私と夫と猫の幸せ生活

Welcome to my blog

台北4日目、自由行動2日目。ハードル高し!

1月29日、木曜日。
なんと!雨が降っていない!!!!!

朝食会場でオプショナルツアーでご一緒した母娘とお会いしました。
「うちは今日帰ります」
帰る日になってやっと晴れって、すっごく残念よね。


この日はガイドブックやネットで情報検索し、”台湾の代官山”とも言われているらしい話題のエリア永康街・青田街・龍泉街に行きました。

ビストロとかある〜!
セ・ラ・ヴィ(=That's life.)って、店名はイケてないけど、私のハンドルネームよりはかなりマシ!(爆)
P1290591.jpg

でもランチメニューを見ると、中華っぽかったけど(笑)。
P1290590.jpg
le pont=the bridge(橋)。
仏語は学んだことないんだけど、なぜか仏語単語は脳内辞書に多し。
耳ではぜんっぜんわからないけどね。

横断歩道横の自転車ゾーンなんだけど、かぶってるヘルメット(?)がC国人っぽい!
P1290594.jpg

台北市内最大規模の大安森林公園
P1290595.jpg

ここは台北市民の憩いの場所。
晴れて暖かかったこの日、気持ちのいい時間を過ごす人がたくさん。
ゆったりと流れる時間。
観光客はほぼいなかったと思います。

このななめの細い道はリハビリ用になっていて、歩くお年寄りに父を重ねて思い出したり...
P1290603.jpg

台湾リスが3匹いて、私の手から直にクッキーを取って食べてくれました。
うれし♪
P1290600.jpg

カメが冬眠しないって、やっぱりあったかいのね。
山のほうは寒かったけど。
P1290604.jpg

公園の池に生息する鳥類図。
P1290605.jpg

撮ったんだけど...最大ズームでこの程度。
P1290601.jpg

とても大きな立派なカメラを構えてるおじさん発見!
知ってる〜!おじさんが何を撮ってるか!
「何を撮ってらっしゃるんですか?」
おじさん、日本語は話せないようだったけど、撮った写真を見せてくれました。

やっぱり!カワセミ!

水辺で立派なカメラを構えている人はほぼ間違いなくカワセミの追っかけ。
世界共通の現象なのね(笑)。

私も撮ってみました。コンデジで(笑)。
最大ズーム×最大トリミング。
カワセミの特徴である背中の瑠璃色がまったく見えてないけど。
P1290606.jpg
このとき、新しいカメラを買うことを決意。
コンデジでも、もうちょっとズームできるカメラが欲しい。



次に向かう途中で見つけた西門紅楼((シーメンホンロウ)
日本統治時代の建物。
P1290607.jpg


お昼を食べる所をずっとさがしていて...
でも、意外と難しい。
メニューを覗いても中国語で書いてあって、なにがなんだかまったくわからない。
それが肉なのか野菜なのか魚なのか。
そもそもおかずなのか御飯なのかデザートなのかなんなのか。
行列しているお店もあったけど、番号らしきを中国語で叫んでいるのを聞くと、「無理だよね」。


ようやく、店頭に写真と英語の説明のあるお店発見(台湾版ファストフード店)。
夫のはセサミポークジャパニーズスタイル。
下に御飯が入ったこの大きな丼を、中高生くらいの女の子たちはもりもり食べてました。
P1290609.jpg

私はせっかくなのでチャイニーズコンボ。
P1290610.jpg
お味のほうは見た目通り。
甘いソースがかかっていて、すべてそのソースの味。
おいしくない上に飽きちゃって。

皆さんどうしてるんでしょ。
ガイドブック掲載店の中から、食べるものも決めて行くのかしら。
お店の人にガイドブックの写真指差して注文?
日本人みんな同じもの食べるって?
正直、それもあまりおもしろくなさそうな...

ちなみにガイドブック一番人気はるるぶらしいです。
台湾人も知らなかったパイナップルケーキもるるぶから火がついたとか。
るるぶすごい!とガイドさん談。



ここもたまたま通りがかったのだけど(笑)。
剥皮寮歴史街区 Bopiliao Ancient Street、なんかものすごくお洒落な雰囲気!!!
P1290612.jpg

一部の建物で台湾医療の歴史みたいな展示をやっていましたが、ほとんど活用されていない状態。
P1290615.jpg

ここにお洒落なカフェやショップを開きたい、投資したいという企業は多いはず。
もったいないな〜。
ここは将来、台湾の注目スポットになりそう。
P1290616.jpg


とっても雰囲気ある場所から、ほんの2〜3分。
がらりと、ほぼ180度雰囲気が変わり、龍山寺駅周辺はものすごい人の数。
しかも...
台湾中のホームレスが集まっている?
P1290621.jpg

通りを渡ると、台湾一の名刹、龍山寺(ロンシャンスー)←このリンク先にもこのあたりは「雰囲気がちょっと怖いと敬遠されがち」と書かれていましたが、納得。
開けっ放しで歩いていたバッグのベルト、しっかり留めましたもん。
P1290625.jpg
恋愛の神様「月老神君」もまつられているそうで、いちどは行く価値ありかも。


夜はホテルのすぐ近く、ハイネッケンの看板を出していたお店へ行ってみました。
店頭にどんどんシーフードを並べている最中。
どうやら海鮮料理の店らしい。
中に入ってメニューをチェック!
P1290627.jpg
と思ったら、お店のにーちゃんがひとこと。

No menu !

どーすりゃいいんだ?
店頭で指差し注文か?


店頭に戻ると、おじさんがちょっとだけ日本語できる。

イサキ、シオヤキ。コレモオイシイ。

おススメの2種類注文。
ビールも冷蔵庫から自分で取ってくる方式。
P1290630.jpg
なんかものすごくディープ台湾!(笑)

イサキ、シオヤキ。
塩竈か?ってくらい皮にたっぷり塩が盛られていて、パカって開けてくれました。
おいしいい〜〜〜〜〜〜〜!!!
P1290631.jpg

なんのお魚か不明だけど、こちらは蒸したもの。
これもうんまい〜〜〜〜〜〜!!!
P1290632.jpg

でも、言葉のほとんど通じなかった私達はこの2品で注文したもの終わり。
他のテーブルでは炒飯らしきものも食べていたし、お店を出るときには野菜炒めもどんどん作ってた。
私達も食べたかったな。
野菜炒めと炒飯。


結局、コンビニでカップ麺買いました。
ちょっとさみしい台湾最後の夜。
P1290634.jpg


今日も最後まで読んでくれてありがとう
クリック、プリーズ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

Comments 3

ree  

台湾在住の友達が言うには屋台の食べ物がおいしいって。
妻ちゃんは屋台は全く利用しなかったの?
基本味オンチがあちらの国(アメリカもだけど)多い気がするのは私だけ?

私が10年近く使っているコンデジは結構ズームが利いて便利だったけど、動かない時が最近出て来ちゃった。
一眼は全くちんぷんかんぷんでお手上げ状態(笑)。

2015/02/28 (Sat) 01:11 | EDIT | REPLY |   
けい  

わたし
龍山寺に行ってみたいと思っていたの(≧ω≦)b

妻さんの旅行記見てて
うちのとーちゃんと台湾行くのはこりゃ無理だと思いますた
たぶん同じようなこと(食べるとこがない)になる予感
わたしは屋台を試してみたいけどにゃー(^_^;)

2015/03/01 (Sun) 17:35 | EDIT | REPLY |   
愛されている妻  

v-354reeちゃん
台湾の屋台は有名だけど、現地ガイドに強く言われたの。
日本人は免疫がないからぜったい食べない方がいいって。
水道設備がないから、同じお水を繰り返し何回も使っているからヤバいって。
食材も洗えないし、使ったお皿も洗えないし。衛生面で不安があるよね。
せっかくの旅行をお腹壊して台無しにしたくなかったし。

私が最初に買ったコンデジもかなりズームが効いたの。
だけど最近は「ズームが欲しい人は一眼」と、コンデジのズーム機能はどんどん落ちて...
でも、光学ズーム40倍のコンデジ買ったの!
reeちゃんの10年もののコンデジと比べると、今のは安くてスゴいから!!!

v-354けいちゃん
龍山って、ロンシャンと読むらしいの。
で、この記事を書きながらもけいちゃんのことを考えていたのよ〜(笑)。
屋台はね、reeちゃんのコメレス↑にも書いたけど、所詮屋台。
水道がないから衛生面でかなり問題があり、現地ガイドにも「日本人は絶対に避けた方がいい」と言われたわ。
お腹壊してせっかくの旅行を台無しにしたくなかったしね。
屋台の雰囲気は楽しそうではあるけど...

2015/03/02 (Mon) 00:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
英国人の夫との幸せな毎日 
About me
イギリス人の夫と結婚して、28年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪