私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPおのろけ ≫ バカヨメ?!

バカヨメ?!

アイアイアイアイアイラブユ~~~♬
アイアイアイアイアイラブユ~~~♬
きのうの夜、2階の書斎で仕事する夫に送ったメールです。(バカヨメ?)
そうしたら降りてきて、”うたって♡”と言うので、
アイアイアイアイアイラブユ~~~♬
アイアイアイアイアイラブユ~~~♬
歌ってあげました。
今朝、パソコンを開いたら、メールの返事が入ってました。
And I love you too, darling~~~♬
朝からノロけてます。
まっ、自分のブログだし、いいかっ?!

普通のヒトは、お休みの日は休んでると思うけど、夫はうちでも仕事。
なので、1年365日、仕事してる。
夜も9時過ぎても仕事してることが多いので、時々ちょっぴり淋しい。
ごめんね。って言ってくれる。
夫の書斎。書斎
夫の著書もあるけど、見えない!
これで8畳あって、引っ越してから、まだ2年経ってないんだけど。
でも、私が手を出す訳にもいかないし。

夫に守られて、お気楽主婦やってます。
今晩は、Pork with Mustard and Tarragon。クッカリーブック
お料理大好き。
Cocinera de casa=Cook of the houseと、言ってます。(自称)

Comment

編集
(*´∀`*)コンニチワ~♪
雨が降り出した東京からコメントです(笑)
ラブラブご夫婦で楽しそう~。
こういうの、私好きですよー。
愛されている妻sさんの歌、聴きたいな(^ー^* )フフ♪
うちの主人はメールを一切しない人なのでなかなかこういうコミュニケーションは出来ないです。だから羨ましいな☆
ご主人の書斎、すごい本ですね!
映画に出てくる博士の書斎みたい・・・
著書もあるってことはご主人は作家さんなのですか!?それとも研究者??
はたまた大学の教授??
妄想が膨らみます。

2008年06月02日(Mon) 15:45
radynaさんへ
編集
私も東京です。実家は歩いて5分。
静かな所です。
昨日の夜は、一人でつまらなかったので、v-6で夫の邪魔です。
御主人は“一切”しないんですか?
言葉で話すのとは、少し違うコミュニケーションなのにねえ?!

夫の仕事はradynaさんの書かれた3つの内、3と2。
と言うか、3は必ず2でもあります。
家にいる時間が長いです。
あんまり遊んでもらえないけどv-409
2008年06月02日(Mon) 16:18
アハハwww この雰囲気!
編集
この雰囲気! 僕が設計した、M大学と、K都大学の教授の書斎に似ていますね! あははww
ふた家族とも????の世界でしたよ!(笑)

お茶目ですね~ そういうお遊びは是非とも続けてくださいね!そうですねぇ~先生は、毎日お勉強ですものね!

今夜も美味しいお料理と、ワインを飲んで、仲良し・仲良し!
2008年06月02日(Mon) 17:47
モテモテさんへ
編集
似てます?やっぱり?!
これでも、研究室は他の(男性)同僚よりマシらしいです。
(もっとひどいのってアリ?!)
そうです。毎日勉強です。
こんなに勉強が好きな人がいるなんて、結婚して初めて知りました。
でも、実際は勉強”以外”の仕事に追われているのが現状です。
今晩も夫の好きなお料理です。
Maverickさん、調子悪いんでしょ?
梅雨入りして、ますます体調管理、難しくなりそうですね。
Maverickさんが少しでも良くなるように、心よりお祈りしていますv-421
2008年06月02日(Mon) 18:25
編集
仲がよくっていいですね~(・-・*)
うちも似たものです~。
こんなことをしながら、愛を深め合うんですよね・・・フフフ。

だんな様の書斎、すごい本ですね~。
これだけ本があると、確かに触ってはいけないような・・・。
勉強好きなんですね~!!
寂しいときもあるかもしれないけれど、
こんな遊びをしながら、頑張れ~~~~!
2008年06月04日(Wed) 23:12
ららちゃんのママへ
編集
こんなことをしながら、もう18年目です。
子供がいないと、自分たちが年をとったという自覚が生まれなくて。
夫に甘えちゃってますe-266
cafelattecatさんの所は、正真正銘の新婚さんですものねv-398
仲良くしちゃって下さいe-415

時々、さみしいけど。でも贅沢なさみしさです。
だって、専業主婦な訳ですから。
PCで遊んで我慢しますe-291
やっぱり、贅沢(自覚あり)。
2008年06月05日(Thu) 19:38












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL