私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP外食 ≫ Back to our Tokyo life

Back to our Tokyo life

8月13日早朝、ヨーロッパ旅行から帰ってきました。
帰国後2日くらいは眠くて体が重かったのですが、今はそれもだいぶ良くなったし。
スーツケースも片付けました。


昨日の夜はブログでもご紹介したジャパンレストランウィークを利用して、ちょっといいお店に行きました。
ヴェネツィアで25回目の結婚記念日を迎えたものの、それほどいいレストランに行っていなかったので、私達にとってはこれが記念日のお食事。
楽しみにしていました。


2年前に買ったアドルフォ ドミンゲスのニットワンピース。
ヨーロッパで2週間遊んだらすっかり日焼けして...しかも土方焼けだし(笑)。
2015:8:15-1

伺ったのは乃木坂にあるフレンチレストラン FEU
ミシュラン掲載店です。
お盆休み中の土曜日にも関わらず、満席の店内。
食前に夫はビール、私は白ワインをいただきました。
なぜか後ろを向いている夫↓(笑)
2015:8:15-2

アミューズはお出汁の中にウニやじゅんさい、アシタバ、ミョウガ、オクラなど。
フレンチと和のフュージョン。
2015:8:15-3

前菜はガスパチョ。
ハーブ(ディルとバジル)は手でちぎり、そのほかのトッピングもスープに混ぜていただきます。
白身のお刺身も入ってました。
スプーンが小さくてちょっと食べにくかったけど、これもおいしかった。
奄美の島唐辛子が入ってるって言ってたっけ。
2015:8:15-4

夫がいちばん感動していたのがこのお魚料理。
真鯛にかかっているのはあさりのお出汁を泡立てたもの。
テーマは“豆”で、グリーンピースのピューレのほか、いろんな豆が泡の中に隠れています。
2015:8:15-5

そして、仏産子牛モモ肉、黒トリュフとマデラ酒のソースだったかな。
これが、おそろしく固くて、ナイフで切れないばかりでなく、フォークすら刺さらない。
「30回以上噛むことはダイエットにもいい」と、夫も笑っていたのですが...
あまりの固さに2枚目の肉でギブアップ!
2015:8:15-6
でも、思い直して3枚目の肉にナイフを入れると...あら、柔らかい!!!
これが本来の子牛肉。ソースもとてもおいしかったのに残念。
まともに食べられたのは3枚のうち1枚だけ。
とても残念だったので、「とても言いにくいのだけど...」と固くて食べられなかったことを伝えました。
お料理にクレームを付けたのは、私の人生で2回目。
決して愉快なことではありません。

デザートはレモンクリームとソルベ、ゼリー。
2015:8:15-7
白ワインもボトルで頼んで、2人で約3万円。
とても後味の悪い食事になってしまいました。
私のレストランレビュー→こちら
何も言わずに黙っていた方がよかったと言ったら、それは間違いだ!と夫に言われたけどね。
近いうちにもっと安い所にお口直しに行かなくちゃ!(笑)


次記事より、2015ヨーロッパ銀婚旅行記始めます。
また来てね〜♪

Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ


初めてお料理にクレームつけたのは20年前くらいかな。
ビーフシチューに入っていたお肉3つ、茶色い焦げ目がついておいしそうだったのですが、ナイフを入れてみたら肉ではなく脂の塊!
それも3つとも!!!
ウェイトレスの女性に告げると、「申し訳ありません」だったかな。謝罪の言葉と共にお皿を持って行きました。
私は新しいお皿が来ると思って待っていたのだけど、待てど暮らせど来ないし。
そのウェイトレスにふたたび尋ねると、クレームはキッチンに伝えることなく、下げた脂の塊シチューはそのまま捨てたとのこと。
びっくりしたわ〜。
同じようなことがミシュラン掲載店でもあるなんて、もっとびっくりかも!
外食 | Comments(7) | Trackbacks(-)

Comment

編集
おかえりなさーい!
銀婚旅行記、いよいよ始まりですね! 楽しみ~♪

それにしても子牛のお料理、残念ですね。
火の通し過ぎかな~?
そしてその対応たるや!! 酷過ぎ!!
新たにお料理を作りなおすべきだし
不愉快な思いをさせられたんだからワインの一杯も。
記念日のお食事だったのにーー!!
2015年08月16日(Sun) 17:07
編集
お帰りなさーい!!
銀婚旅行なんてステキ!!
旅行記楽しみにしてますね。

写真で見る限りはどれもとってもおいしそうなのに、メインのお肉でがっかりですね~。
しかも、クレームを言っているのに、その対応はない!!
ちゃんとすみませんの気持ちが伝わらないですもんね。
残念な対応でしたね。
2015年08月16日(Sun) 18:08
編集
おかえりなさーーい♪
まだご旅行中かな~、と思っていました。
ほっそり素敵なままお帰りですね^^
結婚記念日、おめでとう!!

お料理、そんな良いお店なのにお肉が硬いとは・・・残念でしたね~
私たち主婦は自分では到底できない!と思える美味しさをいただきに行くんですものね。
しかもしかも、そんなに高かったのに!ぷんぷん!

お口直しに成田へうなぎでも食べにいらっしゃーい♪
ずっと安くて満足よ^^
2015年08月17日(Mon) 08:59
編集
妻さん、お帰りなさい!!
楽しく過ごされて、無事に帰国されて、よかったです♪
ステキな銀婚式旅行ですね!

帰国されてからもお祝いのお食事、いいですね。
でも・・・高級店でまずい(それも味じゃなく、お肉のかたさで)だけでもガッカリですが、なんと言ってもその後の対応ですね・・・。
お金を出す方も、美味しいものを頂きたいし、そのことに感謝してお邪魔するし、作る方も選んで来てくれたことに感謝してベストを尽くすと、良い関係で気持ち良く過ごせるのに。
伝えたんですか?って聞かないといけないような対応って・・・それも星つき。星もあてにならないですね。

また美味しいお店で仕切り直して、お祝いして下さいね!
2015年08月17日(Mon) 10:59
編集
☆りぷママさん
ただいまで〜す!

子羊、ほぼレアの状態だったけど、もともと固い部位を使ってしまったんだと思うの。
デザートもコーヒーも終わって、ソムリエに「キッチンに伝えていただけたんですか?」って聞いたら、シェフが謝りに来られてね。
「固い筋や肉を取り除いているはずなのに、私の責任です」って言ってらしたから。
>新たにお料理を作りなおすべきだし
不愉快な思いをさせられたんだからワインの一杯も。
だよね〜!
シェフにも言ったのよ。
「普通はお料理作り直すんじゃないですか?その提案さえないってびっくりです」って。
そうしたら、「今から作ります」って。
遅いのよ〜〜!!!
ホントにひど過ぎのミシュラン店!

☆KAYOKOさん
ただいまで〜す!

このお店、お料理の味はとても良かったのよ。
ただ最後の肉がおそろしく固かった。
そしてもっとひどかったのはクレームに対してこちらが言うまでほぼ無反応だったこと。
接客のプロ(ソムリエ)が3人もいて、お粗末この上なし。
こんなこともあるのね〜。

☆milkyさん
ただいまで〜す!
ほっそりのまま...だといいんだけど、2キロちょっと増えました(笑)。
でも、かなり動いていたので、食べたほどには増えていないかな。

>お口直しに成田へうなぎでも食べにいらっしゃーい♪
ずっと安くて満足よ^^
初耳!
成田ってウナギがおいしいの?!
ウナギ、夫が苦手なのでずっと食べてません。
いいな〜、いいな〜、食べたいな〜。成田遠いな〜...

☆ポーレイちゃん
ただいまで〜す!

>なんと言ってもその後の対応ですね・・・。
うん、これががっかり。
上のりぷママさんのお返事にも書いたんだけど、こちらから聞くまでほぼ無反応で、無視された?って感じだったの。
ミシュラン掲載店で接客のプロ(ソムリエ)が3人も揃っているのに、あまりにお粗末。
ま、自分の身の丈に合ってないお店に無理して行っちゃったせいかもね。
ミシュラン店より、その辺のカジュアルなお店のほうが合ってるのかも〜(笑)。
2015年08月17日(Mon) 17:29
編集
UP されなくて 2重になったらごめんね~

まだヨーロッパだと いつも長期だから~ 現地から書き込みしてくれてると(汗)

改めて
銀婚式おめでとう~ これからも お幸せに~
2015年08月19日(Wed) 22:08
編集
kin&fuuままちゃん
ありがとう〜!
今回は2週間だったので、13日の早朝に帰ってきたの。
次の25年は年齢との闘いかな(笑)。
2015年08月19日(Wed) 22:39












非公開コメントにする