もしかして太ったかも?!

今日は雨。
久しぶりに父の所に行くのをお休みしました。
やっとブーツもしまえたし、記事も書ける!

父をホームに引っ越しさせた日、もうご飯を作っている時間がなかったので外食しました。
ほんとは駅向こうのイタリアン(2人で1万円くらいで食べられるの)に行きたかったのですが、あいにく貸し切り。
なのでこの間行ったばかりの(自宅から歩いて2分の)イタリアン(こっちは2人で2万円位しちゃう)に行きました。
アンティパストミストとパスタ2種類、メインは和牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。
外食4/22
これ、歯のない人でも食べられるほどの柔らかさ!

デザートはティラミスと沖縄黒糖のジェラート。
外食4/22-2

翌日はおうちご飯でブッフ・ブルギニヨン
ブッフ・ブルギニヨン4/23
煮込み時間が1時間半しか取れなかったけれど、おいしくできました♪

それから週末には(ホントは休みたい気もあったけど)月一ランチ!
春らしく、スープサンジェルマン(グリーンピースのポタージュ)。
ランチ4/24-1
“なんでサンジェルマンなの?“と聞かれたので、
“サンジェルマン伯爵の好物だったのよ”と教えてあげたら、

え~、サンジェルマンってそういう意味だったんだ!

どうも、パン屋さんを考えていたみたい(笑)。

メインはスズキのソテー、バジルソース。
ランチ4/24-2

ランチのあとは父の所へ。
病院にいた頃より、父が寂しがり、帰りが遅くなりがち。
面会時間の制限もないし、部屋にひとりぼっちだしね。

この日の夜は居酒屋へ。
居酒屋と言えばビールでしょ
すでに2杯目(笑)。
外食4/24-1

夫がいちばん気に入ったのが、この手羽先餃子。
外食4/24-2

お好み焼きを頼んだら、こんな座布団のようなものが!
外食4/24-3

以前にもちらっと書きましたが、夜の居酒屋に子連れの人の多いこと。
でもね、私の住んでいる所はフレンチやイタリアンはあるのにラーメン屋さんやファミレスなどがないんです。
安く外食しようとしたら、こういう所になっちゃうのかな。と。
この日も2人で5千円弱。
安いもん。


ずいぶん前に作ったものですが、タコのドレッシングマリネ。
新玉ねぎ1個をみじん切り(普通の玉ねぎならさらして絞ってね)
パセリのみじん切りたっぷり
塩こしょう
お酢大さじ1、サラダオイル大さじ3
その中にタコのぶつ切りを入れて、冷蔵庫で1~2晩。
タコのマリネ1

こじゃれたオードブルになります。
タコのマリネ2

以前注文した箱から出すだけの簡単ガーデニングの4月分が届きました。
バーベナ(美女桜)と言うんだそう。
バーベナ4/27
秋までお花が楽しめるんだそう。
まだ咲いてないけどね(笑)。


作ったよ~のご紹介♪♪
アメリカ田舎生活ノートのmoiちゃんがマム直伝のPaprikasを作って記事にしてくれました。
moiちゃん、ありがとう~♡
なぁちゃん2
やっぱりなぁちゃんの先の白いしっぽ、可愛い!
moiちゃんのパプリカズの記事はこちらから☆
あとね、moiちゃんの所で気になってるのがモナちゃんの所で読んだデトックス法。
モナちゃんの記事
そして、moiちゃんの紹介してるレモネードダイエット法(この中で紹介している塩水洗浄でデトックス)
私は出ないことはないのですが、デトックスって体の中がきれいになりそうですよね♪

→続きを読む

きっとこれが最善(と思いたいし)

復活しました!

拍手やメール、コメントなどご心配いただいて、ありがとうございました。
ちょっと負けそうな時、励ましが本当に心に滲みました。
あぁ、ブログやっててよかった~!

でね、何があったかと言うと。
やっぱり父のことです。
“もしもう一度トラブル(治療食以外のものを口にしたら)を起こしたら、一発強制退院”という念書を書かされて、父のお財布を預かっていました。
じゃないと、お父さんは何か買って食べちゃうから。
でもね、お見舞いにお金を持ってきてくれる人がいるんです。
そのお金を隠してるのを見つけて...

お父さん、私の目を見て。
そのお金を預からせて。


このくらい持たせてくれよ~

泣いて頼むのを預かったんです。

怨んで化けてでてやると言われました。
そんなこと、やりたくてやってる訳じゃない。
私も涙が止まりませんでした。

お財布を預かって1週間ちょっと。
父の体重は安定し、ドクターは満足の様子。
いろんな数値はいいかもしれない。
でもね、私と父の信頼関係は壊れそうだし、何より父自身が壊れかけてきちゃいました。
お金のない不安、食べられない不満。
口を開けば、早く死にたい...
おととい病院に行ったら、お金のないはずの父がバームクーヘンを食べていて、そのバームクーヘンはどうしたの?と聞いたら、なんと、
ゴミ箱から拾ってきたと...

そこまで父を追いつめてしまったんです。
こうなったら病院を退院させるしかない!!!

先日見学に行った有料老人ホームに急遽、入所を決めました。
神戸の弟は“高いから”と今も反対していますが、仕方ないもん。
そして、今日退院&引っ越し!
行くまで嫌がっていた父も、着くなりコーヒーとケーキでもてなされ(って、ホントはいけないんだけどね。笑)、お部屋で引っ越し祝い(お父さんにいい気分になってもらう作戦)と称して私が持ってきた日本酒で乾杯して(って、ホントはいけないんだけどね。笑)、いろんなスタッフに話しかけられ、まんざらでもなさそう。
これから2~3日はまだまだ忙しいですが、私も(たぶん)父もだいぶストレスから解放されました。
もう少ししたら、久しぶりに私のお休みもできるかも。

ブログに近づく元気もなかった間(とその前)の写真を少し。
お父さんのお誕生日の前日、お父さんを元気づけるために、ちょっと頑張らなくちゃいけない公園まで行ってきました。
若葉の黄緑がきれい!
お散歩4/19-1

カラーみたいなお花も咲いてました。
お散歩4/19-2

鴨もの~んびり。
って、鴨を手なずけてるおじさんひとり。
おじさんが呼ぶと寄ってくるの!
お散歩4/19-3
鴨の写真を撮っていたら、”もっと近くで撮りたいかい?”って。
おじさん、鴨と仲良しが自慢みたい。

あぁ、それからね。
気になって気になって仕方がなかったアーティーチョーク。
ついに自分で育てることにしました!
ネットで種を購入。
ついでにやっぱり手に入りにくいパースニップ(サツマイモのように甘くておいしいの!)と、これがあったら楽しいだろうなと思う芽キャベツの種も買いました。
アーティーチョークの種

春に植えられるのは、アーティーチョークとパースニップ。
大きな植木鉢を2つ用意。
まず小石を敷いて。
アーティーチョークの種2

スーパーでは同じような土(しかも有機)が12リットルで300円くらいだったけど、私は車がないので、お花屋さんで買って、届けてもらいました。
18リットル1袋で1000円以上。
スーパーの2倍以上します。
夫に言ったら、
“ジャックと豆の木のように、ビューーンって伸びるんじゃない?!”って(笑)。
アーティーチョークの種3

大きい鉢の方にアーティーチョーク、もうひとつにパースニップを植えました。
アーティーチョークの種4
芽が出てくるのが楽しみ♪

最後は夫に教えてあげた太陽系。
太陽を軸にグルグル回る惑星たち。
太陽(Sun)、水星(Mercury)、金星(Venus)、地球(Earth)、火星(Mars)、木星(Jupiter、いちばん大きな惑星。あぁホルストの惑星を聞きたくなってくるわ!)、土星(Saturn、輪っかのある星)、天王星(Uranus)、海王星(Neptune)、冥王星(Pluto、これは惑星じゃないってことになったみたいね)。
太陽系
地球にいちばん近いのが金星で、宵の明星、明けの明星、一番星として知られています。
だけど、それでも小さな星。
それに比べて、太陽はずっと遠いはずなのに、あの大きさ。
すごいです。偉大です。
私も頑張ります。

コメントやメールのお返事、ブログ訪問、ゆっくりやっていきますので待っててね。



79歳

今日は父の誕生日。
車椅子を押して、お散歩してきたけど。
そのあとに私のしたこと。辛い。悲しい。
涙が止まらない。
父の哀しみを思うと、もっと悲しい。

イタリアンレストランでLove&涙の愚痴

うちから歩いて2~3分の所にオープンしたイタリアンレストラン。
オープン初日に行ってから、もう2ヶ月近く。
あんまり近所だから、シェフとも時々会うし、リベンジに行ってきました。

予約するのにショップカード捜したけど見つからないので、病院に行く途中に寄ってディナーの予約をお願いしました。
顔を出したのは水曜の午後2時過ぎだったのですが、店内ほとんど満席!
マダムの間で評判になっているようです。


写真を撮るのをすっかり忘れてしまいましたがアミューズは野菜のバーニャカウダ。
アンチョビの効いた温かいソースが絶品!
前回とは大違いです!!!

1皿目はアンティパストミスト(オードブルの盛り合わせ)。
この右下のリエット、大好き!
外食4/14-1

サルディーニャの赤ワイン。
夫が持っているのを見たら、Loveって書いてあるみたい。
私達にぴったりね!(笑)
外食4/14-2

パスタは2種類。
春野菜と桜えび、あさりのスパゲッティ。
外食4/14-3
おいしいっっ!

自家製パスタ(卵の入ってないなんとかっていうパスタだったの)、和牛のラグーソース。
外食4/14-4
やっぱりここのシェフのパスタは絶品。

私のメインはシャモ。
外食4/14-5


夫はラムチョップ、赤ワインソース。
今度はカメラをソースの中に落とさずに、上手に撮れました(笑)。
外食4/14-6

デザートは赤ワインソースに入った果物とバニラアイスクリーム。
外食4/14-7
今回は大満足!
よかったです~。
ただね、やっぱり2万円くらい行っちゃう。
近所で食べるのに、もうちょっと気軽な値段だといいのに。

翌日からはまたおうちご飯。
ジャンバラヤ
フライパンをステンレスのティファールにしたら、熱効率が良過ぎるらしく、下から2番目の弱火でも焦げができちゃいます。
いちばん下は弱過ぎだし、IHは微調整ができなくって。
ま、私は日本人なので、お焦げも好きだけど(笑)。
ジャンバラヤ4/15

メチャクチャ寒かった昨日はおうちラーメン。
夜中には雪も降りました。
おうちラーメン4/16

そして今日はコーニッシュパスティーズ
これは焼く前。
コーニッシュパスティーズ4/17-1

アツアツを食べました!
コーニッシュパスティーズ4/17-2
残りは明日の夫のランチ。


作ったよ~のご紹介♪♪
一日三色 ~三色猫みぃ~のすぷまんてちゃんが鳥のオレンジジュース煮を作って記事にしてくれました。
すぷまんてちゃん、ありがとう♡
寒い日が続いて、みいちゃんも寒いのよね。
お布団が片付けられないってすぷまんてちゃん、結局みいちゃんの勝ち~!(笑)
みいちゃん、毛布の中
すぷまんてちゃんの鳥のオレンジジュース煮の記事はこちらから☆

=はんぎょの酒肴酒=放牧愉楽の毎日のはんぎょちゃんも(リピで)鳥のオレンジジュース煮を作って記事にしてくれました。
はんぎょちゃんありがとう♡
御実家のミルラちゃんに再登場してもらっちゃお♪
ミルラちゃんも金缶ミニが好きなんですって。
キアちゃんと一緒!
ミルラちゃん2
はんぎょちゃんの鳥のオレンジジュース煮の記事はこちらから☆

そして、大好きなバンクーバー日々是々のモナちゃんはコーニッシュパスティーズを作って記事にしてくれました。
モナちゃんありがとう♡
実はこれにはびっくり!
だって、モナちゃんの記事を読んだ時、ちょうどうちのオーブンにコーニッシュパスティーズが入ってたんですもん。
モナちゃんの婚約者、ケンさんがコーニッシュパスティーズの生地を伸ばしている所。
ケンさんコーニッシュパスティーズを作る!
ケンさんはお料理もできる男性。
モナちゃん、いい人見つけたわね♡
モナちゃんのコーニッシュパスティーズの記事はこちらから☆

→続きを読む

キアもお年?!

なんか、まっすぐに座ってないな~と気づきました。
キアの左足1

そういえば、手すりに乗っていたときも左足を投げ出していたし。
banister cat1

すぐにしゃがみ込んで左足を出してる。
キアの左足3

テーブルの上で寝るときも左足が。
キアの左足2

床の上でも。
キアの左足4

触ってもまったく痛がらないし、年齢のことかも(キアは14歳)と、少し様子を見ていました。
でも、昨日は歩き方もちょっと変。
心配なので、病院に行って来ました。

診察台の上で左足を診てもらっています。
キア in 動物病院
触られても、まったく嫌がらないし。
実は診察台の上から飛び降りて、お泊まりで慣れてる猫舎の方に逃げたのですが、その走りも問題なし。
筋肉量もチェックしたけど、しっかり両足ついてるし。
むしろ、右足を触られる方が嫌がります。
“と言うか、これが正常な反応で、左足の反応が鈍いのかも”と、先生。
“年をとると、だんだん鈍くなるんです。特徴としては、しばらく動いてると、動きがよくなる。”
そうそう!そうなの!
起きて来たばかりは特に動きがおかしいの。
“同じ姿勢で、しびれちゃうんです。もう少し症状が進んだ場合は針治療も効果があります”
“猫はあまりやらせてくれない子が多いけど、キアちゃんは大丈夫”
って、キアはおとなしいのかしら?!
診察されても怒らないしね。

“食欲、トイレ、異状ないですか?”
問題ないどころか、ものすごく食欲旺盛!
このあいだも大好きな猫缶(金缶ミニ)をたくさん(240個)注文したばかり。
キアのご飯
1缶100円くらいの高級猫缶。
これが大好きで、きれいに食べてくれます。
体重計ったら、4.6キロに増えてたし(笑)。

“高いところに登るときは、何か足場になるような段差をつけてあげてください”って。
年寄り扱いされて、失礼だよね!と夫はキアに話していました。
うちだってそう話してたのに!(笑)
年をとるのは仕方ないけど、悪い病気とかじゃなくてよかった。

お天気のいい日は日なたでお昼寝。
キア4/13
お腹の白い毛がこんなにピカピカしてるって、元気の証拠!

久しぶりに食べたカントリースタイルパイ
この日は休肝日にしようと思っていたのに、パイの匂いがあまりにおいしそうで結局飲んでしまいました(笑)。
カントリースタイルパイ4/12

旬のアスパラガスをたっぷり使って、チキンアルジャントゥーユ
チキンアルジャントゥーユ4/13
休肝日はいつになるやら...


明日は父と弟と3人で、違う有料老人ホームに見学に行く予定。
お父さん、気に入って、“ウン!”と言ってくれますように。

マム直伝!

ご紹介!
結婚後、初めて夫の実家に行った時にマム(イギリスの綴りはMum、母の事)が教えてくれたお料理です。

懐かしいマムの筆跡。
ちょっと濡れた手で触ったら、滲んでしまいました。
paprikas3.jpg

Paprikas(パプリカズ) 4~6人分

使うお肉はラム肩肉1キロ!
小分け(って言うかな?)して、冷凍してました。
これは余分な脂(これがちょっと癖あり)を取り除いて、大きめに切り分けます。
Paprikas1.jpg

ピメント缶って書いてあるけど、そんなのないので、パプリカを買って来ました。
さいころ状にカット。
paprikas2.jpg

それから小さめ玉ねぎ3個は薄切り。
にんにく2かけはおろします。

ビニール袋に30gくらいの小麦粉と塩こしょうを入れて、ラム肉にまぶします。
(余った粉は取って置いてね)
フライパンにバターかマーガリン5~60gを熱して、ラムを焼きます。
全体に焼き目が付いたら、玉ねぎ投入。
paprikas4.jpg

玉ねぎが柔らかくなったら、残りの材料を入れます。
にんにくと、
paprikas5.jpg


パプリカと、
paprikas6.jpg

パプリカ(パウダー)大さじ2、グラニュー糖小さじ1。
もし小麦粉が残ってたらそれも入れちゃってね。
paprikas7.jpg

モルトヴィネガー(って純米酢使ってるけど。笑)、小さじ1と1/2。
paprikas8.jpg

お水300ccくらい入れて、塩こしょうしてにひと煮立ちしたら、キャセロールに移して180℃のオーブンへ!
paprikas9.jpg
2時間煮込みます。
オーブンなければ、弱火で煮込んでね。

飾りにゆで卵1個を白身と黄身に分けて裏ごし。
paprikas10.jpg

2時間煮込んだあと、仕上げに生クリーム大さじ2を加えます。
お皿に盛って、卵の白身、黄身、そしてパセリをふりました。
出来上がり~♪
ミモザの飾りもいい感じ☆
paprikas11.jpg
おいしかった♡
2回に分けて完食しました。

実はこのレシピ貰って、作ったのは今回が初めて。
マム、ごめんなさい。
やっと作りました~。
今さらだけど、おいしかったので、また作りま~す!


私が見つけたレシピじゃないけど、ジェニーちゃんyeastcakeちゃんストロベリークラフティ作って紹介してくれました。
ありがとう~♡
それぞれ、記事に飛べます。


今日はお天気が悪かったので、家でゆっくりしました。
筋肉痛、ならなかったの!
って、年をとるとあとから来るって言うから、もしかして?!(笑)

明日は筋肉痛?!

今日はまさに春うららといった感じのお天気でした。
暖かく、風もあまりなく、父をどこかに連れて行ってあげたい!
ちょっと頑張って来ました。
とその前に。
まず、出かける前にお掃除。
ルンちゃん改め、フーちゃんに働いてもらいます、
名前の由来は掃除機の英語名、Hoover(フーヴァー)から。

キアちゃんはひとりで動くフーちゃんにとっても興味があります。
わざわざ見に行くくらい!
でもね、フーちゃんが向きを変えてこっちにやって来ました!
慌てて逃げるキアちゃん!
ルンバから逃げるキア
怖くて耳が後ろを向いてます。
それなら、見に行かなければいいのにね(笑)。

父と一緒に行ったのは線路の反対側、駅から歩いて15分くらいの所の大きな公園。
病院から歩いても20分ちょっと。
公園の裏口につきました。
と、そこには長い下り階段。
車椅子の父には無理かと思ったら、脇にスロープがあります。
それでもかなり急なので、前を向いて降りたら、お父さんが落っこちちゃう!
なので、後ろ向きにそろそろと降りることにしました。

まさに降り始めようとした時、さっき追い越して行ったカップルが急いで引き返して来て、
“うちの親も車椅子なんです。慣れてるんで任せてください!”
って、ご主人が急な長い下りを後ろ向きに降りてくれました。

助かりました。
本当にありがとうございました。


頭を下げてお礼を言いました。
優しい人に助けてもらって本当に助かったんですもの!!!
ただ、この時に、登るときはどうしよう!と思ったのも事実...
この公園、こんなに長い階段を降りるとは知らなかったんですもん。

深紅のお花をつけているのは何かと思ったら、シャクナゲ。
シャクナゲ
とっても綺麗でした。

もうすぐ桜も終わりだけど、樹の下でお花見を楽しむたくさんの人たち。
お花見4/11
桜の花びらがひらひらと舞い、とっても幻想的でした。

公園の奥には美術館。
館内の立派な階段の下で、父の写真を撮ったらブレブレ(笑)。
美術館1

館内の展示は本の挿絵。
何世期も前の古~い本の世界です。
これは18世紀の作品。
題名がロンシャン(フランスの競馬場)。
ヨーロッパは今も競馬場は女性が着飾って行く社交場。
当時の流行がわかります。
美術館2

これはオペラ座前の軍人だったかしら。
とってもフランスが香ります。
美術館3

ん~、これはイギリスの匂い!
タイトルも英語。The Three Bears(3匹の熊)。
美術館4

ラッパを吹く人のあとにぞろぞろ連なる群衆。
とっても楽しそうで、この絵、好き!
美術館5

美術館の受付で、車椅子で帰る道を教えてもらいました。
急な長い坂に代わって、今度は緩やかな登りのスロープ。
だけど、長い!!!!!
しかもずっと登りで、まったく休めず、上まで車椅子を押して10数分。
そこから病院まで更に10数分。
はぁ~~、疲れた~~~~!
だけど、暖かくて気持ちよくって、美術館も久しぶりって、楽しんでもらえてよかった!
今日は良き日でした。

昨日食べたのは、久しぶりにシャリアピンステーキ
シャリアピンステーキ4/10
最近毎日菜の花なので、さすがにちょっと飽きて来ました(笑)。

今日は夫のリクエストでポークチョップのハーブグリル
ほんとは骨付きのポークチョップが買いたかったのですが、
“骨がなくっても一緒”と夫が言うので(それはそうよね)、国産の豚ロースを買って来ました。
ポークチョップ4/11-1
2人分にしては多い?!

食べかけの写真でごめんなさい。
今日はやっと菜の花じゃなく、アスパラガス。
ポークチョップ4/11-2
もちろん、完食いたしました!
あ~、今日もおいしかった♪
下手なレストランより、ずっと私の方がおいしいわ。
と言ったら、
“まともなレストランにもまったく負けてないよ!”だって~(笑)。

作ったよ~のご紹介♪♪
=はんぎょの酒肴酒=放牧愉楽の毎日のはんぎょちゃんが、シャリアピンステーキをリピして記事にしてくれました。
はんぎょちゃん、ありがとう♡
はんぎょちゃんの御実家では物置で元ノラのクロちゃんも飼っています。
黒ちゃん
実はクロちゃん、猫エイズにかかっちゃって、ほかの猫にうつさないために物置で飼うことにして、1日2回お散歩させてるんですって。
はんぎょちゃんのお母様、偉いわ~!
はんぎょちゃんのシャリアピンステーキの記事はこちらから☆

父の今後を考えて

今日は父と一緒に、有料老人ホームの見学に行ってきました。
入院中の病院からも、歩いて2~3分なので(父はあまり歩けないけどね)、透析に通うのも便利!

外観は普通のマンションみたいです。
1Fに厨房やお風呂場。
2~6Fが居室になっています。
老人ホーム1

お風呂はちょっと泳げそうな大きいお風呂や、
老人ホーム10

ひとりで入りたい人用のヒノキのお風呂。
老人ホーム2
このほか、車椅子に座って入れるお風呂や、寝たきりの人用のお風呂も。

2階にはダイニングルーム。
ここでご飯を食べることもできるし、自分の部屋で食べることもできるんですって。
老人ホーム3
明るいお部屋だけど、ちょっと会話のできなさそうな人が多いかな。

リハビリやレクリエーションなどにも使うお部屋。
老人ホーム4

これは3階の居室。
狭いワンルームマンションみたいです。
老人ホーム5

ついているのはトイレと洗面台のみ。
キッチンもシャワーもなし。
老人ホーム6

狭いながらもベランダがあります。
老人ホーム7

このあと最上階のお部屋も見せてもらいました。
ちょっと広いの!
見晴らしもいいし。
老人ホーム9

しかもお部屋のベランダから、広いルーフバルコニー(共有)に行かれちゃう!
老人ホーム8
ここ、ほんとに気持ちいい~♪

この6階のお部屋、気に入ったけど、ちょっと広いし、ちょっとお高いんでしょ?
そしたら...

いいえ、同じです。
空いていれば、好きな部屋をお選びいただけます。


上の総合案内図でもわかるけど、右上が6階。
オレンジ色になってる所がルーフバルコニーで、すぐ左下が私の気に入ったお部屋。
少し広いでしょ?

お料理などもこちらで作っているので、食べたいものがあればできるだけリクエストに応えさせていただきます。

ただね~、やっぱり有料ホームのネックはお値段。
入居一時金が900万。
そのほか月々の支払いが20万以上(全食事込み)。
父もあまり乗り気でないし、かといって一人暮らしは無理だし...
明日、神戸の弟が来ることになったので、話し合いをしなくっちゃ。

このホーム、素晴らしくきれいだった大銀杏の前にありました。
これは昨年末にお散歩中に撮った父の写真。
お父さんとイチョウの木
ところが今日見たら、バッツンと半分くらいに切られていました。
枝も全部落とされて。
これはほんとに悲しかった。
落ち葉の処理が大変なのかもしれないけれど、行政のやることって...


数日前、悠々と泳ぐ大きな鯉のぼりを見ました。
鯉のぼり
1匹3メートル以上ありそうな大きな鯉。
これだけの大物、久しぶりに見ました。
毎日出したりしまったり、結構大変だもんね。
すくすく育て~!

最近食べたもの。
父が入院して以来、初めて食べた麻婆豆腐
麻婆豆腐4/5
夫と2人だと、ますます洋食化が進んじゃってます(笑)。

昨日はラムチョップのハーブグリル
ラムのハーブグリル4/8

デザートにストロベリークラフティも焼いちゃいました。
ストロベリークラフティ4/8

作ったよ~のご紹介は次回の記事にて。

手作りパスタ 失敗編!(笑)

moiちゃん家のパスタ作りがほ~んとに楽しそうで♪♪
moiちゃんのパスタ1

私もパスタマシーンが欲しくなっちゃいました!
検索したら発見。

1000円即落オークション



せせせせ、せんえん??!!


何回見てもゼロ三つ。
そんな値段でパスタマシーンが買えるの?!
夫婦揃って不安になったものの、その値段なら失敗しても惜しくない。
オークション開始の日をカレンダーに書き込み、無事落札しました!

届いたのがこちら。
結構立派でしょ?
うちのパスタ1
moiちゃんのはMade in Italyだけど、千円のこれはMade in China。
いいの、いいの!中国製バンザイ!(笑)

まず生地作り。
少し深めのパイ皿に小麦粉で土手を作り、フォークで卵を崩し入れます。
うちのパスタ2

土手を少しずつ崩しながら混ぜて行きます。
うちのパスタ3

フォークで混ざらなくなったら、手で捏ねます。
うちのパスタ4
ここまでは大成功。
パイ皿を使うアイディアは当たり!

そして、パスタマシーンの登場!
こちらmoiちゃんのパスタ。
moiちゃんのパスタ2

パスタマシーンにも伸ばした生地もくっつきまくって、キッチンを粉だらけにして、メチャクチャ悪戦苦闘した私のパスタ。
うちのパスタ5
夫の好きなパッパルデッレと言う幅広のパスタを作るつもりだったのですが、悲しい...

moiちゃんの出来上がりの美しいこと!!!
moiちゃんのパスタ3

私のパスタは茹でてみたら...
これは戦時中のすいとんってやつですか?
うちのパスタ6

Pappardelle al Cinghiale (Wide Noodles with Wild Boar Sauce)、パッパルデッレ、イノシシソース(イノシシの代わりに豚を使用)のはずでした。
現実はナイフで切らないと食べられないすいとん。
うちのパスタ7
ソースはおいしかったんだけどね。
もう少し勉強し直します(笑)。

比べ物にならないくらい(っていうか、比べちゃいけない)moiちゃんのおいしそうな手作りパスタの記事はこちら♡


パスタは楽しみだっただけに余計に散々だったけど、夫がお土産に貰ったチョコレートを持って帰ってくれました。
わ~い♪ゴディバのトリュフ!(切り替え早いです。笑)
ゴダイヴァトラッフル1

日本ではこれ一粒で200円以上(たぶん)。
裏を見ると10$(US)。安い!!!

さっそく味見♪
GODIVAって書いてあります。
ゴダイヴァトラッフル2
ん~、おいしい♡
でも、リンツリンドールの方が好きかも。

ストレス溜まると太る?!

昨年植えたハーブの現在の状況です。
札幌のやまっちちゃんから分けてもらったタラゴンは元気です!
タラゴン
今年は鉢一杯になりそうな勢い。

パセリも2年目に入り、根が太くなって来ました。
パセリ

この鉢にはタイムとチャイブを寄せ植えにしたのですが、細々としたタイムがわずかに残るばかり。
チャイブ(細ねぎみたいなハーブ)はダメになっちゃったのでしょうか。
陰も形もありません。
タイムとチャイブ?

そして今月から新たに始めることにしたのがこちら!
ガーデニング頒布会
箱から出すだけの寄せ植えの頒布会
今年は長くお花が楽しめると言うタイプにしました。
はっはっは~!
プロの植えた物だから綺麗よっ!
毎月、届いた箱を開けるのが楽しみ♪


最近食べた物たち。
Pork Fillet with Red Wine(豚ヒレ肉、赤ワインクリームソース)
豚ヒレ肉の赤ワインクリームソース3/30
この付け合わせは茎の長いブロッコリー。
普通のブロッコリーよりおいしい!

久しぶりに作ったBeef Olives(ビーフオリーブス)
これは焼いている所。
ビーフオリーブス4/2-1

ちゃんと作ったなら、楊枝を抜いて盛りつければいいのにね!(笑)
ビーフオリーブス4/2-2
この日の付け合わせは菜の花。

そして、ストレスで胃痛に苦しんでいたこの日、食べられるかどうかわからなかったけど、意外とペロリと食べちゃった
フィレ・ド・ポール・ア・ラ・シャクティエール(豚ヒレ肉のシャクティエール風)

フランス語でお料理名を書くのがめんどくさいわっ(笑)。
フィレド・ポール・ア・ラ・シャクティエール
この日も大量の菜の花。

父が一時帰宅したり、かなりストレスフルで苦しんだ週でしたが、意外としっかりお料理しました。
ストレス溜まっても、痩せないのね!(笑)

あぁ、そうそう。
前の前の記事にした謎の手紙。
帰宅した父が開封したんです。
そしたらね。

お母さんの年金は*万円になりました。
贈ります。
彼女と同額になりました。


うちにはまったく関係のない内容。
やはりこの方、届ける途中で落としたのでしょうか。
そして落ちていた封書を、近くの郵便受けに誰かが入れた?!
取って置いても仕方がないし、処分しても差し支えないだろうと判断しました。
お返ししたくてもできないしね。


作ったよ~のご紹介♪♪
カナダ移住ブログ//カルガリーでの生活いろいろ日記のc.j.ちゃんがビーフストロガノフを作って記事にしてくれました。
c.j.ちゃん、ありがとう♡
少し前のc.j.ちゃんの小旅行、お風呂で冷えたシャンペン~!!!(パイパーエドシックよ!)
お風呂でシャンペン、いいな~!
c.j.ちゃんもお父様のことや、お勉強などで大変なの。
あぁ、私もお風呂で冷えたシャンペンで癒された~い!
c.j.ちゃんのビーフストロガノフの記事はこちらから☆

あと、私の見つけたレシピではないけど、この間ご紹介したストロベリークラフティダイナちゃん♡ツテちゃん♡が作って記事にしてくれました。(それぞれ記事にリンクしてます)
ダイナちゃん、ツテちゃん、ありがとう!

眠れなかった...

この間デパートのセールで買ったボディブリーファー。
このネーミングが秀逸!
あったか研究所のスゴ衣。
スゴ衣
どれほどあったかいのか、ちょっと楽しみです♪


実は昨日は夫の職場近くのホテルに泊まっていました。
なので、1ヶ月ぶりの外食。
今いちばん気に入ってるフレンチレストランです。
外食4/1-1
食前に夫はビール、私は白ワイン。

オードブルに私はノルウェーサーモンのマリネ。
外食4/1-2

夫は自家製パテ・ド・カンパーニュ。
外食4/1-3

ハウスワインをデキャンタで貰いました。
外食4/1-4
首に巻いたナプキンがガテン系って感じ(笑)。

夫のメインは若鶏のファルシ。
ファルシって、だいたい何かを巻いたもの。
外食4/1-5
このお料理、夫の側から写真を撮ってもらおうとしたら、この黒いソースの中にカメラを落としちゃって。
昨日はカメラがかなりガーリック臭かった!(笑)
もう、ほんとに不器用な人なんです。
誠実で一生懸命なんだけどね。

私のメインはフランス産マネー豚のブレゼ、トマトソース。
外食4/1-6
英語で言うと、Braised Pork(豚の煮込み)。
これがほ~んとにおいしくって、もう一皿くらい食べられそうでした。
食べられるのは今月いっぱいくらいらしいけど、とりあえずまた来る予定が無いので、もう食べられないかも。

デザートには小豆島の有機キンカンのタルト。
外食4/1-7

キンカンの断面。
私、キンカンの断面ってみかんと同じような物だと思っていましたが、まったく違うのね!
見てみて!!!
外食4/1-8
みかんの房(セグメント)みたいなのが見えないでしょ?!
これは特に種のない種類だそうだけど、ちょっと驚きました。
こんなふうになっていたのね~!

ホテルに泊まるたびに来ているレストラン。
気になるのは、ディナー客の少なさ。
この晩も私達の貸し切り状態。
景気のせいでしょうけど、ほんとに一生懸命にやってる若いお二人、応援したいな~。

翌朝(今朝)夫は早くにホテルを出て、私はゆっくりバスタイム
それがいちばんの楽しみだったりして(笑)。

あ、そうそう。
前の記事の謎の手紙。
父は、“捨てちゃえば?”と言ってましたが、父の家のポストに戻しておきました。
持ってきた人が間違いに気づいて、いちばん最初に見るであろう場所だから。
他人の手紙を開けるのも強い抵抗感があるしね。

父が植えた大根、収穫する人もいないので、お花が咲いてきました。
お父さん家の大根の花
って、書いてみたけど、明日一時帰宅の予定。
あんまり愚痴は書きたくないけど、最近父の暴走ぶりが激しくて...
毎日のようにドクターからお小言。
すると、父は死にたい病になっちゃうし
とりあえず明日は叔父(父の弟)が来てくれるので、それで落ち着いてくれればなと期待です。


作ったよ~のご紹介♪♪
antique blue のradynaちゃんは煮込みハンバーグを作って記事にしてくれました。
radynaちゃん、ありがとう♡
育ち盛りの肉食系に喜んでもらえてよかった!
もしかして、radynaちゃん家の3わんに登場してもらうのは初めて?!
radynaちゃん家の3わん
それにしても、radynaちゃん家のドア、うちとそっくり!色違いみたい!
radynaちゃんの煮込みハンバーグの記事はこちらから☆

コメレスも皆さんの所に遊びに行くのも遅れ気味だけど、忘れないでね~!

 



プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、28年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング
ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント
カテゴリー
検索フォーム
Wedding Anniversary

FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: