やっと一息つけそうです

先週の木曜日、父の肺の内視鏡と細胞診に行きました。
検査前、これだけでかなり病人に見えます(笑)。
DSCF1148.jpg
術着だけでは寒いからと、ナースが肩と膝にバスタオルをかけてくれたんです。

そして...
DSCF1150.jpg

帰って来た父。
喉にスプレーした麻酔が吸収され、もうろうとすることもあるというので、しばらく処置室で横になってました。
DSCF1151.jpg
この日、お昼も食べられず、ようやくホームに戻ったのが夕方4時過ぎ。
私が買っておいたおこわはすっかり固くなっていましたが、父とわけて食べました。

ところがその晩、父は39.1℃の発熱!!!
内視鏡の検査後だったので、抗生剤を飲んでいたにも関わらずです。
ホームのナースが病院のナースやホームのドクターに連絡をし、解熱剤や氷枕などでしのぎ、翌朝一番で私が病院に連れて行きました。
結果、肺炎。
どうやら内視鏡のせいみたい。
そしてそのまま緊急入院
処置室でずっと待ち、ようやく病室のベッドの準備ができたのが3時過ぎ。
それから私は入院準備で父がいつも飲んでる薬などをホームに取りに戻ったり。
自宅に戻ってから、こんどは親戚の連絡係
はぁ、疲れた...
料理をする気力体力もなく、近くのインディアン・レストランへ。
サグチキンマサラ(左)とフィッシュカレー。
DSCF1152.jpg
食べたらちょっと元気が戻ってきました。
それに、病院にゆだねたのはひと安心。

週末はお見舞いに来てくれた叔父を病院に案内したり、かなり忙しくしていました。
抗生剤の点滴が効いて、“もう熱が下がったから退院したい!”と父。
“病院より、ホームのほうがいい”
春頃まで、”ここ(ホーム)を出て、自宅に戻る!”と言って、私を困らせていた父でしたが、今ではすっかりホームに馴染んだようです。
残念ながら、入院は1~2週間の予定。
まだまだ点滴しなくっちゃ。
早く帰れるといいね。お父さん。

今日、鏡で自分の顔を見たら、眉毛の周りに短い毛がたくさん生えて来てるっ!!!
どれだけ、顔をかまってなかったのか...


先週、家に帰るとテーブルの上に私あての小包が届いていました。
誰から??
差出人の住所は神戸、だけど名前が書いてありません。
きっと、一時帰国中のモナちゃんからだわ!

ほら、やっぱり!!!
DSCF1155.jpg
この左側のハンドソープ2本、昨年のお誕生日にモナちゃんがくれたハンドクリームと同じシリーズなんですもん。
この香り、大好き♪
翌日にはカードも届いて、やっぱりモナちゃんからでした。
モナちゃんって、意外と...だったのね(笑)。
ちょうど、新しいクレンジング剤を考えていた所でした。
使うのが楽しみ♪
DSCF1156.jpg
モナちゃん、ホントにありがとう~


先日レシピを載せた栗とオレンジのスープ、早速食卓に登場です。
お味は極上ですが、見た目はいたって普通。
でも、香りから素晴らしいの!
DSCF1157.jpg
匂いだけでもお届けしたいわ。

スープのあとに食べたのは、コーニッシュパスティーズ
DSCF1158.jpg
焼きたてもおいしいけど、残りをランチに食べてもしっとりしておいしいの♪

秋になり、コックオヴァンも久々に登場。
DSCF1147.jpg

明日はお見舞いをちょっとお休みして、ゆっくりする予定。
お買い物にも行きたいけど、とにかく家でゆっくりしたい!!!
顔のお手入れでもしようかな?!(笑)
あぁ、そういえば、3月の地震のときは地震雲を見てから8日目だったので、↓これが地震雲だとしたら、危ないのは明後日あたり。
非常持ち出し用のバックパックの中身でも点検しようかしら。
それとも、コタキナバル旅行記の続きでも書こうかな(笑)。

今日も応援してってね~♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

地震雲?!

空を見上げたら、不気味な雲。
西南西から放射状にたくさんの雲の帯が延びています。
不気味な雲
東日本大震災の約1週間前にも、飛行機雲に似た無数の帯状の雲を見たっけ...
思わず、ネットスーパーでお水とお米を注文。
持って来てくれたドライバーさんも、“あの時の地震雲のようですね”と言っていました。
でも、このような放射状に延びる雲は英語で、radiatus(←ウィキです)と呼ぶらしく、それなら地震雲じゃないよね?!
どうか、何も起こりませんように

今晩は夕飯の支度中に、右手中指をヤケドしてしまいました。
冷凍庫に入ってた保冷剤がこんなに役立つとは!!!
3時間経って、ようやく痛みがひいてきました。

今日も応援してってね~♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

眠いよ~!

父の肺に影が見つかり、病院通いをしています。
夫の仕事のほうも、様々な特別入試があり、忙しい季節。
お休みの日は11時過ぎに起きたりしていた我が家ですが、この2週間ほどは目覚ましなしでも7時前に目覚めるようになったりしていました。
家にゆっくりいられる日もほとんどなく、夜は眠くてブログの更新もできず...

そんな中でも一日だけ家にいられた先週、北村さんを誘って、私の実家に柿を取りにも行きました。
ちょっと前に見たときはずいぶん実がなっていたのに、台風の影響とかなのか、収穫できたのは10数個のみ。
(梨は北村さんにもらいました)
2011:10:18 柿
それでも北村さんは、“楽しいね~!!!”って。
“来年はもうちょっと早く来ようね~!”って(笑)。

久しぶりに作ったクリームチーズ入りチキンブレスト
2011:10:14 クリームチーズinチキンブレスト
プレーンのクリームチーズを使ってみたけど、おいしかった~!

今年の夏は“これで休肝日をしよう!”と2ケースも買ったノンアルコールビールなのに、飲んだのは数本。
500ml1本使って、カルボナード・ブッフを作りました。
DSCF1125.jpg

帰りの遅くなった日は、夫と待ち合わせてお寿司屋さんへ。
旬のサンマがおいしい~~~!!!
DSCF1132.jpg

生桜えびの軍艦。
これ、エビの殻がないように見えたのですが、1匹ずつむいてるの?!
DSCF1134.jpg

“今日はブリのいいのが入りました”ってお寿司屋さんも自慢の一皿。
激ウマ!!!!!
DSCF1130.jpg

夫の職場近くのホテルに泊まり、夫の友達とイタリアンにも行きました。
前菜の3種盛り合わせは、鳥レバーのクロスティーニとイワシのエスカベッシュ、カボチャのキッシュ。
DSCF1137.jpg

私は新鮮野菜のアーリオオーリオ(にんにく)のスパゲティをチョイス。
DSCF1138.jpg
夫と友達は、翌日の仕事を考え、ラザニアにしていました。

メインはラムの煮込み
DSCF1139.jpg
スパゲティの時点でかなり満腹になってしまい、完食できませんでした。

...が、デザート(ズコット)はぺろり!(笑)
DSCF1140.jpg

郵便屋さんが持って来てくれたのは、年に一度の株主優待。
お菓子の箱♪
DSCF1141.jpg

アポロが懐かしいわ~!
遠足を思い出しちゃうもん(笑)。
DSCF1142.jpg


父は、“もうあんまりいじくり回さないで欲しい”って言うけれど、今週は2日にわけて肺の内視鏡検査と腹部・心臓・甲状腺の超音波検査も待ってます。
辛い検査や治療は望まない所ですが...

明日は久しぶりに、目覚ましなしでゆっくり眠れる日。
24時間眠りたいかも!
睡眠不足は体重が増えるのよね(これ、研究もされてるの)。
今日も応援してってね~♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

とっておきの極上スープ

いまが季節の栗を使った本当においしいスープです。


Chestnut & Orange Soup
栗とオレンジのスープ

これは20人分に近い量です。
私はたくさん作って、冷凍しているの。

まず、殻付きの栗1キロは一晩水に浸けたあと、1時間近く茹でて、ゆで汁につけたまま冷ましました。
これは栗の一般的な茹で方だと思うけど、八百屋さんに聞くと、一晩お水に浸けても浸けなくてもむきにくさは変わらないらしいです。
栗とオレンジのスープ1

はぁ~、むくのに2時間かかった...
こういうでんぷん質のものは皮付きで茹でたほうが美味しいのはわかっていますが、来年は栗むき機を買おうかな。
栗とオレンジのスープ2

たまねぎは3~4個、にんじんは250グラム、皮をむいてみじん切り。
マッシュルームは250グラム、みじん切り。
以前も書きましたが、マッシュルームは洗わずに汚れはティッシュやキッチンペーパーで拭いて下さい。
栗とオレンジのスープ3

大きな煮込み用のお鍋にたっぷりとバター80グラムくらい。
栗とオレンジのスープ4

野菜を炒めます。
焦げないようにときどきかき混ぜてね。
栗とオレンジのスープ5

こんなにあったのが、
栗とオレンジのスープ6

きつね色に色づくまで炒めたら、こんなに嵩が減りました。
量が多いので、ちょっと時間がかかりました。
栗とオレンジのスープ7

小麦粉は超山盛り!
普通にするなら、大さじ3~4って所かな(笑)。
さらに3~4分炒めます。
栗とオレンジのスープ8

お水、2.8リットル。
栗とオレンジのスープ9

栗を加えます。
栗とオレンジのスープ10

コンソメも適当に。
栗とオレンジのスープ11

オレンジ1個は、皮を良く洗って、すりおろします。
栗とオレンジのスープ12

こうやって表面の黄色い所だけを薄く削ってね。
白い所までおろすと、苦くなっちゃいます。
栗とオレンジのスープ13

煮立ったスープは火を止めてからオレンジの皮を入れます。
栗とオレンジのスープ14
あとは、塩こしょうで味を整えて、ミキサーにかけてできあがり♪♪
*少し、粗熱を取ってからミキサーにかけたほうが、飛び散りにくいのよん。

できあがり~♪
DSCF1157.jpg

私は2人分ずつをジプロックに小分けして(8個くらい)、冷凍しちゃいました。
一時期、夫はこれを“世界で一番おいしいスープ”と、フレンチレストランで自慢していたくらいです。
うちのとっておきレシピ♪


昨日、帰宅すると、冷蔵庫に箱がっ!
2011:10:14-1

のりぞうちゃんからでした。
これ、去年いただいたのと同じ会社のもの。
あれも美味しかったの♪(昨年の記事こちら★
今年の詰め合わせは、チョコレートタルトやチョコレートクリームを挟んだクッキーなど、全6種類。
冷凍庫に入れて、ちょっとずつ楽しみたいと思います♪
2011:10:14-2
のりぞうちゃん、ありがとう~♡


作ったよ~のご紹介♪♪
バンクーバー日々是々のモナちゃんがジャンバラヤ牛肉と白インゲンのシチューを作って記事にしてくれました。
モナちゃん、ありがとう~
e0170687_1313548.jpg
しっぽでつながるモナちゃんの愛猫。
だんだん、猫の温もりが嬉しい季節。
猫って、ホントにかわいいわよね♪
モナちゃんのジャンバラヤの記事はこちらから☆
モナちゃんの牛肉と白インゲンのシチューの記事はこちらから★
モナちゃんはつくレポ最多記録を更新中


このところ何気に忙しいのですが、今日は予定を取りやめにして家にいることにしました。
庭のツツジが枯れかけているので、抜いちゃいます。
2011:10:14-3

力任せでずぼっと抜いて、抜いた穴にレモンの苗をずぼっと入れました。
2011:10:14-5

トゲなしレモン。
大きくなるのが楽しみです♪
2011:10:14-6


今日も応援してってね~♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

特別なお誕生日

お誕生日前日、ポストにカードが3通入ってました。
わ~い、kin&fuuままちゃんからだわ♪
広げると60センチくらいあるの!
2011バースデー1

もう一通は...
え?またkin&fuuままちゃんからだわ!!!
“とっても可愛かったので”って、メリーゴーランドのライト&メロディカード。
kin&fuuままちゃん、ありがとう♡
2011バースデー2

そして、もう一通はポーレイちゃんから♪
実はこのカード、夫が以前選んでくれたのと一緒なの。
“この人は趣味がいいな~!”ですって(笑)。
ポーレイちゃん、ありがとう♡
2011バースデー3

kin&fuuままちゃんから、ゆうパックも届きました。
2011バースデー4

モエ・エ・シャンドンのピンク♪
2011バースデー5
人生の飲み物はシャンパンだけでいいくらい、私はシャンパン大好き(笑)。
kin&fuuままちゃん、ありがとう♡

こんどはクロネコさん。
ええ~~、これもまたkin&fuuままちゃんだわっ!
2011バースデー6

銀色の包装紙が鏡のように写真撮る姿を映しています(笑)。
2011バースデー7

きゃーーっ!
私の人生初のマイバカラ!!!
2011バースデー8
こんな高価なものをいただいちゃって...
大事にします!
kin&fuuままちゃん、ほんとにありがとう~

お誕生日は日曜日(9日)で、月曜日は体育の日でお休みでした。
ちょうど、月曜にマチネのコンサートがあるので(残念ながら、夫は仕事で行かれませんでしたが)、バースデーディナーも月曜に予約していました。
なので、日曜日は普通に父のホームに行ってお散歩。
いつもは帰ってから食事を作りますが、この日は簡単に外食をしようと、帰りにデパートうろうろ。
私がお誕生日に買ったのは、オータムジャンボで一攫千金の夢(笑)。
オータムジャンボ

簡単に...のはずだったけど、どうせ食べるなら美味しいものを食べたくて、いつも行くトラットリアへ行っちゃいました。
アンティパストミスト。
2011バースデー9
このほか、サンマのフリットとサラダの大皿も食べました。

“ほかの物は何を頼んでもいいけど”って、メインのコトレッタ・アッラ・ミラネーゼだけはどうしても食べたかった夫。
嬉々としてレモンを搾ってます。
2011バースデー10

ルッコラのサラダが私のお皿に移動してきました(笑)。
2011バースデー11

そして、10日の月曜日。
読響のマチネは北村さんを誘って行きました。
“楽しいね~!楽しいね~~!!!”って、家を出る所からホントに楽しそう♪
途中、くくぅと小さなイビキも聞こえたけれど(笑)。
“本物に触れさせてもらったわ”って、喜んでくれました。
指揮者が急遽変更になって、代わりに振った渡邊一正氏は大変だったと思うけど、ラフマニノフ、なかなかよかったです。
北村さんもディナーにお誘いしたんだけど、”オジサン(彼のこと)が家で待ってるから”って...
帰りは急ぎ足(笑)。

この日、十三夜。
靄がかかったような満月でした。
2011:10:10-1

バースデーディナーは自宅から徒歩3分のイタリアンレストラン。
高級指向の北村さんを持ってしても、“ちょっと高い”と言わせるお店。
アミューズはじゃがいもとモロヘイヤの冷たいスープとカプレーゼ(モッツァレラとトマトのサラダ)が少し。
2011:10:10-2

前菜はサラダ。
2011:10:10-3

野菜をどけると、オマールとホタテとサーモン。
2011:10:10-4

前菜二皿目はイタリアから空輸したフレッシュポルチーニを中心としたキノコのソテー。
2011:10:10-5

パスタ一皿目は穴子と香草のスパゲティ。
シェフが独立する前のお店で、これを食べて、通うようになったきっかけとも言える思い出の一皿です。
2011:10:10-6

子牛のラグーを詰めた熱々のカネロニ。
2011:10:10-7

メインは蝦夷鹿のロースト。
夫がメニューを見て、“鹿”と読んだのにはびっくり!(日本語の読み書きは苦手です)
聞くと、”読んだ”のではなく、メニューの写真を見て鹿肉とわかったんですって。
2011:10:10-8

美味しいものをお腹いっぱい食べて、なんだかとっても楽しそうな人が(笑)。
2011:10:10-9

出て来てびっくり!

こんなに食べられない!!!

2011:10:10-10
...と思ったけど、これは夫が別注したらしい(本人はそのつもりじゃなかったみたい。笑)お持ち帰り用のケーキ。

デザートはクレームブリュレとサツマイモのジェラート。
2011:10:10-11

お店から、真っ赤なバラを1輪いただきました。
2011:10:10-12

とっても美味しいオリーブオイルも♪
2011:10:10-16
年に1~2度しか来ないお客さんなのに、気を使ってもらっちゃいました。


夫がまた何やら買って来てくれました。
2011:10:10-13

中は大好きなリンツのチョコレート♡
2011:10:10-14

楽しいお誕生日は過ぎて、ひとつ年を重ねました。
これが、取ってしまえるものなら(減らせたら)どんなにかいいのに!

今日も応援してってね~♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

コタキナバル旅行記 4日目

ふたたび、コタキナバル旅行記に戻ります。

8月25日、コタキナバル4日目。
この日は、コタキナバルに行く前からとっても楽しみにしていたリバークルーズに参加しました。
日本のガイドブックでもいち押しのオプショナルツアー。
かなり高い確率で絶滅危惧種のテングザルなど、貴重な野生動物が見られるそう。

あちこちのホテルでお客さんをピックアップして、バスはマングローブの森を目指します。
私達の申し込んだのは、屋根つきの大きめの木造船。
ジャングルではいつ雨が降るかわからないので、屋根付きの船のほうがいいと夫が言うので。
実際、リバークルーズのツアーでは雨に濡れたときのために着替えを持参することを薦めていました。

船の外観、撮り忘れ。
モーターボートと違い、ゆったりと進む木造船はなんだかちょっぴり優雅な感じ。
座席も余裕だし、船の中も上のデッキも歩き回れるし。
2011:8:25-1

動物に人気の樹があるらしく、船がときどき停まります。
樹上にサルの影!
2011:8:25-2

ジャンプする姿も一瞬見えるんだけど、シャッターチャンスを捉えるのは難しい。
2011:8:25-3

ポイントにほかの船も集まってきました。
サルの数より多そう...(笑)
2011:8:25-4
ほとんどのツアーはこういうモーターボートです。
ちょっと狭そうだけど、水面が近く、風を切って走るのも気持ちいいかな。

ほかの船達が次のポイントに行ったのに、この船は停まったまま。
“よければ釣りでもどうぞ。人数分の釣り竿はないけど”
早い者勝ちで釣り竿はすぐに売り切れ。

大人気ないことしないで、子供に譲れよな~!

...は、私の心の声。
2011:8:25-5

“ゆっくりリラックスして下さい♪”
船は全然動かず、みんな退屈して来ちゃいました。
早く次のポイントに行って動物見たいよ~~~!!!
2011:8:25-6

船上で早めのお夕飯。
これも中華っぽいもの中心でした。
だけど、水道のない船の上。
食器とか洗わず、”拭いて”るんだもん。
夫は食欲ありませんでした。
そんなに美味しくなかったしね。
2011:8:25-7

幻想的なジャングルの夕暮れ。
2011:8:25-8
このときのほかの船は大型のサーチライトを使って、動物を見せてるのに、私達の船はまるでやる気(?)なし。
結局、釣りと食事で1時間半以上、そこに停まったままでした。
日が暮れて行くのを眺めてるのも、悪くはなかったけれど。
私、“野生動物に会える!”と、このクルーズを本気で楽しみにしていたので、かなりがっかり...
でもね、真っ暗になったら、今度は蛍がいたんです!
“蛍は日によって、まったく見えないときもあれば、クリスマスツリーのように輝くときもある”ということでしたが、この日はクリスマスツリーに近かったの!!!
蛍の集まる樹があって、闇の世界にその樹だけがほんのり輝いてるの。
川面にもふわりふわりと蛍の儚い光。
幻想的でとてもきれいでした。
残念ながら、私の腕ではどんなカメラでも撮れないけれど(笑)。


作ったよ~のご紹介♪♪
バンクーバー日々是々のモナちゃんが牛肉のビールソースキャセロールを作って記事にしてくれました。
モナちゃん、ありがとう~♡
e0170687_13405431.jpg
モナちゃんの次男坊、楓ちゃん。
フクロウにそっくり~~~!!!(笑)
モナちゃん、とっても忙しそうなのに、お料理も頑張って、お出かけもして、ブログも毎日更新して。
ほんとに密度の濃い人生を送ってるなと尊敬しちゃいます。
ちょっとは私もその向上心を見習わなくちゃ!
モナちゃんの牛肉のビールソースキャセロールの記事はこちらから☆
今年のつくレポ最多賞もモナちゃんに間違いなさそう!


気がつくと、店頭からバターが消えてきています。
あっても、”お一人様1点限り”とか。
これも震災の影響。
特にケーキ屋さんとか、大変だろうな~。

今日も応援してってね~♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ


Out of the Blue!

チャイムが鳴って玄関を開けたら、お花屋さん。

おめでとうございます!

ええええ~~、びっくり!!!!!
夫からでした。
2011:10:6-1

私のいちばん好きなお花、ユリを中心に、スプレーローズ、トルコキキョウ、かすみ草とピンクの花束。
2011:10:6-2

花瓶の出番は何年ぶり?!
2011:10:6-3
何がびっくりって、実は、夫から花束をもらったのはこれが2回目なの。
初めて貰った花束は仏花だったから、これでもずいぶん成長したのかも(笑)。

いまはお部屋がユリのいい香り♪
外はキンモクセイ(オスマンサス)の馥郁たる甘い香りで街が包まれてるし。
ちょっと幸せだわ♡

お誕生日まであと3日。
2日続けて記事を書いちゃったわ。
今日も応援してってね~♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

昼間からワイン(笑)

あぁ、前回記事から1週間もたってしまいました。
その後、北村さんは帰国。
あの玄関の前に置いてあったじゃがいもはやっぱり北村さんでした。
そして、韓国のお土産もいただいちゃいました。

韓国海苔と、話題のカタツムリパック。
北村さんからお土産1

黄水晶?のブレスレット。
北村さんらしく、いろんな石のものを十数本も買ってきてました。
北村さんからお土産2
私はボルネオからなんにもお土産買ってこなかったのに。

“カレがお酒飲めればいいのにね”と北村さんに言ったら、”そうなのよ~!”って。
そのひとことが北村さんのスイッチを入れてしまいました。

ねっ、ワイン飲もうか♪

ははは、またお昼間からワインを飲んで来ちゃいました。
“やっぱり2人で飲むワインは美味しいね~♡”って、ちょっぴり酔った北村さん、可愛かったな~
そして、いろんな話をして。
北村さん、ご主人を早くに亡くしたのは知ってたけど、息子さんも癌で20歳で亡くしたんですって。
“悲しいというより、口惜しかったの”って。
何に対して口惜しかったのか、そのときはそれ以上聞かなかったけど、きっと息子を守れなかったこと、死なせてしまったことが口惜しかったのかなって...


夫の所では院の入試もあり、職場近くのホテルにお泊まりしました。
ホテル近くのフレンチレストランで、夫の友達(左)と3人で食事。
2011:9:30-2
ホームメイドのパンもおいしそうでしょ!

前菜はチキン・テリーヌ。
ここはパテ・ド・カンパーニュがとっても美味しいけど、テリーヌも美味しかった♪
2011:9:30-1

メインは楽しみにしていたフランス産マネッシュ豚のブレゼ。
2011:9:30-3
ほ~んとに柔らかくておいしいの♡

夫はキャラメルのジェラート、友達はクレーム・ブリュレ、私は桃のソルベ。
2011:9:30-4
3人で前菜・メイン・デザートのコース、ビール2杯、白ワイン1杯、ハウスワインの赤をボトルで1本。
それで12000円弱。
このお店、うちの近所に欲しいっっ!


作ったよ~のご紹介♪♪
太平洋の向こう側のEndyさんがタンドーリチキンチキンwithヴィネガーを作って記事にしてくれました。
Endyさん、ありがとう~♡
お仕事始められたEndyさん、週末に献立考えて用意してるんですって。
DSC04565.jpg
偉いな~!!!
私は専業主婦なのに外食が多い(笑)。
Endyさんのタンドーリチキンとチキンwithヴィネガーの記事はこちらから☆

kinちゃん&fuuちゃんのkin&fuuままちゃんは手作りハムに挑戦!
だけど...
ジプロックにお湯が入っちゃって茹で豚になっちゃったって。
それでも美味しかったって書いてくれて。
kin&fuuままちゃん、ありがとう~♡
もうすぐラパスに潜りに行くんですって。
ボリビアですって?!すごいな~!
でも、ままちゃんが出かける気配を察してkinちゃんは不安...
77d73a07.jpg
お留守番、頑張ってね。
そして、kin&fuuままちゃん、楽しんできてね♪
kin&fuuままちゃんの手作りハムの記事はこちらから☆

Junoのゆる~り日記のJunoちゃんはチキンブレストのフライを作って記事にしてくれました。
Junoちゃん、ありがとう~♡
これは病気療養中のお義姉様の作ったビーズアクセサリー。
DSCF4610.jpg
Junoちゃんのチキンブレストのフライの記事はこちらから☆
でね、たまたまこの記事で、Junoちゃんがお義姉様の病気について書いてるんだけど。
変な言い方かもしれないけど、私はJunoちゃんのその書き方がとってもあったかくて、Junoちゃんの人柄がよく表れててとっても好き!と思った記事なの。
ぜひ、読んでみてね♪

うちの食卓では秋鮭のシーズン真っ盛り。
ほぼ一日おきにサーモン料理を食べてます。
写真取り忘れたけど(レシピも載せてないし)、サーモンとホウレンソウのクリームソーススパゲティ食べたし。
それから、アーモンド・サーモン
2011:10:2

これもレシピというほどのものもなく、サーモンのムニエルにたまねぎとニンニクのみじん切りをオリーブオイルで炒めてトマト缶を加えて煮詰めたトマトソースをかけたもの。
サーモン見えないけど(笑)。
2011:10:4

明日もサーモン食べるわよ🐟
今日も応援してってね~♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、28年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング
ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント
カテゴリー
検索フォーム
Wedding Anniversary

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: