夏のカラフルエビディナー

鎌倉から帰ってきた日。

疲れちゃって外食行きたかったけど...
あんまり頑張らなくてもできるお料理、
エビのスパイス煮、ターメリックライス添えを作りました。

炊飯器にターメリックをパパパっと入れて、エビは殻をむいてこちらもターメリックやポワブルローゼ、ワインなどでマリネ。トマトは湯むき。
ここまでやったら調理台の前に立つのはわずか10分程度!

ニンニクちょっと炒めて、
2017/7/5-1

エビをマリネごとどちゃっと投入。
2017/7/5-2

めんどくさかったらトマトはむかなくてもいいし。
木じゃくしも笑ってるよ〜(笑)。
2017/7/5-3

パセリ入れて完成〜!
2017/7/5-4

黄色いターメリックライスも炊き上がりました。
レシピではバター入れてますが、最近はそのバターも省略!
2017/7/5-5

カラフル〜〜♪♪
2017/7/5-6

夏にぴったりのディナーです
2017/7/5-7
*英語豆知識
シュリンプ(shrimp)はすんごい小さいエビのことです。桜えびみたいな1匹ずつは数えないサイズ。
日本で一般的に”エビ”と呼ぶサイズのものはプロウン(prawn)と呼ばれます。
天ぷら屋さんで外国人に小さめのエビのことを、「スモールシュリンプ」って説明してたけど、それ、ちょっと違う。
でも、スモールシュリンプって説明されてプロウンが出てきたらちょっと嬉しいけどね(笑)。



作ったよ〜のご紹介♪♪
ねこまみれのちびさんがすごい勢いで作ってくれています!!!
ポークwithズッキーニと、アーモンドサーモンと、チキンディアボロと、鯖のムニエル、トマトソース添えと、豚とキノコの白ワイン煮込みと...
一般家庭では洋食はたまに作るものですが、国際結婚、特に家でも”ヨーロッパの家庭料理”を食べたがる人がいるとそれはそれは大変なんです。
私がご紹介しているのは自分自身の27年の国際結婚でほぼ毎日作り続け、増やしてきた実用レシピ。
私は専業主婦だったけど、ちびさんはお医者様だもの。
その大変さは比較にならないけど、私のレシピがお役に立っていると思うととても嬉しいです!!!
ちびさんのブログ→ねこまみれ

レシピのリンク貼ってたら...チキンディアボロの時にちょうどパソコン買い換えてました。
6年経ってたのね〜。



今日も読んでいただき、ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
[ 2017/07/06 ] 食べ物 | TB(-) | CM(10)