セビリア4日目

10月12日、日曜日。

なんだか変な形のキノコみたいだけど。
これ、世界最大の木造構造物だそうです。
PA120179.jpg

Metropol Parasol         
世界最大級の木造建築物で、2003年に行なわれた広場再開発計画のコンペで勝利したドイツ人のユルゲン・マイヤー・Hによる設計。地下には考古学博物館、地上階はショッピングセンターや多目的の広場。 www.setasdesevilla.com/
敷地面積:18000平方m  建築面積:5000平方m
延床面積:12670平方m  階数 :4
建物の高さ:28.50m    総工費: 9000万ユーロ(約105億円)

PA120180.jpg
テナントも半分以上借り手が見つからないようだったし。
記事を書くためにググって見るまで、なんのための構造物か知りませんでした。
若者の50%以上が失業しているといわれるスペイン。
そのお金をもっと有効に使えば良かったのにね〜。


この日はちょうど3連休(土〜月)の中日。
結婚式もいくつか見かけました。カルメンがいるよ〜↓(笑)
PA120181.jpg

バスに乗って来たのはセビリアの玄関、サンタ フスタ駅
目的はふたつ。
翌日のお出かけの切符と、切手を買うこと。
PA120182.jpg
切符は買えました。
でも、切手が買えなくて...
そもそも、スペインで切手はタバコ屋さんで売っているらしい。
しかし!ヨーロッパは週末お休みのお店がほとんど。
しかし!!!駅のタバコ屋さんは週末でも開いているらしい。と、夫の調べ。
しかし!!!!!駅のタバコ屋さんは切手を売ってなかった!!!


結局、駅前のホテルのフロントで出してもらうようにお願いしたのでした。
それなら、わざわざ駅まで来る必要もなかったのにね。
そして、ちょっぴり苦労して出したカード類、日本に着くまで1ヶ月近くかかったみたい。
以前もメノルカという島から出して1ヶ月位かかったことがあるけれど、本土から出しても1ヶ月かかるとは。
スペイン郵便事情、ちょっと悪過ぎです。


スペインで5番目、アンダルシア最長のグアダルキビール川
次に来るときはこの遊覧船に乗ってみるのもいいかも♪
PA120183.jpg

とても気持ちのいい景色♪
PA120185.jpg

川を渡って、セビリアの下町、トリアナ地区でランチしました。
ここまで来ると観光客の姿はなく、地元の人でにぎわっています。
IMG_0577.jpg

IMG_0578.jpg


夜はアパート近くの素敵なレストラン、La Peponaに行ってみました。
英語メニューあり
PA130186.jpg

ワインリストの中に、セビリア産のワイン発見!
“このセビリアンワインをお願い”って注文したら、ウェイターのお兄さん知らなかったようで、ワインリストを凝視(笑)。
PA130187.jpg

アミューズがびっくり!
目の前でグラスの中に茶色の泡を入れるパフォーマンスをしてくれたのですが、なんとこれ、おしょうゆの泡だったの!!!
PA130188.jpg

どのお料理だったかな。
“日本のドライドツナをソースに使ってます”って。
私、よほど怪訝な顔をしてたんだと思います。
“ちょっと待って”ってキッチンにいちど引っ込んで、

It's called カツオブシ!

って、とっても誇らしげ。
でも、かつお節はツナ(マグロ)じゃないのよね。
PA130189.jpg
“あ、ボニート(カツオ)ですか?すみません、自分の下手な英語のせいです”って。
かわいいから許してあげる!(笑)

これは、”来たお客さんが必ず頼む料理だから、絶対食べて下さい!”
上のメニューのTO STARTのトップ。
イワシのソテーonセサミトースト。
PA130190.jpg

なんかね、見回してみると店内の壁に白墨で描かれたようなイラストとか、東京のビストロっぽいような雰囲気も。
PA130191.jpg
この間、pcommeparisちゃんの記事で、レストランのキッチンを覗いてみたらシェフは全員日本人だったというのを読んで、もしかしてそういうことだったのかな?って思ったり。
とにかく、お洒落な人気レストランで和の食材がうまく使われてるって、とってもうれしい♪

メインにはヤギのロースト、ミントソース(←イギリスではラムのローストと言えば絶対!のミントソース!)。
“混ぜて食べて下さい”って言われて、写真撮る前に崩して混ぜちゃったの。
美しい盛りつけの状態で撮っておけば良かった!
PA130192.jpg




前記事では2位に落ちてしまいましたが、1位復活
ありがとうございます
ランキングなんて意味はないってわかっているけど、うれしいんだもん♪
コメントして下さる方も少ないけど、応援されてるって信じて頑張りますっ!
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

猫か犬か、飼いたいよ〜。
ペットの寿命と自分の残り時間を考えると余裕がないっ!
でも、旅行も行きたいし。
う〜ん....

結婚式ゲストの衣装がビビットでΣ(゚Д゚|||)
華やかなんでしょうね

おしょうゆの泡ってビックリ
でも、日本に来た外国のひとたちも
自国の料理が和風にアレンジされてるの見たら
ビックリされてるんでしょうね (*^m^*)

ランキングがんばれー!PP
ほんと上がるとうれしいし下がると悲しいですよね
[ 2014/12/07 08:40 ] [ 編集 ]

楽しみにしてます

はじめてコメントさせていただきます。
私も旦那も日本人ですが(笑)料理嫌いな私が、肉料理大好きの旦那のためにネットでレシピを探してる最中に、このブログに出会いました。
レシピ以外の記事も興味深く、アップを楽しみに待ってますので、がんばって下さいね*\(^o^)/*

[ 2014/12/07 10:14 ] [ 編集 ]

ステキな建造物ですが、テナントが半分空いてしまっているのはもったいないですね~。
失業率もびっくり!!
ちょっと心配になっちゃいますね。

和食がそんな遠い国でも上手に取り入れられているんだ!!
醤油の泡だてたもの、おしゃれですね~。
日本でも使ってほしいくらい(笑)

ラムのミントソース、イギリスではラムといえばミントソースなのね。
臭みを消すってことかな?
気になります。食べてみたい!
[ 2014/12/07 22:01 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/12/08 12:18 ] [ 編集 ]

じゃぁこのレストランは妻ちゃんの合格点をもらったのね(笑)。
ヤギ、ラム・・・大好物!
牛は嫌いだから、なんで癖がある方が好きなのか不思議がられる。
[ 2014/12/09 02:03 ] [ 編集 ]

LINK ありがと〜〜って、このLa Pepona、怪しい、絶対に怪しい!
店のどこかに日本人シェフが潜んでいるんじゃない?

カツオブシもしっかり外国語になってるし、お箸に畳の生活も、今時のヨーロッパの子供達には、違和感ないのかもね。先日我が家に来た娘の友達(フランス男児)が「僕はモモ(娘の事)よりも日本人らしい生活してるよ。」って言っていたの。自分でご飯炊いて、お刺身切って、海苔巻きと味噌汁作って、椅子に正座してお箸で食べてるんだって。

猫のいる生活…、私もヒルトンがいてくれるのはやっぱり幸せ。旅先はペット同伴OKのフランス国内が殆どになっちゃった。妻さまがご近所なら、お互い預かりっこできるのになぁ。

それでは本日もポチポチ応援!
[ 2014/12/09 16:41 ] [ 編集 ]

切手 苦労して手に入れて頂いて。。。海外から絵葉書届くと嬉しいです~この頃 私全然送れてなくてごめんね~
ちょっと日本っぽくて美味しそう~
[ 2014/12/12 08:55 ] [ 編集 ]

お返事、遅くなってごめんなさい!

v-354けいちゃん
>結婚式ゲストの衣装がビビットでΣ(゚Д゚|||)
華やかなんでしょうね
お顔も濃いから、かなり派手だと思うわ(笑)。

うん、ランキングなんてと思うけど、上がるとうれしいし下がると悲しい。
けいちゃんは毎日アップしてる(偉い!)けど、私はあまり更新してない自分のせいだってわかってるんだけどね。

v-354かおりさん
コメント&応援、ありがとうございます!!!
御主人様、肉料理がお好きなんですね。
お口に合うといいな〜。
また、ぜひコメントして下さい♪

v-354KAYOKOさん
>失業率もびっくり!!
ちょっと心配になっちゃいますね。
うん、スペイン、ギリシャ、ポルトガルなどEUの足を引っ張ってて、ユーロがヤバいと言われる原因のひとつ。

>ラムのミントソース、イギリスではラムといえばミントソースなのね。
臭みを消すってことかな?
臭みを消すというより、香りの強いもの同士を組み合わせてると言った方がいいかな。
相乗効果で、これ以上の組み合わせは考えられないって感じ。
ローストはよく日曜のお昼にするので、イギリス人のお宅にサンデーブランチに招待してもらうのが最高に美味しいと思うんだけど...

v-354ayaちゃん
住所、ありがとう〜!

スペインってね、とても広い国なので場所に寄ってとても違うから、何度行っても楽しめるのかも♪
カナダも同じかな?

v-354reeちゃん
>ヤギ、ラム・・・大好物!
牛は嫌いだから、なんで癖がある方が好きなのか不思議がられる。
あはは、ほんとだよね〜。
ターキーのニオイさえダメな人が、癖のある肉が好きなんて。
もしかして鹿も好き?
鳥は全般にダメなの?

v-354pcommeparisちゃん
>このLa Pepona、怪しい、絶対に怪しい!
店のどこかに日本人シェフが潜んでいるんじゃない?
pcommeparisちゃんの記事を読んで、”そういうことだったのか!”って思ったの。
ぜったい日本人シェフがいると思うわ。
ウェイター君が“カツオブシ”って言ったときに、その言い方がアクセントのないフラットな...つまり日本人が言うのと同じで、“あれ?“と思ったの。
日本人がいると考えれば、納得!

お嬢さんのお友達男子は椅子に正座?
それもすごいな〜!

v-354kin&fuuままちゃん
>私全然送れてなくてごめんね~
そんなこと気にしないで。
私もこれが初めて?だし(笑)。
[ 2014/12/16 13:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する