったわ」(この記事のトップに8月5日と書きました)と思ったけれど...
カレンダー見ると、4日は火曜日。
私の方が正しかった!(笑)


前日のディナーの模様はこちら♪

温前菜はコロッケみたいなものでした。
ボリュームたっぷり!
2015:8:5-17


リークは主張し過ぎず、とても風味のいいスープ。
冷えた白ワインがおいしそう〜♪
...って、飲んだのですが(笑)。
2015:8:5-18


私はヌードルとお魚をチョイス。
でも、このヌードルがおいしくなかった。
作り置きしたものを温めてあるんだけど、その温め方も生温い程度。
イタリアって意外とそういうの多い。ここはイタリアじゃないはずだけど。
2015:8:5-19

夫は魚とポテト。
このお店のポテトがかなり気に入っていた夫です
2015:8:5-20

バナナクリームとチョコレートのケーキ。に刺さってるフォークっっっっ!!!
おそらくこれがスロヴェニア流。
前日のデザートも「スロヴェニア流は手で食べるデザート」って言ってたもん。
ワイルドわ〜〜(笑)。
2015:8:5-21

スロヴェニア・ブレッド湖でお気に入り&おすすめのレストラン→Kuhinja Pri Stricu Bojanu (Uncle Bojan's Kitchen)
できたら予約をおすすめ。
自信がなければ、早めに行くのも手!
ただし、ロマンティックなディナーにはあまりお勧めしません。


ブレッド湖最後の夜(5泊目)。
滞在していたホテルのレストランでウェルカムドリンクの...って、明日はチェックアウトだけど...リキュールちょびっと。
2015:8:5-22


ちょっと名残惜しいな〜。
2015:8:5-23
お天気にもほぼ恵まれたし、ほ〜んとにきれいでいい所でした。



Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

Comments 5

ree  

レビューを見たけど酷いね。
掃除が行き届いてない・・・他人の毛が落ちてるなんて私、鳥肌が立っちゃう。
子供達の髪は触れても父ちゃんの髪は私、触れないタイプだから、知らない人のなんてもう聞いただけで嫌~~!!
蜂なんてそれこそ娘のようにアレルギーがあるお客さんがいたらどうするんだろう?

バターがおいしいってすごいわ~。
うち、高コレステロール&心臓疾患、そして最近じゃ糖尿病予備軍のオヤジがいるから、なんちゃってバター(オリーブオイルベース)のだからさぁ~。

2015/09/16 (Wed) 03:11 | EDIT | REPLY |   
milky  

楽しかった~♪
最初の
>朝のフルーツとスパークリングワインの組み合わせ、最高♪♪

あはは^^ 私も海外旅行する時、これを思い出してしまうな~
ツアーじゃスパークリングワインは朝から出ないと思うけどね(笑)
もしあったら飲むわ!(^m^)

建物がとっても綺麗で見とれた~
私こういうちょっと古げの建物がこよなく好きなの。
お料理も美味しそうね~
バターが絶品て言うのもすごいね^^

オルゴールもいかにもその国って感じだし、鉄鋼品のデザインは見飽きないしカッコイイ!

水の色も景色もみんな素敵ね。

魚とポテト…食べたくなった。
魚のフライもたまにはいいわね~^^

2015/09/16 (Wed) 13:50 | EDIT | REPLY |   
りぷママ  

私もまず絶品バターが気になった!(笑)
素材はもちろんのこと、多分作りたてなんじゃないかな?
少なくとも前日とか。
バターの美味しさは作って30分しかもたないんですって!ま、それは無理としても
~(笑)
新鮮だったのは確かね。
そうゆうものを頂けるのがまた旅の良さだと思います。

ジュークボックス、知ってますよ~♪
かく言う私、高校のときバスケ部の男子に
ジュークボックスさんって呼ばれてました。いつでもどこでも歌ってるからって(笑)
ちなみに私もバスケ部だったのよ♪

2015/09/16 (Wed) 23:55 | EDIT | REPLY |   
pcommeparis  

う〜む、
今回もアルコールの出番が多い。
酒好きには堪らないわ。
暑い時にはビール。
生き返らせてくれるもんね。

バナナと白ワインて意外と合うと思わない?
グサッとケーキに刺さったフォークが物凄く気になるんだけど、これはこの店特有の出し方なのかな。
ちょっとアグレッシブに感じるのは、私だけ?

2015/09/17 (Thu) 00:57 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  

☆reeちゃん
>掃除が行き届いてない
うん。ピークシーズンだからかなとも思う。
ホテルも満室。
基本的に小さな町なので、ピークシーズンだから余計に人出が欲しいって言っても、おそらく余ってる人がいない。
めいっぱい客室も回して、めいっぱいシフト組んでも難しいのかなって。
でも、汚れたグラスとか使いかけのボディローションとか、忙しいって理由では片付けられない所もあるけどね。
それにしても、reeちゃんは御主人様の髪の毛も触れない?
それもすごいな〜!
ハチは興味があるのは食べ物だけで、攻撃性はない種類。
それも屋外で食べようとする時だけ寄ってくるので、普通に家の中で食べる分には問題ないよ〜。

>うち、高コレステロール&心臓疾患、そして最近じゃ糖尿病予備軍のオヤジがいるから、
ええ〜!そんなにいろいろあるんだ!
うちも(今、日本ではバターが手に入り辛い)ほとんどマーガリンだけど、あれも心臓には良くないらしいね。

☆milkyさん
>楽しかった~♪
わぁ、そんなこと書いてもらえるとお世辞でも嬉しいです!(笑)
書いてる方は楽しい時間を思い出すので、記事にするのも楽しいんだけどね。

>ツアーじゃスパークリングワインは朝から出ないと思うけどね(笑)
ワイン生産の盛んな国だと出ている可能性は高いと思います!
イタリア、スペイン、ポルトガル、このスロヴェニア。
フランスもありそうだけど、しばらく行ってないのでちょっとわからない。
それから上記の国以外でも、週末の朝だけスパークリングワインがあるホテルもあります。
普通のワインよりもスパークリングはアルコール度数が低いので、週末のブランチでもよく飲まれます。
特別感があるもんね〜♪

>魚のフライもたまにはいいわね~^^
うちの夫の好物なんです!
近いうちにアジフライでも作らなくっちゃ(笑)。

☆りぷママさん
>バターの美味しさは作って30分しかもたないんですって!
そーなんだ!!!
だから特別においしかったのね!
口の中でふんわりと溶けて、とても香りがよく、後味も軽かったの。
それに比べてうちのバター、数ヶ月は優に経ってるもんな〜。
あのバター、持って帰りたかった!

>高校のときバスケ部の男子に
ジュークボックスさんって呼ばれてました。いつでもどこでも歌ってるからって(笑)
わぁ、りぷママさん、かわいい〜♪♪

☆pcommeparisちゃん
>う〜む、
今回もアルコールの出番が多い。
だって旅行中だもの!(って言い訳にならない?笑)
>暑い時にはビール。
生き返らせてくれるもんね。
うん、そうなのよね〜。
スロヴェニアではワインと比べてビールの割高感はぬぐえなかったけど、でも暑いときにはやっぱりビール!

>グサッとケーキに刺さったフォークが物凄く気になるんだけど、これはこの店特有の出し方なのかな。
この店というより、スロヴェニア料理は「気取らない料理」ってことなんだと思う。
でも、すごいよね〜!(笑)

2015/09/17 (Thu) 14:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
英国人の夫との幸せな毎日 
About me
イギリス人の夫と結婚して、28年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪