私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

お米

白いごはんってちょっと、苦手。
夫が私の”いちばん日本人らしくない所”と言う。
イギリスの主食はじゃがいも。
私、ただの茹でたじゃがいもも好きじゃない。
なんか、べつにおいしくないもの。
じゃがいもなら、揚げたり(フライドポテトはチップス、ポテトチップスはクリスプスと言う)、バターで焼いたり、ベーコンやたまねぎと炒めた方が、おいしいと思う。
ミルクマッシュもソースが絡んでおいしいし。
夫があまり和食を好んで食べないので、ごはんは大体週一回、父が来るとき。
でも、無洗米で、洋風米料理ができるようになって、大助かり。
パエリア、ジャンバラヤ、リゾット、アロスコンポロなどなど。
サフランライスも、バターライスも洗わないから、パラッとできる。
スーパーのレジで並んでたとき、おばさんたちが、
”無洗米なんて、今の若い子は、とんでもない!”
みたいな話をしてたけど、おばさん!
あなたたちの方が、考えが狭すぎる、レパートリーが狭すぎる!
新しいレシピに最後に挑戦したのはいつですか、と言いたくなる。
とにかく、昨日もあさりリゾットにして、おいしくいただきました。
時間がないとき、寒いとき、ぴったりです。
たまねぎとにんにくのみじん切りをオリーブオイルで炒め、あさり、白ワインを加え、漉しておき、1カップのお米をオリーブオイルで炒め、そこにブイヨンひとつを5カップのお水で沸騰している(ポイント)スープをおたま2杯づつ加え、(あさり汁も入れてね)なくなったら、またおたま2杯を繰り返し、出来上がりの2、3分前にあさりも加え、塩、こしょうし、20分で出来上がり。
スープは残るかもしれないけど、無理に全部使う必要なし。
パセリやアサツキなど散らして。
アルデンテがおいしいよ。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL