ヨーロッパ銀婚旅行 ヴェネツィアで目覚めた8月1日

ヴェネツィアで一晩眠って、8月1日土曜日の朝。
エコノミークラスで行くと朝2時くらいから目が覚めて、どう頑張っても5時には目が冴え冴えになっちゃうんだけど...
今回は目覚めることなく7時くらいまでしっかり眠れました。
完全復活!食欲も全開!!!(笑)


ホテルのレストラン。
パンもおいしそうだし、家庭的なケーキもおいしそう♪
2015:8:1-1


初めて見たわ。自動パンケーキマシン。
できていく過程が見えるみたい。
おもしろそうだったけどごめんなさい。挑戦しませんでした(笑)。
2015:8:1-2
泊まったホテル→こちら
日本人も何組もお見かけしました。
C国の方のほうが多かったけど、今はどこでも仕方ない。


写真に写っているのはこれだけですが、この3倍くらいの量を食べたかも!
プラス、グレープフルーツジュースとカプチーノを2杯くらい。
2015:8:1-3
自宅では一日一食で、朝も固形物は摂らないのですが、旅行中は別!
思い切り食べるわよっ!


ホテルから歩いて数分の小さめスーパー。
真夏なのに藤の花(日本では春の花)が咲いていました。
2015:8:1-4

基本的に野菜・果物、量り売り。
桃もいろんな種類!
おいしそうだわ〜♪
2015:8:1-5

スイカ、約75円/kg。1個500円くらいでしょうか。安いっ!!!
2015:8:1-6

奇妙な形のトマト。
値段がついているのはその上のキュウリのほう。
ずんぐりとトゲがなくなめらかだけど、皮が厚くて種が固い。
キュウリは日本のほうがみずみずしく香りもよく、ぜったいおいしい。
2015:8:1-7

日本で売っているパプリカもけっこう大きいと思いますが、ここのパプリカ、その3倍くらいの大きさ!
2015:8:1-8


あらあら、脱線してスーパー話題になっちゃったじゃないの(笑)。
本線に戻らなくては...


この日、次の目的地、スロヴェニアに向かう予定でした。
夫が学生時代に友人たちとお金を出し合い、中古のボロ車を手に入れ、テントで野宿しながらギリシャまで交代で運転したとき、スロヴェニアを通ったんだそう。
そのときにとてもきれいな所だったと印象に残り...で、「奥さんと一緒に行きたい」となったわけ。
スロヴェニア、英語の綴りはSlovenia。
世界で唯一、国名の中にLOVEの入る国。
仲良し夫婦の銀婚旅行先としてもぴったりじゃない?(笑)


スロヴェニアはイタリア、クロアチア、オーストリアと国境を接しています。
slovenia map

カタール航空ビジネスクラス(クラスI=アイ、ビジネスでも一番安いカテゴリー)で飛べるのはイタリア。
中でもヴェネツィアがもっとも国境に近かったのです。
ところが調べてみると...
イタリアとスロヴェニア、国境越えの電車がない!!!
国境近くまで電車で行って、バスかタクシーで国境を越え、また電車に乗らなければならない!
しかも、国境近くのその駅に行くまでも何度か電車の乗り換えが必要。
昔々は国際列車も通っていたようなのですが、隣国の付き合いってなかなか難しいんでしょうね。
とにかく、スーツケースを持っていると何度も乗り換えするのは大変。
しかも乗り継ぎが山手線のように行くわけないので、短い距離でも時間がかかる。
ヨメはあらゆる可能性を探りました。


そして、発見!
ヴェネツィアからスロヴェニアの首都、リュブリャーナに行く直行バスを!→リュブリャーナ行きバス
バスならばいちど乗ってしまえばそれきりで、重い荷物を持って移動の必要もない。
しかもヴェネツィアもメストレ発!!!
このこともあり、メストレにホテルを取っていたのでした。
ただ、ヨメはね、旅行前に家を片付けてるときに肝心なメモも片付けてしまい...
ホントにバカね〜。
ガイドブックも本棚にしまってきちゃったの。


夫は前日、ホテルに入った直後から調べてくれました。
そして、お昼の11時50分発のバスを予約。
朝食時のレストランではパンにチーズを挟み、サンドイッチも作ってくれたのでした。


ちょっと長くなってきちゃったので、今日はここまで。
こういうことって、調べている人にはとても役立つであろう情報。
“私には関係ないわ〜”とおっしゃる方も、ちょっとだけお付き合い下さいましね。


Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

>完全復活!食欲も全開!!!(笑)

あはは♪ さすが妻さん、即効回復ね(^m^)
良かったわ~

普段は一日1食なの?!
それにビックリしちゃった!!
だからそんなにスリムなのか~
でもそんな毎日の割には飛行機の中といい、ラウンジといい、良く食べるし呑むね~?!
そりゃ胃がさぞかしビックリなさったことでしょう(笑)!
乗り替えてから食べれなかったのが良くわかるわ~、納得!

スーパー楽しいよね^^
私もそういう食材を見るの大好き♪
それと箱や容器のデザインを見るのも好き♪

今度はスロベニアなのね?
楽しみ!
[ 2015/08/22 21:56 ] [ 編集 ]

わかるわかる。
事前にね、しっかり調べてね、旅を快適にしておきたいですよね。
そして、その情報は同じ道たどるひとには本当に有効な情報ですね。
そして、それを忘れてくる、うっかりっぷりもわかるわ~!!
やっちゃうよね~。
まあ、そういうハプニングも含めて楽しい旅行ですよね。
[ 2015/08/23 22:04 ] [ 編集 ]

☆milkyさん
>普段は一日1食なの?!
昨年秋にヨーロッパを1ヶ月旅行して、帰国後に同じ調子で食べていたら体重増えちゃって。
それで、今年の1月から1日1食ダイエットです。
今また体重増やして戻ってきたので、減らそうとしている最中。

海外のスーパーやマーケット、楽しいですよね♪
本当はお買い物も大好きなのですが、夫が買い物嫌いなので、旅行中はスーパーくらいにしか行かれないんです。
お土産もろくろく買えない(涙)。

☆KAYOKOさん
旅行前の調べている時間って、それはそれでもしかしたら旅行以上に楽しいし。
>その情報は同じ道たどるひとには本当に有効な情報ですね。
うん、バスがあるってわかったのも一般の人の書き込みだもん。
日本語での書き込みはもっと少ないので、次回ももう少し書かなくちゃ。
それにしても、ガイドブック忘れたの、これで何回目やら。
普段は忘れ物とか滅多にないのに!
旅行前の片付けがいけないんだわ(笑)。
[ 2015/08/24 20:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する