簡単ブイヤベース

以前は真鯛が1匹買えた時にだけ作っていました。
3枚におろして、あらでスープをとって。
でもそれだと大変な上に滅多に食べられないしっっ!


成城石井にあるかと思ったらなくって、ちょっと焦ったけど。
KALDIにありました。
フュメドポワソン(魚のストック)。
2018/1/14-2

用意したもの。
上段左から青森のベビーホタテ、たまねぎとニンニクみじん切り、お刺身用の有頭赤海老。
アメリカ産甘塩たら、牡蠣とムール貝はどちらも広島から。
たらは骨と皮を取り除き、エビは背わたをとって、他の具材もよく洗いました。
2018/1/14-3

そしてロブションのバゲット。
2018/1/14-4


あとは20分もあればできちゃう。
*バゲットを温めるのはもう少しかかるかも。
フライパンにオリーブオイルを熱し、小麦粉まぶしたたらを焼きます。
2018/1/14-5

焼いたたらは別皿に取り、同じフライパンでたまねぎニンニクを炒め。
お水をテキトーに...手元が狂ってお水を入れ過ぎちゃいました(笑)。
強火で煮詰めています。
フュメドポワソン2袋、サフランひとつまみ、トマトペースト1袋。
お塩で調味。
たらの塩気もあるので気持ち控えめに。
2018/1/14-6

そこに具材を入れるだけ。
まさにマルセイユの海鮮鍋。
牡蠣とエビに火を通すため、1〜2分フタをしました。
2018/1/14-7

私のお皿です。
やっぱり有頭エビが入ると豪華だわ〜〜。
焼いたバゲットをスープに浸して食べました。
2018/1/14-8

お店で食べたら5千円はくだらない!
いい出汁のために貝類は多めの方がいいと思います。
でもベビーホタテはいらなかったかな。
かみごたえがあったので、ダイエットにはいいと思うけど(笑)。
美味しかった〜!
お腹いっぱい!!!
短時間で豪華っていいわね!



作ったよ〜のご紹介♪♪
田舎モンが街に出たのすなちゃんがブッフブルギニヨン(牛肉のブルゴーニュ風赤ワイン煮込み)を作って記事にしてくれました!
すなちゃん、ありがとう〜〜
すなちゃんのご長男が仲間たちとオムツしてタイムズスクエアで年越ししようとしていたその頃、すなちゃんご夫婦と娘ちゃんはゴルデンゲートブリッジ越しに上がる花火を見ながら年越し。
なんて素敵!
私は絶対こっちがいいわ!!!
オムツから離れられなくてごめんね〜(笑)。
2018/1/14-9
すなちゃんのブッフブルギニヨンの記事はこちら→ダンナが帰ってくるので




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

甘塩鯖の粒マスタード焼き

鯖にマスタードを塗って焼いたら美味しそうと思って、以前もやってみたことがあります。
でも、マスタードって意外と塩分入ってるんですね。
甘塩の鯖にマスタード塗ったらしょっぱかったの


なので、塩抜きしました。
2017/12/1-1

水分拭き取り、マスタードを塗って。
2017/12/1-2

焼いただけ。
2017/12/1-3

でもね、たったこれだけであの甘塩鯖が和食から洋食になっちゃうの!!!
言い換えれば箸からナイフとフォーク。
もちろん箸で食べてもいいけどね。
そしてたまに作るマッシュポテトがうんま〜い!!!!!
2017/12/1-4

生鯖に塩胡椒してマスタード塗っても美味しいと思います。
簡単ディナーの日にオススメ♪
そして、簡単に予約投稿(笑)。



Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

切り身を使ったなんちゃってアクアパッツァ

右上から、あさり、むいて背わたをとった無頭エビ、そのエビの殻、甘塩タラの切り身、たまねぎみじん切り、お好みの野菜(かぶとインゲン)。
2017/11/1-1

タラは骨をとって小麦粉をまぶし、オリーブオイルでソテー。
別皿にとっておきます。
2017/11/1-2

同じフライパンでたまねぎを炒め、エビの殻からもダシが出ないかな?と、ダメ元で(笑)。
2017/11/1-3

あさりも加えて炒めます。
2017/11/1-4

白ワインをダボダボと加えて、タラの切り身を戻しました。
ダシが出たはずのエビの殻は取り除き、ハーブはお好みのもの、この時はバジル、タイム、イタリアンパセリ。
野菜ブイヨンか魚ブイヨンがあれば入れてください。
なければ塩コショウだけでも大丈夫。
2017/11/1-5

エビと野菜を加えて、貝が開くまで蓋をして火を通します。
2017/11/1-6

最初の写真からここまで20分くらい?
2017/11/1-7

もお〜、見るからに濃いスープ♪♪
切り身を使ったアクアパッツァもどき(笑)。
本物のアクアパッツァはお魚丸ごと使うものですが、切り身の方が食べやすいしね。
2017/11/1-8

...が!
スープを一口飲んでみたら、白ワインの酸味が
アクアと言うくらいだから、ここはお水を使うべきでした。
ワインは使っても少しにすべき。
私は全量を白ワインにしてお水を1滴も入れなかったの。
あと、インゲンの火の通りがイマイチ。
あれもあらかじめ火を通しておくべきでした。
反省点はこの2点。
それを踏まえて作ればぜーーーったい美味しくできるはず。
サフランをひとつまみ加えればブイヤベース風。
あとはね、エビの殻はダメ元で使ってみたけど、やっぱりあれはあまり意味がなかったかも(笑)。
うちは主食のジャガイモはレンチンにしましたが、それよりもバゲットや細いスパゲティが合うと思います。
レンチンジャガイモがカロリーや栄養的には一番だけどね。



作ったよ〜のご紹介♪♪
☆~ まめやのきなこ ~☆のmikaちゃんがレンコンで野菜のオーブン焼きを作って記事にしてくれました!
mikaちゃん、ありがとう〜〜
いつもmikaちゃんのご紹介の時に登場してもらっているので、もうお馴染みのきなたんですが...
小型犬は室内で運動する程度でお散歩もあまり必要ないとは知っていたんですが...
きなたん、ほぼ歩きませんから!(笑)
ねねに触ってもらって幸せそうだね〜♪
ちなみにきなたんはマルチワワ。
一緒に生まれたお兄ちゃんの方はまるで牛のようなブチャイクな子だったらしいけど...それはそれですっごく見てみたい気もする!(笑)
2017/11/1-9
mikaちゃんのレンコンのオーブン焼きの記事はこちらから☆



Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

甘塩鮭とブロッコリーのグラタン

メニューは2つ。
グラタンとスープです。
左はグラタンの用意でブロッコリーを蒸します。
右は3本50円の見切り品になっていたセロリを使ったスープ。
2017/10/22-3

ブロッコリーは緑鮮やかに硬めに蒸しました。
スープもブレンダーでガーッとやって出来上がり。
2017/10/22-5

エリンギはラップしてレンチン。
甘塩の鮭はワインをかけてラップしてレンチン。
2017/10/22-4

粗熱が取れたところで、エリンギは一口大にカット。
鮭は骨と皮を取って、こちらも一口大。
2017/10/22-6

ベシャメル(ホワイトソース)もレンチンが簡単!
バターとマーガリン半々で合計30g、小麦粉も30gくらいのつもり。
主婦の経験の目分量...というか雑なO型は計らない(笑)。
1分間レンチン。
そして泡立て器で混ぜます。
2017/10/22-7

牛乳を適当に入れて、レンチン1分。泡だてで混ぜる。
これを繰り返します。
底の方から固まって混ぜて、もったりとしたベシャメルの出来上がり。
エリンギの蒸し汁も鮭の蒸し汁も入れちゃいます。
塩胡椒で調味。
2017/10/22-8

茹でたマカロニは少量のベシャメルと和えて。
2017/10/22-9

具材を乗せて。
2017/10/22-10

ベシャメル乗せて、チーズたっぷり。
オーブンに入れます。
2017/10/22-11

スープも器に盛って。
2017/10/22-12

焼けた〜〜♪♪
2017/10/22-13

前にテーブルの上にあった英字新聞を敷いたら、まだ読んでる途中の新聞だったって。
ごめんなさ〜い!(笑)
今回はちゃんと古新聞の袋の中から持ってきました!
2017/10/22-14

私のお皿。
熱々ハフハフ!
寒くなってくると、こういう熱々お料理嬉しいです♪
このあともう少しお代わりしてたべました。
満腹満足。
余は幸せじゃ〜!(笑)
2017/10/22-15





作ったよ〜のご紹介♪♪
★おもちゃポイポイ★のKAYOKOさんがポークシュニッツェルを作って記事にしてくれました!
KAYOKOさん、ありがとう〜〜
実はKAYOKOさんの記事でご紹介しなくてはと思っていた記事があったんです。
★紅筆リキッドルージュ★
2017/10/22-2

この記事を読んで、私も買いました。
しかも02と03 、同じ色だった!
2017/10/22-1

私はいつも紅筆で口紅を塗っているのですが、これは紅筆一体型。
お手軽!便利!
これを買って以来、他の口紅使わなくなってしまいました(笑)。
いいもの教えてもらってありがとう!
そして、KAYOKOさんのポークポークシュニッツェルの記事はこちらから☆





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

大きな鯛ゲット!嬉しい〜〜!!

天板の上にクッキングシート敷いて、香り野菜を適当に。
うちにあるものを使いました。
にんじんとたまねぎ、ニンニク、ローレル。
2017/9/19-3

全長40cmの真鯛を買ってきました!
しかもお刺身用。
焼くのもったいない?
いいのいいの!
天板にギリギリ乗りそうかな。
2017/9/19-5

今回使ったレシピはこちら→鯛のハーブ焼き
近所の自然食品のお店で無農薬国産レモンを買ってきました。
出始めのレモン、まだ緑!
2017/9/19-2

このレシピ、読むとめんどくさそうなのだけど、要するにハーブを混ぜたお塩を擦り込んで焼くだけ。
レモンは洗って皮をすりおろし、パセリのみじん切りたっぷり大さじ1、それからドライハーブでバジル、タイム、セージ、お塩大さじ3を混ぜ合わせました。
これがいい香りなの♪
2017/9/19-4

もちろん、魚屋さんに下処理を頼むこともできるのですが、私は自分でやるのが好き。
なんか、「自分は料理上手かも」って思えてくるのよね(笑)。
ウロコ取ってお腹の中身出してエラも取って。
特別な道具も持っていないので、キッチンバサミを使ってます。
お腹を切るのもハサミ。

洗って水気を拭き取ったら両面斜めに3本の切り込みを入れ、ハーブソルトをすりこみます。
お腹の中にも切り込みの中にもたっぷり。
お腹の中にはローズマリーの枝も入れました。
作業終えて手を洗って、カメラを持ってパチリ。
2017/9/19-6

寄ってみたよ〜。
顔が苦手な方がいらしたらごめんなさい。
うちに来た以上は私が必ず美味しく完食してあげるから、お魚さんも安心してね!
2017/9/19-7

ジャガイモはあらかじめ電子レンジで火を通しました。
全体にオリーブオイルをまわしかけ、180℃(予熱あり)で40分。
2017/9/19-8

できた〜!焼けた〜!
2017/9/19-9

お皿に移すときが一番大変!(笑)
一応ブロガーなので見た目的にお皿に移したほうがいいかな?と思いましたが、これは移さなくてもいいかも。
無駄に洗い物増えるし。
2017/9/19-10

レシピでは4〜6人前と書いてあるけれど、ふたりで食べちゃう夫婦って
2017/9/19-11

ピラニア夫婦通過後(笑)。
いや〜、美味しかった!!!!!
お腹いーーーーーーっぱい。
これ以上食べられないってくらい食べました。
お刺身用の鯛だったけど、ハーブ塩で焼き上げた鯛、それはそれはしっとりと香り高く美味しんだから!
2017/9/19-12

鯛を1匹、丸ごとオーブンで焼くっていうのもずいぶんやりましたが、今回は初めて箸を使って食べました(もちろん私だけ)。
やっぱり骨の隙間の肉とか、先の細い箸だと取りやすいわね。
あ〜、お腹いっぱい!
これだけ食べ尽くせば、鯛もぜったい成仏してること間違いなし(笑)。

鯛の丸ごとレシピ、お気に入りはこの鯛のハーブ焼きと、こちらの鯛のオーブン焼き
どちらも私のレシピではないけれど美味しいの♪



また買ってきました。
川中島白桃。
今度こそ、今シーズン最後の桃かな。
やっぱりシーズン最後は美味しい桃で締めくくらなくちゃね!
2017/9/19-1




今日も読んでいただき、ありがとうございます
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、28年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング
ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント
カテゴリー
検索フォーム
Wedding Anniversary

*script by KT*
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: