英国人の夫との幸せな毎日 
ウィーン3日目
2014年11月09日 (日) | 編集 |
この日もあまりお天気がよくなさそうだったので、美術館に行くことにしました。

美術館そばのマリア・テレジア像。
DSCF5759.jpg

立派な建物(ウィーン自然史博物館)の前に、
DSCF5761.jpg

かわいらしい子象。
DSCF5762.jpg

それだけで、すっごくうれしそうな人(爆)。
IMG_0673.jpg

この↑すぐ左手、横断歩道渡れば、ミュージアムクォーター。美術館エリアです。
DSCF5763.jpg

まずはこちら。mumok(ウィーン現代美術館)。
DSCF5757.jpg


モダンアートは難しい...

“今日はプレスのみ”って一般非公開の展示もちょっとだけ見させてもらいました。
...で、気づいた!
みんな写真撮ってるじゃん!!!
DSCF5764.jpg
私なりの美術館の常識では“写真NG
ところが、ウィーンの美術館、写真撮り放題みたい!(フラッシュは禁止だと思います)
ルネ・マグリット、撮っておけばよかった〜!

続いてはレオポルド美術館
ここからは写真撮りまくり!(笑)
DSCF5765.jpg

お馴染み、クリムトはオーストリア出身。
DSCF5772.jpg

クリムトって上↑のようなポスター的な絵の印象がありますが、これ(Blind Man、盲目の男)すごい迫力だったの!
DSCF5770.jpg

そして、全然知らなかったのだけど、エゴン・シーレ
DSCF5766.jpg

妊娠6ヶ月の妻が亡くなった3日後、自身も28歳の若さでスペイン風邪に散った画家。
この美術館でたくさんの作品を見て、彼のその後の作品も見たかった!と、その偉大な才能の損失を本当に残念に思いました。
DSCF5767.jpg

ジャポニズムの展示も少し。
浮世絵はヨーロッパ絵画に本当に大きな影響を及ぼしたようです。
クリムトの自宅にもコレクションがあったみたい。
DSCF5769.jpg

売店のガラス壁にプリントされたクリムトさん。
抱いているのはハチワレちゃん!
愛猫家と思うと、親近感も増すし〜(笑)。
DSCF5780.jpg

美術館の大きな窓から見える景色も、まるで一枚の絵のよう。
DSCF5775.jpg

お天気も良くなってきて、ガラス張りのテラス席でビールとハムチーズトーストのランチ。
DSCF5779.jpg
あったかくて、とても気持ちのいい時間でした♪

再び、シェーンブルン宮殿。
もう季節は晩秋。
DSCF5782.jpg

前日に行った蝶の温室が良かったので、シェーンブルンの温室にも行きます。
...のつもりだったんだけど、”4時半でクローズです”って言われて。
すでにそのとき4時25分。
5分くらい入場無料で入れくれてもいいじゃない?って思いましたが(笑)。
DSCF5784.jpg

ホテルのラウンジで前菜。
DSCF5789.jpg

ホテル周辺にはあまり良さそうなレストランがなかったので、シェーンブルン駅の近くまで戻りました。
あちこち覗いて、とっても良さそうだったのがこのお店。
DSCF5791.jpg
入ってみたら、”予約で満席”って断られちゃって...
翌日の予約をしました。

その次に良さそうだったお店。
DSCF5792.jpg

雰囲気は良さげ。
でも、ガラガラなのよん。
DSCF5790.jpg

1日目2日目と大して変わらないように見えますが、この日はメインのお料理を1人一品ずつ頼んだの!
IMG_0560.jpg
3日目にして時差ボケからほぼ快復。
いつもより2日も早く!しかも辛くもなく!!驚異のスピードでした!!!


最後まで読んでくれたあなたにあらためて感謝
ありがとうございます。
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

コメント
この記事へのコメント
わあぁぁ❤。
一気に読みました‼
どれもこれも、素敵~♪ヽ(´▽`)/。

私、旅行と言うとどんなものを食べたとか飲んだとかがとっても気になるので、
妻さんの旅行記が大好きです♪。
特に機内食を見るのが好きなんです‼

それに、やはりヨーロッパって素敵ですねえ。。
なんかため息が出ちゃいます。。

そしてビジネスクラスが羨ましい~~~!
私も夫婦でビジネスクラスで旅行するのが夢です‼
はあ~、本気で婚活しようかな、と思ってしまう・・・・。
お金持ちで猫が好きな方を探さなければ‼
2014/11/09(日) 12:59:33 | URL | すぷまんて #GsJUbQrU[ 編集]
No title
子象 けっこう大きい!
「嬉しそうな人」見て 思いますた ( ̄▽ ̄)

時差ぼけが軽かったのは
ビジネスクラス効果?
2014/11/09(日) 19:19:21 | URL | けい #JalddpaA[ 編集]
No title
v-354すぷまんてちゃん
>お金持ちで猫が好きな方を探さなければ‼

知り合った時、夫は3年契約の教員で古いアパート暮らしだったのよ。
終身雇用になったのは結婚後!
古いアパートを出られたのは、さらにそれから1年半。
“猫は好きじゃない”って言ってたし。
すぷまんてちゃんも、いい人見つかるといいね!!!

ヨーロッパ、自分の写真を見てみても、”絵になるな〜”って。
これからもっと素敵な所がたくさん出てくるので、また見に来てね♪

v-354けいちゃん
あはは、本当にうれしそうでしょーーー!

うん、ビジネスクラスで眠れたのが良かったんだと思う。
いつもは夕方から死にそうに眠くなるのに、その時間に動物園に行ってアドレナリン出して覚醒したのもよかったと思う。
たくさんたくさん歩いて、体を疲れさせたのも、朝まで眠れた要因のひとつかな。
時差ボケ、辛いよね〜。
2014/11/10(月) 22:47:04 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
No title
マリア テレジア マリーアントワネットのママね~ベルサイユのばら世界~(笑)  美術館って写真 NG が多いのに 凄い~撮り放題~~
2014/11/12(水) 08:42:05 | URL | まつもと #-[ 編集]
No title
v-354kin&fuuままちゃん
>マリア テレジア マリーアントワネットのママね~ベルサイユのばら世界~

うん!そうそう!マリーアントワネットのママ。
他にもたくさん子供がいたようだけど、みんな政略結婚させられて。
ベルサイユのバラ、中学の同級生が夢中になってたわ。
私は読んだことないんだけど(珍しいでしょ)。
2014/11/12(水) 19:38:01 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
No title
写真取り放題の美術館って、すごいですね~

福岡にいた時、エゴン・シーレ展があったんです。
好きな画家さんだったから、見に行ったんですけど、
作品が少なくて、ガッカリした記憶があります。
妻さん、たくさん見れてうらやましい~

ホント、すっごくうれしそう~
2014/11/14(金) 20:15:29 | URL | あっぴぃ #/.OuxNPQ[ 編集]
No title
v-354あっぴぃちゃん
エゴン・シーレ、ご存知だったのね!
やっぱり知ってる人は知ってるんだ。
私は全然知らなかったの(笑)。
このレオポルド美術館はエゴン・シーレの作品がたくさん!
ほんとに短い生涯だったのに、おどろくほど。
写真も撮り放題なので(笑)、いつか行かれるといいわね!!!
2014/11/14(金) 23:09:01 | URL | 愛されている妻 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する