英国人の夫との幸せな毎日 
新しくなったキャセイパシフィック中・短距離ビジネスクラスで台湾へ
2015年02月10日 (火) | 編集 |
ブログではヨーロッパ旅行記が終わったばかりですが、実際にはあの旅行から3ヶ月経って...


1月26日、月曜日。
成田空港行きのリムジンバス車内から、東京タワー。
東京はいいお天気で、気温の高い日が数日続くとの予報でした。
P1260456.jpg

空港で炊飯器の箱を7〜8個、山のように持ち帰るアジア系の家族を見ました。
日本のご飯、おいしかったのね〜

今回もプライオリティ・レーン(優先レーン)で、並ばずにセキュリティチェック。
P1260457.jpg

キャセイパシフィックのファースト&ビジネスクラスラウンジです。
P1260458.jpg

チャイナエアラインのラウンジとほぼ一緒だけど、カップ麺の種類が違う。
台湾の人と香港の人の味覚の違い??
興味のある方は飛んでみてね→チャイナエアラインのビジネスクラスラウンジの記事
P1260460.jpg

おいなりさんや細巻き、サンドイッチ。
ケータリングの会社も同じという気がします(笑)。
P1260461.jpg

P1260462.jpg

P1260464.jpg

機内食が待っているので、そんなに食べるつもりではなかったのですが、ダイエット中でずっと抑えてきた食欲が暴走!
食べ始めたらたがが外れたようになってしまい、何度もおかわりして、お腹いっぱい食べてしまいました...
P1260465.jpg

搭乗
これ、キャセイパシフィックの新しい中・近距離路線用ビジネスクラスらしいです。
ゆりかご構造のリクライニングシートですって。
興味のある方はこちらもどうぞ→キャセイパシフィックのフルフラットの記事
P1260467.jpg

ウェルカムシャンペン♪
これがワクワクするのよね(笑)。
今回はHenriot(アンリオ)と言う銘柄。
P1260468.jpg

ゆりかご構造って言ったって、ただのリクライニング。
レッグレストを上げると快適でしたが、座席はチャイナエアラインのほうがもっと深く倒れます。
近距離なので、フルフラットにする必要もないけどね。
スマホなどの充電も可。
P1260469.jpg

キャセイパシフィックでは客室乗務員が乗客を名前で呼んでくれます。
「ミセス・スミス(仮称)、お飲物はいかがしましょう」って。
「では、シャンペンをお願い」

前菜。
海老のマリネ、トマト、ケッパー、ハーブサルサ
ミックスサラダ、和風柚子ドレッシング
茶蕎麦
温かいパンも数種類から選べます。
P1260470.jpg

ミセス・スミス(仮称)のメインコース。
サーモンのウニクリーム焼き 御飯 野菜各種
P1260471.jpg

ミスター・スミス(仮称)のメインコース。
香港風チキンカレー ジャスミンライス 上海青梗菜
まぁまぁだったって。
P1260472.jpg

食後のデザート、その1。
フルーツとチーズ。
黄色みの強いブルーはイギリスのシュロップシャー。
それほど知られているチーズでもないのに、飛行機で食べられるとはね。
P1260473.jpg
ミスター・スミス(仮称)はここでデザートストップ。

食意地の張ったミセス・スミス(仮称)は止まりません!
デザートその2。
3種類から選べるアイスクリーム。
P1260474.jpg

デザートその3。
客室乗務員がチョコレートの箱を持って座席を回り、ひとつ選ぶことができます。
...って、3つも取ってるし!(爆)
P1260475.jpg
ミセス・スミス(仮称)はたらふく飲んでたらふく食べましたとさ(笑)。


そして、台北・桃園空港着。
P1260476.jpg

お仕事ビーグルが怪しい荷物発見!
なんでもなかったみたいだけど、みんな写真撮ってました。
P1260479.jpg

空港内のツーリストセンターで、外国人旅行者向けFreeWi-Fi、iTaiwanの手続きをしました。
結局いちども使わなかったんだけどね。
P1260481.jpg

今回利用したのは空港ーホテル間の送迎つきのツアー。
ホテルまでの車中、迎えに来てくれた現地旅行社の女性のオプショナルツアーのセールスがすっごくうるさくて。
足つぼマッサージもエステもシャンプーも小籠包も全部断ったら、
「台湾になにしにきたんですか」って。
ちょっと失礼なおねーさん。
オプショナルツアー使わずに自分たちで歩いたっていいじゃない。


ホテルは旅行会社の台湾担当おすすめ、シティスイーツ 南西館
P1260485.jpg

お部屋に入ってビックリ!
お風呂が部屋の真ん中にある!!!
ベッドは窓側、小上がりスペースにあり、ホテルの名前の通り、ちょっとしたスイートルーム。
P1260482.jpg

反対側から見た感じ。
左奥のトイレのドアは磨りガラスで見えないようになっているものの、右奥のシャワーブースは透明ガラスで丸見え。
ただね、私達は最上階の一番いいクラスのお部屋に案内されたと思います。
4連泊だったし。
翌日、他のお部屋に泊まってる方とお話しすることがあって写真を見せたら、もっと狭いお部屋だったみたい。
P1260483.jpg
バスローブあり、使い捨てスリッパあり、コンプリメンタリー(無料)のペットボトルのお水あり。
電話したら、もっとお水を持って来てくれました。
英語より日本語のほうが通じます。
スタッフもとても親切。
ホテル隣に小さなスーパー、通りの向かいにコンビニ。
地下鉄は少し歩きますが、北門と中山の2駅が利用可。
私達は主に三越デパートのある中山を使いました。


荷物を置いて、ホテル近くのナイトマーケットを散策。
この奥はもっとたくさんの屋台があって、もっとたくさんの人でいっぱい!
P1260484.jpg
でも...漢字で書いてあっても中国語。
メニューも全然わかんないし、明日からどうやって食べようかとちょっぴり不安になっちゃったのでした。


ご参考までに、今回使った旅行会社は旅工房
ツアーというより、企画旅行と言うんだと思います。
台湾担当の方とホテルやオプショナルツアー、相談して決めました。


今日も最後まで読んでくれてありがとう
クリック、プリーズ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

コメント
この記事へのコメント
いよいよ台湾旅行記の始まりですね。
どんなものを召し上がったのかな?
楽しみです♪♪
2015/02/11(水) 00:05:34 | URL | りぷママ #-[ 編集]
お帰りなさい、ミセス・スミス。

いいないいな〜ビジネスクラス。
でも、このお風呂はちょっとパス!
バスタブが部屋のど真ん中は抵抗あるなぁ。
余程窓からの眺めが美しいならわかるけどね。
あ、でも乾燥防止には最適かも…。

うなぎの燻製〜〜♡
2015/02/11(水) 19:54:16 | URL | pcommeparis #-[ 編集]
ウニソースなんて出ちゃうんだ?
おいしそうだわ。

炊飯器をそんなに買ってどうするんだろう。。。、
そっちが気になっちゃった(笑)。
2015/02/12(木) 03:03:32 | URL | ree #-[ 編集]
おかえりなさい!
おぉ旅工房ですか!
台湾も行きたいんですが 今年行けるかにゃ?
続きも楽しみにしてるのら (*・ω・*)
2015/02/12(木) 21:28:31 | URL | けい #JalddpaA[ 編集]
ヨーロッパ記事が終わったと思ったら、今度は台湾!!
ヨーロッパ記事も拝見したんですけど、
なかなかコメントできなくて、ごめんなさい。
ラウンジなんて入ったこともないし、今後も縁がないから
ここで見せてもらって、楽しませていただいてます。
台湾の続き、お待ちしています。
2015/02/13(金) 14:56:24 | URL | あっぴぃ #/.OuxNPQ[ 編集]
こんな高級でオシャレな旅では無い、安いパックツアーでしたが、台湾は、もう一度行きたいな〜と思う国でした。
ご飯おいしいし。
2015/02/13(金) 21:10:07 | URL | のりぞう #9ABNb0Kk[ 編集]
台湾記事うれしいです、ミセス・スミス!!
台湾は、安いからオプショナルツアーを頼む必要はあまりないかと思います。
自分で探した方が安いしね~。
当たり外れがあるから、「台湾ナビ」というサイトでがっつり口コミ読みまくって行きました。
なにげにそうしている時間が一番楽しかったwww
2015/02/14(土) 22:32:02 | URL | KAYOKO #-[ 編集]
v-354りぷままさん
4泊5日の台湾旅行で2.6キロ増でした。
質より量を食べた感じ(爆)。

v-354pcommeparisちゃん
部屋のど真ん中のお風呂、すごいでしょ。
同じホテルに泊まってた方はこの写真を見て、「お風呂に入るのに勇気がいる」って(笑)。
なんとなくお湯を入れるのも、”メンドクサイ”と感じさせてしまうお風呂で、結局いちども入らずじまい。

ウナギの薫製、フランスでも食べる?
大好きなの〜〜〜!!!

v-354reeちゃん
ウニソースって和食であるヤツよ。
本来のウニソースがどんなものだったか、もう記憶にもないんだけど、成田で積んだこれは割とおいしかったわ。

山のような炊飯器、私は「持ち込みに追加料金取られるよね?」と思ったの。
預け入れ荷物って、ひとりいくつなのかな?
日本の炊飯器をお土産にしたら、きっと喜ばれるんだろうね。
そんなにお土産代が高くつくって、旅費よりも大変そうだわっ。

v-354けいちゃん
うん、旅工房。初めてだったけど台湾担当がいるって、心強かった!
そして安かった!←大事なポイント(笑)。
台湾ね、女性ひとりでも行きやすいと思う。
英語より日本語のほうがよっぽど通じるし!(夫も日本語喋ってた。笑)
けいちゃんも行かれるといいね。

v-354あっぴぃちゃん
ヨーロッパの旅行からはもう3ヶ月以上もたったんだけど、記事は続いていたから、台湾旅行とつながっちゃった(笑)。
春まで夫が長期の有給休暇中なので遊んでもらってるの。
あっぴぃちゃん家がゆっくりするのは御主人様が退職なさってからのお楽しみね♪

v-354のりぞうちゃん
私ももう一度行ってもいいかもって思うけど、お天気が悪過ぎたの。
今度行くとしたら、台北以外の場所に行きたいねって話してるわ。
日本語がよく通じて、逆に英語が通じないけど(笑)。

v-354KAYOKOさん
台湾、意外と高い!と思ったの。
特にオプショナルツアーで連れて行かれたお土産屋さんや免税店、日本より高い。
KAYOKOさんみたいにしっかり情報仕入れてって、確かにそういう時間は一番ワクワクする〜♪
夏はどこに行く?!
2015/02/17(火) 22:26:12 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する