私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP旅行 ≫ シュノーケリングを楽しみにしていたはずの下田2日目

シュノーケリングを楽しみにしていたはずの下田2日目

前日夜にチェックした下田2日目の天気予想は曇り。
最高気温25℃。

海に入れなかったときに備えて、夫がリサーチしておいてくれました。
夫の提案は右下の赤線を引いた↓河津七滝(かわづななだる)
DSCF5548.jpg
山の中を滝を見て歩くって、すごく楽しそう♪♪


そして、朝。
なんと...




まさかの快晴☀️



お日様ギンギラリン。
これなら、海に入れるかも。と思いました。
が、前日の暖房の必要なほどの寒さで、体と頭は完全に秋モード。
もう、水着になって海に入ろうという気が完全に失せてしまっていました。
なので、予定通りに河津七滝に行くことに。


まずは腹ごしらえよ〜ん♪
って、いくらなんでも欲張り過ぎ!
こんな所で貧乏性がでちゃうんだわ〜(笑)。
DSCF5531.jpg

ナイフとフォークで鯵の開きを食べている人。
本人はいたって真面目ですが、これはシャッターチャンス
DSCF5532.jpg


夫の提案では、下田から修善寺行きのバスに乗り、七滝を上から降りて来るというもの。
このときのバスの運転手さんがほんとーーーーーーーーーにいい人で、バスに乗っているだけで楽しくなってきちゃいました!
しかも、この日は空気もとても澄んでいて、伊豆諸島がはっきりきれいに見えました。


バスは“河津七滝”で一時休憩。
一般的にはここから河津七滝を上流に向かって歩きます。
でも、私達は楽な下りルートを選択。
“水垂(みずたれ)”と言うバス停で降りました。
途中の河津七滝ループ橋もかなりインプレッシブ!

運転手さん、最後まで親切に道を教えてくれて...だれでもすぐにわかるんだけどね。
ホントにいい人でした。


下界は暑かったのに、涼しい〜〜〜!
P9020150.jpg

猿田淵(これは滝ではないみたい)
猿田淵

ガサガサッという音に足元に目をやると、小さいながら(50cmくらい)も色鮮やかなヘビ!
見るからに毒蛇って感じ。
調べてみるとヤマカガシの幼体であることは間違いなさそう。
ヤマカガシ
飼育されていない毒蛇、生まれて初めて見ちゃいました

どこまでも続きそうな階段。
P9020156.jpg

降りても降りても続く階段。
途中、登ってきた大学生の男の子たちらしき集団とすれ違ったのですが、かな〜りグロッキー状態。
下りルートにして大正解だったわ〜!
P9020157.jpg

釜滝(かまだる)
P9020158.jpg

揺れる吊り橋1
P9020159.jpg

揺れる吊り橋2
P9020161.jpg
この揺れてる時の足の浮く感じが怖いんだわ。

吊り橋から見たエビ滝。
エビ滝

意外と揺れなかった長い吊り橋。
P9020165.jpg

さっき蛇を見たから?って思うけど、玄武岩の模様が蛇のうろこのように見えるから名付けられた蛇滝。
P9020166.jpg

初景滝(しょけいだる)。
伊豆の踊子像があります。
実際、川端康成もこの辺に投宿していたようです。
河津七滝まで来た観光客の9割以上はこれだけを見て満足って感じでした。
ホテルのスタッフ(地元の人)も、ぜんぶは見たことないって言ってたし。
P9020168.jpg

ブロンズ像の後ろに回って撮った写真。
P9020169.jpg

P9020170.jpg

カニ滝(かにだる)
カニ滝

写真には1つしか写っていませんが、2本の滝が交わることから出合滝。
縁結びの滝だそうです。
出合い滝

残念ながら、この先にある大滝は現在、一般の人は立ち入れないようになっています。
河津七滝からバスに乗り、河津から電車で下田に戻りました。


たっぷり汗をかいたあとは、温泉〜〜♪♪
この日はね、お風呂によく日に焼けた小さな子が何人もいて、
そういうのって、なんだか見るだけでとっても幸せな気持ちになって...
子供の頃は、「あら〜、よく焼けたわね!」とか言われると、あんまりいい気持ちしなかったんだけど...
でも、言っちゃうんだな。おばさんは!(笑)

そして、おじさんのほうは水着に着替えてシュノーケリングに行ったのでした。
あまり透明度は良くなかったけど、お魚、何匹も見れたよって。


2日目の夜は洋食のコース。
アミューズはキッシュで、オードブルがサーモンのマリネ。
IMG_0536.jpg

カボチャの冷たいスープ、メインのお魚の下はリゾット。
これ(お米)が普段洋食食べ慣れない人でも安心できるポイントだと思うの。
IMG_0537.jpg
写真ではわからないけれど、ミルクティーのミルクがしっかりと温められています。
細かい所まで手を抜かない仕事ぶりはいいレストランの証。


今思い返してみても、この日は本当に気持ちよく楽しく充実した一日でした。



今日も最後まで読んでくれてありがとう
*コメント下さる方へ
コメント欄は記事のいちばん上から開けます。
上まで戻るの面倒なら、こちら☆をクリックしてね♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

旅行 | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

編集
シュノーケルもいいけど
自然の中のウォーキングもいいですね(≧ω≦)b

それを夫さんが調べてくださるってのが
ウラヤマスィー
2014年09月13日(Sat) 20:04
妻さん、こんにちは!
編集
また沢山歩きましたね〜!!
気持ち良さそう!

妻さんは、河津桜のお祭りに行かれたことはありますか?
今は河津桜有名ですけれど、濃いピンク色の花をつけた木がずらりと並び、花にメジロが集まってかわいらしいですよ♪
私たちは父が生きていた頃、何年かつづけてこの時期に河津に泊まっていて、七滝へも行きました!確かにループ橋、印象的ですよね。

夕食、美味しそうですね!
沢山遊んで、美味しいもの食べて、仲良し夫婦で、最高♪ですね。
2014年09月15日(Mon) 09:52
編集
だんな様、本当に偉いわ~。
ちゃんとバックアッププランも備えてるって。
私は水に入りたくないから、断然こっちのプランの方が好き。

蛇はね・・・こっちもいるから、毒であろうとなかろうと、見つけたら絶対近寄らず静かに素早く逃げなさい、って言ってる。
だってガラガラヘビもいるんだよ。
うちの近所には出ないけど。

あはは、鯵の開きをナイフ&フォークで食べる人、初めて見た~!!
うちの父ちゃんは箸で食べるよ。

爪はね、バイオリンを始めたから。
そのうちギターも再開したいと思ってるんだ。
2014年09月16日(Tue) 06:56
編集
v-354けいちゃん
>それを夫さんが調べてくださるってのが
ウラヤマスィー

実は夫も昔は本当に非協力的だったの。
特に海外に行くのを嫌がって、日程のお伺いをしても、「私は旅行が嫌いだ!」って言ってね。
ある時、私がついに切れたの。
「私のわがままで行きたいと言っているんじゃない。あなたのご両親に会いに行こうとしてるのに、その話をしたくないなら、それで結構!もう二度とこの話はしないから!」って。
以来、夫は変わったわ。
相変わらず海外旅行は好きでないけど、国内旅行は楽しいんですって。

v-354ポーレイちゃん
河津桜にメジロが集まってって、いいな〜〜〜!
メジロの鳴き声って、とても楽しげで可愛いもん♪
ただね、河津桜の咲く頃は夫の仕事が入試で一年でもっとも忙しい頃で、とても無理。
でも...いつもの年なら無理だけど、実はこの夏休みから夫はサバティカルリーブ。
研究のための長い有給休暇に入っているの。
もしかして、今年は見に行っちゃうかも。河津桜🌸

v-354reeちゃん
ええ〜、reeちゃんって水に入りたくない人だったの?
せっかく自宅にプールがあるのにもったいない〜!
自宅プール、憧れなのにぃ〜。
上のコメントにも書いたけど、実は夫は旅行も嫌いで本当に非協力的だった。
でも、言えば変わる所が夫のいちばん素晴らしい所だと思うわ。

あ、そうか。
バイオリン弾くには爪伸ばせないもんね。
私のピアノはフタも開けてもらってない状態...
2014年09月16日(Tue) 22:02












非公開コメントにする