私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 
2012年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年07月
ARCHIVE ≫ 2012年07月
      

≪ 前月 |  2012年07月  | 翌月 ≫

マチネと素敵なご家族と...子無し夫婦には眩いばかり

7月21日、毎月行っている読響のマチネでした。

指揮=パオロ・カリニャーニ
ヴァイオリン=南紫音
〈ドビュッシー生誕150年〉
ドビュッシー:小組曲
サン=サーンス:ハバネラ 作品83
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ 作品28
サン=サーンス:交響曲 第3番 ハ短調 作品78 「オルガン付き」

オペラシティのコンサートに通って3年目ですが、パイプオルガンを聴くのは初めて!
DSCF3045.jpg

バイオリンの南紫音さん(使っているのは1715年製作のストラディヴァリウス「ヨアヒム」)の演奏も素晴らしく、とてもいいコンサートでした。
最後に、指揮者のパオロ・カリニャーニ氏が、
"Composer from my nation"(私の故郷の作曲家)と、プッチーニの小曲のアンコールつき。
ブラボー!の声も盛大にかかっていました。

でもね、実はコンサート中も心ここにあらず。
この日はコンサートのあとに、シカゴのひろぽんちゃんご一家と会う約束をしてたんです!!!
(一応、ひろぽんちゃんのブログにリンクさせてますが、ブログの方は休眠状態...かな。笑)
ひろぽんちゃんとお会いするのはこれで3度目。
だけど、ご家族とは初めて。

夕方の銀座三越前で待ち合わせ。
相変わらず華やかでステキなひろぽんちゃん、そしてハンサムで優しそうなご主人様とかわいい子供達!!!
まさに理想の家族って感じ。
いいな~。

向かったのは原始炭焼 いろり家 東銀座店
掘りごたつ風の個室に案内してもらいました。
もう食べたり飲んだりおしゃべりに忙しく、あまり写真も撮ってません(笑)。

これは予約(食べログ)のクーポンでサービスしてもらったコマイと言うお魚。
DSCF3046.jpg
子供達もうちの夫も“おいしい!”と骨ごとパクリ。

ごぼうを揚げたもの。
ほとんどすべての写真が、食べ始めてから、“あ!写真忘れた!”って、慌てて撮ったもの。
DSCF3047.jpg

鳥の唐揚げ。左奥は炙りベーコン。
DSCF3048.jpg

穴子のしょうゆ漬け焼き。
DSCF3049.jpg
あと、銀ダラもおいしかった~♪
「特に干物はおいしいです」とお店の人が自慢するだけあります。
このほか、さつま揚げ、フライドポテト、おにぎりなど頼んで食べきれないほど!
残念ながら、ひろぽんちゃんのご主人様は会食で途中で抜けたのだけど、私達は心置きなくたっぷり食べて(私と夫だけ)飲んで、おいしく楽しい夜になりました。
“ママ、ホントに綺麗だもん”と、うっとり言ってくれる11歳のかわいいRちゃん。
辛いものが大好きで、時折お茶目な表情を見せる8歳のK君。
あんな子供達がいたら、両親はさぞかし自慢でしょう!
でも、気取った所はかけらも見せないひろぽんちゃんご夫婦。
本当に素晴らしいご家族でした。
ひろぽんちゃん、忙しい中、時間を作ってくれて、どうもありがとう!!!
来年もまたお会いできますように♡

翌朝、ひろぽんちゃんからいただいたキルフェボンの桃のタルトを朝食代わりにいただきました。
DSCF3051.jpg
私はスイーツのことは詳しくないんだけど、このお店、ディズニーランド並みに行列してたらしいの!

その次の朝もキルフェボンのミックスベリーのタルト。
DSCF3058.jpg
朝からおいしいものを食べて、幸せ♪

ひろぽんちゃんからお土産にいただいた物達。
ベラブラッドリーのハンギングオーガナイザー。
DSCF3060.jpg

フックがついていて、クロゼットに吊るせるようになってます。
これは便利そう!
DSCF3061.jpg

ロクシタンのバラと桜のハンドクリームやボディローションなどのセット。
DSCF3062.jpg

ロクシタンのマスク(パック)。
DSCF3063.jpg

エスティローダーのアドバンスドナイトリペア(美容液)。
DSCF3064.jpg
もう、ひろぽんちゃん、くれ過ぎっ!
でも、まだあるのよ。

コーチのiPadケース。
DSCF3065.jpg
iPadは持ってないので、夫に買ってもらわなくちゃね(笑)。

コーチの折り畳み傘。
DSCF3066.jpg

そして、メキシコ猫。
DSCF3067.jpg

ひろぽんちゃんからもらったメキシコ猫のコレクションは、夫の両親の写真と一緒に飾ってあります。
DSCF3069.jpg
ひろぽんちゃん、ほんとにありがとう!
そして、やっぱりもらい過ぎだわっ!!!



自宅のアーティチョークが初めて開花しました。
ことしのお花はまだ小さいけれど、来年は食べられる大きさになるかも!?
DSCF3039.jpg

父の車椅子を押して歩くお散歩コースにある小さな池では睡蓮が咲きました。
DSCF3052.jpg

小鴨も親(右から2番目、これが母ガモ↓)とあまり変わらない大きさにまで成長しました。
DSCF3053.jpg
人の姿を見ると、“餌をもらえる!”と寄ってくることも覚えたし(笑)。

それからもうひとついいこと。
9月の久米島旅行、“値下げしたのでお返しします”って!
DSCF3044.jpg
こんなこと初めてなので、びっくり!!!
2人で1万円戻ってくることになりました。
ラッキー


暑いけど、なるべくエアコンつけないように頑張ってるよん。
今日も応援してってね
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

ブロとも | Comments(12) | Trackbacks(-)

クレオパトラになれる?!

髪の毛のオイルパックに使っていたオリーブオイルが減ってきました(オイルパックの記事はこちら)。
DSCF3025.jpg
ずいぶん昔に買った物だけど、どうやって使っていいのかわからず、ずっと放置していたオイル。
古いけど、髪の毛ならいいでしょ!って思ってね。
それが、使ってみたらものすごくいいの!!!
オイルパックした髪の毛はまるで絹糸。
さらにドライヤー前にも数滴、ドライヤー後の乾いた髪にも数滴(美容師さんのおすすめのヘアオイルの使い方)。
髪の毛はうるうる艶々♪♪
@cosmeで、「毛穴が消える」と読んだので、調子に乗って顔にも使ってみると...

鼻の毛穴が目立たなくなった!!!

オリーブオイルすごいぞ!!!


同じものが欲しかったけど、これを買ったドラッグストアは閉店しちゃったし、ほかのお店も見てみたけど見当たらず。
そこで見つけたのがこのオイル。
@cosmeの評価(←私の評価もあります)もいいしね。
DSCF3024.jpg
オリーブオイルなら、そんなに変わらないだろうと思ったのに、まったく違うの!
ぬるぬるベタベタしちゃって、もうイヤっっ!!!
でも、これを使ってみたことで、今まで使っていたものの良さを実感しました。
ドラッグストアでは見つけられなかったけど、楽天で捜したらありました(バージンオイル←最安値のお店)。
私が持っているのは古いので、商品デザインは変わっているけど、会社の住所が一緒だったの。
楽天では小豆島の会社のバージンオリーブオイル(お値段3倍!)もあったけど、よく読んでみると主原料はスペイン・コルドバ産。
それならスキンバイブルとおんなじだし。
あ、でもオイルの使い方は参考になります。
こちらの会社も参考になりました。
昨日の夜はクレンジングとして使ってみたけど、ウォータープルーフのマスカラもきれいに落ちたし。
傷やヤケドにもいいんですって。
クレオパトラも美容オイルとして使っていたらしい...
アフィリエイトとかやってないので、リンクしてるお店で買わなくちゃ!とか、ぜんっぜん気にしないでね。



ポーレイちゃんの所でも見かけて、“いいな~”と思っていたクランベリー。
お花屋さんで発見!
DSCF3018.jpg
ローストチキンやターキーに欠かせないクランベリーソースなんだけど、缶詰のは嫌いだったの。
今年は自家製クランベリーソースができるかな?!

久しぶりに芝刈りもしました。
芝刈り嫌いなヒト↓(笑)。
DSCF3019.jpg

抹茶のソフトクリーム片手に、お父さん嬉しそう♪
DSCF3023.jpg

おうちごはん
サーモン&チーズパイ
この日は冷蔵庫にあったチーズ4種類(セミハードのチーズならなんでも使えます)使いました。
DSCF3013.jpg

熱々のチーズは口の中のヤケドに注意!(笑)
DSCF3014.jpg
残ったパイはチーズが固まって、それも風味が変わっておいしいの。

めちゃくちゃ暑かった今日は南国インドネシアのお料理、ナシゴレン
DSCF3027.jpg
明日はもっと暑くなるらしい


今日も応援してってね
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

忘れてません、ダイエット!

なんと!

ランボルギーニ買っちゃいました!

1_a.jpg




あっ、写真間違えた!!!(←ワザとらしい?笑)


うちが買ったのは、こちら。
ランボルギーニの折りたたみ自転車
img58311495.jpg
災害対策として、夫の研究室(仕事柄、広い個室があります)に置いておくことにしたんです。
自宅から職場までは電車を乗り継ぎ、片道1時間40分。
いざという時、歩くよりも断然早くて楽なはず。
ノンブランドの自転車でもよかったんだけど...
車は2千万強、自転車は1万円弱。
宝くじが当たっても車を買うことはないし、乗せてもらうチャンスもないけれど、ランボルギーニの自転車なら持ってても楽しいしね♪


それから、またまた(!)サンダルを買っちゃいました。
ガイモというスペインのハンドメイド。
画像ではわかりにくいけれど、黒スエード(皮)です。
DSCF3009.jpg
足を入れてみてビックリ!!!
中敷きのクッションが柔らかくて、気持ちいいの!
甲もしっかりとホールドされる感じで、がんがん歩けそうです。
これは全色揃えたくなっちゃった!

夫には、”サンダル買った”と言ったけど、1足ではなく2足買ったことは内緒(笑)。
同じガイモですが、こちらは夏らしくキャンバスのウェッジソールのサンダル。
DSCF3010.jpg
こっちも素敵でしょ♪
私って、靴フェチだったのかな?(笑)
回し者じゃないけど、買ったお店はこちら
特にスエードの方がおすすめ。


この間の日曜日は、自宅2階のバルコニーから花火も見えました。
DSCF2991.jpg
夏、大好き♡

気温は30℃を超えるようになり、車椅子を押してのお散歩はちょっと大変だけど(日に焼けちゃうし)。
休憩中のカワウ。
DSCF2997.jpg

カメは泳いでました。
DSCF3001.jpg

大好きなお花、百合も開花。
DSCF3011.jpg
大輪のカサブランカなので、重そう。
倒れる前に、切り花にした方がいいのかな?!


おうちごはん
ナイフを入れると、チーズがとろり。
チキン・コルドンブルー(もどき)。
DSCF2972.jpg

一年中おいしいけれど、やっぱりビールがおいしい夏が一番!
DSCF2970.jpg
キャベツを1玉買って、餃子に使った残りはザワークラウトにして食べました。

餃子の皮の残りで、サモサ
DSCF2994.jpg
簡単に2つ折りにし、揚げ焼きにしました。
この方が使う油も最小限で済むし。

サモサを前菜として、メインはタンドーリチキンとライタ
DSCF2995.jpg
満腹、満足

残った油も再利用して、チキンブレストのフライ
DSCF2993.jpg
賢い主婦はなにも無駄にしません!(のわりには、出番のないまま痛んでしまうものも多いけど。笑)

そして、白桃の季節。
DSCF3005.jpg
おいしい~~~~!!!!!


作ったよ~のご紹介♪♪
Life is good with Food and Loveのポーレイちゃんが結婚記念日のディナーに、チキンwithヴィネガーを作ってくれました。
ポーレイちゃん、ありがとう♡
そしてそして、
5回目の結婚記念日、おめでとう~~~~💐
2.jpg
これからも末永くお幸せに♡
ご主人様とポーレイちゃんのチキンwithヴィネガーの記事はこちら☆


ブログはサボってたけど、ランキングが下がったのは悲しいの
今日は国際結婚11位。
応援、よろしくお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
お買い物 | Comments(12) | Trackbacks(-)

すっかり夏(もう梅雨明け?)

日曜日に叔父(父の弟)の運転で、お墓参りに行ってきました。

文京区の小石川植物園のすぐ横にある、小さなお寺さんです。
DSCF2950.jpg

最近、実家の片付けをしていた時に、戦時中に病気で亡くなった祖父の手紙を見つけたんです。
“(私の死後)子供達を親戚に養子に出すように”。
長男はここ、次男はあそこ...と言うふうに書かれていました。
彼なりに、母子の行方を案じたのでしょう。
でも、祖父の亡き後、祖母は東京大空襲で家財を失いながらも、子供達(男の子4人)をひとりも手放さずに女手一つで育て上げました。

おばあちゃん、偉い!よく頑張った!

誰かに頼れば、どれほど楽だったろうに。
子供4人をひとりで抱え、大声で泣きたい夜もあったろうに...

お墓参りで、祖母と母に深く深く感謝してきました。


すっかり夏らしくなってきて、実家の荒れた庭ではアガパンサスが咲いていました。
DSCF2953.jpg

父の家の近くで見かけたのは睡蓮の仲間?
DSCF2954.jpg
極楽行かれそうなくらい(笑)、素敵です。

ホーム近くのいつものお散歩コース。
超寒がりの父も、さすがに暑くなってきてセーターを脱ぎました。
DSCF2959.jpg

1メートルもない小さなヘビも水辺で涼んでます。
DSCF2957.jpg

昨日は夫がお弁当付きの会議のため、ヨメはご飯作らなくていいので気楽!(夫は可哀想なのに)
帰りにふらふらとデパートへ。
ビレロイ&ボッホのタンブラーに一目惚れしました。
DSCF2965.jpg

Hand wash only(=食洗機使えない)にも負けず、買っちゃった。
かわいい~~~♡
DSCF2961.jpg
これからの季節、パティオで食事する時とか良さそう♪
シールタグがうまくはがれてくれなかったのですが、ジェニーちゃんが、”ガラススプレーできれいにはがれる”と書いていたのを思い出し、スプレーしてみたら、きれいにはがれました!
ジェニーちゃん、ありがとう♡

こちらはちょっと前に買った物ですが、とってもハッピーになれたお買い物♪
カスタニエールのスペイン製ハンドメイドのサンダル。
DSCF2967.jpg

ほんとなら、とてもじゃないけど手の出せないお値段。
ほとんどの人も同じなようで、売れ残りをお安くゲットできちゃった。
編み上げサンダル、靴を脱ぐ習慣のある日本ではかなりめんどくさいけどね!(笑)
DSCF2968.jpg
公式オンラインストアを見ると、私の知っているカスタニエールのお値段の半分ほどなんだけど、どうしてでしょ?
円高のお陰?!

「あのマンゴーのボディソープ、すっごくいい匂いだね!食べたくなっちゃうよ」と、夫。
かなり気に入ったようなので、もう少し買うことにしました。
だってね、マンゴーのシャワージェルは“セール”ではなく、”数量限定”なんだもの。
限定が売れたら、廃盤になっちゃう?!
ザ・ボディショップ楽天市場店、7/6 9:59まで(って、明日の朝までかな?)ポイント14倍で実店舗よりもかなりお得になってました。
DSCF2969.jpg
もう、石鹸やボディソープはあと10年くらい買わなくてもいいかも(笑)。

おうちごはんシリーズ
カレー粉から作るチキンカレー
DSCF2865.jpg
私の作るこのカレー(同様にしてビーフカレーも長く煮込んで作ります)が、夫に言わせると、”世界で一番おいしいカレー”。
お陰で、外でカレーを食べたがらないので、正直ちょっと複雑。
たまにはインドカレー屋さんにも行きたいよ~!(笑)

「こんなお料理作ってるのよ」と、名前言うだけでも驚かれるフィレ・ド・ポール・ア・ラ・シャクティエール
DSCF2890.jpg
この日は、ちょっと上等なコンソメを取る所から作りました。
飾りの小ねぎがなかったのがちょっとさみしい。

いつも食べ終わったあとのお皿を舐めたくなる、鳥のオレンジジュース煮
DSCF2892.jpg
お皿は舐めなかったものの、ナイフを舐めちゃった!
*注意、ナイフを舐めることはお皿を舐めることと同じようにイケナイことです(笑)。

夫が待ち構えています。
これも夫の大好きなサーディーンのあれ
トマトの旬の時期に作っているので、ほぼ1年ぶりかも。
DSCF2930.jpg

取り分けた所。
この日の付け合わせはクルミを入れたポテトサラダ。
DSCF2931.jpg

そして、中華。
チンゲンサイのあんかけ鳥手羽元の中華風煮込み
DSCF2936.jpg
いつもナイフとフォークで食事しているので、箸を使うのも久しぶり。
おいしかった~♪

そして、こちらは3年ぶりくらいのメキシコ料理。
これをくるくるっと巻いて食べます。
DSCF2948.jpg
私は柔らかい皮のトルティーリャを使いましたが、タコスのディナーキットを使うと簡単。
食べる世界旅行も楽しいでしょ?!


作ったよ~のご紹介♪♪
バンクーバーのえにっきのayaちゃんがキンフリッターチキンマリネのオーブン焼きを作って記事にしてくれました。
ayaちゃん、ありがとう~♡
ayaちゃんのお皿に乗っているのは、ズッキーニフラワーのフリット。
IMG_0852.jpg
ファーマーズマーケットで買ってきたんですって。
なんともカラフルできれいなこと!
いいな~。食べてみたいお料理がまた増えました。
ayaちゃんのチキンフリッターとチキンマリネのオーブン焼きの記事はこちらから☆

こころの旅のkin&fuuままちゃんはイタリアンローストポークを作って記事にしてくれました。
kin&fuuままちゃん、ありがとう~♡
kin&fuuままちゃん、なかなかうまく撮れないと言うけれど、私はこの海底に沈んだ人魚の悲しさと鮮やかな青のヒトデの対比がとても好き。
04bb54f9.jpg
ね、素敵でしょ?
kin&fuuままちゃんのイタリアンローストポークの記事はこちらから☆

そして、作ったよ~でご紹介するのは初めて!
書人行 ~書人の詩~のまゆさんがチキン・アルジャントゥイユを作って記事にしてくれました。
まゆさん、ありがとう~♡
まゆさんはブログタイトルからもわかるかもしれないけれど、なんと書家さん!!!
t02200165_0800060011982428387.jpg
ね、すごいでしょ~~~!
漢詩とかってとっても近づきがたいってイメージがあったのですが、漢詩人には酒飲みが多いと読んだりして、一気に親近感を持ったり(笑)。
まゆさんの書、お借りしちゃったけど、問題あったらすぐに消すので言ってね。
まゆさんのチキン・アルジャントゥイユの記事はこちらから☆


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
お買い物 | Comments(20) | Trackbacks(-)