レンズ豆の煮物(付け合わせ)

寒い日だったので、本当は豚肉と豆の煮込みが食べたかったんです。
でも、豆って一晩水につけなくちゃいけないから。
目の前に豆はあっても食べられない。
まるで「お預け」状態の犬の気分でした(笑)。


でも。レンズ豆ならすぐ食べられるよね?
軽く洗って浸水。
*そのまま熱湯に放り込むとか、煮るとか、他のやり方もあるようです。
2017/12/17-1

3時間くらい経ったでしょうか。
2017/12/17-2

水を切って、たまねぎのみじん切りとベーコンを加えて、
2017/12/17-3

ベーコンの脂だけで炒めました。
この作業は省いても可。
2017/12/17-4

お水を加えて煮るだけ。
ベーコンの塩気によって、味付けは加減してください。
ハーブは気分でタイムを使いました。
2017/12/17-5

水気がなくなれば出来上がり。
2017/12/17-6

色が...いかにも家庭的(笑)。
2017/12/17-7

この日はローストポークと一緒にいただきました。
日本では馴染みの薄いマメですが、ヨーロッパではとてもポピュラー。
ほっくりとして美味しいものです。
2017/12/16-11



作ったよ〜のご紹介♪♪
田舎モンが街に出たのすなちゃんがポーク・オングロワーズを作って記事にしてくれました!
すなちゃん、ありがとう〜〜
お借りした写真はすなちゃん's daughterプーちゃんの登校風景。
って、え?
なんとこの日、パジャマで登校していい日だったんですって!
2017/12/17-9
なんともアメリカらしい
そして、すなちゃんのご主人様はおばあちゃまが元ハンガリー人だそうで、とても喜んでくださったとか。
*オングロワーズとは仏語で「ハンガリーの」という意味。
お料理で家族のルーツに想いを馳せるって、とっても素敵!
すなちゃんのポーク・オングロワーズの記事はこちらから☆




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

レンコン肉詰めフライ

春から冷凍庫にお住まいだった合挽き肉さん。
そろそろお出ましいただきましょうか。
野菜室でダメな子になりつつあった長ネギも食べられる部分を刻んで。
片栗粉とお醤油と、のの字の生姜(笑)。
2017/8/18-1

先日買った水煮レンコンの残り2本。
2017/8/18-3

長いまま、肉を詰めようか?と思ったけど...
2017/8/18-2

やはり難しそうなので、カット。
2017/8/18-4

ティースプーンを使ったらキレイに詰めました!
...が予想通り?
ちょっと余っちゃった。
2017/8/18-5

結局残った分を山盛りに。
せっかくキレイに詰めたのに〜!
2017/8/18-6

そのまま焼いて食べても美味しそうな気もしましたが、揚げ焼きのフライにします。
衣をつけるのはちょっとめんどいけど。
2017/8/18-7

油は足りなければその都度足せばいいんです。
ある程度焼き目がついたら蓋をして火を通し、最後に蓋を取ってカラッとするまで焼き付けました。
2017/8/18-8

レンコン肉詰めフライ12個出来上がり〜〜!
お醤油かけて召し上がれ♪
2017/8/18-9


お醤油味の和風フライなので、日本酒!
2〜3年前までほとんど日本酒は飲みませんでしたが、最近は居酒屋さんでもたまに飲んだりします。
...が、味はよくわかりません!(笑)
通の人には笑われそうですが、この樽酒が香りが良くて好き。
サラダには揚げ物の罪滅ぼしに海藻乗せました。
そんなんで罪は消えないけど。
夫には冷凍してあったひじきご飯も出しました。
2017/8/18-10

レンコン肉詰めフライ、ちょっと手間はかかったけど美味しかったです!!!
でも、2人で12個はさすがに多すぎた。
前の記事(ダッド、見てますか?)で、ジャーマンポテトを作るとダッドが空の上で手揉みをしていそうと書いたのだけど、食べ残りを捨てようとすると、今度は私の父が「捨てるならもらって帰る!」と空から降りてきそうな気がするんです。
夫にも言うと、「うん!本当に!」と。
お父さん、うちなら出てきてもいいよ〜。
できたら、私だけに姿を見せてね。
夫はちょっと怖いかもしれないから(笑)。



作ったよ〜のご紹介♪♪
パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道のpcommeparisちゃんがポークwithズッキーニをラムで作ってくれました!
pcommeparisちゃん、ありがとう〜〜
pcommepariちゃんは現在、パリから南仏アルプスの別荘へ愛猫ヒルトン連れて避暑バカンス中。
もう、南仏アルプスとか別荘とかバカンスとか。
言葉だけでもキラキラで、ジトジト湿気MAX中@自宅生活の我が家とはまるで正反対!
いいな〜いいな〜。
アルプスの青い空を眺めながらワイングラスを傾ける。
もうそれはそれは夢の向こう!
2017/8/18-11
pcommeparisちゃんのポークwith...じゃなくてラムwithズッキーニの記事はこちらから☆
サマージャンボ7億円、当たりますように





いやはや、昨日の雷雨は物凄くて怖かった〜〜〜
今日も読んでいただき、ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

温かいスープ

この日は少し涼しくて、温かいスープが欲しくなりました。
冷蔵庫を覗くと、使いかけのセロリ。
そうだ!
セロリスープにしよう〜♪


セロリ約1本分。
少し小さめの玉ねぎ1/2個。
小さめのジャガイモ1個。
2017/8/13-1

バターでもマーガリンでもオリーブオイルでも。
表面が透き通るくらいまで炒めます。
2017/8/13-2

ドボドボっと牛乳入れてコンソメ入れて煮て、ブレンダーでガーーーッと。
牛乳とお水半々でもよかったかも。
塩胡椒もなし!
2017/8/13-3


この日のメインはローストビーフ
付け合わせは甘長唐辛子。
2017/8/13-4

オリーブオイルでソテーしました。
2017/8/13-5

セロリスープとオーブン焼きチップス。
2017/8/13-6

ディナー
2017/8/13-7


セロリスープ、大変美味しくできました!
ブレンダーのつぶし残しがちょっとあったのは家庭料理のご愛嬌(笑)。
夏よ、戻ってこ〜い!
お日様、戻ってこ〜い!




今日も読んでいただき、ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

超簡単ガスパチョ

材料はニンニクとタマネギときゅうりとトマトジュース。
もしあればセロリもいいし、生トマト使えばもっといいし。
でも、今日はセロリなかったし、生トマトは余ってないし。


ニンニク、ブレンダーに入りやすいサイズにカット。
2017/8/5-7

タマネギも少し。
2017/8/5-8

きゅうりはむくの。
以前、皮付きのまま使ったらトマトの赤ときゅうりの緑、なんとも色が悪くなっちゃったんです。
これがポイント。
2017/8/5-9

皮むききゅうりも大きめに刻んで、
2017/8/5-10

塩胡椒してトマトジュースをテキトーにドボドボ。
トマトジュースの塩気によって、お塩の量も調整してください。
野菜ジュースでも美味しいと思います。
2017/8/5-11

隠し味にお醤油をほんの数滴。
2017/8/5-12


ブレンダーでガーーーッとして。
トマトジュースも冷やしておけば、もともと冷たいものばかり。
冷やす必要さえありません。
飲む野菜とも言われるガスパチョ。
簡単すぎてレシピと言えるほどじゃないかもしれないけれど、爽やか!
オリーブオイルをほんの少し垂らして飲むと、体喜ぶ〜♪♪
早めに作って冷やしておくと、食事の準備がもっと楽です。
2017/8/5-13


近くのスーパーに行ったらパプリカが見切り品でなんと39円!
ワゴンにあった3個、買い占めました。
2017/8/5-4

グリルでよく焼けば、多少皮がシワシワしてたって関係ないもんっ!
熱々の皮を剥くのはちょっと大変だけど。
2017/8/5-5

基本のドレッシング(お酢:油=1:2〜1:3)、パセリを加えて冷やします。
これもパプリカが甘くてトロトロして美味しいの♪
2017/8/5-6


ウェッジウッドのフェステビティ(グリーン)のディナープレートを買ってきました!
made in Indonesiaって、夫は「それはウェッジウッドじゃない!」と言うけれど(笑)。
あぁ、右側の仕事山が2つになってきた...
2017/8/5-14

メインはポークソテーのマスタードクリームソース
このソースもとても簡単なのに大変美味しく、色々と応用できるものだと思います。



おまけ。
夫のTシャツを洗いました。
2017/8/5-1

実はビートルズのホワイトアルバムのジャケットをそのままTシャツにしたデザイン。
2017/8/5-2

背中デザイン。
ほぼ目立ちません。わかりません。
が、好きな人は大興奮しそうな?
2017/8/5-3

夫もビートルズ世代よりはちょっと下。
好きだという話も聞いたことがありません。
でも、ホワイトアルバム全曲を口ずさめます!
そして、イギリスの家庭だったら、このくしゃくしゃのTシャツにもきちっとアイロンかけるんだろうな〜。
パンツ(下着)にもかけるほどのアイロン大好き民族なんです。
日本に住んでてよかったと思うことのひとつ(笑)。





今日も読んでいただき、ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

イギリス料理、キューカンバースープ試行錯誤

横浜デートの夜は夢の中で、
「今日のご飯は作りたくないな〜」と考えていた怠け者ですが...
起きてみれば、もうちょっとやる気がありました(笑)。


イギリスの夏の味覚。
冷たいキュウリのスープ、Cucumber soupです。
イギリスのキュウリって太くて大きくて、皮と種が硬くて身はスカスカした感じ。
なので一度煮るのが一般的だと思いますが、日本のキュウリは生で美味しいもんっ!
とりあえず、生でやってみます。
簡単だし(笑)。

コンソメは少量のお湯で溶いて、キュウリ1本さいの目切り(スティックブレンダー使う時はそうやって切るといいよとpcommeparisちゃんに教えてもらいました)。
見えないけど、にんにく1カケも入ってます。
そしてヨーグルトたっぷり。
2017/5/29-1

ガーーーッと。
冷蔵庫で冷やします。
22017/5/29-2

浮き身はなんでもいいです。
パセリでもチャイブでもディルでも小ねぎでも。
なかったらキュウリの薄切り浮かべればいいし。
オリーブオイルもたらり。
2017/5/29-6

グラス可愛いでしょ?
食洗機使えないけど、許す!(笑)
2017/5/29-7

カツオのお刺身、腹身をひと柵買ってきました。
2017/5/29-4

タレはこちらのレシピ使ってます→カツオのたたきのタレ
薬味は山盛りの小ねぎとにんにく、生姜。
2017/5/29-5

夏野菜のオーブン焼き
新ジャガと長芋と、イタリアントマト、パプリカ。
国産物は今年初めて!アスパラガス(北海道産)。
クルジェット(ズッキーニ)には粉チーズ。かぼちゃ。
マッシュルームにはマヨネーズ少し。
2017/5/29-3

手作りハムも出しました。写ってないけど(笑)。
カラフルで賑やか。そしてヘルシー!
2017/5/29-8

伝統的なキューカンバースープとはちょっと違う感じもしましたが、そもそもキュウリが違うしっ。
小ねぎのせいもあるかも。
でも、これはこれでさっぱり爽やかで美味しかったです。
いろんなやり方試してみなくっちゃ。
スティックブレンダー、ちょっと楽し(笑)。




今日も読んでいただき、ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、28年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング
ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント
カテゴリー
検索フォーム
Wedding Anniversary

*script by KT*
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: