私と夫と猫の幸せ生活

英国人の夫との幸せな毎日 

座頭市かジャック・スパロウか

ものもらいと診断されて、抗生剤の飲み薬と点眼薬を処方されて1週間。しかし。まぶた裏の肉芽に全く変化見られず、眼科再訪。「ずっとコンタクトもできなくて、日常生活が...」大きく頷いた先生。「ここで大きな切開はできないけれど...」点眼麻酔をして、肉芽の尖った部分を切ってくれました。↓スッピンでシミがひどいのでちょっと修正してます。これで順調に治れば、もうすぐコンタクト&プール再開できそうです。治らなければ....

瓢箪から駒

私も単純だな〜。つくづく思います。ドクターの言葉に一喜一憂。ノロウィルスで免疫力低下。で、ものもらいができ、眼科受診。眼科はね、しょっちゅう行ってるんです。コンタクトレンズユーザーですから。レンズ買いに行くたび、併設眼科に回されます。でも今回はものもらいだったので、夫オススメの近所の眼科に行きました。すると、今までにやったことのない検査が!なんでも、抗生剤を使えない病気があるかどうかだそうで...視...

眼瞼下垂 病院の選び方

眼瞼下垂の手術を行っているのは大きく分けて2つです。美容整形形成外科眼科でも手術を行っているところもあるようですが、ごく少数。美容整形と形成外科との大きな違いはその費用。形成外科では「眼瞼下垂」と診断されれば、それは治療対象なので健康保険が適用されます。加入している医療保険によっては「手術」なので保険金がおりることも。美容整形では「美容目的」のため、全額自己負担。私もちょっと悩みました...な〜んて...

あれから14ヶ月と10日

昨年の9月23日でした。眼瞼下垂症と診断され、形成外科で手術を受けたのは。手術を受ける前はこんな顔。術前最後の写真です。そんなに眼瞼下垂には見えませんが、おでこで瞼を引き上げていたんです。そのため、おでこにシワは出るし、肩こりひどいし。術後翌々日。これが一番腫れていた時。目だけでなく、顔全体が腫れ上がった感じ。傷は目尻より1.5cmくらい先まであります。一番ショックだったのは、この腫れがだんだんと下に降...

瞼を1.5cmも切ったんです

昨年9月に眼瞼下垂の手術をして、1年以上経過しました。直後は、「絶対この傷消えないっ!」と思いましたが...今でも完全には消えてません。手術をしたって知ってる人が見たら、わかるかも。傷跡は若干凹みになって残っています。でも赤みは消えたし、普通に見たら気づかない程度。おそらく1年以内には凹みも消えてなくなるかなと思います。よかったことは、一番の悩みだったおでこのシワが改善されたこと。やはりおでこの筋肉使っ...

左サイドメニュー

プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、29年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング

ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

最近の記事+コメント

検索フォーム

Wedding Anniversary

FC2カウンター